阪急バスの路線バスの男性運転手(47)が1月11日深夜、乗客の高齢女性(75)を残したまま、バスを兵庫県猪名川町の車庫に入れ、女性が翌日早朝までの約8時間にわたって車内に閉じ込められていたことが、同社への取材で15日分かった。女性は無事という。

 同社によると、川西バスターミナル(同県川西市)発日生中央(猪名川町)行きバスで、11日午後10時24分に営業運転を終了して、猪名川営業所に入庫。運転手は最後尾に乗っていた女性が寝ていたのに気付かず、施錠してバスを降りたという。翌12日午前6時半ごろ、始発バスに乗務する運転手が発見した。

 同社は「最終入庫後のチェックを徹底して、再発防止に努めたい」とコメントしている。【勝野俊一郎】

国保法等改正案など閣議決定―政府(医療介護CBニュース)
人事院、国家公務員1種合格者のメルアド誤送信(読売新聞)
<雑記帳>バンクーバー五輪「聖火丼」食べて応援(毎日新聞)
情報求め支店前でチラシ配布=府中の信金職員刺殺から5年-警視庁(時事通信)
小沢氏、首相と会談(時事通信)