砂浜にいた女児に声をかけ、いきなり抱き上げたとして、千葉県警山武署は20日、暴行の現行犯で、警視庁通信指令本部指令計画課副主査、吉川明彦容疑者(51)=千葉県八街市榎戸=を逮捕した。吉川容疑者は容疑を認め、「(女の子と)たわむれたかった」と供述しているという。

 同署の調べによると、吉川容疑者は20日午後1時40分ごろ、山武市蓮沼ホの蓮沼海浜の森付近の砂浜で、遊んでいた同県横芝光町の町立小学校4年の女児(10)に「何年生?」と声をかけ、頭をなでたうえ、いきなり後ろから抱き上げたとされる。女児はその際、暴れて母親のところに逃げ、女児の兄(21)が通報したという。女児にけがはなかった。女児は家族や親類と6人で遊びにきていた。吉川容疑者は「ジョギングをしにきた」と話しているという。

 警視庁の桜沢健一警務部参事官は「職員が逮捕されたことは誠に遺憾だ。千葉県警察の捜査を待って、しかるべく対処したい」とコメントした。

【関連記事】
女児にお名前は? 公園トイレで無職男が強制わいせつ
通学路にわいせつ写真ばらまいた疑い 会社員逮捕 東京
女児の裸画像ネット投稿 19歳の陸自隊員を逮捕
「痛がる顔に興奮する…」女児殴った男の身勝手な動機
性犯罪の再犯防止はどこまで可能か

艦載機の岩国移設は「変更なし」北沢防衛相が地元に説明(産経新聞)
日産婦学会が直接支払制度の廃止を要望(医療介護CBニュース)
「すぐ戻る」と逃走、追いついた運転手を暴行 タクシー強盗容疑で中国籍の男逮捕(産経新聞)
日吉駅で全裸騒ぎ慶大生9人、少年審判不開始(読売新聞)
たまゆら火災ずさん管理「避難路灯油タンク」(読売新聞)