June 18, 2016

更新 WCT:Wix認定講師

2016年5月にWixの認定講師になりました。
昨年のWixPro登録ののち、制作実績を積みながら昨年夏には1カ月かけてWix Webmasterコース(英語)を受講しWix Webmasterとして認定書をゲット。さらに制作実績を積みながら、WixプロやWix Webmsterを目指す方々の指導も開始。本年4月に指導実習(ビデオ送付)にて講師認定をいただきました。

WCTNew WTC Yas

d0y0b_yas at 10:12|PermalinkComments(0)

December 26, 2014

2014年末に更新

更新しておきます。


d0y0b_yas at 06:49|PermalinkComments(0)

September 27, 2013

更新



d0y0b_yas at 03:52|PermalinkComments(0)

February 21, 2013

更新のための更新

更新のための更新です

最近はもっぱらfacebookとamebloです。

このページは将来的なエスペラントネット授業および

電子ブック作成用に保存しています。

ときどきチェックしています。

Yas
YAS

d0y0b_yas at 08:35|PermalinkComments(0)

April 01, 2012

Diskonigado pro mia nova libro: e-libro

Karaj,
jam pasis kelkaj jaroj de kiam mi laste skribis sur tiu cxi ujo.

Mi nun redaktas e-libron el la pagxo, tio cxi, do iel mi poste anocos vin pri la sukceso de redaktado.

Mi postulos grandan sumon por la libro;)

Toston!

punkto, fino.
Yas

d0y0b_yas at 16:56|PermalinkComments(0)

August 23, 2008

La 8a sesio

前回から少し時間があきましたが、私からの質問への反応をみてホッとしました。
さて、
動詞の基本的なところの解説がメインでした。そのための、もろもろの質問と、前置詞を増やしました。
Lernanto lernas.
Laboristo laboras.
Instruisto instruas.
Oficisto oficas.
上記4つは確実に覚えてください。全てに共通なのは、
-o -as
の形ですよね。今後、この形の応用がいくつか出てきます。また、動詞を覚える一つの方法ともなります。
(連続した形で、動作で覚える場合と、今回のような動詞は動作では覚えにくい…、で、この方法を採ります)

前置詞 de al gxis
de→→→→→gxis
al
これが基本です(携帯での閲覧では、alが左端に出る様ですが、丁度真ん中にくると考えてね)。
この形を覚えてください。前置詞っていうのは、意味はその時折で変わりますので、意味の理解をする必要はありません。
他の言語に訳す必要が生じた場合、そこで初めて前置詞に「意味と訳」を付ければ良いのです。
さて、私の唯一の著書では「前置詞はイメージで覚える(理解する)」として大きくページをさいています。その当時、学習者に最も必要な事は何か…と考え、そして、前置詞の用法が甘い…との結論に至りました。まだ直接教授法での講座を行う以前のことです。

直接教授法では、動詞を現実の動作で覚える(又はイメージする)、そしてその動詞が必要とする前置詞をイメージで覚えることになります。
前置詞を母国語で理解(訳)してしまうと、その訳にとらわれ続けることになります(呪われる…といっても良いくらいです)。私は前置詞は著書にも書いてたと思いますが、完全にイメージから入りました。
実際には日本語で書かれた本を基に、当初は理解したのですが、イメージで覚えることで「呪い」から逃れる事が出来ました。それからは、この場合はどの前置詞を使うか…と悩む事がなくなりました。
動詞をきっちり理解していれば、その動詞が必要とする前置詞の「候補」が自動的に出てくるようになります。それを状況に応じて自動的に選ぶ事ができます。
日本語のテニオハ…、考えながら付けていないでしょ?
(論文等作成する場合は別。種々考えながら選びますよね)


<動詞を再び>
Mi logxas en Kobe.
Mi nun estas en Kioto.

