18日午後2時20分頃、成田空港第1ターミナル北ウイングの屋外貨物作業場で、到着したデルタ航空便の手荷物のスーツケースから出火した。

 近くで仕分け作業中の航空会社職員が消火器で消し止めた。施設への延焼はなく、けが人もいなかった。

 成田空港署によると、スーツケースは縦約1メートル、横約50センチ、厚さ約20センチの布製で、ベルトコンベヤーで運搬中に突然、火と白い煙が出たという。

 同署はエックス線検査で荷物を調べるとともに、持ち主の特定を急いでいる。

民主、20日から動画配信(産経新聞)
<キセル乗車>相鉄が車掌解雇 定期券の入出場記録不正操作(毎日新聞)
<牛丼チェーン>松屋フーズのバイトが労組結成(毎日新聞)
<男性死亡>短期マンションで腹部刺され 外国人か…三重(毎日新聞)
「キセル」2年半 車掌を懲戒解雇(産経新聞)