赤バイクの知蔵のつけ麺アドベンチャー

【赤バイクの知蔵の独り言】 《その壱》名峰「富士」を麺に見立て、裾野の先にある「駿河湾」をつけ汁に見立てた。そんな〝つけ麺〟の姿が美しい。《その弐》「麺」が中太以上の男なら、「つけ汁」は濃厚な女であれ、女は大きな包容力で受け入れてくれるだろう。その瞬間が、男を浸す醍醐味である。《その参》麺(主演)とつけ汁(助演)を自分好みで浸して楽しむがいい。あくまでも、薬味・具・味変アイテムはエキストラでいい。最後のお楽しみ、スープ割も忘れずに………『つけ麺』をもっと世界へ!!!!!

たちひら@渋谷

 2019.3.7 グランドオープン!
 塩豚骨スープのお店です。

1552792378932
塩豚骨らーめん
たちひら
☆☆☆.8(渋谷)
魚介だしつけ麺750円

Stand Flat 
☆☆☆.8たちひら(渋谷)750円
魚介だしつけ麺
戴きました。
15527929220481552792512137
麺は平打中太ウェーブのエッジに尖りがある大進食品社製で、気持ち硬茹でされている平打ちなのにコシが感じられる啜り心地のよい喉ごしも楽しめる麺です(麺量:茹で前190g位で腹7分目といったところです)。
1552792829330
つけ汁は酸味の無い辛味と粘度とオイリー感が微アリな魚粉系の魚介豚骨醤油味で、魚介主体の豚骨にピリっと辛味が舌先を刺激する背脂チックなつけ汁に仕上がっています。
1552792887792
具はメンマ4・5枚と繊維質がホロホロに軟らかいほぐし肩ロース叉焼6・7個と長葱がつけ汁に沈められ、雲丹トゲ刻み海苔が麺に化粧されています。
1552792951258
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、平打麺の表面に一味やらと共につけ汁が絡みツル・ツル・ジュルっと汁跳ねに注意しながら啜れました。
15527924613061552792475848
卓上にはフライドガーリック揚げ玉おろし大蒜など味変アイテムが豊富に取り揃えられていましたが、初めての訪問なのでデフォで戴きました。
15527933888151552793365972
スープ割はお願いすると白濁した豚骨スープが陶器製の黒い専用の器で提供され自分好みに調整でき、陶器製の白い蓮華で長葱と背脂を掬いながら美味しく戴けました。
1552792495007
お店は渋谷の道玄坂の百軒店に入った坂の上の右側に佇んでいて、立ち飲み屋やらいろいろと入れ替わった場所だけど笑顔と挨拶が良く似合う若い店員さんを中心に切り盛りしているお店でした。
1552792392955
お店情報はこちら
https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13232538/

GOCHI@国際展示場正門

1552531036678
らーめん酒房
GOCHI(ゴチ)
☆☆☆.7(国際展示場正門)
つけ麺900円 

GOCHI
☆☆☆.7GOCHI(国際展示場正門)900円
つけ麺
戴きました。
1552531575161
麺は平打中太ウェーブのエッジに丸みを帯びたビロビロ幅厚麺で、どことなく喜多方風なピロピロをビロビロにした厚手のある小麦風味も感じられる喉ごしよりも麺自体の食感を楽しむタイプの麺です(麺量:茹で前200g位で腹8分目といったところです)。
1552531497379
つけ汁は酸味と辛味と粘度が無いオイリー感微アリな魚粉ザラザラの魚介醤油味で、メニューの画像には魚粉オンザ海苔筏が写っていますがそれ以上につけ汁椀の底に魚粉が沈殿している稀にみる魚粉主体のつけ汁に仕上がっています。
1552531520903さくらんぼ餅
具はメンマ3・4枚とサクランボ餅大にカットされた肩ロース叉焼10枚位と風味無き海苔1枚と青葱と白胡麻がつけ汁に沈められています。
1552531604312
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、色白麺の麺肌に魚粉や青葱や白胡麻が纏わりつき、つけ汁が軽く絡みジュル・ジュルジュルっと汁跳ねに注意しながら啜れました。
15525320815531552532024623
スープ割はお願いすると白濁した鶏ガラ出汁スープが別椀で提供され自分好みに調整でき、プラスティック製の白い蓮華で青葱やサクランボ大の叉焼を掬いながら魚粉の風味を味わいながら動物系の臭みもなく美味しく戴けました。
4fe3272a[1]1552531099276
この場所には約5年と8ヶ月ぶりに伺いましたが、以前のお店と雰囲気も似ていて店頭の暖簾も同じでしたが、関係ないとのことでした(やはり、この地区のラーメン・つけ麺・まぜそばは高価ですね)
1552531030766
お店情報はこちら
https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131306/13162338/

