鳩山由紀夫首相は15日午後、首相官邸で平成22年ミス日本グランプリ、林史乃(みな)さん(23)らミス日本7人の表敬を受けた。首相は、それぞれの今後の活動について説明を受け、「強い意識を持って頑張ってもらいたい。大変な仕事ですよね」と励ましていた。

 内閣支持率の低迷に頭を悩ます首相は美女に囲まれ、終始笑顔でリラックスした様子。時間終了を告げられると、「えっ、もう時間がないの? せっかく楽しんでいるのに」と名残惜しそうだった。林さんは記者団から首相の印象を聞かれ、「穏やかで優しくて、ユーモアのある方だなと思った」と話していた。

【関連記事】
表敬訪問並み? 普天間抜きの日米首脳会談
政争ばかりの「バナナ共和国」 米政府関係者ぼやく
自見幹事長、鳩山邦夫氏との“友情”に期待
首相、邦夫氏離党で「自民党も苦労されてる」
首相、邦夫氏離党で「さまざまな動き出てくる」
20年後、日本はありますか?

<子ども手当法案>参院で審議入り 国内居住要件は今後検討(毎日新聞)
子ヤギ、14日にもデビュー 米子のトム・ソーヤ牧場(産経新聞)
大卒就職内定 最低80.0% 九州75.2% 高卒81.1%、前年下回る(西日本新聞)
「レスしなきゃ」疲労感 たまに「休ネット日」を(産経新聞)
子ども手当法案 参院で審議入り 国内居住要件は今後検討(毎日新聞)