赤バイクの知蔵のつけ麺アドベンチャー

【赤バイクの知蔵の独り言】 《その壱》名峰「富士」を麺に見立て、裾野の先にある「駿河湾」をつけ汁に見立てた。そんな〝つけ麺〟の姿が美しい。《その弐》「麺」が中太以上の男なら、「つけ汁」は濃厚な女であれ、女は大きな包容力で受け入れてくれるだろう。その瞬間が、男を浸す醍醐味である。《その参》麺(主演)とつけ汁(助演)を自分好みで浸して楽しむがいい。あくまでも、薬味・具・味変アイテムはエキストラでいい。最後のお楽しみ、スープ割も忘れずに………『つけ麺』をもっと世界へ!!!!!

ひろし@下板橋

1587784023500
中華
ひろし
☆☆☆☆.2(下板橋・大山)  
つけ麵600円

HIROSHI 8
☆☆☆☆.2ひろし(下板橋)600円
つけ麺
(中盛・油少なめ)戴きました。
カ月ぶりに営業しているかどうか分からないけれど下板橋から約徒歩8分歩いて伺ってみたら営業していました。
一番奥のカウンター席に腰掛け女将さんに「つけ麺・中盛」と告げ、大将に「油少なめ」とお願いし座敷でサービスランチを待っている作業服の方々の配膳が終わり約10分で着麺しました。
15877849876931587784206352
相変わらず麺同士のくっつき防止を指できちんと「素麺・冷麦」の様に何口か分に盛られ、未だに製麵所が分からない角細ウェーブの麺を気持ちよく啜り上げました。(麺量:茹で前1.5玉の270g位で細麺なので膨張率が低く腹8分目といったところで、14時迄は麺類・ご飯物の大盛・中盛サービスです)。
1569036193298
つけ汁は酸味と辛味と粘度が無いオイリー感微アリな清湯魚介醬油味で、今回も油少なめにしてあるのでカエシや清湯スープや魚介出汁の味が直接味わえいい感じです(魚粉が底に沢山潜んでいるので搔き混ぜ必須です)。
15877849205001587784944923
具は薄めに味付けされた大小メンマ7・8本とホウレン草と海苔1枚と軟らか巻き巻きバラ叉焼1枚と飾り包丁入り茹で玉子半分1個(メンマとホウレン草と海苔が変わりましたね)が麺の上を橋を架ける様に綺麗に飾られ、W葱(微塵長葱・青葱)がつけ汁に浮遊しています。
いつもながら、麺を小分けにしたり、糸で半分にカットしただけではない飾り包丁入りの茹で玉子には感心させられますね!
1587785013870
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、1口程に束ねられた麺を摘まんで浸すと細麺にW葱と魚粉がつけ汁と共に絡みツル・ツル・ジュル・ジュルジュルっとテンポよく啜れました。
1587785505948
スープ割は清湯スープとW葱(長葱・青葱)も追加され、プラスティック製の白い蓮華でシャキシャキ葱を掬いながらいつも通り美味しく戴けました。
1587784113147
これで8回目の訪問ですが、本日もBGMは「ヒロシです。」で流れているペピーノ・ガリアルディの「ガラスの部屋」ではなく、TVで「王様のブランチ」が流れていました。
1587784122080
お店情報はこちら
https://tabelog.com/tokyo/A1322/A132201/13111131/