豚山@大塚

1552359273555
ラーメン
豚山(ブタヤマ)大塚店
☆☆☆.9(大塚)
ミニつけ麺830円

Pig Mountain Ootsuka 
☆☆☆.9豚山(大塚)ミニ830円
ミニつけ麺

(ニンニクマシマシ・野菜普通・背アブラ普通・味の濃さ普通)
戴きました。
15523599103591552359676075
麺は平打中太ウェーブのエッジに尖りがある四之宮商店製で、二郎系では珍しく気持ち軟茹でされているせいかフニャっとした食感で啜り心地や喉ごしがいまひとつ楽しめない短めな麺です(麺量:茹で前125gで腹5分目といったところで、茹でモヤシ300gで腹8分目まで膨らみます)。
15523598799621552359439527
つけ汁は酸味と辛味と粘度の無いオイリー感微アリな豚骨醤油味で、少し乳化し始めの豚骨と甘めのカエシがコラボした二郎系では珍しい柚子皮が幾片も入った香り高いつけ汁に仕上がっています。
15523598410761552359848235
具はメンマは無く、チキンロールならぬポークロール風巻きバラ叉焼2枚と茹で野菜(モヤシ:キャベツマシマシニンニクの粗微塵大匙杯分がつけ汁碗にこれでもかと盛られています。
1552359931788
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、麺に茹でキャベツやモヤシが纏わり付き微乳化したつけ汁を持ち上げムシャムシャっと啜れました。
1552360487919
スープ割はブーメラン方式に清湯系スープが注がれ、プラスティック製の黒い蓮華丼の底でゴロゴロしている粗微塵ニンニクを掬い噛み噛みして大蒜の辛味を楽しみながら美味しく戴けました。
15523601113741552359401086
お店は家系や博多豚骨などラーメン店が軒を連ねる大塚ラーメンストリートの一角に佇んでいて、「柚子皮」がスープに潜んでいるせいもあってか女性のお一人様も訪れている二郎系のお店でした。
15523592891261552359762707
お店情報はこちら
https://tabelog.com/tokyo/A1323/A132302/13228664/

173@目黒

1552012244800
173つけ麺(イチナナサンツケメン)
☆☆☆☆.2(目黒)
つけ麺900円

One Hundred Seventy Three  
☆☆☆☆.2 173(目黒)900円
つけ麺
戴きました。
1552013160983
麺は角中太ウェーブのエッジに丸みを帯びたごく普通に見かけるタイプの麺で、多加水なので消化は早そうな大衆的な麺です(麺量:茹で前200gで腹9分目といったところです)。
15520130613491552012320914
つけ汁は酸味と辛味の無いオイリー感と粘度微アリな柚子醤油味で、使用している調味料に拘り身体に有害な「添加物」「化学調味料」を極力排除した野菜の甘味と鶏と豚の奏でるハーモニーが楽しめる中に「柚子」が隠し味になっているつけ汁に仕上がっています。
15520131126321552013075891
具はメンマ2枚と鶏ミンチと微塵玉葱と千切った地海苔がつけ汁に忍ばれ、皮に焦げ目が入った鶏モモ肉叉焼2枚とナルト2枚と味玉1個と大根おろしとカイワレと白髪葱がお船の様な麺皿に盛られた麺の半分を覆っています。
1552013187771
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、麺に地海苔や白髪葱と共につけ汁を持ち上げズル・ズルズルっと啜れました。
1552013588389
途中、大根おろしを麺に絡めて啜ってみると、サッパリした食感と共に清涼感が加わり美味しく戴けました。
15520139153171552013835489
スープ割は頃合いを見て野菜の甘味が心地よいスープが入ったポットが提供され自分好みに調整でき、木製の茶色い蓮華鶏ミンチや微塵玉葱を探しながら戴けました。
15520129713441552012328531
お店は夜「串揚げ屋」さんとして営業してお昼の空いている時間を利用して「つけ麺」一本で勝負しているお店でした。
15520122213351552012212403
お店情報はこちら
https://tabelog.com/tokyo/A1316/A131601/13232033/