Mi venis de Kobe en Kioton.
al en Kiotoですから、en Kiotonとなりますね。

Mi iros al Kobe.
Mi venos al Kobe.
同じ動作を表すのに、この場合2つの動詞から「意味及び着眼点」をもとに選ぶということ、覚えておいてください(今回の場合、もう一つrevenosも選択肢に入りますので、実際は3つから1つを選ぶ)。



d0y0b_yas at 11:36|PermalinkComments(0)

August 01, 2008

La 7a sesio

前回のブログの文章、確実に覚えてください。
極端なお話、あの文章さえ理解できれば(構造をです)、エスペラントの初期段階は終了です。
あとは、状況に応じて、事実に即して単語を入れ替えればおしまいです。

動詞の覚え方を中心に授業を進めました。
単語を覚える、特に動詞や前置詞を覚える最短の方法です。
動作は一つの単語だけで表せる…では無いと言う事です。動きの中で覚える、もちろん文章主体です。そして、それを他の動詞に置き換えるということは、即ち瞬時に「視点を変える」ことの訓練にもなります。
語学学習の、極意の一つです。

tenos tenas tenis
prenas prenis havas
動作を思い出してください。
montras montris
覚えてますよね、rugxa kuboですよ。

時制
これまでの外国語学習(おそらく英語?)で覚えてきた方法、感覚は、ひとまず忘れてください。
-os -as -is
私はこの順番で教えています。動作の順序を優先している訳です。
これから始まる/始める(まだ始まっていない) 行われている最中  行われた(行為が終わった)
…括弧の中の説明、これが大切です。これらの意味を含んでいるのです。

Tempo iras!
意味は取れましたよね、この短文。
方向を示すモノは上記文章にはありませんから、単純に客観事実を述べているだけです。
さて、
時間軸で考えれば、
-is -as -os
即ち
時間の流れ→→→
です。

そこで聞いた事の無い語尾の単語を3つ紹介しました。
hieraw hodiaw morgaw
→→→(時間の流れ)
そして、具体的な文章としては次のように動詞の語尾を付ける訳です。
Hieras mi drinkis bieron.
Hodiaw mi drinkas bieron.
Morgaw mi drinkos bieron.
上記文章、次回さらに詳しくやりますが、ここでは厳密な時間(時点)は話題になっていない、そういった文章です。…そして私は毎日飲んでるってかんじです。


短文/長文
例えば前回の文章、覚えろっていったやつね。あの文章が答えになる質問のしかたは
Kiu?
Kion?
Kian?
Kie?
Kien?
でした。そして最短の答えは
Mi.
Kubon.
Nigran.
En la cxambro.
Sur la tablon.
以上です。でもね、今は出来るだけ長文でしっかり答えるようにしてください。
そして、質問された事の答えを文頭に、あとの文章はそのあとに続けて言えば良いのです。
ここには記しませんので、前回のブログを再度ご賞味ください。
プリントアウトしてトイレに貼りましょう。
目の高さに。
この辺りの様々なヒントは、過去の記事にいくつかのせています。
ブログのカテゴリ欄を見てください。
でも、他の記事は読まない方が良いですよ。
今後出てくる内容の解説ですから、あまり先読みしないように。
以前の受講者のレベルに合わせた説明になっていますので、貴方には参考になりません。
が、役に立つのは事実…、先生としては痛し痒し。
punkto, fino.
Yas-istemo

ps
次回は実践です。言える事は言ってみる。難しいですがやってみましょう。

d0y0b_yas at 23:06|PermalinkComments(5)

July 19, 2008

La 6a sesio

方向を示す
Mi iras en la cxambro.
私のそのときの動作 iras が行われている「場所」について補足説明も入った文章です。

Mi iras al la muro en la cxambro.
この文章を言いながら、muroに向かって歩きました。
こういうときに al を使います。
al en sur いずれも文法のカテゴリーでは同じところに入りますが、en surが単純に「場所」を示す為に使われる、al は方向のイメージがあり、どちらかといえば能動的な感じがしますね。

こういったもの(前置詞)は動詞によって導かれます(この表現、わかりますか?)。

疑問文と答え方(続き)
この文章を暗記しよう!
Mi metis la nigran kubon sur la tablon en la cxambro.

嘘も百回繰り返せば本当になります(笑)。あるいは、言葉として発せられたこと、書物に書き記されたものだけが「事実となる」とも言えます。歴史なんて、まさにそうです。

さて、上記文章、完璧に覚えてください。
al sur la tablo = sur la tablon
al en la posxo = en la posxon
al en …言いにくいのと、混乱を避けるため、省略で n を付ける…と覚えて下さい。
これが無ければ文章の意味が変わります。注意してください。
なぜこの文章は al en al surのように場所を表すときにつかう前置詞が使われているか。
先ほど言いましたが、動詞によって決まる、導かれる訳ですからmetasが2つの前置詞を必要としているわけです。
動きがありますよね、metas。動詞ですから、動作をする人の動きを表す。あたりまえですが、この動詞の場合、動かされるものもある訳です。
ただ単にmetasという動作をした、と言う場合なら
Mi metis.
これで十分です。しかし、nigra kuboをmetis…と言う事を言いたいなら、nigra kuboの動きも説明することで動作metisをありやかに伝える事ができる。


Kiu?
Kion?
Kian?
Kie?
Kien?
これら最短疑問文(ま、会話では通常使います。省略できるときはね)をもちいて質問。
その場合の答えは次の通り。
Mi metis la nigran kubon sur la tablon en la cxambro.

