赤バイクの知蔵のつけ麺アドベンチャー

【赤バイクの知蔵の独り言】 《その壱》名峰「富士」を麺に見立て、裾野の先にある「駿河湾」をつけ汁に見立てた。そんな〝つけ麺〟の姿が美しい。《その弐》「麺」が中太以上の男なら、「つけ汁」は濃厚な女であれ、女は大きな包容力で受け入れてくれるだろう。その瞬間が、男を浸す醍醐味である。《その参》麺(主演)とつけ汁(助演)を自分好みで浸して楽しむがいい。あくまでも、薬味・具・味変アイテムはエキストラでいい。最後のお楽しみ、スープ割も忘れずに………『つけ麺』をもっと世界へ!!!!!

平打極太ウェーブ

桃の木@新宿御苑前

1551668861953
小麦と肉
桃の木(モモノキ)
☆☆☆☆.2(新宿御苑前)
天日塩味900円 

Peach Tree 
☆☆☆☆.2桃の木(新宿御苑前)900円
天日塩味
戴きました。
1551669628985
麺は平打極太ウェーブのエッジに尖りがあるパスタのフィットチーネや名古屋のきしめんを薄くした感じの幅広ピロピロ麺で、喉ごしも気持ちよく流れて行きますが啜った時のビロビロ感が口内を楽しませてくれる面白い食感が何とも言えない変わった多加水麺です(麺量:茹で前300gで腹一杯で少なめもできるそうです)。
1551669573012
つけ汁は酸味と辛味と粘度が無いオイリー感微アリな鰹出汁でしょうか?がベースになっている塩味で、具の豚バラ肉からとろけ出した豚の甘味と旨味が加わり自然な和風な優しい尖りの無い塩味に仕上がっています。
1551669558258
具はメンマは無くサッと湯通しされた豚バラ肉10枚位(100g)ザックリ縦切された油揚げ8本位と多めの白髪葱と配膳直前に皮剥きされた柚子皮がつけ汁の表面を支配しています。
☆☆☆☆.3象堂(新所沢)¥650
 象堂@新所沢(休業中)の肉汁
これらの幅広麺・麺量・つけ汁・具を揃えると、埼玉の南西北部と東京の多摩北部で戴ける「肉汁うどん」を思い出してしまいました。
1551669677802
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、白髪葱や油揚げと共につけ汁を持ち上げピロピロ麺の表面に絡みビロ・ビロビロっと美味しく啜れました。
15516699896091551669199103
途中、卓上の白胡麻が沢山入った一味辛子をひと振り落としてみると、胡麻の風味が加わりお箸が進みました。
15516702771851551670248288
スープ割は何故か「そば湯」がありましたがブーメラン方式に塩ダレスープを注いでもらい、プラスティック製の赤茶色した蓮華で白胡麻や白髪葱を掬いながら美味しく戴けました。
1550025554669
お店は以前の桃の木の二代目店長さん「せたがや」グループから独立して復活させた形で、TVでも話題になったヨーグルトを使用した「つけ麺ブルガリア」も揃えたつけ麺専門店として営業されています(お昼営業の後はカフェとしてアイドルタイム営業)。
1551668905332
お店情報はこちら
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130402/13231296/


