東京都港区で昨年8月、耳かき店店員、江尻美保さん=当時(21)=と祖母の鈴木芳江さん=同(78)=が殺害された事件で殺人罪などに問われた元会社員、林貢二被告(41)の公判前整理手続きの第5回協議で東京地裁の若園敦雄裁判長は6日、林被告の精神鑑定実施を決めた。

 検察側は捜査段階の簡易鑑定から「責任能力に問題はなかった」として起訴したが、弁護側が「林被告は犯行当時、心神喪失か心神耗弱の状態にあった可能性がある」として、責任能力を争う姿勢を示し、精神鑑定を請求していた。裁判員裁判の対象で鑑定は初公判前に行われる。

【関連記事】
耳かき殺人、争点は責任能力 公判前整理手続き
ストーカー客浮上か? 松戸の全裸殺人放火事件
記者は見た!「耳かきエステ」一斉摘発 仰天サービスの実態は…
違法耳かきサービス店を一斉摘発 神奈川県警
重体だった孫の「耳かき嬢」が死亡-新橋女性殺傷事件
「高額療養費制度」は、もっと使いやすくなる?

九年庵 新緑の庭園、初の一般公開 佐賀・神埼(毎日新聞)
<祭礼行列>馬暴れ、6人重軽傷 電車の警笛に驚く? 大津(毎日新聞)
水上バイクの男性2人死亡、女子1人不明 千葉、茨城県境の利根川(産経新聞)
横粂氏、党執行部に鳩山、小沢氏の辞任を要求へ(スポーツ報知)
<GW>Uターンラッシュがピーク 5日まで(毎日新聞)