鳩山由紀夫首相は18日午前、通常国会開会前に国会内で開かれた民主党代議士会であいさつし、「厳しい国会になると思う。試練だと思う」と述べた。小沢一郎幹事長の元秘書でもある石川知裕衆院議員が東京地検特捜部に逮捕されるなど、党内に「政治とカネ」の問題を抱えたまま政権発足後初の国会論戦に臨むことへの危機感をあらわにした形だ。

 首相はあいさつで、「一番大事なことは、党内がしっかりとした結束力を保つことだ」と強調。「鳩山自身にも大きな試練が与えられると思うが、皆さんとともに乗り切りたい」と党の結束を訴えた。

【関連記事】
谷垣氏も首相と小沢氏追及へ 自民、集中審議開催要求
鳩山首相が強調「戦うという以上逃げない。国民にも必要な説明する」
民主党議員は腰抜けか 小沢氏「続投宣言」に無言
与党、党首討論提案へ 捨て身の反転攻勢?
鳩山首相「戦ってください」発言に批判集中

鳩山首相、小沢氏23日聴取「その後は考えてない」(産経新聞)
石川議員逮捕 通常国会目前の激震(毎日新聞)
センター試験 敵は不況と新型インフル(産経新聞)
日航に再建役員派遣=「委員会会社」に-新体制へ最終調整・機構(時事通信)
20人を強制退所 派遣村無断外泊で都方針(産経新聞)