景虎@日暮里

1517452306229
らーめん
景虎(カゲトラ)
☆☆☆☆.2(日暮里)
つけ麵750円

Shadow Tiger
2景虎(日暮里)750円
つけ麺(中盛)
戴きました。
麺は自家製麵の切り方を変えた種類で、平打極太ウェーブのエッジに尖りがある麺と角中細ウェーブのエッジに尖りのある麺で、
1517453065433
平打麺はパスタのフィットチーネを更に太くしたドッシリ感が増した喉ごしも楽しむよりも自家製麵の風味と食感を麺から納得するタイプで、
1517452939229
中細麺はより喉ごしを楽しむ為にカットされた努力が感じられる素敵な自家製麵です(麺量:合わせて茹で前300gで腹8.5分目といったところで、ランチタイムは並盛200gから大盛400gまで同一価格です)。
1517452829768
つけ汁は酸味と辛味と粘度が無いオイリー感微アリなマイルド豚骨で、鶏も多少入っているのか?とても戴き易い豚骨臭の臭みの無いつけ汁に仕上がっています。
1517452855059
具は材木メンマ4本と小振りな巻き巻きバラ叉焼1枚と海苔1枚と揚げ葱が麺の上に配備され、長葱と白胡麻がつけ汁に散らされています。
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、
1517453092946
平打麺はつけ汁が軽く麺肌に絡みドッシリと啜れ
1517453013173
中細麺はつけ汁が麺間に確り絡みツルっと喉ごしが楽しみました。
1517453365881
途中、中細麺を戴いている時に卓上の業務用おろし大蒜を大匙杯投入すると、マイルド豚骨とシンクロして麺を運ぶ手が加速しました。
15174536192641517453568438
スープ割は陶器製のティーポットに黄白濁した臭みの無い豚骨魚介スープが提供され自分好みに調整でき、プラスチック製の赤茶色した蓮華で揚げ葱や白胡麻を追いかけながら魚介風味を感じながら美味しく戴きました。
15174524625131517452479387
お店は日暮里駅からすぐ近くのタワーマンションの1Fに佇んでいて、自家製麵だからできる大盛までサービスや次回来店時に使用できる無料トッピング券の配布などサービスは満点ですが日暮里も有名店が多いせいか今ひとつ客足が少なかったです。
15174525388871517452597713
今日の一文字
「影」の書き順: https://kakijun.jp/page/12101200.html

お店情報はこちら
https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131105/13101887/




福丸@笹塚・幡ケ谷

1510888754679
麺屋
福丸(フクマル)
☆☆☆☆.2(笹塚・幡ケ谷)
鴨だし×魚介つけ麵800円

Good Fortune Circle
2福丸(笹塚)800円
鴨だし×魚介つけ麺
戴きました。
15108896150931510888802055
麺は平打極太ウェーブのエッジに丸みを帯びたカネジン食品製で、平打なのにモチモチした食感が喉元を刺激する佐野や喜多方ラーメンの麺を極太にした様な確りした食感が楽しめる麺です(麺量:茹で前200gで腹8.5分目といったところで、中盛300gも同一価格です)。
1510889566035
つけ汁は酸味と辛味と粘度が無いオイリー感超微アリな濃厚な鴨出汁の存在感が分かる醤油味で、鴨油の風味少し苦味のある魚介風味が合わさった旨味が感じられる醤油味に仕上がっています。
1510889581019
具は細メンマ20本位と細く短冊切された肩ロース叉焼10枚位と笹切り長葱がつけ汁に押し込まれ、低温調理されたレア肩ロース叉焼1枚が麺の上に鎮座しています。
1510889651815
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、粘度の無いシャバ系つけ汁が平打極太麺に軽く絡み笹切り長葱と共にツルシャバっと美味しく啜れまた。
1510890162221
スープ割は卓上に置いてある魚介出汁スープが入ったポットから自分好みに調整でき、プラスチック製の白い蓮華で底に隠れてしまった細メンマを探しながら美味しく戴きました。
1510888919531
お店は甲州街道沿いに佇んでいて、席間も手ごろに空いていてゆったりと落ち着いて食事ができるお店でした。
1510888776835
今日の一文字
「福」の書き順: https://kakijun.jp/page/13105200.html

お店情報はこちら
https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131808/13208773/


