赤バイクの知蔵のつけ麺アドベンチャー

【赤バイクの知蔵の独り言】 《その壱》名峰「富士」を麺に見立て、裾野の先にある「駿河湾」をつけ汁に見立てた。そんな〝つけ麺〟の姿が美しい。《その弐》「麺」が中太以上の男なら、「つけ汁」は濃厚な女であれ、女は大きな包容力で受け入れてくれるだろう。その瞬間が、男を浸す醍醐味である。《その参》麺(主演)とつけ汁(助演)を自分好みで浸して楽しむがいい。あくまでも、薬味・具・味変アイテムはエキストラでいい。最後のお楽しみ、スープ割も忘れずに………『つけ麺』をもっと世界へ!!!!!

大番くっく@上板橋

1541906385289
東京ラーメン
大番くっく
☆☆☆.8(上板橋)
つけ麺550円

Big Pair Cook 7 
☆☆☆.8大番くっく(上板橋)550円
か月ぶりに伺い、つけ麺戴きました。
1541906899105
麺は角中細ウェーブのエッジに尖りのある大番グループのセンターキッチンで製造されたおそらく自家製麺で、今回はヌメリが残こった麺が喉ごしを楽しませてくれて「つけ麺」難民を救ってくれます(麺量:茹で前240g位で腹7.5分目といったところです)。
1541906845142
つけ汁は酸味と辛味と粘度が無いオイリー感微アリな優しいうっすら東京豚骨醤油で、今回は豚骨よりもカエシが強めなつけ汁に仕上がっています。
1541906866022
具は硬めなメンマ7・8本と4枚にカットされた肩ロース叉焼1枚分とモヤシとワカメと長葱がつけ汁の中にギュウギュウにいつも通り押し込まれています。
1541906942418
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、カエシ強めなシャバ系つけ汁がサラッと絡みツルツルっと喉ごしを楽しみました。
15419075231921541906962982
スープ割は配膳時にピカピカな小さい銀色ヤカンに少し半白濁した臭みの無い豚骨スープが提供され自分好みに調整でき、プラスチック製の白い蓮華で温かさを取り戻したスープ割を美味しく戴きました。
いつもながらあっさり軽く戴け空腹を満たしてくれました。
1541906503624
店内は家族連れお一人様の初老の男女が抹茶ハイなど1杯飲りながらカウンター内のママさんと談笑していました。
15419064710121541906397004
お店情報はこちら
https://tabelog.com/tokyo/A1322/A132203/13117054/




俺の空@高田馬場

1541555883002
俺の空(オレノソラ)
☆☆☆☆.4(高田馬場)
浸け節そば830円

My Sky
☆☆☆☆.4俺の空(高田馬場)830円
浸け節そば
戴きました。
1541556737433
麺は角中太ストレートのエッジに尖りがある(平打ち気味)カネジン食品社製で、啜り心地が良く適度な弾力の食感が喉ごしを楽しませてくれるつけ麺の王道を行く好みの麺です(麺量:茹で後300gで腹7.5分目といったところで、大盛450gも同一価格です)。
1541556653070
つけ汁は酸味と辛味とオイリー感が無い粘度微アリな濃厚感が無い豚骨魚介で、ベースになているのは豚骨魚介で間違いないのですが野菜の甘みや魚介の円やかな口当たりが優しいい豚骨の臭みのしないつけ汁に仕上がっています。
1541556709991
具は細メンマ10本位とほぐし叉焼沢山とW葱(微塵切玉葱・青葱)がつけ汁に忍ばされ、大勝軒ゆずりのチビ海苔1枚が麺の横に添えられています。
1541556775611
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、平打ち気味の麺肌にほぐし叉焼や微塵切玉葱が絡みズル・ズル・ズルズルっとテンポよく美味しく啜れました。
1541557078718
途中、卓上味変アイテムの微塵フライドガーリックをつけ汁に振り振りすると、揚げてある大蒜の香ばしいい香りが加わり啜るスピードが加速しました。
1541557178391
スープ割はブーメラン方式に魚介系出汁スープが注がれ、陶器製のパンダ模様の白黒の蓮華で微塵切玉葱や微塵フライドガーリックと共に久しぶりに美味しく完飲してしまいました。
15415563268341541556103075
お店はJR高田馬場駅戸山口(新小久保側)から徒歩すぐの線路沿いに佇んでいて、昔営んでいた同じ高田馬場では大行列してしまいましたが、現在は一時のブームも過ぎ去り安定して営業されています。
1541555921018
今日の一文字
「空」の書き順: https://kakijun.jp/page/08196200.html