寿楽@大久保

1586919016451
中華
寿楽(ジュラク) 
☆☆☆.9(大久保)
つけ麺713円

Congratulations Comfort 2
☆☆☆.9寿楽(大久保)713円
つけ麺
(大盛)戴きました。
1586919845411
麺は角中太ウェーブのエッジに丸みを帯びた自家製麺で、所々に斑点が見受けられる全粒粉入りの街中華屋さんではあまりお目にかかれない拘りの啜り心地よりも自家製麺の麺自体の風味を楽しむタイプの麺です(麺量:茹で前240g位で腹9分目といったところで、いつでも大盛サービスです)。
1586919766406
つけ汁は酸味と辛味の無いオイリー感アリな粘度微アリな魚介と動物系のダブルスープの醤油味で、以前戴いた時よりもオイリー感が強い無化調なつけ汁に仕上がっています。
1586919801335
具はメンマ5・6枚と巻き巻きバラ叉焼1枚と熱々に炒められたモヤシ大きいL玉のトロトロ半熟茹で玉子半分と海苔1枚と長葱がつけ汁に浮遊しています。
1586919887211
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、斑点付きの麺肌に表面を覆うオイリー感が艶々に絡みジュルジュルっと汁跳ねに注意しながら美味しく啜れました。
1586920527921
スープ割はブーメラン方式に清湯系スープが注がれ、プラスチック製の黒色の蓮華で青葱を追いかけながらオイリーと魚介系の旨味を感じながら戴きました。
15869192456971586919205665
お店は以前、喫煙可でしたが全席禁煙になり空気は綺麗になりましたが、お値段が10%以上値上がりしていたのにはビックリしてしまいました。
1586919036124
お店情報はこちら
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130404/13129970/



ショパン@板橋本町

15858840895291585885873341
ヌードル亭
ショパン  
☆☆☆☆.1(板橋本町) 
つけ麵750円 

Chopin
☆☆☆☆.1ショパン(板橋本町)750円
つけ麺
戴きました。
1585884954516
麺は平打中太ウェーブのエッジに丸みを帯びた多加水麺で、モチツル感のある麺肌が喉ごし楽しませてくれる艶やかながら口当たりの軽い麺です(麺量:茹で前200g位で腹7.5分目といったところです)。
1585884835091
つけ汁は酸味とオイリー感と粘度が無い辛味弱アリな魚介醤油味で、表面を魚介ペースト風な物が覆う一味のただ辛いだけの辛口つけ汁とは違う新潟の伝統的な調味料の「かんずり」九州地方で焼き鳥や水炊き鍋の薬味として用いられる「柚子胡椒」みたいな風味が心地良い魚介と辛味がシンクロしたつけ汁に仕上がっています。
15858848830521585884852470
具は胡麻と黒胡椒で味付けされた軟らかメンマ10枚位と鶏ムネ肉叉焼2枚とナルト1枚とトロットロ味玉1個と水菜彩り鮮やかに麺の上半分に飾られ、つけ汁にコロコロ豚肩ロース叉焼微4・5個が忍ばされ、別容器にトロロ昆布が入れられ葱系は散らされていませんでした。
1585884978905
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、赤色の唐辛子が魚介ペーストと共につけ汁に絡みズル・ズルズルっと薄っすらと額から汗を滲ませながら啜れました。
15858852443231585885304541
途中、別容器のトロロ昆布を麺に絡ませたりつけ汁に溶かしたりして戴いてみると、昆布出汁が加わり魚介と良いハーモニーを演出して美味しく戴けました。
15858855296111585884997626
スープ割は配膳時に陶器製ポットに魚介系出汁スープが提供され自分好みに調整でき、陶器製の薄黒い蓮華で水菜と共に美味しく戴けました。
15858841856071585885919094
お店は自宅をリノベーションした玄関で靴を脱いでお邪魔するアットホームな家庭にあるリビングルームみたいなBGMにご主人が奏でたピアノ曲(ショパン)が流れる店内で、後会計後に「♫」の付いた飴ちゃんもお土産で頂けたアットホームなお店でした。

15858840608851585884068414
お店情報はこちら
https://tabelog.com/tokyo/A1322/A132205/13245069/

