最先端家庭学習Watch

長男6歳(小1)と次男4歳(年中)のパパです。先取り家庭学習をしています。その中で発見した教育情報や参考書、問題集の紹介や、日々の出来事を記録していきたいと思います。

我が家でちょっとしたブームになっていた「算数と国語を同時に伸ばすパズル」も上級編まで終わりましたので、国語の勉強時間(15分)にする教材として基本に戻る事にしました。「くもんの小学生ドリル 4年生の文章の読解」です。くもんの小学生ドリル 4年生の文章の読解目次 ...

ついに上級編です。これまでの、・「算数と国語を同時に伸ばすパズル(中級編)を終わらせる。」・「算数と国語を同時に伸ばすパズル(初級編)を始める。」・「算数と国語を同時に伸ばすパズル(入門編)をしてみる!」を経て、入門編⇒初級編⇒中級編、そして「上級編」で堂 ...

長男は、インフルエンザでダウン中です。。暇なので、今更ですが、2002年のノーベル経済学賞受賞者で行動経済学者のダニエル・カーネマンの著書「ファスト&スロー」を読みました。概要を簡単に説明します。ダニエル・カーネマンは、人間の思考を二つの思考モードに分けまし ...

「最レベ算数問題集小学3年生を始める。」から、2ケ月以上経ちました。ゆっくり進めているため、やっと半分ほど終わりました。進め方は、今までと一緒です。①制限時間に解く②採点③間違ったところは自分で再度チャレンジ現在は、①~③の流れで1週目を進めてます。全て終わ ...

「算数と国語を同時に伸ばすパズル(初級編)を始める。」のブログを書き終える前に「初級編」が終わった長男。。すでに、「中級編」に入っています。中級編は、先にブログあげてやるー(′∀`)算数と国語を同時に伸ばすパズル(中級編)内容を紹介したいと思います。こち ...

「算数と国語を同時に伸ばすパズル(入門編)をしてみる!」で紹介しました「算数と国語を同時に伸ばすパズル」の「入門編」が終わりました。「入門編」が終わったので、次に「初級編」を購入しました。算数と国語を同時に伸ばすパズル(初級編)算数と国語を同時に伸ばすパズ ...

「勝手に勉強する楽しさ「賢くなるパズル」」で紹介した「賢くなるパズル 四則初級」が終わりましたので、早速こちらを買いました。「賢くなるパズル 四則中級」です。はい!初級から中級に変わっただけですね。(・∀・)ルールは、ほとんど一緒です。①図のマスに1~(列の最 ...

2018年から、英語の勉強方法として、いくつか新たな取り組みをしています。その中の一つとして英単語暗記があります。理想は、「月額500円!学研ゼミのワンダードリルで英語を勉強♪」で紹介した学研ゼミのワンダードリルにある【英語】⇒【絵図】の英単語アプリがあれば ...

「くもんの小学生ドリル 3年生の文章の読解」で紹介しました公文ドリルが終わりました。我が家の勉強時間は、国語15分、算数45分の合計1時間。国語の時間にする教材が、なくなりましたので探すことにしました。素直に「くもんの小学生ドリル 4年生の文章の読解」をしてもい ...

長男は、小学6年生までの算数の勉強が終わり、「算数検定過去問題集6級で小学6年生範囲を復習」でテスト形式の問題を沢山解きました。その中で、分かったことがあります。1番の弱点が割合で、2番目の弱点が比例だということです。ここをピンポイントで補強する問題集が欲しい ...

メリークリスマス世間は、クリスマス一色ですね。我が家でも、クリスマスパーティをしましたv( ̄∇ ̄)v下ごしらえから2日間かけた鳥の丸焼きや美味しいケーキを用意して楽しみました。長男は、英会話塾や学童でもクリスマスパーティがありましたので、パーティばかりです。こ ...

本棚に、積んでいた問題集があります。その問題集は、「賢くなるパズル 四則初級」です。タイミングを見計らって"遊び"としてさせてみようと思って置いてましたが、タイミングを計り損ねて、そのままになっていました。月日はながれ・・・その時は、突然やってきました。本 ...

「第五回世界算数大会にエントリーする。」でエントリーしていた世界算数大会で遊んできました♪小学校1年生から年齢に応じた5コースが用意されています。我が家は、「入門コース」「初級コース」「中級コース」に参加しました。そして、15日に結果発表がありました。ヾ(´ω ...

長男は、小学校でマラソン大会がありました。順位は、4番!!短距離も長距離もいける子みたいですね。♪ちなみに学生時代の私は、短距離はトップ、長距離はビリでした。歩いていたしねおばあちゃんも、マラソン大会を見に行ってたらしいのですが、長男にだけ、女の子から黄色 ...

少し前になりますが、次男の運動会を前にカメラのレンズを買い替える事にしました。(*・ω・)ノ従来使用していたレンズはこちら。LUMIX G VARIO 12-60mm / F3.5-5.6 ASPH. / POWER O.I.S風景からポートレートまで幅広くカバーする標準5倍レンズです。メーカー希望小売価格 68,0 ...

