16日の民主党大会での鳩山首相のあいさつの要旨は次の通り。

 我が党所属議員の石川知裕君が、党大会、通常国会を目前に控え、逮捕される異常な事態が発生した。党代表として、この事態にあたり、国民の皆様をお騒がせ申し上げ、ご心配頂いていることに対し、率直に遺憾の意を表明する。

 私の資金管理団体の収支報告書の問題について、報告しなければならない。大変な迷惑と心配をかけた。本件の評価は、国民の皆様方の判断だが、検察捜査で全容は解明され、処分決定で基本的には決着した。昨年末に記者会見を開き、自分なりの説明をした。厳しく反省するところもある。改めるべきを抜本的に改め、私に課された使命の遂行に全力を傾注していく。

批判の中、民主執行部「小沢体制」崩さず(読売新聞)
民主「情報漏洩対策チーム」を野党が猛批判 「報道の自由を侵害」(産経新聞)
センター試験終了へ=札幌で大雪、開始繰り下げ(時事通信)
鳩山首相、武器輸出三原則見直し論「口が軽過ぎ」(産経新聞)
参院選で「6議席以上獲得」=決議を採択-共産党大会(時事通信)