大阪市西成区で2007年、アパートが全焼し住人の男性3人が死亡した火事で、現住建造物等放火罪に問われた無職尾池治被告(61)に対し、大阪地裁は16日、無罪(求刑懲役18年)を言い渡した。
 同被告は「覚えていない」などと起訴内容を否認していた。 

【関連ニュース】
パトカーとトラックが炎上=トンネル内で追突、警官2人重軽傷
民家火災、焼け跡に2遺体=高齢夫婦か
民家火災で2人死亡=居住の夫婦か
アパート火災で2人死亡=2階の居住者か
民家火災で2人死亡=高齢夫婦か

たまゆら火災ずさん管理「避難路灯油タンク」(読売新聞)
【宮家のご公務】常陸宮ご夫妻、昭和天皇記念館ご視察(産経新聞)
<普天間移設>共産党書記局長が与党議員のグアム視察を批判(毎日新聞)
石川議員、小沢氏と会談へ=鳩山首相(時事通信)
雑記帳 チョコ売り場に神社の映像 仮想参拝で恋、成就を(毎日新聞)