興福樓@大久保

1585103454450
興福樓(コウフクロウ)  
☆☆☆.7(大久保) 
特製つけ麺780円 

To revive Good fortune House 
☆☆☆.7興福樓(大久保)780円
特製つけ麺
戴きました。
1585104429939
麺は角中太ウェーブのエッジに丸みを帯びた艶々麺で、少々平打気味な麺も混ざるピラピラしたつるりとした麺肌が喉ごしを楽しませてくれる麺です(麺量:茹で前185g位で腹7.5分目といったところで、中華ドレッシング和え千切りキャベツサラダとカッパ胡瓜の漬物とパイナップルデザートで腹8分目まで膨らみます)。
1585104321041
つけ汁は酸味とオイリー感と粘度が無い辛味微アリなアッサリ牛骨醤油味?で、具の食紅付き叉焼で使用されたであろう「八角」の風味がほんのり香る日本の大衆街中華ではお目にかかれない本格中華料理で使用する具材の宝庫のつけ汁に仕上がっています。
1585104382462
具はメンマは無く中華鍋で炒められたモヤシ・ニラと味玉半分と長葱とスライスされた食紅付き叉焼10枚位がつけ汁にギュウギュウに押し込められています。
1585104459168
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、アッサリ牛骨醤油のつけ汁が薄っすらと麺肌に絡み舌に微辛な刺激を与え汁跳ねに注意しながらズル・ズルズルっと啜れました。
1585105072591
スープ割はブーメラン方式に清湯系スープが注がれ、プラスティック製の赤茶色した蓮華で本格中華を感じながら底へ隠れてしまった食紅付き叉焼を探しながら戴きました。
1585103564421
お店はJR大久保駅北口の駅前の入口は1Fですが客席が2Fと3Fにある面白い構造のビルに佇んでいて、表のメニューには真っ赤なつけ汁の写真が辛味を彷彿させる微辛なつけ麺や、生姜焼き肉や麻婆豆腐などの中華定食を提供しているお店でした。
15851034666491585103681400
お店情報はこちら
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130404/13055032/



全家福@上板橋

1584846831605
餃子専門店
全家福(ゼンカフク)  
☆☆☆.7(上板橋)  
つけ麺680円  

All House Good fortune  
☆☆☆.7全家福(上板橋)680円
つけ麺
戴きました。
15848475168041584846803776
麺は平打中太ウェーブのエッジに丸みを帯びた豊華食品社製で、ピラピラしたつるりとした麺肌がとても良い喉ごしを演出してくれる艶やかな多加水な喜多方ラーメンに似た麺です(麺量:茹で前250g位で腹9分目といったところで、定食類を注文するとライス・サラダ・スープが食べ飲み放題になるとのことです)。
1584847454156
つけ汁は酸味と辛味とオイリー感と粘度の全てが無いアッサリ豚骨醤油味で、上品な豚骨に鶏と乾物系を軽く合わせた脂ぎった家系とは違う豚骨醤油のつけ汁に仕上がっています。
1584847465925
具は水煮メンマ6枚と巻き巻きバラ叉焼1枚と海苔1枚とトロットロ味玉半分が麺の上に飾られ、つけ汁に微塵長葱が散らされています。
1584847554390
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、微塵長葱と共にアッサリ豚骨醤油のつけ汁が絡みジュル・ジュルジュルっと爽快に啜れました。
1584848091579
スープ割はブーメラン方式に清湯系スープが注がれ、プラスティック製の赤茶色した蓮華で微塵長葱と共に美味しく戴けました。
15848470174921584847115853
お店は持ち帰り餃子のフーチンやその後、幾店舗の中華系のお店が営業していましたが定食の食べ飲み放題が功を奏したのか満席状態が続いていました。
15848468559311584846938792
お店情報はこちら
https://tabelog.com/tokyo/A1322/A132203/13224935/




かみいた@上板橋

1584236025791
めん屋
かみいた
☆☆☆.6(上板橋)  
つけ麵600円  

Upper reaches Board  
☆☆☆.6かみいた(上板橋)600円
つけ麺戴きました。
15842367091831584236206953
麺は角中太ウェーブのエッジに丸みを帯びたサッポロ製麺で、あの「やすべえ」でも使用している製麵所ですが多加水なところは同じですが何か喉ごしの点が弱く啜り心地的にも一歩及ばない感じがする麺です(麺量:茹で前200g位で腹8分目といったところで、10:30~19:00迄セルフですがライス無料です)。
1584236606450
つけ汁は酸味と辛味が無いオイリー感アリアリな粘度微アリな濃厚豚骨醤油味で、ちょっと大人な豚骨の苦い臭みが鼻に残る背脂の浮遊する豚骨醤油のつけ汁に仕上がっています。
1584236650206
具はメンマは無く、肩ロース叉焼1枚と海苔1枚と味玉半分が麺に飾られ、つけ汁に長葱が散らされています。
1584236732788
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、背脂と共につけ汁が麺に絡みジュル・ジュルジュルっと豚骨の苦い臭みを感じながら啜りました。
15842371838631584237142455
スープ割は別容器に薄茶濁した髄まで溶け出した豚骨スープが提供され自分好みに調整でき、プラスティック製の黒い蓮華で背脂と長葱を掬いながらトロっと戴けました。
1584236144780
お店は以前「せい家」として営業していましたが、外観・内装も変わらず看板の文字だけが変えたかたちで営業していました。
15842361174251584236192690
お店情報はこちら
https://tabelog.com/tokyo/A1322/A132203/13244442/