希家@上板橋

1508470506272
横浜家系らーめん
希家(ノゾミヤ)上板橋店
☆☆☆.8(上板橋)
濃厚魚介つけ麺780円

Wish House
8希家(上板橋)780円
濃厚魚介つけ麺(中盛)
戴きました。
1508469610774
麺は平打極太ウェーブのエッジに丸みを帯びたガッツリ系で、喉ごしや啜り心地を楽しむよりも麺自体の強靭な弾力の食感を噛み締めて味わうタイプの更に気持ち硬茹でされた凄麺です(麺量:茹で後350gで腹8分目といったところで、並盛300gから大盛400gも同一価格で、
1508470160589
終日ライスは食べ放題です)。
1508469532057
つけ汁は酸味と辛味の無い粘度とオイリー感が弱アリな豚骨魚介で、料理名になっている「濃厚魚介」の魚介があまりにも感じ取れない豚骨が主張している背脂がポツポツ散らされているつけ汁に仕上がっています。
1508469565267
具は材木太メンマ2本と薄切り巻き巻きバラ叉焼1枚が麺の横に添えられ、
1508469559277
青葱と柚子皮と魚粉がつけ汁に浮遊しています。
1508469638154
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、極太麺に背脂と共につけ汁が絡み汁跳ねに注意しながらジュルっと軽く啜れました。
1508470277002
スープ割はブーメラン方式に豚骨スープが注がれ、プラスチック製の黒い蓮華で青葱を追いかけながら戴けました。
15084686641401508468742390
お店は麦亭まんだら屋ちりめん亭春樹など代々入れ代わった幾度となく訪れた場所に佇んでいて、今度は家系のお店なので定着してくれるといいですね。
15084685591141508468758013
今日の一文字
「希」の書き順: https://kakijun.jp/page/0778200.html

お店情報はこちら
https://tabelog.com/tokyo/A1322/A132203/13201578/


八洲カントリークラブ@栃木

BlogPaint
八洲(ヤシマ)カントリークラブ
☆☆☆.9(栃木)
濃厚魚介だしのつけ麺(プレイフィーに含む)
Eight Sandbank
BlogPaint
濃厚魚介だしのつけ麵
戴きました。
1497409454396
麺は極太平打ウェーブのエッジに尖りがある新潟産生麺との事で、どっしりとしたギューっと詰まった小麦感が楽しめる、重厚で啜り心地を楽しむよりも新潟産生麺を噛み締めて味わってくれんとばかりに主張している平打麺で、水切りの為か白皿の上で笊に盛られた状態で配膳されています(麺量:茹で前200g位で腹8分目といったところで、大盛は200円増しです)。
1497409372676
つけ汁は酸味と辛味とオイリー感と粘度の全てが無い、こげ茶濁したメニューどおりに魚介出汁が効いたあっさり醤油味で、ゴルフ場で戴くつけ麵のつけ汁なのに何処か有名店を思い出させる様な、かなり拘りが感じられる魚介重視に仕上がっています。
BlogPaint
具は幅広短メンマ10枚位と醤油味の付いた脂身の多いバラ叉焼2枚と何か分からない青菜と茹で玉子半分が麺の上を彩り、長葱と白胡麻がつけ汁に浮遊してしまいいます。
1497409471194
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、シャバ系つけ汁が極太平打麺に軽く絡みズズズっと啜れましたが、麺が重い為か心地良さはありませんでした。
14974101290661497410106430
スープ割は配膳と共に陶器製の徳利に清湯スープが提供され自分好みに調整でき、プラスチック製の白い蓮華で白胡麻と共に大口開けて飲み込みました。
1497399121700
こちらのゴルフ場は初めて伺いましたが、評判よりグリーンも整備され清潔感もありお風呂は大きくありませんが疲れた身体を十分癒してくれるまた伺いたいゴルフ場でした。
14974087932491497408801344
今日の一文字
「洲」の書き順: http://kakijun.jp/page/09128200.html

