秋田県能代市でホテル経営などを手がけるグラッツ(塚本民雄社長)が、韓国の酒造会社と共同で韓国酒・マッコリにマンゴー果汁を配合した「マンゴーマッコリ」を開発し、輸入販売を始めた。

 塚本社長も訪韓して試飲し、アルコール度数の調整など製造過程に携わった。

 マンゴー果汁を20%配合し、香料・着色料は不使用。マッコリは元来甘みが強いがマンゴー果汁でさらに甘みが増し、口当たりはまろやか。4月から同社運営の通販サイト(http://www.ggshop.biz/)や能代市や秋田市の量販店、能代市の飲食店で販売し、主に女性客に人気が高いという。

 ペットボトル入り750ミリリットル735円、ガラス瓶入り300ミリリットル420円。当初は山口県下関市ルートでの輸入を考えたが、地元経済の活性化にと秋田港を使っている。

 同社は国内商品の韓国向けインターネット販売も手がけており、塚本社長は「ドラマ『アイリス』効果で韓国での秋田の知名度は高い。県内の名産品も積極的に紹介したい」と話している。【岡田悟】

【関連ニュース】
<関連記事>ごはんうどん:ふっくら炊きたてから麺
<写真特集>牛乳・乳製品:青汁や豆腐入りヨーグルトも
<写真特集>「富士宮やきそば」「せんべい汁」…各地のB級グルメ、集合!
<写真特集>ビール:31名のご当地大使と乾杯 ビアフェス2008
<写真特集>チキン南蛮:和洋中、オリジナル24種類

点滴異物注入で懲役10年=娘3人死傷、母親に判決―京都地裁(時事通信)
イオン 「海のエコラベル」水産物、22日から販売(毎日新聞)
<携帯電話>「うちのルール」つくり違反には没収も フィルタリングしっかり(毎日新聞)
青木氏後継に長男決定=河野氏は署名留保―自民(時事通信)
学校の石綿、公務災害認定=全国初、死亡教諭に―滋賀(時事通信)