2005年08月11日

ステンレス

1164bcf0.JPG

キッチンです。

ステンレスです。

壁もステンレスです。

ステンレスっていいですよね〜

お客様がこだわりにこだわったオールステンレスのキッチンに合わして、壁面もステンレスにしました。

  
Posted by d_1 at 22:33Comments(1)TrackBack(0)設計・建築

LED

732e11d3.JPG

洗面脱衣室のミラーです。ミラーの廻りが怪しく光っていますが・・・

一応、間接照明です。LEDという照明で、寿命が長く電気代も安いという優れものです。

店舗では、結構使用しますがM邸では、ミラー以外にクローゼットの中にも仕込んであります。

  
Posted by d_1 at 22:29Comments(0)TrackBack(0)設計・建築

サティス

トイレCMや雑誌でおなじみのトイレの便器(サティス)ですが、デザインが凄いシャープでカッコイイです。自宅のトイレにも使用しているくらいサティスが好きなので、M邸にも採用しました。狭くなりがちなトイレの空間に広さを感じさせてくれます。

今回は、浴室同様のモノトーンですが、床と正面の壁が黒で両脇の壁は白です。黒ベースに白のサティスが浮き出ている感じです。

店舗みたいなトイレですが・・・お客様には満足してもらえて内心、安心しました。

  
Posted by d_1 at 22:14Comments(0)TrackBack(0)設計・建築

ダークな玄関ドア

11b462ce.JPG

M邸の玄関ドアは、チーク材をチョコレート色に染色している為、かなり渋いです!ヌレエンも同様にチョコ色です。

余談ですが、あまりにもカッコイイ色なので、自宅のデッキテラスもチョコ色に塗り直します。

  
Posted by d_1 at 15:51Comments(0)TrackBack(0)設計・建築

寝室のディスプレイスペース

7f550fa0.JPG

寝室のDSです。畳間の為、壁紙も和の雰囲気があるものをチョイスしています。

今日、スタプラ御用達のルーガさんと打合せして見学会でDSに飾る花を選んでもらっています。

住宅の中に花やオブジェを飾る楽しみがある空間って大切ですね〜

  
Posted by d_1 at 15:40Comments(0)TrackBack(0)

階段

ca81cfd5.JPG

階段です。完成写真に見えますが、実は完成ではないです・・・

蹴上部分にアクリル板が入って完成です。完成前の状態ではトイレのドアが見えます。

なんと!ドアの高さが3M近くある様に見えますが、実は仕掛けがあります。実際に見たい方は見学会にて見て下さい。

 

  
Posted by d_1 at 15:31Comments(0)TrackBack(0)設計・建築

モノトーン

152b53bb.JPG

洗面脱衣室と浴室です。

床が黒で壁は白のモノトーンな空間とガラスの仕切りによって空間に開放感をもたらしています。

1帖位ですがバスコートを設けていますので、外部に対しても空間に伸びがあり、とても気持ちいいです。

  
Posted by d_1 at 15:23Comments(0)TrackBack(0)設計・建築

4f6763aa.JPG

和室に畳が入ると、畳特有の香りで新築って感じがします。

最近はカラー畳といって様々な色の畳があり、個性的な和室を演出する方も増えていますが今回は、室内の部屋が色彩豊富な為、あえて通常の琉球ビーグの畳です。

 

  
Posted by d_1 at 15:13Comments(0)TrackBack(0)設計・建築

完了検査

6f65d46b.JPG

今日、役所の完了検査を終えました。法的な事ややシックハウスに関する事項のチェックが主の検査でした。検査は30分位で無事?問題なく終わりました。

写真は完成したキッチンからリビングを見たアングルですが、以前ブログ(4月2日)で紹介したCGパースと同じ仕上がりになりました♪

  
Posted by d_1 at 15:06Comments(0)TrackBack(0)設計・建築

2005年08月10日

間接照明

f4f90503.JPG
クローゼット上部の間接照明です。
2つの部屋を仕切る大きな箱が夜になると両方の部屋を優しく照らします。
写真は照明上部のアクリル板を調整しているところです。
  
Posted by d_1 at 21:54Comments(0)TrackBack(0)設計・建築

照明あれこれ

d8c4fba3.JPG
寝室のDS(ディスプレイスペース)のスポットライトです。
斜めっている3ヶ所の壁に照明がいい感じで照らされてます。
ディスプレイしたら、更に良くなるでしょう!
  