お店情報はこちら
https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130503/13001017/


ひろし@下板橋・大山

1541218479958
中華 
ひろし
☆☆☆☆.2(下板橋・大山)
つけ麵550円

HIROSHI 5
☆☆☆☆.2ひろし(下板橋)550円
つけ麺(大盛・油少なめ)
戴きました。
半年余りご無沙汰ぶり「中盛」を女将さんにお願いしたつもりが見るからに「大盛」の盛りで、「油少なめ」はお願いどおりやってくれました。
15412196460391541218771871
細麺の絶妙な茹で加減と〆具合が心地良く啜れましたが、本日は麺同士のくっつき防止の指で何口かに分けて盛られてなく団子状になってしまった麺をつけ汁に浸して解して啜れました。(麺量:茹で前2玉の360g位で細麺なので膨張率が低く腹一杯です)。
15412195464401541219669669
つけ汁は酸味と辛味と粘度が無いオイリー感微アリな清湯魚粉系醬油味で、とても熱々なので団子状になってしまった麺塊も解れてズル・ズルズルっとテンポよく啜れます。
15412195242951541220298048
具もほんのり味付けされた細メンマ7本とホウレン草と海苔1枚とつけ汁にお箸で持って行けないほど軟らかい巻きバラ叉焼1枚と本日も包丁の技が冴える飾り包丁入り茹で玉子半分1個が麺の上を橋渡しのように綺麗に配列されています。
1541220143649
スープ割にはW葱(長葱・青葱)も追加。これで回目の訪問ですが、
1541218963605
本日のBGMは「ヒロシです。」で流れているペピーノ・ガリアルディの「ガラスの部屋」ではなく、TVでTBSの「王様のブランチ」が放送されていました。
1541218542229
麺皿がブルーの絵皿に代わりホウレン草のグリーン海苔のブラック茹で玉子のイエローで色彩も豊かになり別の面でも楽しめました。
1541218812353
お店情報はこちら
https://tabelog.com/tokyo/A1322/A132201/13111131/

es@恵比寿

1540348266749
Noodle BAR
es(エス)
☆☆☆☆.2(恵比寿)
醬油つけ麵850円

es
☆☆☆☆.2es(恵比寿)850円
醤油つけ麺
戴きました。
1541130168837
麺は角中細ウェーブのエッジに丸みを帯びた麺で、多分ラーメン類と同じ中細麺なので啜り心地が楽しめる多加水麺です(麺量:茹で前240gで腹8分目といったところです)。
1541130078497
つけ汁は漆黒色した辛味とオイリー感と粘度が無い酸味超微アリな叉焼の煮汁と魚粉スープを合わせた醤油味で、最初のひと口目がかなりショッパク感じられる中に魚粉の香りがたまに鼻腔をくすぐるつけ汁に仕上がっています。
1541130105210
具はメンマ4・5本と大きめに短冊切されたバラ叉焼3・4枚とナルト1枚とW葱(微塵切玉葱・青葱)がつけ汁に忍ばされ、刻海苔が麺の上に化粧されています。
1541130198681
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、麺肌が漆黒色に染まり微塵切玉葱と青葱を纏ってツル・ツルツルっと叉焼の煮汁を感じながら美味しく啜れました。
1541130549331
スープ割はブーメラン方式に魚粉スープ?が注がれ、プラスティック製の白い蓮華底へ沈んでしまった微塵切玉葱を掬いながらシャキシャキと戴けました
1541129704701
お店は恵比寿通りから1本入った路地裏に佇んでいて、お店の存在は知っていましたが先日恵比寿通りの歩道にメニューが置かれ見てみると「つけ麺」がラインアップされていましたので2度振られて3度目の正直で戴けました。
竹岡式のつけ麺も珍しく美味しく戴けました。
1540348236791
今日の一文字
「比」の書き順: https://kakijun.jp/page/0464200.html

