民主党の玄葉光一郎衆院財務金融委員長は19日夜、都内で同党の新人の衆参両院議員約30人と会食し、今夏の参院選マニフェスト(政権公約)の作成に向け、近く財政規律を重視する議員グループを立ち上げる考えを表明した。

 玄葉氏は小沢一郎幹事長と距離を置いており、消費税率引き上げに批判的な小沢氏に対抗する狙いがあるとみられる。

 党内では、「(玄葉氏は)小沢氏との対立軸をつくり、『小沢おろし』の機会をうかがうつもりだ」(若手)との見方が出ている。

 出席者によると、玄葉氏は会合で「現状では参院選で民主党の獲得議席は30議席台後半にとどまる」との見通しを示した。

 参加議員からは、「鳩山由紀夫首相と小沢氏に対する批判は強い」「有権者から『衆院選で投じた票を返せ』と言われた」など、世論の厳しさを訴える意見が相次いだ。

【関連記事】
小沢氏再捜査 「不起訴」の結論ありきか
子ども手当上乗せ分 「現金」「現物」自治体選択
小鳩コンビ「普天間&カネ」問題で“逃げの一手”決め込み
高速新料金6月断念 小沢氏「国民の気持ちも一緒」
民主ジレンマ「辞めて済む時期逸した」
中国が優等生路線に?

NHKが強制執行初予告=受信料未収者8人に(時事通信)
<災害情報>公式ツイッターで発信 消防庁(毎日新聞)
殺人 65歳の男女2人刺され死亡 京都・長岡京市の路上(毎日新聞)
パロマ有罪「公正な判決に感謝」と涙の母(読売新聞)
イオン 中国の地震被災者に復興支援金(毎日新聞)