松山正宗@板橋区役所前・大山

 2020.2.24 グランドオープン!
 ロバオさん http://blog.livedoor.jp/teishaba_604/archives/52287075.htm
 のブログを拝見して伺って来ました。
1582949525885
松山正宗(マツヤママサムネ)
☆☆☆☆.1(板橋区役所前・大山)  
麻辣つけ麺850円  

MATSUYAMA Original   
☆☆☆☆.1松山正宗(板橋区役所前)850円
麻辣つけ麺
(極太麺<一味唐辛子を配合した太麵・国産小麦の極太麺・カイエンペッパーを配合した細麺・卵細麺の4種からチョイス>・台湾ミンチ別添え)戴きました。
1582950784492
麺は角極太ウェーブのエッジに丸みを帯びた自家製麺で、喉ごしよりも低加水麺のモチツル感を確り噛み締めて歯応えを楽しむ麺タイプのちょっとした二郎系の剛麺です(麺量:茹で前160g位で腹7分目といったところで、ランチタイムには半ライスサービスです)。
1582950637780
つけ汁は酸味と辛味と粘度が無いオイリー感超微アリな白濁していない豚骨(豚の頭無し)と豚足を丁寧に炊いた豚骨に追い鰹をブレンドしたアッサリ豚骨魚介味で、鶏では醸し出せないギトギトではない豚の旨味を上手に抽出した老若男女が楽しめるつけ汁に仕上がっています。
1582950717674
具は幅広メンマ4・5枚と厚めにカットされた巻き巻きバラ叉焼1枚と味玉半分と海苔2枚と粗削りされた鰹節が麺の上に飾られ、緑色が鮮やかな豆苗と長葱がつけ汁の表面に浮遊しています。
1582950832905
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、表面に浮遊している豆苗と長葱が粘度の無いつけ汁を極太麺と共に持ち上げズズ・ズズ・ズルズルっと美味しく啜れました。
15829506916511582951148103
途中、別添えさせてもらった「台湾ミンチ」を麺に絡ませ浸して戴いてみると、麻辣の辛味の中にミンチ肉の甘味が重なりただ唐辛子の辛味だけでない旨味と甘味を感じられながら、顔面から汗を拭き出しながら美味しく戴けました。
1582951808984
スープ割はブーメラン方式にアッサリ豚骨魚介スープが注がれ、プラスティック製の黒い蓮華で底に隠れてしまったミンチ肉を掬いながら汗を拭き拭きしながら戴けました。
15829497448701582949457489
お店は山手通り沿いの昨年の台風19号で店頭が吹き飛んでしまった「笑丸」の跡地に佇んでいて、マンション敷地内ため看板が出せませんが実際に台湾に行って台湾のソウルフードを吟味して来た店主さん達が営むお店でした。
15829494148411582949430251
お店情報はこちら
https://tabelog.com/tokyo/A1322/A132205/13245031/