お店情報はこちら
https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13164005/

南昌飯店@四谷三丁目

1540955009775
小菜家庭料理
南昌飯店(ナンショウハンテン)
☆☆☆.9(四谷三丁目)
野菜五目あんかけダレつけ麵700円

Nanchang Chinese restaurant
☆☆☆.9南昌飯店(四谷三丁目)700円
野菜五目あんかけダレつけ麺
戴きました。
1540956368169
麺は角中太ウェーブのエッジに尖りがある気持ち硬茹でされた麺で、啜るには少し硬い感じがする二郎顔負けのドッシリした啜り心地を楽しむよりも麺自体の風味を楽しむ決してフニャフニャしていない麺です(麺量:茹で前200g位で腹7.5分目といったところで、アナウンスが無く何gか知りませんが17時迄は「てんこ盛」「盛」の増量サービスがあるみたいです)。
15409562897651540955094064
つけ汁は酸味とオイリー感と辛味が無い粘度超々ドロドロなうま煮や五目そばの上にかかっている餡かけ清湯醤油味で、片栗粉でドロドロになった餡かけがサラサラで無く中華丼の上に乗っている餡かけの具の様「具を麺にかけて」とメニュには記されています。
1540956329504
具はメンマは無く、炒められた青椒肉絲仕様の細竹の子数本キクラゲ4・5枚と叉焼の小さい賽の目切多数と人参・モヤシ・キャベツ・ニラ・枝豆が餡かけの中にギューギューに混ざっています。
1540956423864
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、硬茹でされた麺肌が薄茶色に染まりまるで餡かけ軟焼きそばを戴いている様にムシャムシャっと啜りました。
15409568657501540956277731
途中、一緒に配膳された炸醬ダレ(サービス)を麺に絡めて戴いてみると、自家製ジャージャー麵の出来上がりで甘辛中国味噌を美味しく啜りました。
15409571209331540956283705
スープ割は頼めそうもなかったので配膳時提供された玉子スープを自分好みに調整し陶器製の白い蓮華で玉子やキクラゲを掬いながら美味しく戴きました。
1540955112682
お店は賑やかな女性店員さんがフロアーを仕切っているチャイニーズレストランですが、年に1度の会社の健康診断で昨年、四谷三丁目に伺った時に中国から来た観光客が雪崩れる様に入店していた店頭につけ麺メニューがある気になっていたお店でした。
15409550268631540955141167
今日の一文字
「南」の書き順: https://kakijun.jp/page/0920200.html

お店情報はこちら
https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130903/13012157/



匠力@広尾

1540697816370
らーめん
匠力(ショウリキ) 
☆☆☆.8(広尾)
味噌つけ麵850円

Masterpiece
☆☆☆.8匠力(広尾)850円
味噌つけ麺
+サービスライス戴きました。
1540698544019
麺は角中太ウェーブのエッジに丸みを帯びた札幌味噌ラーメンに似合いそうな黄色味が少し深い麺で、啜るには少し硬い感じがする気持ち浸す時間を長くした方が喉ごしが楽しめる麺です(麺量:茹で前230g位で腹7.5分目といったところで、ランチタイムはライスか大盛320gがサービスです)。
1540698472000
つけ汁は酸味とオイリー感が無い辛味と粘度が微アリな信州味噌の甘味が感じられる味噌味で、他にも江戸甘味噌など数種類のお味噌がブレンドされたであろう?若干甘めな味噌つけ汁にまとめられています。
1540698508441
具はブラックペッパーを纏ったメンマ5・6本と赤身肉叉焼1枚とホウレン草と微塵長葱が麺の上に盛られ、炒め野菜(モヤシと少しの玉葱と入っているのが分からないくらいの豚ミンチ)と青葱がつけ汁を支配しています。
1540698582875
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、気持ち硬茹でされた麺肌に薄白茶色した味噌つけ汁が軽く絡み汁跳ねに注意しながらズル・ズルズルっと啜れました。
15406991114061540699043461
スープ割の前にお腹に余裕があったのでサービスライスをお願いし、割る前のつけ汁をおじや風に注ぎ掛け長葱やモヤシと共に美味しくお茶漬けの様に啜り込みました。
1540699155059
スープ割はブーメラン方式に清湯系スープが注がれ、陶器製の白い蓮華入っているのか分からない豚ミンチを探しながら戴きました。
1540698014015
お店はお洒落な街、広尾散歩ロード商店街に佇んでいて、時折外国人も来店している味噌ラーメンがウリのお店でした。
1540697833436
今日の一文字
「匠」の書き順: https://kakijun.jp/page/0638200.html