桃の木@新宿御苑前

1551668861953
小麦と肉
桃の木(モモノキ)
☆☆☆☆.2(新宿御苑前)
天日塩味900円 

Peach Tree 
☆☆☆☆.2桃の木(新宿御苑前)900円
天日塩味
戴きました。
1551669628985
麺は平打極太ウェーブのエッジに尖りがあるパスタのフィットチーネや名古屋のきしめんを薄くした感じの幅広ピロピロ麺で、喉ごしも気持ちよく流れて行きますが啜った時のビロビロ感が口内を楽しませてくれる面白い食感が何とも言えない変わった多加水麺です(麺量:茹で前300gで腹一杯で少なめもできるそうです)。
1551669573012
つけ汁は酸味と辛味と粘度が無いオイリー感微アリな鰹出汁でしょうか?がベースになっている塩味で、具の豚バラ肉からとろけ出した豚の甘味と旨味が加わり自然な和風な優しい尖りの無い塩味に仕上がっています。
1551669558258
具はメンマは無くサッと湯通しされた豚バラ肉10枚位(100g)ザックリ縦切された油揚げ8本位と多めの白髪葱と配膳直前に皮剥きされた柚子皮がつけ汁の表面を支配しています。
☆☆☆☆.3象堂(新所沢)¥650
 象堂@新所沢(休業中)の肉汁
これらの幅広麺・麺量・つけ汁・具を揃えると、埼玉の南西北部と東京の多摩北部で戴ける「肉汁うどん」を思い出してしまいました。
1551669677802
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、白髪葱や油揚げと共につけ汁を持ち上げピロピロ麺の表面に絡みビロ・ビロビロっと美味しく啜れました。
15516699896091551669199103
途中、卓上の白胡麻が沢山入った一味辛子をひと振り落としてみると、胡麻の風味が加わりお箸が進みました。
15516702771851551670248288
スープ割は何故か「そば湯」がありましたがブーメラン方式に塩ダレスープを注いでもらい、プラスティック製の赤茶色した蓮華で白胡麻や白髪葱を掬いながら美味しく戴けました。
1550025554669
お店は以前の桃の木の二代目店長さん「せたがや」グループから独立して復活させた形で、TVでも話題になったヨーグルトを使用した「つけ麺ブルガリア」も揃えたつけ麺専門店として営業されています(お昼営業の後はカフェとしてアイドルタイム営業)。
1551668905332
お店情報はこちら
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130402/13231296/


黄金バンカ麺@大塚

1551321133169
黄金バンカ麺(オウゴンバンカメン)
大塚店
☆☆☆☆.1(大塚)
冷製バンカつけ麺880円

Golden Tomato Noodle Ootsuka 
☆☆☆☆.1黄金バンカ麺(大塚)880円
冷製バンカつけ麺
戴きました。
1551321697932
麺は平打中太ウェーブのエッジに尖りがあるピラピラ麺で、表面ツルツルな多加水麺なのでつけ汁との相性も良く啜り心地と喉ごしが楽しめるフィットチーネチックな麺です(麺量:茹で前180g位で腹7分目といったところですが、ランチタイムはセルフでご飯がサービスなのでお腹一杯になります)。
1551321573361
つけ汁は冷製なオイリー感の無い酸味微アリな辛味弱アリな粘度ベタアリなイタリア産トマトで作る甘味の少ない大人のトマト味で、完熟カットトマトとブイヨンスープが奏でる濃厚なトマト味に仕上がっています。
1551321622643
具はメンマや叉焼は無く、パストラミハム1枚とひと口サイズにカットされたベーコン6・7枚とフライドオニオンと岩海苔とドライパセリパルメザンチーズ完熟カットトマトがつけ汁に盛られ、水菜が麺の上に散らされています。
1551321725827
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、平打麺の麺肌を赤茶色に染め上げ完熟カットトマトと共につけ汁を持ち上げ汁跳ねに注意しながらジュル・ジュルジュルと後から襲ってくる辛味で額から薄っすら汗を滲ませながら啜れました。
15513222293021551321273452
スープ割はブーメラン方式にブイヨンスープでしょうか?が注がれ、プラスティック製の白い蓮華で岩海苔などを掬いながら戴き、
15513222775791551322323053
セルフサービスのご飯を投入してよくかき混ぜリゾット風にして美味しく戴きました。
1551321266515
お店はトリコローレカラーが全面に出ている小洒落た店頭と内装ですが、お腹を空かした近所で働く決して綺麗とは言えない作業服を着たガテン系の方々がセルフサービスのご飯目当てに来店していました。
1551321144173
お店情報はこちら
https://tabelog.com/tokyo/A1323/A132302/13230744/