Posted by d_1 at 21:48Comments(0)TrackBack(0)設計・建築

照明チェック

9b11def8.jpg
いよいよ工事も終盤です。
今日は最終的な仕上げ等や電気のチェックです。
スタバを意識したキッチンにも照明がつくと、また雰囲気が変わってきました。いい感じです!
写真では分かりにくいですが、スタバというよりホームバーって感じです。
  
Posted by d_1 at 21:42Comments(0)TrackBack(0)設計・建築

2005年08月03日

外構工事

63d6df4e.JPG
外構工事(駐車場・ヌレエン等)の工事が始まると、いよいよ工事終盤という感じです。台風の影響がなければ明日、駐車場のコンクリート打設です。
内装の方もクロス工事が始まっていて、だんだん雰囲気がでできて完成が楽しみです。
 
  
Posted by d_1 at 16:17Comments(0)TrackBack(1)設計・建築

2005年07月30日

家具あれこれ その3 つづき

fc8d3fed.JPG
クローゼットが閉じた状態です。
閉じたら壁の状態になりスッキリします。
柾目の綺麗な木材をナチュラルに仕上げて完成です。
シンプルな白ベースの内装に木の家具や建具を多用した内装の為、優しい感じがします。
  
Posted by d_1 at 14:12Comments(0)TrackBack(0)設計・建築

家具あれこれ その3

7334da45.JPG
2階の寝室と子供部屋を仕切るクローゼットです。
互いの折戸を全開すると部屋がつながります。寝室が畳間の為、布団で寝るので朝干す際に折戸を開けショートカットして日の当る東の子供部屋へ行けます。
また、収納上部は天井までなく、家族の声が通るようになっています。
夜になると収納上部の間接照明から互いの部屋へアッパーの光が入ります。他にも仕掛けが色々ありますが、詳しくは完成してからのお楽しみです。
  
Posted by d_1 at 14:00Comments(0)TrackBack(0)設計・建築

家具あれこれ その2

16098f5d.JPG
和室の収納です。これまた未完成ですが、イメージ的には床から浮いている感じです。扉の上はルーバーがきます。
そこまでは普通ですが・・・仕上げに入ると凄い事になります!
その1:収納の下はミラー張りです。
その2:床の間は光床です。アクリルにサンドした和紙が光ります。
完成したら、畳が収納の向こう側まで続き、床の間が光って幻想的な空間!?になります。
今回、M邸の和室はクロスも凄いです。とにかく和室が楽しみです♪
 
  
Posted by d_1 at 12:53Comments(0)TrackBack(0)設計・建築

家具あれこれ

251b9e87.JPG
まだ完成ではありませんが、現場に取り付けられた家具を紹介します。
最初にTVボードですが、壁面に固定されていて配線等も壁の反対にあたる階段下倉庫に納まります。最終的には、キッチンカウンター同様にステンレスを絡めて完成です。
大型薄型TVが取り付けられたらカッコイイでしょうね!
  
Posted by d_1 at 12:43Comments(0)TrackBack(0)設計・建築

2005年07月29日

後ろの窓です。 その2

ed36a6a4.JPG
内部から見たらこんな感じです。
三角のディスプレイが3ヶ所ありますが、西日を遮り南のスリット窓から優しい光が、いいアングルで入ってきます。
  
Posted by d_1 at 19:09Comments(0)TrackBack(0)設計・建築

後ろの窓

69ad2ea8.JPG
以前、西側の窓について説明しましたが、外見はこういう感じです。
壁が刺さってますね〜 3枚刃ですね〜 って新人Wが意味不明な事を言っていました。
  
Posted by d_1 at 19:08Comments(0)TrackBack(0)設計・建築

2005年07月28日

クロスの先生

74d221fb.JPG
スタプラの女性スタッフにはクロスの先生!?(勝手に決めています・・・)がいます。
今回、先生のコーディネートしたクロスの数はなんと!9種類(1つの色に対し最高5種類のサンプル)沢山のサンプルを基に事務所で2回、現場で2回と決定しました。
先生、お疲れ様でした。
  
Posted by d_1 at 21:19Comments(1)TrackBack(0)設計・建築

クロスの色

aa2b9b47.JPG
今日は、夕方からお客様と最終的な内装のカラーについて現場で打合せをしました。
壁紙のクロスは小さなカタログでは、明るさが分かりにくいので大きめのサンプルで検討します。
また、昼間と違って夜、照明をあてたら色味が変わるので、そこで照明さん?(新人W)の協力で夜の色味もチェックしました。
長い検討の上、緑色のクロスが決定しました!
  