どの質問に対しても、上記文章でOKです。
これ、別にエスペラントの優位性でもなんでもないですよ。日本語でも同じです。
要するに、文章構造を理解する…ということはこういう事なんです。

訳さないで授業をします、私。会話しないなら別ですが、訳は会話では非常に邪魔になります。
逆に、受験エスペラント方式も可能です(笑)。通訳するなら、専用のトレーニング方法がありますから、ある程度話せるようになったら訓練して差し上げます。
どのレベルまで学ぶか、皆それぞれです。
必要なだけ学べば良いと思います。
いずれにしても最短距離を通りましょう。

punkto, fino
Yas-istemo





d0y0b_yas at 10:01|PermalinkComments(0)

July 12, 2008

La 5a sesio

KIE?

Kie estas la verda kubo?
La verda kubo estas en la posxo.
Kio estas en la posxo?
La verda kubo estas en la posxo.

これまででKiu, Kio, Kia, Kieを学びました。
そろそろお気づきと思いますので、ここで整理します。
Kiu estas vi?
Yas estas mi. 
名前を入れてオウム返し

Kio estas vi?
Instruisto estas mi. 
-oを入れておうむ返し(人間についてKioの場合は職業を聞くことになりますので、職業名を入れておうむ返し。それ以外は物体の名前を入れておうむ返しね)

Kia estas Yas?
Alta estas Yas.
-aの付く単語を入れておうむ返し。

Kie estas Yas?
Sur la segxo estas Yas.
場所を明らかにしておうむ返し。

疑問文とその答えを眺めると、簡単な法則が見つけられたでしょ?
Kie estas la verda kubo kaj la rugxa libro?
Sur la tablo estas la verda kubo kaj la rugxa libro.
若干長文ですが、答え方は上記法則通りですよ。

これ、Cxuでの質問の場合、もっと単純です。例えば次の文。
意味はさっぱりわからないと思いますが、ま、ともかく(笑)。
Cxu la kialo, kiun vi menciis dum la kunsido en la konferenco, jam estas publikigita per komuna dissendilo, ekz. jxurnalo, al la tuta esperantujo kadre de la prezento de la agado de la konferenco?
Jes,
Ne,
答えはどちらかで、そして、
Jes, la kialo, kiun mi menciis dum la kunsido en la konferenco, jam estas publikigita per komuna dissendiloj, jxurnalo kaj radio elsendo, al la tuta esperantujo kadre de la prezento de la agado de la konferenco.
と、全くおうむ返しです。(一文でもっと長いのを作ろうと思いましたが、止めときました…こんなの、すぐに作れるようになりますよ)


動詞
mi tusxos vin,
mi tusxas vin.
mi tusxis vin.
実際に行動したでしょ?もちろん訳しません。
これまではestasがほとんどでしたから、少し増やしてみました。そして、その状況に応じて、-os . -isを付け替えて使います。どんな状況でか?上記例文を覚えた状況を思い出してくださいね。
語順は自由、ですので、どちらがどちらをtusxasなのかわからないでは困りますね。
そこで
-nをつけたわけです。今後、この-nとは良いおつきあいをしてください。

estas
sidas
staras
metas
vidas
iras
trinkas
mangxas


punkto, fino
Yas-istemo


d0y0b_yas at 21:19|PermalinkComments(1)

La 4a sesio

大変遅くなりましたが、4回目講座の要点のみ書き出しておきます。

KIE?

Kie estas la kubo?
La kubo estas libro.
これだとkuboはlibroだということになる。そこで
La kubo estas sur la libro.
SURの使い方、大丈夫ですよね?どういう状態の時に使うか、忘れないように。

Kie estas vi?
Mi estas sur la segxo.

