鈴木宗男衆院外務委員長は17日午後、首相官邸に鳩山由紀夫首相を訪ね、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題について意見交換した。鈴木氏によると、地元の北海道で沖縄に駐留する米海兵隊の訓練受け入れを検討したいと伝え、首相は「ぜひともお願いしたい」と述べた。 

【関連ニュース】
【特集】世界の航空母艦~米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで~
【特集】沖縄と米国海兵隊~ペリーと黒船でやって来た海兵隊~
【特集】迷走!普天間移設~政府、5月決着を断念~
【特集】米国海兵隊兵器総覧~沖縄に配備されているのは?~
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能~みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー~

漁船転覆で男性発見、救助=不明女性の捜索続ける―大分(時事通信)
ニコン、「Wiiの間」とYouTubeで動画コンテンツ配信
「国民の積極姿勢、変わらない」=裁判員の名付け親講演―制度1年(時事通信)
元会計士に着服容疑、委託30億円をFX取引に(読売新聞)
ポルノは人間にとって悪いものではない