Posted by d_1 at 21:09Comments(0)TrackBack(0)設計・建築

キッチンカウンター

517eb9f5.JPG
今日で家具も8割は取付が完了しました。
例のスタバを意識したキッチンですが、システムキッチンの取付に先立ちオーダーのキッチンパネルorカウンターが取り付けられました。
材料はダーク系の秘密の木材です。むふふ・・・
ダークな木とステンレスをミックスさせて完成です。
  
Posted by d_1 at 16:28Comments(0)TrackBack(0)設計・建築

お久しぶりです。

f70ae75c.JPG
しばらくブログを更新できないで楽しみにしている方には、大変申し訳ありませんでした。
 
久しぶりに現場の状況を報告します!
現在は、家具の取付・内部塗装・タイル工事等、仕上げの工事をしています。
外部に関しては、足場の解体も終わっていて来週からは駐車場の工事に入る予定です。
  
Posted by d_1 at 16:21Comments(0)TrackBack(0)設計・建築

2005年07月05日

東側の窓 その2

8d408703.JPG
6/29の東側開口の室内側からの写真です。
写真が小さいのでよく分からないと思いますが・・・
緑がいっぱいです。
現場は、今日から壁のボード貼りです。1F部分先行で明日からは2Fも同時にやっていきます。
  
Posted by d_1 at 20:41Comments(0)TrackBack(0)設計・建築

2005年07月02日

2Fの様子

6360d234.JPG
2Fも1F同様、床張りは終わっていて、今日は階段部分の左官工事です。
来週から、窓枠→壁貼り→収納or天井へと工程が進んでいきます。
外部に関しては左官の養生期間中で、再来週から外部の塗装工事or屋根の防水工事が始まります。段々、カタチが見えてきて楽しみです!
  
Posted by d_1 at 20:30Comments(0)TrackBack(1)設計・建築

2005年07月01日

床貼り完了

3383269d.JPG
今日で床のフローリング貼りが終わりました。
塗装が事前に施されている為、貼り終わったら、上から養生材で傷がつかないようにカバーします。
塗装品の床材の場合、貼るポイントとしてフローリングメーカーと相談の上、木の材質を考慮し2〜4枚置きに2〜3ミリの隙間を設けます。また、使用するボンドの種類や接着面の指示を細かく大工さんに伝えます。
そうしないと、木の収縮に負けてしまうのです。その為、最初から隙間を空けて、工事終了時には、隙間が詰まります。つまり、隙間を設けないと床材同士がぶつかって継ぎ目が突起してしまいます。
木は生きているし、生産地によって性質が違うので慎重に扱わないと無理が生じてしまいます。
奥が深いです・・・
  
Posted by d_1 at 20:18Comments(0)TrackBack(0)設計・建築

2005年06月30日

西側のスリット開口

6a795bd2.JPG
昨日に引き続き、開口部の話です。
東側の子供部屋反対側に当る2F西側の寝室には西日を考慮し、南の風を取り入れる斜めの壁があります。
西日に対し斜めに壁を設け南側にスリット状のサッシを3ヶ所設けています。室内側から見ると、そこの三角の部分はディスプレイスペースになっているんです。
いやぁ〜完成が楽しみです!
  
Posted by d_1 at 20:22Comments(0)TrackBack(0)設計・建築

2005年06月29日

東側の大開口

195ccf84.JPG
M邸2Fの子供部屋(お子様が小さい間は仕切りの無いプレイルーム)は東側に面しています。東側は全面道路に当り、向かいは公園です。
その公園に面している部分へ大きな開口部を設けています。
長さにして約4M、高さは天井いっぱいです。
東側なので日当たりも風も良く入り、かつ公園の大木の借景もいい感じです。個人的には一番良いスペースだと思っています。
  
Posted by d_1 at 20:08Comments(0)TrackBack(0)設計・建築

2005年06月28日

防水

b6ca95ce.JPG
今日は、1Fの水廻りのウレタン防水をしました。
公庫のバリアフリー対象物件ということもあり、水廻りに段差が無い為、床レベルと浴室やトイレが同じなので1Fでも防水をしなければならないです。
防水後、その上にコンクリートを増し打ちしてレベルを上げます。
他にもサッシ廻りや屋上の防水等、今後も予定しております。
  
Posted by d_1 at 10:42Comments(0)TrackBack(0)設計・建築

2005年06月27日

床組み

9be718dc.JPG
今日から床下地組みが始まりました。
2Fから始め1Fへ下地が組まれていきます。
 
床の下地は束柱・大引・根太という構造材を組み合わせていきます。
今回は床高が無い為、束柱の変わりに根太パッドという金物を用い大引きを受けます。その上に大引きより細かい間隔で根太を乗せます。
その上にフローリングを張っていきます。
  
Posted by d_1 at 10:33Comments(0)TrackBack(0)設計・建築