お店情報はこちら
https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13156805/


新高揚@新宿

1540349849964
新宿自家製らーめん
新高揚(シンコウヨウ)
☆☆☆☆.3(新宿)
ミックスつけ麺850円

New Exaltation 
☆☆☆☆.3新高揚(新宿)850円1540349968301
ミックスつけ麺

(中盛・ランチ限定メニュー・水曜サービスメニュー)
戴きました。
1540350573354
麺は平打中細ストレートのエッジに尖りがある自家製麵で、麺肌の食感がまるで日本蕎麦の更科そばを戴いている様な喉ごしも似ているとても啜り心地が良い平打多加水麺です(麺量:茹で後300gで腹一杯で少し残しそうになりましたが、同一価格の大盛400gにしなくてよかったです<中盛・大盛のサービスは平日11時~15時、土日祝日は終日>)。
1540350488731
つけ汁は辛味とオイリー感と粘度が無い酸味微アリなノスタルジック調の優しい甘辛酸の醬油味で、鶏ガラと清湯スープに軽くカエシを合わせた王道を行く昔ながらの醤油味にまとめられています。
1540350529729
具は多めのメンマ12・3本と短冊切された肩ロース叉焼10本位と多めの微塵切長葱と揚げたてのササミの唐揚げ3個がつけ汁に入れられています。
1540350747477
この揚げたてササミの唐揚げがパサパサしてなく総菜のムネ肉の唐揚げにも勝るジューシー感とボリューム感があって美味しかったです。
1540350607275
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、平打中細麺にシャバ系つけ汁が薄っすら絡み微塵切長葱と共に美味しくズズズっと啜れました。
15403505418991540350153151
途中、卓上のランチサービスの高菜の朝鮮漬けを戴いてみると、仄かな辛味が高菜のシャキシャキとハーモニーしていい箸休めになりました。
15403512961411540351327810
スープ割はお願いすると清湯スープが入ったポットが提供され自分好みに調整でき、木製の茶色い少し大きめな蓮華で砕けた短冊叉焼を掬いながら滋味深く戴けました。
1540350124941
お店はビルの地下にあり照明が若干暗く写真もボケてしまいましたが、卓上アイテム(高菜の朝鮮漬け・擂り胡麻・おろし大蒜・辛味噌大蒜など)も沢山ありお腹も一杯になり、キレイどころの店員さんもいてまたいつの日かリピートしたいお店ですね。
15403498719031540349862103
今日の一文字
「揚」の書き順: https://kakijun.jp/page/1293200.html