そこで、他の皆も指して私が質問しました。ここのポイントは「ここの2人はsur la segxoだけど、他の人は立っている人もいれば歩き回っている人もいる…だけど動詞はestasで聞かれているので答えは室然的にestasを使う」ということでした。視点を変えたので、ここではsurではダメ。
そこで
EN
Mi kaj vi kaj li kaj sxi estas en la cxambro.

語順
いろいろなエスペラント教習本に「語順は自由が高い;あるいは語順は自由」と書いてありますが、手っ取り早く初心者に教えるにはこのほうがわかりやすいので、そのように書かれている…と思っておいてください。
確かに語順の自由度は思いがけず高いです。強調したいものを文頭に持ってきて、あとはフィーリングで単語を並べてもOKです。
…たしかにOKなんですが、実際には基本の語順は厳密に決まっています。これはもう少ししてから解説する事になりますが、先ずは入れ替えが自由、と思っても良いです。
なぜ、この回りくどい説明をするかという理由は、次回講座でわかります。


d0y0b_yas at 20:46|PermalinkComments(3)

June 26, 2008

La 3a sesio

Saluton!
昨晩は更新できませんでした。申し訳ないf^^;)
今回は少し長い説明になります。

おさらいをしながら、少しひねりを加えてみましたが、なんとか付いて来れたようで嬉しい限りです。
Kio estas gxi?
Gxi estas kubo.
この形は基本ですから、興味のある単語を赤本(mil unuaj vortoj)でみつけて、思うがママに読んでみてください。読み方がわからないときは、講座中に私に質問してください。
どう質問するか?
これまで習った文章でも十分に言えます。
ここで、日本語で質問するなら「この単語の読み方を教えてください」なんてことになると思います。
…言えませんね(笑)
で、ここからが大切な事。頭をひねってください。これができれば百人力。
…そうです、上記 Kio estas gxi? を私や田平先生に質問して、読ませてしまえば良いのです。
目でイラストを見ながら耳でしっかり聞き、できればそこに書いてあることを書いてみる。
書くときは、必ずイラストを見つつ、口に出しながら書くクセをつけてください。
あ、書く事も大事ですよ。講座は会話主体でノートは取らせませんけど、私はtabuloに字を書いて説明してるでしょ?

Kiu estas mi?
Mi estas Yas.
これ、大丈夫ね。

Kiu estas Yas?
Vi estas Yas.
一段階ひねりました。
Kiuと聞かれたら nomo ( Yas, Hirofumi, Masako, Secuko, Kan, Sumiko, Nihoe, Micxie...)ですが、mi, vi, sxi, liもその対象となります。覚えてください。

Kio estas Yas?
Yas estas instruisto.
上記同様、これまではmiとしていたところに私の nomoを入れたまで。
慌てないで、ゆっくり考えたらわかりますよね。
…ちなみに、会話は誰も待ってくれないから、初心者には大変そうに見えるのです。
一通り話できるまでに3ヶ月かかると思ってください。
そのくらいから、Skypeで海外のエスペランティストをやり取りを始めましょう。
(そのまえに、チャット版でコミュニケーションしても良いな)
Skypeや電話で会話が成立すれば、あなたの会話力は一人前ということになります。

kia estas la kubo?
Verda estas la kubo = La kubo estas verda.
エスペラントの特徴の一つです。語順は必要に応じて変える事ができる。
…ときおり「語順は自由」と書いてある本があるかもしれませんし、そのように思っている人もいる様ですが、違います。自由ではなく「必要に応じて変えられる」と言う事です。勘違いしないでね。
変える理由はいろいろありますが、例えば強調したい時に、その単語を文頭に持ってくる方法があります。
上記がその例です。


つぎの一連の文章は、リングノートなど小さなノートにメモして、いつでも口に出せるようにしましょう。
左に書いてあるのは「私*Yas」のかけ声と思ってください。そのかけ声に従って、あなたが足踏みをしながら(歩きながら)リズムにのって答えるのですよ。
Kubo: Kia estas la kubo?
Flava: Flava estas la kubo.
Cxu?: Cxu la kubo estas flava?
Jes: Jes, la kubo estas flava.
Ne: Ne, la kubo ne estas flava.

一番上はKuboとしましたが、2巡目からはKia?となります。
そして、ときおり私はLibroと言ってみたりする。あなたは
KIa estas la libro?
と柔軟に対応してほしいのです。その練習は来週やりますので、例えば覚えたい単語を赤本で見つけたら、それを使っても良いですよ。
一連の流れで、同じ単語を5回言いますよね。すぐ覚えてしまいますよ!
そして、質問に対する答えはおうむ返し、または一部変更おうむ返しです。
頭と体に叩き込んでください(パブロフの犬状態になるまで、徹底してこの形はやりますよ!)


