Noseden Archive

能勢電の資料に関することのみ取り扱います。

10月13日、5142編成車が転削のため阪急平井車庫へ回送されました。(10月15日、同編成は平野車庫へ返却されています。) ...

10月6日、5146編成車が転削のため平井車庫へ回送されました。(10月8日、同編成は平野車庫へ返却されています。) ...

2021年11月7日(土)に開催される「夢みるトロンボーンリサイタル電車」の告知ヘッドマークが10月5日(火)~11月5日(金)まで1757編成車に掲出されておりました。イベント詳細は、能勢電鉄ホームページ(https://noseden.hankyu.co.jp/news/625f59c306187e6.html)へ ...

10月1日より、翌年1月31日まで開催されている各駅周辺に仕掛けられた謎を解きながらゴールを目指す「のせでんめぐるリアル謎ときゲーム」のヘッドマークが、5148編成車に掲出されています。イベント詳細は、能勢電鉄ホームページ(https://noseden.hankyu.co.jp/news/505f618 ...

6月23日から1757編成車に掲出されていた1700系導入30周年のヘッドマークの掲出が9月30日をもって終了しました。通常のサイズよりひとまわり小さいサイズのヘッドマークを使用し、運行されていました。7月22日~7月30日までは平野車庫で留置(休車)となり、その期間にヘッド ...

9月15日、3170編成車が転削のため阪急平井車庫へ回送されました。(9月18日、同編成は平野車庫へ返却されています。) ...

9月15日、6002編成車が特急日生エクスプレスの運用に入りました。しばらく特急日生エクスプレスの運用に入っておらず、ひさしぶりの能勢電鉄への入線になりました。復刻装飾をしている阪急8004Fとのすれ違いも見られました。 ...

9月8日、1757編成車が転削のため阪急平井車庫へ回送されました。(9月9日、同編成は平野車庫へ返却されています。) ...

7月15日より運行されていたのせでん風鈴電車《疫病退散号》が9月7日をもって運行を終了しました。この列車は、乗客などから寄せられた疫病退散にご利益があるという伝説が残る江戸時代の妖怪「アマビエ」が描かれた短冊を風鈴に吊るしており、車内ににぎやかな音を響かせてい ...

9月1日、7201編成車が転削のため阪急平井車庫へ回送されました。(9月4日、同編成は平野車庫へ返却されています。) ...

↑このページのトップヘ