お店情報はこちら
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13000810/

麺soul@ときわ台・上板橋

1540005557780
創作麺処
麺soul(メンソウル)
☆☆☆☆.1(ときわ台・上板橋) 
ホタテ潮つけ麺850円

Noodles Soul
☆☆☆☆.1麺soul(ときわ台)850円
ホタテ潮つけ麺
戴きました。
1540006257153
麺は角中太ウェーブのエッジに丸みを帯びた札幌味噌ラーメンに似合いそうな黄色味が少し深い麺で、確りとつけ汁を纏う為に硬茹でされた啜るにも苦労しない様に研究された感がある麺です(麺量:茹で前200gで腹7.5分目といったところで、大盛300gも同一価格です)。
1540006166919
つけ汁は酸味と辛味とオイリー感が無い粘度アリアリな優しいホタテ出汁が香る塩味で、なぜ粘度があるのか?と分からいくらい麺に絡む仕様が癖になるつけ汁に仕上がっています。
1540006226019
具は6~7等分カットされた穂先メンマ焦げ目の付いた鶏ムネ肉叉焼1枚と小松菜と粗微塵切されたアーリーレッドがつけ汁に忍ばされています。
1540006295085
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、気持ち硬茹でされた麺肌にツヤツヤつけ汁が絡みズル・ズルっとホタテを感じながら美味しく啜れました。
1540006826806
スープ割はブーメラン方式にホタテ出汁?スープが注がれ、プラスティック製の白い蓮華でホタテと潮を感じながら美味しく戴けました。
1540005681237
お店はどの駅からも700m以上離れた川越街道と環七の間に挟まれた陸の孤島コモディイイダがある商店街の一角に佇んでいて、いつしか訪れたことがある場所なのですぐに分かりましたが初めて伺う方にとってはアドベンチャー的な立地なので注意が必要です。
1540005569678
今日の一文字
「魂」の書き順: https://kakijun.jp/page/14141200.html

お店情報はこちら
https://tabelog.com/tokyo/A1322/A132203/13213442/


志いな@新宿御苑前

1539920600793
麺宿
志いな(シイナ) 
☆☆☆☆.2(新宿御苑前)
つけそば850円 

Will INA
☆☆☆☆.2志いな(新宿御苑前)850円
つけそば
戴きました。
1539919989119
麺は平打中細ストレートのエッジに尖りがある大成食品社製で、手櫛で綺麗に揃えられている麺肌がツルツルしていない食感がモチっとしている麺自体の高級感がやどるエコ箸で掴むと平打中細ストレートならではの喉ごしもとても楽しめる麺です(麺量:茹で前220g位で腹一杯で少し残しそうになりましたが、何とか完食しました)。
1539919909346
つけ汁は酸味と辛味が無いオイリー感微アリな粘度ドロドロな濃厚鶏白湯味で、丸鶏の全てを綺麗に抽出した濃厚感でホワイトシチューの様な円やかな二日酔いにはキツイ濃厚なつけ汁に仕上がっています。
1539919965514
具はつけ汁に穂先メンマ1本と1口では食べきれない焼き目の入ったローストチキン1カットが忍ばされ、軽く茹でられたカットキャベツ3・4枚と笹切り青葱と珈琲色した魚粉が浮遊しています。
1539920018422
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、平打中細麺に粘度ドロドロつけ汁が絡みまくりジュル・ジュルジュルっと汁跳ねを警戒しながら自然に混ざった魚粉と共に美味しく啜れました。
1539920477557
スープ割はブーメラン方式に鶏出汁スープ注がれ、陶器製の白い蓮華で丸鶏の旨味を十二分に感じながら美味しく戴けました。
1539919119900
お店は清潔感のあるオープンキッチン様式で、お髭をはやした男性2人で営んでおられました。
15399188884031539918898296
今日の一文字
「志」の書き順: https://kakijun.jp/page/07101200.html

お店情報はこちら
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130402/13224138/




霧笛@上板橋

1539488187536
麺処鶏処
霧笛(ムテキ)
☆☆☆.8(上板橋)
霧笛つけ麵850円

Foghorn
☆☆☆.8霧笛(上板橋)850円
霧笛つけ麺
戴きました。
1539489052460
麺は角中太ウェーブのエッジに丸みを帯びた鶴見製麺製で、色白した多加水麺でゴツゴツした食感のせいか喉ごしは不十分ですが麺自体の風味と噛み応えが楽しめる勇ましい麺です(麺量:茹で前200gで腹7分目といったところです)。
1539488950524
つけ汁は酸味と辛味とオイリー感が無い粘度弱アリな鰹と鯖の魚粉風味が効いた鶏魚介味噌味で、江戸甘味噌や北海道味噌や八丁味噌をブレンドしたであろう?甘辛な濃厚感のある大人の味噌味に仕上がっています。
15394890126891539488972038
具はメンマは無く、小さく小さく賽の目切された肩ロース叉焼12~3個と笹切り長葱がつけ汁に忍ばされ、茹でモヤシと糸唐辛子と笹切り長葱が麺の上に化粧されています。
1539489103753
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、魚粉と共につけ汁が絡み色白の麺肌をこげ茶色に染め上げ汁跳ねに注意しながらズル・ズルズルっと啜れました。
1539489602651
スープ割はブーメラン方式に鶏出汁スープが注がれ、プラスティック製の白い蓮華で笹切り長葱と共に掬い鰹と鯖の魚介風味を味噌味と共感しながら美味しく戴きました。
1539488339877
お店は上板橋駅前の南口商店街の入口すぐに佇んでいて、いつの間にかにつけ麺が提供されていて本日は朝から飲んでいたこともあり「つけ麺難民」するところと救ってくれました。
15394881574741539488173717
秋限定なのか?3種節とキノコの鶏つけ麵も気になりますね。
15394883020841539488308210
今日の一文字
「霧」の書き順: https://kakijun.jp/page/1907200.html