「最レベ算数問題集小学2年終了♪各単元の点数は。。」で最レベ算数問題集の小学2年生が終わりましたので、小学3年生です。今回は、前回とやり方を少し変えています。何を変えたか?(`・ω・´)それは、解答を問題集に書かずに全てノートに書くようにしたことです。完全な2週 ...

毎日している音読(学校の宿題)と別に少し前から国語の学習を取り入れています。「公文の国語問題集をコツコツする。」と「「くもんの小学ドリル文しょうの書き方 2年生」をする。」で紹介しました問題集2冊が終わりましたので、次の問題集です。「くもんの小学生ドリル 3 ...

学年の総復習でお馴染みとなった算数検定過去問題集。小学6年生算数の復習として算数検定6級の過去問題集を解いています。6級は、小学5年生~小学6年生の範囲です。5年生の復習も出来るので、ちょうどいいですね♪算数検定6級 実用数学技能検定過去問題集 算数検定6級posted ...

少し前の話になりますが、スタディサプリの小6算数が終わりましたー(ー_ー)!!6年生算数の後半戦で大変だったのは、20~25講座の「比例反比例」です。逆にタイミングが良かったのが、27~28講座の「量と単位」です。比例反比例6年生の算数で、一番難しい単元といっていいでし ...

ソニーから、下記ニュースリリースがありました。株式会社ソニー・グローバルエデュケーション(代表取締役社長:礒津政明)は、パソコンやモバイル端末から参加でき、国や地域を超えて、子どもから大人まで幅広い年代がコンテストを通じて楽しみながら学習できるネット上の ...

四谷大塚の「全国統一テスト」!6月は受けれませんでしたが、11月は受けてきました。無料で受けられて、自分の実力が分かる有難いテストです。自己採点&復習長男にとっては初めての試験。緊張しないかなと不安に思っていましたが、頑張ってきたようです。模試は、「何が出来 ...

塾にまかせっきりのそろばんです♪そろばんは、7級に合格して6級を始めています。暗算は、5級に合格して4級を始めています。進度としては、特別早いわけでもありませんが、順調に進級中です。6級のそろばんの問題です。4級の暗算の問題です。進級した問題を見ても、あ ...

最レベ算数問題集小学2年―段階別posted with カエレバ奨学社編集部 奨学社 2011-03-01 Amazon楽天市場Yahooショッピング 最レベ算数問題集の小学2年生が終わりました。(学力テストは未着手)思い返せば、小学2年生の算数は、「5歳児が小学2年生の学習に突入」で ...

最レベル問題集小学2年生算数!スタディサプリ小学6年生算数!どちらも、終わりそうで終わりません。(・◇・)ゞあと少し!!理由は、弱点単元の復習をしているためです。そんな弱点補強のために、ネットでプリント問題を探していたら見つけました。今までの中で、一番の品 ...

今年も、恒例のピアノ発表会が近づいてきました。(恒例といっても2回目)寝る前に5分程毎日練習している長男。ピアノの弾けない私は、どんどん上手になっていく長男を見て羨ましいかぎりです。今年の6月頃より、両手を使った演奏を練習するようになりました。ピアノの先生か ...

「公文の国語問題集をコツコツする。」で紹介しましたが、少し前から取り入れた公文の問題集の第1弾「くもんの小学生ドリル 文しょうの読解 小学2年」が終わりました。読解文の問題としては、簡単なのでドリルの9割は100点。ドリルの1割が、1~2問間違っていました。この間 ...

長男は、算数の先取り学習をさせています。しかし、他の教科は、・・・の状況です。特に、漢字の勉強は、思うように進んでいません。算数の文章題を読んでいく中で、漢字のヨミだけ覚えている状況です。そんな中、学校の授業で漢字を習い始めましたので、ちゃんと書けている ...

最レベル算数問題集小学2年生も後半戦です。後半になると特殊算の科目がでてきます。小学2年生なのに、、早いですよね。特殊算を今やる必要があるのか、悩んだのですが、ボリュームも少ないので、試しに勉強してみることにしました。私も、中学受験をしたので特殊算を勉強し ...

長男が、夏休みの自由研究で賞をもらってきました。♪多分、親の手の入っていない子供らしい作風が評価されたのでしょう。(´∀`*)そんな長男ですが、最近工作にハマっています。自宅の庭の物置小屋に、じいちゃんとずーーーーといるなぁと思っていたら。テーブルを作って ...

小学校の宿題で、音読が毎日あります。遊んでるときや、運動している時は、声の大きい長男ですが、音読の時は、ボソボソ・・・「大きな声で音読しないといけないよ!」といっても長男は素直に聞かないだろうなと思った私は、ある勝負をもちかけました。その名も朗読対決。音 ...

↑このページのトップヘ