最高@池袋

1581132378217
まぜそば
最高(サイコウ) 
☆☆☆.6(池袋)  
極み出汁中華つけ麺700円  

Highest
☆☆☆.6最高(池袋)700円
極み出汁中華つけ麺
戴きました。
1581132988025
麺は角細ウェーブのエッジに丸みを帯びた透明感のある薄黄色した麺で、淡泊なつけ汁やサッパリしたラーメンや粘度高めなまぜそばに絡み易い喉ごしにも優しいパツっとした麺です(麺量:茹で前140g位で腹6分目といったところで、大盛必須かもです)。
1581132932224
つけ汁は酸味と辛味と粘度が無いオイリー感微アリな魚介醤油味で、様々な鶏ガラに魚介をブレンドしたアッサリの中にも魚粉風味が香るつけ汁にまとめられています。
1581132916794
具はナムル風のメンマ10本位とホウレン草と、皮付き鶏ムネ肉叉焼2枚とナルト1枚と刻海苔と輪切長葱がビビンバ丼の様に麺を覆う形で飾られています。
1581133013680
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、ツルカタな麺肌と細麺同士の間に意外と絡み和風っぽい魚介を感じながらズル・ズルズルっと啜れました。
15811335915551581133527663
スープ割は取っ手の付いた小さいレンチンされた別椀に魚粉系魚介系スープが提供され自分好みに調整でき、プラスティック製の赤茶色した蓮華で魚介風味を感じながら戴けました。
1581132582693
お店は焼鳥がメインの夜営業でお酒が楽しめるお店ですが、まぜそば等麺類も楽しめる看板の無い店主さんが気さくなお店でした。
1581132405035
15811325470401581132564194
お店情報はこちら
https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13141467/




茜の舞@北池袋

1580610210475
麺匠
茜ノ舞(アカネノマイ)
☆☆☆.9(北池袋)
海老味噌つけ麺800円

AKANE's Dance 
☆☆☆.9茜の舞(北池袋)800円
海老味噌つけ麺
戴きました。
1580611088784
麺は角中太ウェーブのエッジに丸みを帯びた北海道味噌ラーメンにお似合いの黄色い麺肌をした札幌は小林製麵製で、喉ごしよりも低加水麺でモチツル感があるしっとり麺を噛み締めて楽しむ麺です(麺量:茹で前200g位で腹8分目といったところです)。
1580610975682
つけ汁は酸味と辛味が無いオイリー感と粘度が弱アリな濃厚味噌味で、海老味噌といっても海老の味噌ではなく北海道味噌などのブレンド味噌味にピンク色した海老粉をつけ汁と麺の上に塗した魚粉系の魚介風味を加えた油ギッシュなつけ汁に仕上がっています。
15806110067401580611049423
具はオイリー感のあるメンマ2本と海苔1枚と多めの輪切りされた長葱が麺の上に飾られ、中華鍋で火柱の炎が出るくらい熱々に炒められたモヤシ&キャベツサイコロステーキ状の濃い味付けされた肩ロース叉焼が10個位がつけ汁にギュウギュウに押し込められています。
1580611121695
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、表面に張った油と共に麺肌を艶々に輝かせて海老風味をあまり感じさせないまま熱々のモヤシと共にジュル・ジュルジュルっと汁跳ねに注意しながら美味しく啜れました。
15806119379441580611889177
スープ割は別椀に魚介系スープが提供され自分好みに調整でき、プラスティック製の黒い蓮華でキャベツや長葱を掬いながら魚介風味も感じながら戴けました。
1580610450897
店内では女将さんが孤軍奮闘していて、中華鍋で火柱ファイアーを操り熱々の味噌ラーメン・つけ麵を提供していました。
15806102241541580610420674
お店情報はこちら

