政府・民主党は13日、18日召集の次期通常国会に、国家戦略室を「局」に格上げする政治主導確立法案や子ども手当支給法案など計61法案を提出する方針を固めた。09年度第2次補正予算案は25日までに衆院を通過させ、月内に成立させる方針だ。自民、公明両党は13日、幹事長らが会談し、鳩山由紀夫首相と民主党の小沢一郎幹事長を巡る「政治とカネ」の問題を徹底追及する方針を確認した。

 主な提出法案は、日本郵政グループの経営形態見直しなどを盛り込んだ郵政改革法案▽地方分権改革の目玉となる「国と地方の協議の場」設置法案▽高校無償化関連法案▽選択的夫婦別姓の導入を目指す民法改正案など。18日に菅直人副総理兼財務相の財政演説を行い、19日と20日に衆参両院で各党代表質問を実施する予定だ。

 民主党の山岡賢次国対委員長は13日の党会合で、2次補正を巡る衆院予算委の審議について「2日半か3日間であげていきたい」と述べ、25日の衆院通過を目指す考えを強調。首相の施政方針演説など政府4演説に対する民主党の代表質問を衆院では見送り、審議の迅速化を図る方針を示した。【近藤大介】

【関連ニュース】
子ども手当:税滞納分差し引き支給、群馬・太田市長が撤回
子ども手当:負担額で保育園建設 三重・松阪
子ども手当:神奈川知事がボイコット撤回
福島少子化担当相:仏をモデルに「子ども基金」創設模索
子ども手当:11市「地方負担応じぬ」…東海70市を調査

<障害者>政府が定義見直し 「社会の制約」考慮(毎日新聞)
<脱税容疑>左官会社「フタ村」が4500万円 国税局告発(毎日新聞)
歌会始 「光」を題に、皇居・宮殿で(毎日新聞)
雷保護装置 発煙・発火で152万個リコール(毎日新聞)
無期求刑の男に懲役20年=裁判員、結審日判決「もう少し時間を」-札幌地裁(時事通信)