帝国データバンクの調べによると、病院や診療所、歯科医院など医療機関の昨年度の倒産は、前年度比5件増の45件で、過去最悪となった。負債総額は295億1300万円。

 月別の倒産件数は、4月9件、5月4件、6月6件、7月5件、8月2件、9月4件、10月2件、11月3件、12月3件、1月3件、2月4件、3月ゼロだった。
 負債総額は、2008年度の213億9500万円より81億1800万円多かったが、07年度の307億7500万円と比べて12億6200万円少なかった。

 現在の集計方法となった05年度以降、これまで倒産件数が最も多かったのは07、08年度の40件。一方、昨年度の倒産件数は1月までで既に41件で、過去最悪を更新していた。


【関連記事】
病院の規模で収入傾向が2極化―帝国データ
医療機関の倒産、2月は4件―帝国データ
今年度の医療機関の倒産件数、過去最悪を更新
医療機関の倒産が過去最高を記録
医療機関の倒産、過去最悪と同水準-帝国データ

市のツイッターが縁、米子ゆるキャラ「ヨネギーズ」商品化(産経新聞)
両陛下、須崎入り(時事通信)
<麻薬取締法違反>MDMA密輸で米海兵隊員を書類送検(毎日新聞)
山崎さんアーム作業成功=宇宙基地にコンテナ取り付け-初飛行ヤマ場、トラブルなく(時事通信)
運転手と口論の客、タクシーに引きずられ重傷(読売新聞)