自民党の谷垣総裁は28日、次期参院比例選での公認を求めていた片山虎之助・元総務相(74)、山崎拓・前副総裁(73)、保岡興治・元法相(70)の3氏について「70歳定年制」の党の内規に基づき、公認しないことを正式に決めた。

 谷垣氏は同日昼、片山氏の公認を求めていた尾辻参院議員会長ら参院幹部と党本部で会談し、「定年制を守りたい」と片山氏を公認しない考えを伝え、尾辻氏らも「総裁の判断なのでやむを得ない」と了承した。

2人死亡事故で懲役14年=危険運転致死、初の裁判員裁判-千葉地裁(時事通信)
<原口総務相>小沢氏の参考人招致「必要だ」(毎日新聞)
「内閣は地元の民意に応えよ」=福島社民党首(時事通信)
<社民党>普天間、現行案なら連立離脱 福島党首改めて示唆(毎日新聞)
2次補正予算が成立(時事通信)