頂@中板橋

1550980752050
らぁめん・つけそば
(イタダキ) 
☆☆☆☆.1(中板橋)
つけそば700円 

The top of a Mountain 2 
☆☆☆☆.1頂(中板橋)700円2019.2.24
つけそば(中盛)
戴きました。
15509815197291550980930878
麺は角中太ウェーブのエッジに丸みを帯びた毎朝打ち立ての自家製麵で、北海道産小麦「夢ちから」100%のモチっとした食感が感じられる啜り心地も楽しめる風味豊かな麺です(麺量:茹で前225g位で腹8.5分目といったところです)。
1550981443520
つけ汁は酸味が無い辛味とオイリー感が微アリな粘度弱アリな鶏と豚と魚介を合わせた濃厚動物魚介で、魚介はあくまでも脇役的な「また、お前も系」の濃厚動物の中にピリっとスパイスの効いたつけ汁に仕上がっています。
1550981487156
具は太メンマ2本と厚切りされた巻きバラ叉焼1枚と長葱がつけ汁に沈められ、海苔1枚が麺の横に添えられています。
1550981554524
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、麺に軽くつけ汁が絡み千切った海苔と共にズル・ズルズルっと汁跳ねに注意しながら啜れました。
1550982137177
スープ割はお願いすると冷蔵から出されたスープを温め始め1・2分待たされたところに動物系出汁スープがブーメラン方式に注がれ更に長葱が追加され陶器製の黒い蓮華で追加された長葱のシャキシャキ感を味わいながら動物系の臭みもなく美味しく戴けました。
1550980869745
お店には年と11ヶ月ぶりに伺いましたが、ランチタイムでもセルフでお冷と共に灰皿を持って行くと喫煙が可能なので「煙」が食事の邪魔をし、お子様連れのお客さんにも大変迷惑と感じてしまいました。
1550980762129
お店情報はこちら
https://tabelog.com/tokyo/A1322/A132203/13137765/


