政府は1日、チリ大地震の当面の被災者支援のため、300万ドル(約2億7千万円)を上限とする緊急無償資金協力を実施すると発表した。チリ政府の要請にもとづき、テントや浄水器など3千万円相当の緊急援助物資も供与する。

 また、国際緊急援助隊医療チーム約20人の派遣を決定し、うち3人が同日夜、現地に向けて出発。3人は外務省と国際協力機構(JICA)職員と医師で、防衛省からも調査要員1人が同行している。

【関連記事】
チリ大地震 津波で養殖施設に深刻な打撃 岩手、宮城などで
中国が8900万円の支援を発表 チリ大地震
被災者が略奪行為、一部に夜間外出禁止令 死者700人突破 チリ大地震
政府、医療チーム派遣へ チリ大地震
すべての津波注意報解除「予測過大だった」気象庁謝罪 チリ大地震
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

ビタミンD3製剤2成分のスイッチOTC化を了承(医療介護CBニュース)
シー・シェパード妨害 第2昭南丸、横浜で見分へ 侵入船長、傷害容疑も視野(産経新聞)
小沢氏「職責を全う」辞任示唆否定(産経新聞)
小沢幹事長進退が再浮上か 長崎と町田で民主系候補惨敗(J-CASTニュース)
参院選「本格保守」アピール=外国人参政権、夫婦別姓に反対-国民新(時事通信)