現代版組踊「息吹~南山義民喜四郎伝」公式BLOG

福島県南会津に伝わる「会津南山御蔵入騒動」を題材とした舞台の公演活動を通して、地域の歴史を学び、郷土の誇りを語り継ぐ次世代育成プロジェクト。このブログでは事務局や子ども達の日常をお知らせいたします

頼られる


おはようございます!

今回、ブログを更新させていただく中学1年穴澤璃子です。

皆さんは、頼られたいと思ったことはありますか?

私は、今年になってからとても思うようになりました。4月から私は中学2年になり、〝後輩〟ができます。今までは、ほとんど先輩に頼っていたり自分から行動することができませんでした。

ですが、息吹の活動や学校生活を通して「自立したい!」「頼られる先輩になりたい」と考えるようになりました。

私の周りにいる先輩達は、自分のこともあるはずなのにも関わらず私の相談に乗ってくださったり、わからないことを教えてくださったりしてくださいます。  

そんな優しく、みんなに寄り添えるような先輩になりたいです!まだまだ未熟なところばかりなので日々の日常生活から見直して、自分の憧れる先輩に一歩近づけるように努力していきたいです!

これからも失敗を恐れず、できないをできるに変えられるように顔晴ります!

再度になりますか、3月27.28日の猪苗代町学びいなにて行われた《南山義民喜四郎伝》をご観劇していただきた皆様、支えてくださった多くの方々、本当にありがとうございました。

これからも私たちの一生懸命と笑顔をお届けしますので応援、よろしくお願いします!


ご精読ありがとうございました😊

2020年度 卒業生インタビュー第二弾‼︎


皆さんおはようございます☀️

先日、本当にたくさんの方々の協力のおかげで、息吹〜南山義民喜四郎伝  猪苗代公演を多くのお客様にご観劇頂き、無事終演することができました!


遅くなってしまいましたが、今回は前回の卒業生インタビューに引き続き、卒業生インタビュー第2弾をお届けします!


今回は高校3年生小椋友香里にインタビューをしました!

それではスタートです!!

Q、息吹を始めたきっかけはなんですか? 

元々兄がメンバーで、やりたかったけど人見知りで入れる気がしなかったところに同級生の男の子が入ったことで自分もやろうと決めました。

Q、息吹歴は?

9年くらい!

Q、息吹の活動での1番の思い出はなんですか?

現代版合宿です。
高2のときに初めて参加して、色んなチームと交流してたくさんの学びを得たからです!

Q、失敗談はありますか?

猪苗代公演で桜を虹と言い間違えたことですかね。初めてちゃんとしたミス(?)をしたと思います

Q、息吹の活動を通して学んだことは何ですか?

何事においても自分から動くことが大事ということを学びました。

Q、後輩へメッセージはありますか?

この感動体験は限られた時間の中でしか体験することができません。
辛くて、沢山悩んだこともありましたが、最後はやっぱり大好きだって思える本当に素晴らしい活動です。
みんな!これからも顔晴れ!☀️

以上、高校3年 小椋友香里さんへの質問でした!

先日の猪苗代公演が、高校3年生は卒業公演となりました。
卒業生の皆さんおめでとうございます!
今後、この活動の経験を生かし、全力で顔晴って下さい!

そして、息吹10周年記念式典 猪苗代公演をご観劇くださった皆様、応援してくださった皆様、本当にありがとうございます!!

これからも私達、新たな世代で、全力で顔晴っていき、メンバーは先輩の重ねた努力によって生まれた、チーム息吹への応援をこれからも沢山の方々に頂けるよう、

「一生懸命はかっこいい」と共に活動して行きますので、温かい応援をこれからも、よろしくお願いします!


以上、チーム息吹メンバーでした!
最後までありがとうございます。

2020年度 息吹卒業メンバーへの質問コーナー!!


皆様おはようございます!

今回は、息吹の活動にまつわる質問を、今年度で卒業する高校3年メンバーへ沢山してみました!!

質問させて頂いたメンバーは『齋藤愛華』さんです!
 
それではっっ、スタートです!!


Q、息吹を始めたきっかけはなんですか?

下村さんに声をかけてもらったのがきっかけで、兄がやっているのを見て憧れを持ったのが決め手です。

Q、息吹歴は何年ですか?

6年です。

Q、息吹をやっていて、1番の思い出は?

沖縄県でのウチナンチュ大会です。
これが初めての遠征でした!
 
Q、失敗談はありますか?

ないです。
失敗だと思わずに、経験だと思うようにしてます!

Q、息吹で好きなシーンはなんですか?

『歓喜を踊るシーン』です。
「春が、来た。」のセリフからの歓喜という曲を踊るのが好きです。
 
Q、この活動から学んだことは。

何事にも消極的だった私が、息吹を始めてから挑戦することを恐れず、積極的になったことです。

Q、後輩へのメッセージをお願いします。

失敗を恐れず、色々な経験をして、目標とされる人になって欲しいです!
顔晴れ!!

以上です!


私たちは3月27日、28日の公演に向けてメンバー全員で一生懸命、全力でぶつかっていきます!!
ご観劇頂ける皆様。そして全国からチーム息吹を応援してくださる皆様のご期待に応えられるよう一生懸命はカッコいいと共に頑張っていきますので、息吹へ暖かい応援をこれからもよろしくお願いします!