https://tabelog.com/tokyo/A1322/A132201/13226832/


帆のるEXPRESS@大塚

1580266649932
麵屋
帆のる(ホノル)EXPRESS
☆☆☆.8(大塚)
濃厚魚介つけ麺780円 

On The Sall EXPRESS 
☆☆☆.8帆のるexpress(大塚)780円
濃厚魚介つけ麺
+味玉(店内チラシサービス)戴きました。
1580267454136
麺は角細ウェーブのエッジに尖りのあるおそらくラーメン類と同じ麺で、ヌメリは全く無くツルツルした麺肌が喉ごしを楽しませてくれるサッパリと吸い込まれる麺です(麺量:茹で前200g位で腹7分目といったところで、ランチタイムはライスがサービスです)。
1580267330088
つけ汁は酸味と辛味が無いオイリー感と粘度が微アリな豚を全く使用していないハラール仕様の鶏白湯醤油味で、白濁した鶏白湯にカエシを合わせた意外にも濃厚感が窺えるつけ汁に仕上がっています。
1580267408175
具はメンマ4本と1口大にカットされた鶏ムネ肉叉焼8枚位と青葱がつけ汁の中に隠され、海苔1枚と店内チラシでサービスされた半分にカットされた半熟味玉が麺の縁に添えられています。
1580267482733
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、黄色い麺肌を薄茶色したつけ汁が薄っすらと染め上げ魚介風味が口内を刺激しズル・ズルズルっとテンポよく啜れました。
1580268039046
スープ割は電気ポットに入れられた鶏白湯スープが提供され自分好みに調整でき、プラスチック製の白い蓮華で鶏と魚介のハーモニーを楽しみながら戴けました。
1580266952730
お店の近くには「晩杯屋」「かぶら屋」などの立ち飲み屋や同じ業態のラーメン店が立ち並ぶ山手線大塚駅の内側の下町にひっそりと佇んでいて、グループ店の日本橋や恵比寿や浅草のお店とは違う何かが醸し出されていました。
158026683425715802666659391580266770696
お店情報はこちら
https://tabelog.com/tokyo/A1323/A132302/13243967/




↓これ、ポチッと↓
くる天 人気ブログランキング
☆エリア別・麺種別で検索できます▼▼▼
お店の名前で検索できます
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
ミニギャラリー
  • ひろし@下板橋
  • 寿楽@大久保
  • ショパン@板橋本町
  • 興福樓@大久保
  • 全家福@上板橋
  • かみいた@上板橋
livedoor

赤バイクの知蔵

HONDAフォルツァで'80年代のユーロビートを聴きながら走りまくる。

”つけめニストの流儀”
【入店】
・戸は閉めること。
・五千円札,一万円札は使ってはならない。
・クーポンがあれば使うこと。
【実食】
・食す前に水を摂らないこと。
・まず、麺を生(き)で一本食すこと。
・つけ汁を箸でよくかきまぜ一舐めすること。
・つけ汁碗は持って食すこと。
・音を立てて豪快に食すこと。
・海苔は千切って食すこと。
・具はメンマから食すこと。
・薬味(一味等)は半分以上食したら入れること。
・スープ割を戴く前に、口を水で清めること。
・ティッシュは綺麗に小さく畳むこと。
・麺碗,つけ汁碗は片付けること。
【退店】
・美味しければ「ご馳走さま」を忘れずに。
・戸は閉めること。


   採点は☆☆☆☆☆:満点です。
   ☆☆☆☆.1が標準です。

赤バイクの知蔵の脳内 ブログ王 ブログランキング 人気ブログランキングへ 食べログ グルメブログランキング ブログ掲示板東京都 ブロぐるめ! 食べ歩きポータル このエントリーをはてなブックマークに追加
公認グルメブログ by livedoorグルメ
【PR】おすすめグルメ情報
ぐるなびぐるなび 公認グルメリポーター 認定カテゴリ:東京×ラーメン

ジオターゲティング
ギャラリー
  • ひろし@下板橋
  • 寿楽@大久保
  • ショパン@板橋本町
  • 興福樓@大久保
  • 全家福@上板橋
  • かみいた@上板橋
  • 松山正宗@板橋区役所前・大山
  • 最高@池袋
  • 茜の舞@北池袋
  • 帆のるEXPRESS@大塚
  • 魚雷@春日
  • にぼ助@池袋
  • 田じま@渋谷
  • 大番くっく@上板橋
  • 青葉@光が丘
  • もみじ@三軒茶屋
  • くろ渦@新宿
  • トランキーロ!@西新宿五丁目
  • MENSHO  SAN FRANCISCO@新宿
  • 一燈@新宿
  • まちかど@恵比寿
  • 笑梟@西新宿五丁目
  • 新旬屋@山形・新庄(大つけ麵博)
  • かつら木@池袋
  • ぼうず@徳島
  • 大勝軒@長崎
  • 四代目@函館
  • 吉壱家@元町・中華街
  • onisobafujiya~PREMIUM~@渋谷
  • ひろし@下板橋・大山
CoRichブログランキング
  • ライブドアブログ