将棋の羽生善治4冠(王将、名人、棋聖、王座)に久保利明棋王が挑戦する第59期王将戦7番勝負の第1局が、15日から徳島県鳴門市の大塚国際美術館で行われ、16日午後7時1分、117手で先手の久保が先勝した。持ち時間各8時間のうち、残りは久保4分、羽生2分。第2局は28、29の両日、栃木県大田原市のホテル花月で行われる。 

【関連ニュース】
渡辺が6連覇=将棋竜王戦
渡辺が3連勝=将棋竜王戦
渡辺が2連勝=将棋竜王戦
渡辺が先勝=将棋竜王戦
深浦が3連覇=将棋王位戦

鳩山首相、イバラの道 責任論は必至(産経新聞)
首相動静(1月20日)(時事通信)
通常国会召集 「政治とカネ」で大荒れも(産経新聞)
政府、ハイチに500万ドル上限の緊急無償資金協力(産経新聞)
初め不起訴ひき逃げ死亡、1審猶予・2審で実刑(読売新聞)