上空に流れ込んだ強い寒気の影響で、関東地方では16日夕から17日朝にかけて、山沿いを中心に雪が降り、積雪となる所も予想され、気象庁では路面の凍結や農作物の管理などに注意を呼びかけている。

 同庁によると、17日正午までに予想される降雪量は、関東北部の山沿いと甲信地方で20センチ、関東北部の平野部で5センチ、箱根から多摩西部、秩父にかけて8センチ。積雪にはならないが、関東南部の平野部でも雪が降る見込み。

18日も16便欠航=火山噴火の影響続く-日航・全日空(時事通信)
日本から韓国へ鯨肉密輸? =米研究者ら調査チームが指摘(時事通信)
野菜高騰 スーパーは出血覚悟の「大放出セール」(毎日新聞)
福島・社民党首が石原都知事の発言の撤回求める(産経新聞)
<茨城信者に性的暴行>牧師が起訴内容を全面否認(毎日新聞)