長野県の村井仁知事(73)は13日までに、任期満了に伴う同県知事選(8月8日投開票)に出馬しない方針を固めた。同日午前の定例記者会見で正式表明する。
 村井知事は、通産省(現経済産業省)職員、自民、新進党の衆院議員などを経て、2006年の知事選で、当時の田中康夫知事(54)を破って初当選し、現在1期目。
 同県知事選では、元県信濃美術館長の松本猛氏(59)が出馬を表明しているほか、市民団体が元県副知事の阿部守一氏(49)に出馬を要請している。 

【関連ニュース】
阿部元副知事「真剣に考える」=市民団体の出馬要請受け
民主県連、嘉田氏を支持=滋賀知事選
米、「6月以後」も視野=地元調整の行方注視
自民候補決まらず=参院選情勢・長崎
知事の動向にも注目=参院選情勢・山形

重体の女子生徒が死亡=中学校校舎から転落―警視庁(時事通信)
万能川柳 強運者の集い 170人参加し大阪で開催(毎日新聞)
【舞台はここに】五木寛之「親鸞」 京都・六角堂(産経新聞)
<虐待>床にたたき付けられた1歳児死亡 静岡(毎日新聞)
<放鳥トキ>秋田に雌1羽飛来…これまでの飛来地で最北(毎日新聞)