きらく@東武練馬・上板橋

2019.2.19 ぐらグランドオープン!
 いのこ@平和台店舗目です。

1550806678123
麺処
きらく 
☆☆☆☆.1(東武練馬・上板橋)
トマトつけ麵840円

Comfortable
☆☆☆☆.1きらく(東武練馬)840円
トマトつけ麵
戴きました。
1550808633884
15508069487741550806954385
麺は角中太ウェーブのエッジに丸みを帯びた大進食品製(西山製麵の麺箱も置いてありましたが、店員さんに確認しました)で、「まぜそば」に向いていそうな啜り甲斐の物足りない短めな拍子抜けした感じの中太麺です(麺量:茹で前200gで腹7.5分目といったところですが、ランチタイムはお代わりも可能なご飯<小・中・大>がサービスです)。
1550808510015
つけ汁は辛味の無い酸味微アリなオイリー感と粘度が弱アリな動物系の出汁が強い中にドライトマト皮の酸味が薄っすら効いた豚骨鶏醤油味で、ベースになっているであろう動物系の臭みがないのでドライトマト皮の脇役的な存在が際立つ仕上がりになっています。
1550808578416
具は材木太メンマ5本と大きく材木切された肩ロース叉焼4・5本とW葱(長葱・青葱)が存在感大きくつけ汁に忍ばされ、完熟カットトマトとホウレン草が麺の上に掛けられています。
1550808660750
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、W葱が麺に絡み付き表面に張ったオイリーと共につけ汁を持ち上げズル・ズルっと短めに啜れました。
1550808591052
完熟カットトマトを和えてつけ汁に浸して戴いてみると、更にトマトの酸味が増してサッパリ感が増えいいですね。
15508092872861550807152045
スープ割はカウンター上に置いてあるポットから昆布出汁スープを自分好みに調整でき、プラスティック製の黒い蓮華完熟カットトマトやホウレン草を掬いながらトマトに合いそうな卓上の業務用おろし大蒜匙入れて美味しく戴けました。
1550807119832
お店は大番ラーメン神屋(ラーメン店)カレー屋さんと入れ替わった東武練馬と上板橋の真ん中辺りの辺鄙なところに佇んでいますが、平日なのに「いのこ」の3店舗目との情報を聞きつけた方々でプチ行列が形成されていました。
15508059933881550806271268
お店情報はこちら
https://tabelog.com/tokyo/A1322/A132203/13231726/


全国らーめん@中目黒

1550716529116
全国(ゼンコク)らーめん
☆☆☆.7(中目黒) 
焼き味噌つけ麺600円

Whols Country Ra-men
☆☆☆.7全国らーめん(中目黒)600円
焼き味噌つけ麺
戴きました。
15507173489961550716538016
麺は角中細ウェーブのエッジに丸みを帯びた菅野製麺製で、気持ち短めなウェーブに刻海苔や水菜と共に啜れる熟成された麺です(麺量:茹で前180gで腹7分目といったところで、
15507167059951550716725311
富山のコシヒカリが食べ放題でお腹の空き具合で満腹になります)。
1550717267900
つけ汁は酸味とオイリー感と粘度が無い辛味微アリな「焼き味噌」とありますが香ばしさは感じられない八丁味噌の赤出汁に近い味噌味で、甘過ぎずもなく大人な味噌味に仕上がっています。
1550717287547
具はメンマ10本位と細粗に短冊切された肩ロース叉焼沢山と長葱と水菜と刻海苔が麺を覆う様に盛られています。
1550717380935
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、麺に刻海苔や水菜や長葱と共に絡みズル・ズルズルっと啜れました。
15507178197361550717778279
スープ割はお願いするとお湯が入ったポットが提供され自分好みに調整でき、プラスチック製の黒い蓮華で水菜や短冊叉焼を掬いながら戴き、
1550717865767
食べ放題のコシヒカリを茶碗に半分盛りスープ割を掛け「おじや」にして美味しく戴きました。
1550716654348
お店は日本全国(都道府県ごと)のご当地ラーメンのスープを取り寄せて生麺を合わせる手法でお昼の時間だけ間借り営業していますが、近くで働くガテン系の作業服を着た方々が食べ放題のコシヒカリ目当てに多数来店していました。
15507165897691550716601785
お店情報はこちら
https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131701/13231701/




かぶ吉@大久保・落合

1550374074242
かぶ吉(カブキチ)
☆☆☆☆.5(大久保・落合)
港屋風小麦蕎麦780円

Turnip Good fortune
☆☆☆☆.5かぶ吉(大久保)780円
港屋風小麦蕎麦
(ラー油無し)戴きました。
1550375209842
麺は角中太ウェーブのエッジに尖りがある所々に斑点が見受けられる栄養価の高い全粒粉入りで、喉ごしよりも全粒粉の中太麺の麺自体を噛み締めて味わいながら啜れる心地良い麺です(麺量:茹で前200g位で腹7.5分目といったところです)。
1550375159012
つけ汁は冷製の酸味と辛味とオイリー感と粘度の全てが無い鰹出汁の効いた醤油味で、そば汁とは違った中華麺が浸されても負けない和風のつけ汁に仕上がっています。
1550375178520
具はメンマは無く甘辛に味付けされた薄切り豚バラ肉10枚位香り高いたっぷりの刻海苔と白胡麻が麺の上に山の様に盛られ、生卵1つとたっぷりの青葱がつけ汁の表面を覆っています。
1550375242139
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、香り高い刻海苔と青葱が麺に絡み滋味深くズル・ズルズルっと噛み締めながら啜りついつい「美味しい♪」の一言が自然と口から漏れてしまいました。
1550375475184
途中、つけ汁に浮いている生卵をお箸で白身の部分を削ぎ落とし黄身をプラスティック製の白い蓮華で麺に運びお箸で割って麺と合わせて啜ってみると、円やかさが麺の表面をコーティングし旨旨(うまうま)っと啜れました。
1550375830531
スープ割の提供はしていないとのことで、つけ汁に浮遊している青葱と香り高い刻海苔プラスティック製の白い蓮華で表面だけを浚う(さらう)様に美味しく戴きました。
15503743381131550374608967
お店は小滝橋通りの淀橋市場の裏手にポツンと佇んでいて、お昼の12時半頃伺いましたが終止貸切状態でなにか勿体ない感じがしました。
15503740881201550374098511
お店情報はこちら
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131901/13230236/

