広島県府中市で12日、雌のゴールデンレトリバー、マリン(3歳半)が、朝の散歩がてら、小学校に登校する子どもたちの安全を守る「みまもり犬」の役割を県警府中署から委嘱された。

 2年前から飼い主の渡部浩樹さん(48)に連れられ、長女真子さん(12)と一緒に市立府中学園に登校。ほかの子どもたちにもなつき、近所の評判となり、大役を任された。

 おとなしく優しい性格だが、芯は強いといい、通学路で毎朝、不審者に目を光らせている。子どもが被害に遭う事件が後を絶たず、地元では「犬のお巡りさん」の犯罪抑止力に期待。【村本聡】

0円携帯に苦情…頭金だけタダ・解約で高額請求(読売新聞)
喫煙率、男性は減少傾向、女性は30、40歳代で増加傾向(医療介護CBニュース)
「産科危機的出血」でSI応用した対応GL発表―麻酔科学会など(医療介護CBニュース)
商品にカッターの刃 都内のローソン4店舗(産経新聞)
元朝鮮労働党書記の黄氏が帰国(産経新聞)