お店情報はこちら
https://tabelog.com/tochigi/A0901/A090102/9010586/

桃の木@北池袋

 2014/12にOpenしていたそうです。
 ということで、昨日は定休日で振られリベンジです。
BlogPaint

創作麺や
桃の木(モモノキ) 
☆☆☆.8(北池袋)
濃厚鰹つけ麺750円
Peach Tree
BlogPaint
濃厚鰹つけ麺
戴きました。
151118_114011
麺は平打極太ウェーブのエッジに丸みを帯びた厚みのある喉ごしを楽しむよりも麺自体の弾力と小麦感を噛み締めて確認しながら啜る超剛麺で、茹で時間が8分位でしたがもう少し軟らかくてもいいみたいです(麺量:茹で前200gで腹7.5分目といったところで、200g~400g迄同一価格でCP抜群です)。
151118_113852
つけ汁は辛味の無いマー油のオイリー感が弱アリな酸味と粘度が微アリな「また、お前もか系」の濃厚豚骨魚介を鶏と鰹で滑らかにしたマイルド豚骨鶏魚介で、粘度もドロドロではないので絡みも軽く戴けます。
BlogPaint
具は短メンマ5・6本と長四角の軟らかバラ叉焼1枚とナルト1枚と魚粉オンザ大判海苔1枚ワカメと長葱がつけ汁の中にギュウギュウに押し込まれています。
バラ叉焼はホロホロに軟らかく崩れてしまう程でしたが、ワカメには違和感がありました。
151118_114024
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、極太平打麺が粘度微アリなつけ汁に絡む訳がなく、麺を浸しては少し放置して味を染み込ませて戴きました
151118_114732
スープ割はブーメラン方式に清湯系つけ汁が注がれ、プラスチック製の薄緑色の蓮華で長葱や邪魔なワカメを掬いながら美味しく戴けました。
151118_112610
お店は昔、西武新宿線の中井駅で「桃源郷」として営業していて、現在は親子3人でほのぼのと営んでおられています。
151118_112535151118_112005
OPNE?OPENでは…

今日の一文字
「桃」の書き順: http://kakijun.jp/page/10134200.html

お店情報はこちら

眞久中@早稲田

 2015/10/15 グランドオープン!
 二郎インスパイアです。
BlogPaint

眞久中(マクナカ)
☆☆☆.5(早稲田)
小つけ麺800円
Truth Long Inside
BlogPaint
小つけ麺(ニンニク倍増・辣油少なめ)
戴きました。
151022_124304151022_122036
麺は平打超極太ウェーブのエッジに丸みのある大きな洗面器ほどの丼に盛られた自家製で、茹で時間が何と13分もかかる剛麺で、喉ごしを求めるよりも小麦の弾力と風味を楽しんでかぶりつく麺(noodles)と表現していいものか?っと考えてしまう代物です(麺量:茹で前350gで腹パンパンで約15分戦いましたが半分位残してしまいました)。
151022_124229
つけ汁は酸味超微アリな辛味とオイリー感が弱アリな粘度の無い豚骨醤油で、辣油の辛口の他に胡麻油の様な甘口な香りも漂っていて二郎系のつけ汁にしては面白いアイデアです。
BlogPaint
具はメンマは無く、分厚いバラ叉焼の大きな切落し4・5個と脂身の切落し沢山がつけ汁に浮遊していて、茹で野菜(モヤシ9・キャベツ1)が麺にどっさり乗っています。
野菜と麺の迫力も凄いですが肉の迫力も桁違いですね。
151022_124319
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、重量感のある麺を運ぶお箸が折れてしまいそうで指が疲れてしまいました
これ以上戴くとこの後のスケジュールに支障があると思い半分位残してしまいましたので当然スープ割は自粛しました。
151022_125738
店内はカウンター10席のお店ですが、二郎インスバイアを貪りに猛者達が沢山来店していて行列ができていました。
151022_122441151022_122416
151022_125639151022_120758
今日の一文字
「眞」の書き順: http://kakijun.jp/page/shin10200.html

お店情報はこちら

十味や@新宿

BlogPaint
らーめん
十味や(トオミヤ)
☆☆☆☆.2(新宿)
つけ麺730円
Ten Spice Shop
BlogPaint
つけ麺(季節限定)
戴きました。
150831_111756150831_110756
麺は平打極太ウェーブのエッジに尖りがある自家製で、きしめんの様なつるりとした食感が奏でる喉ごしは楽しく堪りませんね(麺量:茹で前200gで腹7.5分目といったところで、大盛300gも同一価格です)。
150831_111627
つけ汁は酸味と辛味とオイリー感が無い粘度微アリな八丁味噌と紅一点味噌をブレンドした赤茶濁した甘味が引っ張る濃厚味噌味で、麹の臭みが感じられないので最後迄飽きないで戴けます。
BlogPaint
具は幅広短メンマ10本位と炙りの入った短冊切バラ叉焼5・6本と長葱と白胡麻がつけ汁に忍ばせてあります。
150831_111811
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、幅広平打麺の表面に赤茶色のつけ汁絡みビロビロっと啜れ楽しめました。
150831_110947150831_110828
途中、卓上のおろし大蒜大匙2杯十味(自家製)をほんの少々振って戴いてみると、濃厚つけ汁にパンチと辛過ぎない十味の風味が加わりお箸を運ぶスピードが加速しました。
150831_112418
スープ割はブーメラン方式に清湯系スープが注がれ、プラスチック製の白い蓮華で表面に彷徨っている白胡麻を追いかけながら美味しく戴けました。
150831_110928
食券を渡した後しばらくすると店員さんから次回から使用できる4枚綴りのサービス券(味玉・メンマ・海苔・バター・半ライスから1品選べる)戴きました。
150831_110531150831_110719
お店は味噌ラーメン専門店ですがつけ麺は初秋頃まで提供するとのことです。
150831_110543
今日の一文字
「十」の書き順:
http://kakijun.jp/page/0211200.html