お店情報はこちら
https://tabelog.com/tokyo/A1322/A132203/13224817/


↓これ、ポチッと↓
くる天 人気ブログランキング
☆エリア別・麺種別で検索できます▼▼▼
お店の名前で検索できます
最新トラックバック
幸めん 華雅@湯島 (麺好い(めんこい)ブログ)
華雅@湯島
麺や いるか@大山 (両国のダイビングショップオーナーの日記)
いるか@大山
幸めん 華雅@湯島 (両国のダイビングショップオーナーの日記)
華雅@湯島
ミニギャラリー
  • 大番くっく@上板橋
  • 俺の空@高田馬場
  • ひろし@下板橋・大山
  • es@恵比寿
  • 南昌飯店@四谷三丁目
  • 匠力@広尾
livedoor

赤バイクの知蔵

HONDAフォルツァで'80年代のユーロビートを聴きながら走りまくる。

”つけめニストの流儀”
【入店】
・戸は閉めること。
・五千円札,一万円札は使ってはならない。
・クーポンがあれば使うこと。
【実食】
・食す前に水を摂らないこと。
・まず、麺を生(き)で一本食すこと。
・つけ汁を箸でよくかきまぜ一舐めすること。
・つけ汁碗は持って食すこと。
・音を立てて豪快に食すこと。
・海苔は千切って食すこと。
・具はメンマから食すこと。
・薬味(一味等)は半分以上食したら入れること。
・スープ割を戴く前に、口を水で清めること。
・ティッシュは綺麗に小さく畳むこと。
・麺碗,つけ汁碗は片付けること。
【退店】
・美味しければ「ご馳走さま」を忘れずに。
・戸は閉めること。


   採点は☆☆☆☆☆:満点です。
   ☆☆☆☆.1が標準です。

赤バイクの知蔵の脳内 ブログ王 ブログランキング 人気ブログランキングへ 食べログ グルメブログランキング ブログ掲示板東京都 ブロぐるめ! 食べ歩きポータル このエントリーをはてなブックマークに追加
公認グルメブログ by livedoorグルメ
【PR】おすすめグルメ情報
ぐるなびぐるなび 公認グルメリポーター 認定カテゴリ:東京×ラーメン

ジオターゲティング
ギャラリー
  • 大番くっく@上板橋
  • 俺の空@高田馬場
  • ひろし@下板橋・大山
  • es@恵比寿
  • 南昌飯店@四谷三丁目
  • 匠力@広尾
  • 新高揚@新宿
  • 麺soul@ときわ台・上板橋
  • 志いな@新宿御苑前
  • 霧笛@上板橋
  • うま家@高田馬場
  • 冬馬@志村坂上
  • 繊@上井草
  • まちかど@駒沢大学
  • 松島@根津
  • 巧徳林@香港
  • 富田@成田空港第一ターミナル
  • 和虎@十条
  • 十六夜@大山・板橋区役所前
  • 大明飯店@新大久保
  • 開楽@池袋
  • 太和飯店@東新宿
  • ろく月@浅草橋
  • 花屋@大山
  • 華丸@高島平
  • 海道@板橋・新板橋
  • あんくるてい@井荻
  • 羅偉伝@高田馬場
  • いま村@巣鴨
  • 君塚@池袋
CoRichブログランキング
  • ライブドアブログ