東大を狙っているわけではありません。
しかし、東大合格の王道といわれる塾 「鉄緑会」が、どのような取り組みをしているのか興味がありました。

鉄緑会をご存じじゃない方のために、簡単にHPより紹介を抜粋します。
studylandbuilding


鉄緑会は、中高6年一貫校の生徒を対象とした、東京大学受験指導専門塾です。既存のマスプロ化した塾や予備校の画一的な指導方法に疑問を持った東大医学部、法学部の学生・卒業生によって、自ら開発、実践した学習法をもとに理想の教育機関を目指し、1983年に設立されました。以来今日まで30年以上にわたり、東大受験の専門機関として徹底した指導にあたり、毎年極めて高い合格率で多数の東大合格者を輩出してきました。講師陣も東大卒の専任講師を中心に、ほぼすべて東大生・東大卒業生の中から厳選されており、有名中高で6年間一貫教育を受け、現役合格した者が主体となっています。
複数校舎ありますが、メインの代々木1校舎(1学年約500名)での今年の合格実績は、
276人の東大合格、228名もの国公立医学部合格になっております。

メインの代々木1校舎だけで、この実績。
うーん。。すさまじいですね。。(笑)
ちなみに、あの東大出身タレントの菊川怜さんも鉄緑会出身みたいです。

では、早速、取り組みの一部を調べましたので、紹介します。 

鉄緑会のスタンス

「何とか東大に滑り込む」というものではない。
「圧倒的な学力をつけて余裕で合格する」
 
というスタンスのようです。

・・・・カッコいいですね。(笑)
しかし、これぐらいの気概がないと、トップ中のトップの塾になれないのも確かです。
 

具体的なカリキュラムは・・・

※鉄緑会HPより抜粋
一般に市販されている参考書や問題集、あるいは一般的な塾や予備校のカリキュラムは、東大受験に最適化されたものになっているわけではありません。これに対し、鉄緑会のカリキュラムは、確実な東大現役合格のための最も効率的な6年間の学習方法を追求したものであり、30年以上にわたる約1,000人の講師陣によって培われてきたノウハウの集大成です。

鉄緑会では高1までは英数に集中し、この2科目については高2終了時点で東大合格レベルを身につけることを目標として、高2・3でなるべく国理社に時間をまわせるようにという方針をとっている。

高2までに東大合格レベル???
どういう進め方をしてるんだろうと具体的に見てみると、
とにかく速く進めるらしいです。

英語、数学に関しては、
①中学1年生:中学分野をすべて終わらす。
②中学2-3年生:高校分野をすべて終わらす。
③高校1年生:中高6年分の総復習1回目
④高校2年生:中高6年分の総復習2回目。

なんと高校2年生までに、中高の数学英語を
3周繰り返してるんですね。。

このカリキュラムスピードは初めて知りました。
ここまでの高速履修を行っているのは、有名進学校の中でも灘くらいとのことです。
よく中高一貫校では、5年間で中高全てを終わらせて、残り1年間を受験対策にするというところが多いです。
私もそれくらいのイメージを持っていましたが、、このカリキュラムスピードは想像を超えてました。

しかも、中学受験で地頭鍛えられた子が、このスケジュールをするんですよね。。
この学習進度についていけた人は、ほぼ間違いなく余~裕で東大合格出来るようです。
そして、ついていけないで落ちこぼれる人も沢山いるみたいですが、学習進度の半分くらいしかついていけなくても最終的には、東大合格レベルになる人は沢山いるとのことみたいです。

この、カリキュラムの異常さは鉄緑会の専売特許といえるくらい有名で、これが東大合格者を沢山だしている要因ともいえるでしょう。

我が家で参考に出来そうなこと。

カリキュラムの凄まじさを知って我が家では、これ無理だなぁと思いましたが、プラス思考で考えると。。。

これは、まさに、

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*
我が家が目指してる先取り教育に近いじゃないですかーーー(゚∇゚ ;)(笑)

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆

鉄緑会のカリキュラムペースは可哀相なので、小学校含めた12年間で考えます。

小学生までに数学と英語の中学生内容終わらせて、中学生1年=高校1年生のような感じで、高校生内容は1年づつ進めれば、中学生卒業時点で高校生内容まで終わる!!
鉄緑会ペースと同等(笑)

単純なパパが考えそうな理屈ですが、意外といいと思いません??(笑)
息子には、地元の大学に行ってほしいなぁと願ってますけど、、ついつい考えてしまいました。

ただ、このペースで進めれば、受験の時に余裕をもってすごせるよなぁと思うパパでした。
みなさんも圧倒的先取り教育始めてみてはいかがでしょうか!

また、この鉄緑会と有名塾サピックスの内容を詳しく書いた本がこちらにあります。
興味ある方は見てみてはいかがでしょうか。

楽天で確認
 

▼幼児・教育のブログ沢山あります!o(≧▽≦)o▼

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村        ブログランキング