お店情報はこちら

武骨家@恵比寿

BlogPaint
横浜家系ラーメン
武骨家(ブコツヤ)恵比寿店
☆☆☆☆.1(恵比寿)
おろし野菜つけ麺(季節限定)890円

Rusticity House EBISU
BlogPaint
おろし野菜つけ麺(季節限定)
戴きました。
150729_111634150729_110339
麺は平打極太ウェーブのエッジに尖りがある全粒粉入りの麻生製麺製で、硬めに茹でられているので喉ごしよりも麺自体の歯応えを楽しむタイプで、もう少し軟らかく茹でた方がよいみたいです(麺量:茹で前200g位で腹8分目といったところで、17時迄ライス食べ放題です)。
150729_111509
つけ汁は酸味と辛味の無いオイリー感アリな粘度弱アリな濃厚豚骨醤油で、魚粉と柚子皮が目視できますが豚骨の濃厚感に押されて機能は発揮していません。
BlogPaint
具はメンマは無く、バラ叉焼1枚と大根おろしと刻み完熟トマト5・6切と皮剥き水煮茄子1本と薄切り胡瓜とワカメが麺の上を華やかに彩り、長葱がつけ汁に散らされています。
150729_110357150729_110409
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、具を投入しないで戴くと通常の濃厚豚骨醤油の風味が楽しめ、
150729_112002
大根おろしを投入するとオイリー感がマイルドになり更に完熟トマトを追加すると野菜の酸味が加わりサッパリと戴け麺をズルズルと啜ってしまいました。
150729_112451
薄切り胡瓜とワカメは少し残った大根おろしと卓上のハリハリ生姜と共に醤油とお酢で酢の物にしてこちらもサッパリと戴いてしまいました。
150729_112504
スープ割はブーメラン方式に豚骨スープが注がれ、プラスチック製の白い蓮華で大根おろしを掬いながら美味しく楽しめました。
150729_110436
お店は横浜家系ラーメンを提供していますが、他に「海老トマトつけ麺」も季節限定で提供していました。

150729_110136150729_110115
今日の一文字
「骨」の書き順:
http://kakijun.jp/page/10229200.html

お店情報はこちら


珍來@板橋・新板橋

BlogPaint
中華
珍來(チンライ)
☆☆☆☆.6(新板橋・板橋)
濃厚伊勢豚つけ麺650円
Rare Coming
BlogPaint
濃厚伊勢豚つけ麺
(太麺・中盛)戴きました。
150402_111612150320_120817
麺は平打極太ウェーブのエッジに丸みを帯びたゴワゴワ剛麺タイプの豊華食品製で、珍郎という料理用に使用している麺を流用している様で、喉ごしよりも歯で確り噛み締めて麺自体の風味を楽しむ二郎インスバイアな麺です(麺量:茹で前300gで腹一杯で少し残してしまいまい、並盛200g~大盛400g迄同一価格で他に中太麺も選べます。また、お願いすると小ライスのサービスもありこれでもかとお腹一杯にさせてくれます)。
150403_121314
つけ汁は酸味と辛味とオイリー感の無い粘度微アリな仄かに鼻腔をくすぐる様に香る伊勢海老の甲殻的な風味と優しい豚骨が奏でるまさに海老豚味で、海老と豚の臭みが全くないので意外にもあっさり戴けます。
BlogPaint
具はメンマ7・8本とレア感が少し残っている肩ロース叉焼1枚とキクラゲに見えた切り昆布が麺の横に添えられ、微塵長葱がつけ汁に散らされています。
150403_122054
この切り昆布が佃煮風味でいい箸休めになりました。
150403_120724
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、平打剛麺がつけ汁に軽く絡みズズズッと啜れてしまいました。
150403_122211
スープ割はブーメラン方式に清湯スープが注がれ、まだまだ風味が残っている伊勢海老の香り楽しみながらプラスチック製の黒蓮華で美味しく戴きました。
150320_120608
お店の看板には大きな字で「中華」と記されていますが、つけ麺と中華定食を注文している方は半々位で、CPのよい麺類が人気の様でした(濃厚伊勢豚つけ麺は1日限定30食なので夜まで残っている保証はありません)
150403_120656150403_120636
今日の一文字
「來」の書き順: http://kakijun.jp/page/rai08200.html

