須賀が徹 我流エコカラットマニュアル

須賀建築 須賀徹がエコカラットの施行について我流で解説します。 施工依頼は須賀建築へ http://www.suga-kenntiku.com/

須賀が徹 我流エコカラットマニュアルへようこそ!

須賀が徹 我流エコカラットマニュアル は、
”須賀建築の須賀徹”が管理しております。
問い合わせやリクエストも受け付けております。
また施行のご依頼は須賀建築まで。

須賀が徹 我流エコカラットマニュアル が、皆様のお役に立てれば幸いです。

ありがとうございました。

なかなか更新が出来ない日もたくさんありました。
あまりにこのブログが使いづらいので、廃止します。
長い間ありがとうございました。 

追記。2016年2月15日
私は須賀建築の須賀徹です。
須賀ビルダーの須賀徹ではありません。

移行先。
通常の日記→http://suga-kenntiku.blogspot.jp/
エコカラットの施工例等→http://www.suga-kenntiku.com/eko/index.html
よろしくお願いします。


クシーノとシルクリーネ デザイン張り

クシーノとシルクリーネ






クシーノとシルクリーネ デザイン張りというものです。

クシーノは通常のエコカラットですがシルクリーネはエコカラットプラスを使用しております。








ECP-250/HRT1 グラナスハルト HRT1(ホワイト)

まずは施工例の写真を
IMG_20150119_172012_blog








(クリックすると大きくなります。)
割付図。
WS000000_blog







壁の幅は割り付けるのにちょうどよい2424ミリです。
ミラーの左側は606ミリ、ミラーは606ミリ、右側は1212ミリという割付です。
で。
通常の303ミリ角のエコカラットであればミラーの幅は理論通りの606ミリのサイズで注文するのですが。
貼るのは「グラナスハルト」です。
1枚の大きさは幅 201ミリ 高さ49.5ミリです。
これを隙間を開けながら貼っていきます。
マニュアルでは1ミリ程度目地を開けてくださいと書いてあります。
個人的には1ミリでは大きすぎる、のでスペーサーを1枚挟むっことにしました。
とするとスペーサー1枚の厚さはおおよそ0.5ミリ程度なので
1,ミラーの左側は201x3+0.5x2=604ミリ
  または201x2+0.5x3+100x2=603.5ミリ

2,ミラーの左側は201x6+0.5x5=1208.5ミリ
  または201x5+0.5x6+100x2=1208ミリ

上記の1・2の小さな方の数字を足すと
603.5+1208=1811.5ミリ
2424-1811.5=612.5ミリとなりますので
ミラーの幅を612ミリにしました。

しばらくぶりに小難しいことを書いてみました。
プロの方は同じようにしているのではないでしょうか?

注文したミラーの幅は612ミリです。




 
プロフィール

d9suga

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