SUR
La verda kubo estas ... rugxa kubo.
確かに2つのkuboがある。ある、という事を言うだけなら
La verda kaj rugxa kuboj estas.
これで良いですよね。
私が期待した答えはそうではない…。

そこでsurを使う。

La verda kubo estas sur la rugxa kubo.
あとは積み木の要領で、いろんな色のkuboを積み上げましたね。

さらにひねり業。
KIa kubo estas sur la rugxa kubo?
La nigra kubo estas sur la rugxa kubo.

もう一つひねって、
Kia estas la rugxa kubo?
La rugxa kubo estas longa.
Kia estas la orangxa kubo?
La orangxa kubo estas mallonga.

malは便利です。覚えましょう。赤本のmalaj vortojのページを良く読んでおいてください。
次回は新しい文法は出てきませんが、これまでのおさらいトレーニングです(またはスポーツ?)
良い汗を流しましょう!
今回までのブログをしっかり見て、時間を見つけて自主トレしておいてください。

punkto, fino.
Yas-istemo




d0y0b_yas at 09:15|PermalinkComments(2)

June 18, 2008

La 2a sesio

Karaj,
kubo, kubo, kubo....kuboj
字上符 ^ のかわりに私はcxとしてxを使っています。
rugxa
他には
rug^a
rug'a
rugha
があります。いずれも意味は同じですので覚えておいてください。

Laの使い方、わかったでしょうか?
多くの同じモノのなかから「これだ」と決まった場合に使います。
よく出てきますし、ここで使うかな…どうかな…と迷う事もあるとおもいますが、基本は今日の様な状況で使うのだ、と覚えてください。

Kia estas la kubo?
Kia....? ....a.
答え方の基本です。
Kio.....? ....o.
と同じ形でしょ。「-a」が付く単語が答えとなります。
この形、しばらくいくつか新しいものが出てくる予定ですが、これらももちろん「訳さず」覚えましょう。
さて、今日覚えた-a単語は、主にkolorojです。
そして、前回同様、文章の形に慣れて下さい。


La kubo estas verda.
Kia estas la kubo?
La kubo estas verda.

Cxu la kubo estas flava?
Ne, la kubo ne estas flava, sed la kubo estas verda.

Sed

verda
flava
blua
cxielblua
rugxa
purpura
nigra
rozkolora
blanka
orangxa


さて、次のような足し算もやりました。
kubo
+kubo
------
kuboj

flava
+flava
------
flavaj

flava kubo
+ flava kubo
-----------
flavaj kuboj

flava kubo
+flava banano
-------------
flavaj kubo kaj banano

flava kubo
+verda kubo
-----------
flava kaj verda kuboj

今回紹介してない「組み合わせ」(算数)については、近々公開予定です。



d0y0b_yas at 23:54|PermalinkComments(4)

June 11, 2008

Saluton! Nova lernanto aperis!

Saluton, Hirofumi!

Kiu estas mi?
Mi estas Yas.

Kio estas mi?
Mi estas instruisto.
Mi estas viro.

Kiu estas vi?
Kio estas vi?


Kiu estas sxi? *メール等では私は字上符のかわりに「x」をもちいます。
Sxi estas Masako. Sxi estas instruistino. Sxi estas virino.
Sxi estas Secuko. Sxi estas laboristino. Sxi estas virino.
Sxi estas Sumiko. Sxi estas dommastrino. Sxi estas virino.

Kiu estas li?
Li estas Nihoe. Li estas laboristo. Li estas viro.
[ vi ] Saluton Nihoe!
[ li ] Saluton Hirofumi!

Kiu estas li?
Li estas Kan. Li estas dommastro. Li estas viro.
[ vi ] Saluton, Kan!
[ li ] Saluton, Hirofumi!

Saluton, segxo!
[ segxo]................
Saluton, tablo!
[ tablo]................
Saluton, libro!
[ libro]................
返事してくれない、悲しい(泣)。人間じゃないからしょうがないね。
Kio estas gxi?
Segxo estas gxi. ( Gxi estas segxo.)

Kio estas gxi?
Tablo estas gxi. ( Gxi estas tablo.)