お店の情報はこちら
↓これ、ポチッと↓
くる天 人気ブログランキング
☆エリア別・麺種別で検索できます▼▼▼
お店の名前で検索できます
最新トラックバック
幸めん 華雅@湯島 (麺好い(めんこい)ブログ)
華雅@湯島
麺や いるか@大山 (両国のダイビングショップオーナーの日記)
いるか@大山
幸めん 華雅@湯島 (両国のダイビングショップオーナーの日記)
華雅@湯島
ミニギャラリー
  • 鶏路地@渋谷
  • 一番鳥@北池袋
  • 凪@新宿
  • 凪@池袋
  • 大番くっく@上板橋
  • 晴れ空@大泉学園
livedoor

赤バイクの知蔵

HONDAフォルツァで'80年代のユーロビートを聴きながら走りまくる。

”つけめニストの流儀”
【入店】
・戸は閉めること。
・五千円札,一万円札は使ってはならない。
・クーポンがあれば使うこと。
【実食】
・食す前に水を摂らないこと。
・まず、麺を生(き)で一本食すこと。
・つけ汁を箸でよくかきまぜ一舐めすること。
・つけ汁碗は持って食すこと。
・音を立てて豪快に食すこと。
・海苔は千切って食すこと。
・具はメンマから食すこと。
・薬味(一味等)は半分以上食したら入れること。
・スープ割を戴く前に、口を水で清めること。
・ティッシュは綺麗に小さく畳むこと。
・麺碗,つけ汁碗は片付けること。
【退店】
・美味しければ「ご馳走さま」を忘れずに。
・戸は閉めること。


   採点は☆☆☆☆☆:満点です。
   ☆☆☆☆.1が標準です。

赤バイクの知蔵の脳内 ブログ王 ブログランキング 人気ブログランキングへ 食べログ グルメブログランキング ブログ掲示板東京都 ブロぐるめ! 食べ歩きポータル このエントリーをはてなブックマークに追加
公認グルメブログ by livedoorグルメ
【PR】おすすめグルメ情報
ぐるなびぐるなび 公認グルメリポーター 認定カテゴリ:東京×ラーメン

ジオターゲティング
ギャラリー
  • 鶏路地@渋谷
  • 一番鳥@北池袋
  • 凪@新宿
  • 凪@池袋
  • 大番くっく@上板橋
  • 晴れ空@大泉学園
  • 味八@新宿
  • たちひら@渋谷
  • GOCHI@国際展示場正門
  • 豚山@大塚
  • 173@目黒
  • 桃の木@新宿御苑前
  • 黄金バンカ麺@大塚
  • 頂@中板橋
  • きらく@東武練馬・上板橋
  • 全国らーめん@中目黒
  • かぶ吉@大久保・落合
  • 百の輔@新宿御苑前
  • つじ田@池袋
  • あの小宮@渋谷
  • 満来@新宿
  • むてっぽう@池袋
  • はやし田@池袋
  • 櫻坂@渋谷
  • 大@池袋
  • ジロー'sテーブル@上板橋
  • 大穀@渋谷・代官山
  • みんみん@新高島平
  • ひろし@下板橋・大山
  • 七彩@八丁堀・東京
CoRichブログランキング
  • ライブドアブログ