2017年04月28日

きゃんせる

あ!野生のトランセルが飛び出してきた!


...........。

やったー、トランセルを捕まえたぞ!!


はじめて、ポケモンを捕まえた。
絶対に大事に育てようと心に誓った。
逸りきった気持ちで帰路に着く。お母さんに見つからないようこっそりと部屋に戻って、早速ボールから出してみた。

出てこいッ!トランセルッ!!

部屋の隅に向けて放り投げたボールからトランセルが飛び出した。


....飛び出したはいいけど、全然動かないし鳴き声ひとつあげなくて、ちょっとだけ拍子抜けしちゃった。
心なしか眠たそうな目をしている。

いろいろ話しかけてみたんだけど、トランセルはずっと黙ったままだった。
たくさんお喋りしたかったのに、たまにゆらゆら揺れるくらいで何も反応しない。


.....照れやな性格だからかな?

そう思った僕は、はやく仲良くなりたくてポケモン用のフードやポロックを与えた。
でもまったく餌を食べてくれない。せっかく頑張って作ってるのに......。

何が不満なんだろう?どこか具合が悪いの? 聞いても、やっぱり何も応えは返って来なかった。


......そんなにボクがキライなのか?


続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
d26001500 at 20:54|PermalinkComments(1)TrackBack(0) ポケ虐 

2016年03月06日

狂い咲く花園

 ミュウの顔面を、片手でガッシリと掴んだ。
中指は眼孔に突っ込み、そのまま頭部を地面に叩きつける!

後頭部を固い床に打ちつけられたミュウは、白目を剥いてピクピクと痙攣している。

横たわったままのミュウの短いお手々に、俺は狂ったように噛みついてしまった、衝動が抑えきれなかった。
まずは右手から。

ブチブチブチブチィッ、顎の筋力フルパワーで、ひと思いに噛み千切った。
「ギィびいいぃぃぃぃぃぃぃぃぃぁう!!」

相変わらず鼻につく鳴き声だな。畜生の分際で痛がってんじゃねぇぞ。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
d26001500 at 16:53|PermalinkComments(3)TrackBack(0)ポケ虐 

2015年09月02日

イーブイnn


イーブイn


 僕にとって幼いポケモンの命というものは、とても尊いものであった。
真っ白で、純真無垢で、だからこそまったくもって汚し甲斐のある、実に尊いものだった。
そんな尊いものをまるでゴミクズのように消費すること。それにこそ、ボクは最高のカタルシスを得られるんだ。
このイーブイたちも、そのために貰って来たものであるといっても過言では無かった。

 「おいしいかい?」
もしゃもしゃと音をさせながら餌皿に顔を突っ込んでいるイーブイに、僕はやさしく言葉をかけた。
このイーブイは意外にしっかりと躾けられていたのか、餌皿の外へと食べ散らかしたりせず、器用に食べていた。
キッチンの床に新聞紙を半面ほど敷いて、その上に餌皿を用意したのだが、必要無かったみたいだ。
 まだ口の中でポケモンフードを咀嚼している最中であるイーブイの返事は、歓喜を表現する鳴き声ではなく、満面の笑顔だった。
口を開けて声を上げることで、食べカスが噴き出す。それが屈んでいる僕の顔にかかってしまうことを、この子なりに考えてくれたみたいだ。
 まだまだ子どものポケモンながら、そんな配慮が垣間見えた笑顔だった。

 ああ、なんていい子なのだろう。
胸の中で感嘆しながら立ち上がった僕は、右足でイーブイを思い切り蹴り飛ばした。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
d26001500 at 19:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ポケ虐 

2014年12月31日

えるるる

 久しぶりの、遠出だった。といっても、僕の住んでいるところから2つほど町を越えたくらいで、2日も歩き通せば辿りつける距離だった。自転車ならば、さらに早くなる。
 国土の殆どが山だった。そのため、街と街との間にはそれぞれ距離的な隔たりがけっこうあるのだ。
陸地は海沿いの部分が多く、人間の生活圏もある程度そこに集中している。
山地である内陸部はポケモンたちの棲みかとなっており、人間の支配の手はまだあまり及んでいない。
勿論内陸部にもそれなりに人間の町はあるが、どちらかというと集落に近い造りのものが殆どを占めていた。
 インターネット回線を介しての物資のやり取りが可能になった現在の人類の科学力ならば、それらの集落に近代的な街並みを整備するのは、それほど難しい事ではないはずだ。
 これからもっと人口が増えて土地に対する需要が増えれば、嫌が応にも山々の開発は進んでいくのだろうが、それもまだしばらく先の事なのだろう。
続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
d26001500 at 12:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ポケ虐