Kio estas gxi?
Libro estas gxi. ( Gxi estas libro.)

Cxu libro estas gxi? ( Cxu gxi estas libro?)
Ne, gxi ne estas libro.
Gxi estas tablo.

私の講義で初めて出てきた単語は、お願いですから、辞書を引かないでね。
モノは触りながら、見ながら、覚えてください。訳す必要、全く無し。
動詞、形容詞、副詞、前置詞…すべて私の講義で覚えたモノは「訳さない」これが原則で、そして最短最速なのです。今後のエスペラント人生に大きく影響します。
必ず守ってください。

上記、いろいろエスペラントで書いてあります。
次回までに書けるようにしておきましょう。
また、文型に慣れましょう。
近いうちに、YouTubeに授業のポイントを入れます(世の中便利になったもんだ!)

以後、よろしくお願い申し上げます。(ふう、なんとか約束の24時にまにあったな…)
punkto, fino; Yas-istemo ( cseh-kurso)



d0y0b_yas at 23:56|PermalinkComments(1)

June 03, 2008

Por vi cxiuj

Mi metas la dokumentojn sur la pagxon por la personoj, kiuj partoprenis en la fakkunsido en Kansaja kongreso, kaj ankaw por la persono, kiuj antawe partoprenis mian seminarion propran.
Cseh-seminario A-1Cseh-seminario A-2Cseh-seminario A-3Cseh-seminario A-4

d0y0b_yas at 16:13|PermalinkComments(0)

November 04, 2007

Kreis HP-on

c850197f.jpgTrovu la signon "d0y0b.com" el suba kaj maldekstra parto de tiu cxi pagxo. Fakte estas nenio sur la HP, sed mi utiligas gxin kiel vojkurcxo de miaj BROG-oj.
Nun mi estas ne ekstreme okupita, kaj mi iom pripensas, cxu mi povos havi tempon gvidi la kurson denove. Se estas iu, kiu ankoraw volas mi gvidi la kurson, senhezite kontaktu min. Nur necesos kosto por veturado kaj iom da trinkmono...

d0y0b_yas at 13:14|PermalinkComments(5)

August 03, 2007

Komencigxos UK en Yokohama

Morgaw komencigxos Universala Kongreso en Yokohama. Mi, kiu bedawrinde nur 1 tagon partorenos, esperas ke la kongreso sukcese iros.

d0y0b_yas at 17:24|PermalinkComments(0)

July 18, 2007

Finigxis Jamahoko-jxunko

c0efd0a9.jpgSalve!
En tiu tago ne estis varme. Nu, de kelkaj gastocxambroj de mia hotelo gastoj gxuis jenan spektakron. Memoru, ke vi venu al mi sekvontan jaron!


d0y0b_yas at 21:45|PermalinkComments(0)

June 21, 2007

Tre konvena ejo por drinki5

73fdb008.tiffJxawde (nokte) mi tie sola ludas kaj kantas BossaNovon por refresigi min mem...
La drinkejo situas apud rivereto Takasegawa. Foje, jxawde, estas plena de gastoj, kaj foje ne: semajnfine estas kaoso, do.
Duoblan grandecon la ejo havas kontraw la foto. En aprilo oni gxuas spekti cxerizoflorojn tra la fenestro de la drinkejo.
Vizitu pagxon de Mandarino-luna:
http://www.mandarino-luna.com/
aw de Gurunavi:
http://r.gnavi.co.jp/k460802/

d0y0b_yas at 13:05|PermalinkComments(4)

June 11, 2007

Cxu la foto igas vi sopiri la lokon?

e26ed984.JPGCxu vi rekonas la lokon per la foto?

momente,
Yas

d0y0b_yas at 21:56|PermalinkComments(4)

May 26, 2007

apenaw mi vivas...:-)

b4cace10.jpgFoto: apud la hotelo estas strato OIKE

Dum longa tempo mi silentis kaj mi denove skribas, momente:-), por ke la pagxo ne malaperu.
Mia laboro en la hotelo draste estis sxangxigita de la prezidanto de la hotelo je la fino de lasta jaro, kaj mi ja alkutimigxas al la situacio nun.
Nokta dejxoranto mi estis kaj nun mi estas asistanto de la prezidanto, direktoro kaj respondeculo por retpagxo, respondeculo por eksteraj aferoj...ktp.

Nu, momente salutas Yas

d0y0b_yas at 20:50|PermalinkComments(9)
Categories