↓これ、ポチッと↓
くる天 人気ブログランキング
☆エリア別・麺種別で検索できます▼▼▼
お店の名前で検索できます
最新トラックバック
幸めん 華雅@湯島 (麺好い(めんこい)ブログ)
華雅@湯島
麺や いるか@大山 (両国のダイビングショップオーナーの日記)
いるか@大山
幸めん 華雅@湯島 (両国のダイビングショップオーナーの日記)
華雅@湯島
ミニギャラリー
  • たちひら@渋谷
  • GOCHI@国際展示場正門
  • 豚山@大塚
  • 173@目黒
  • 桃の木@新宿御苑前
  • 黄金バンカ麺@大塚
livedoor

赤バイクの知蔵

HONDAフォルツァで'80年代のユーロビートを聴きながら走りまくる。

”つけめニストの流儀”
【入店】
・戸は閉めること。
・五千円札,一万円札は使ってはならない。
・クーポンがあれば使うこと。
【実食】
・食す前に水を摂らないこと。
・まず、麺を生(き)で一本食すこと。
・つけ汁を箸でよくかきまぜ一舐めすること。
・つけ汁碗は持って食すこと。
・音を立てて豪快に食すこと。
・海苔は千切って食すこと。
・具はメンマから食すこと。
・薬味(一味等)は半分以上食したら入れること。
・スープ割を戴く前に、口を水で清めること。
・ティッシュは綺麗に小さく畳むこと。
・麺碗,つけ汁碗は片付けること。
【退店】
・美味しければ「ご馳走さま」を忘れずに。
・戸は閉めること。


   採点は☆☆☆☆☆:満点です。
   ☆☆☆☆.1が標準です。

赤バイクの知蔵の脳内 ブログ王 ブログランキング 人気ブログランキングへ 食べログ グルメブログランキング ブログ掲示板東京都 ブロぐるめ! 食べ歩きポータル このエントリーをはてなブックマークに追加
公認グルメブログ by livedoorグルメ
【PR】おすすめグルメ情報
ぐるなびぐるなび 公認グルメリポーター 認定カテゴリ:東京×ラーメン

ジオターゲティング
ギャラリー
  • たちひら@渋谷
  • GOCHI@国際展示場正門
  • 豚山@大塚
  • 173@目黒
  • 桃の木@新宿御苑前
  • 黄金バンカ麺@大塚
  • 頂@中板橋
  • きらく@東武練馬・上板橋
  • 全国らーめん@中目黒
  • かぶ吉@大久保・落合
  • 百の輔@新宿御苑前
  • つじ田@池袋
  • あの小宮@渋谷
  • 満来@新宿
  • むてっぽう@池袋
  • はやし田@池袋
  • 櫻坂@渋谷
  • 大@池袋
  • ジロー'sテーブル@上板橋
  • 大穀@渋谷・代官山
  • みんみん@新高島平
  • ひろし@下板橋・大山
  • 七彩@八丁堀・東京
  • 銀次郎@早稲田・高田馬場
  • 翔 みなと@新宿
  • 迂直@荻窪
  • 大番くっく@上板橋
  • バラそば屋@上板橋
  • 大勝軒@池袋・東池袋
  • 竹むら@目黒
CoRichブログランキング
  • ライブドアブログ