最後までありがとうございます🙇‍♀️

以上、チーム息吹メンバーでした!

〜10周年記念式典〜


皆様おはようございます!

チーム息吹中学2年山田晴輝です!


寒波と乾燥、そして花粉の季節と、まだまだ体調がゆらぐ中ではありますが、感染症対策と合併してこの冬の終盤を乗り越えていきましょう!



近日、更新が遅れており大変申し訳ありません。。


こうして多くの方と、繋がることの出来る場を大切に維持してけるよう、思いの籠った文章をこれからも沢山書かせていただきます!




それではっ。

今回の本題に入らせて頂きます!



今回お話させていただくのは、前回も少々話題に出ました、、


327()28()に実施が決定された!


 

「現代版組踊  息吹〜南山義民喜四郎伝

                                  息吹10周年記念式典」 

                

            についてですっ。👏👏



私たちメンバーは、日々の稽古やイベントはもちろん、交流会などで、人との関わりを持ち、その中で、チーム息吹の

「出来ないをできるに変える人間力を付ける」

という活動目標達成に近づけるよう、一生懸命活動しています。



そして!

その中で最も多くの支えや、人との繋がりが元になり実現するのが、遠征等も伴う舞台活動と言えます。


日々の稽古やイベントでの経験は、舞台活動の中で有料公演をし、そこでしか経験できない体験や人へものを伝えるための、日々の積み重ねでもあります。



その為、皆様には今年度の私たち集大成とも言える、今回決定された舞台へ足を運んで頂き、


是非、私たちチーム息吹と全国各地からの支えによって生まれる奇跡の舞台を見ていただきたいのです!!˚          



ですが、このコロナ禍。とても大変な状況下の中この様な活動をさせて頂くことは、多くのリスクも合わせ持たなければなりません。



しかし私たちチーム息吹はこんな中でも出来ることを、全力で見つけ、行動し、皆様へ最高の感動を一生懸命届けていきます!



感染症を万全に整え、お客様に安心して劇場へ訪れて頂くために、チーム息吹独自の対策ポスター活用のもと、メンバー1人ひとりから行動を起こし、



ただ公演をし、思い出を作る。それだけでは無い本当の意味での舞台活動を行います!



誰もが不安な今だからこそ。皆様へ言葉がもつ、音楽がもつ、人との関わりがもつ感動を発信します!


詳しくは、「息吹 南山🔎  とご検索ください!



そして。。公演に足をお運び頂くことが難しい方。


公演に足をお運びいただけない方でも、息吹のグッズをご購入頂くことができるんです!


遠くからでも、息吹を応援することができるプランもご用意しております!2日目、28日の2公演は満席に近い状態となってしまっておりますが、27日2公演は沢山お席をご用意しております!

ぜひ皆様、一度ホームページにお越しください!!





これからも一生懸命はかっこいいをモットーに活動して参りますので、チーム息吹に暖かい応援をよろしくお願いします!



大変長くなりました。

以上、中学2 山田 晴輝でした!


最後までありがとうございます。🙇‍♂️

「戻らない」



皆さんこんにちは!
高校1年生の五十嵐凛果です。


最近は少しずつ気候も春に近づいてきて、暖かく感じられる日が増えてきましたね。

ですがまだまだ寒い日は続きますし、コロナも終息していないので体には気をつけていきましょう!

さて今回は、「戻らない」ということについてお話ししていきたいと思います。

私が所属しているチーム息吹は、2020年の12月に九州に遠征に行きました。


今回のその遠征では、自分でも驚くくらいのたくさんの事を学べました。

ですがそれから少し時間が経った今、せっかく遠征で学んできたことが少しずつ忘れてきてしまっていて、踊りや普段の生活リズムなどが遠征に行く前に戻ってしまいました。

ですが、3月19日にはイベントがあり、3月27・28日にはチーム息吹の公演があるので、今からはどんどんと上達して団結していかなければならない!と改めて思いました。

そこで私は遠征で学んだことをよく思い出し、それをこれからの自分たちに活かしたい!と強く思いました。

なので私は昔の自分に戻らないように、いつもどんな時も自分自身にふるいをかけ常に前進していきたいと思います!


なので、これからも是非皆さんに応援していただけるように顔晴っていきます‼︎
ご静聴ありがとうございました😊

「残りわずかな小学校生活」


皆さんおはようございます☀️🌈
                                       ナカムラ アイサ
埼玉県越谷支部の小学6年、中村 愛咲です!

埼玉では日中、太陽が大活躍していて暖かい日が増えてきました!
でもまだ過ごしやすい気温ではなさそうです😖🍃

学校から配られたお手紙では2月が1番寒さが厳しい季節だと書かれていました!

なので、これからも体調管理には気を付けてお過ごしください🤗

さて、これからの季節は春です🌸🐝
春と言って皆さんが思い浮かべるのはなんですか??


私が1番に思い浮かんだのは卒業式です😌💭
私は今年の3月に小学校を卒業します🎓🏫

最も学校生活が長い小学校の終わりが近づいてきていて少し寂しいです😢

でも私は今までの小学校で過ごした日々をみんなで振り返っています!

6年生の3学期は卒業に向けての準備でやる事がたくさんあります。

例えば卒業アルバムの文集やクラスのページなど書いたりするのですが、そういう時にこんな事もあったな〜とか!大変だったな〜っていう時期、学校生活であった事を思い出すのがとても楽しいです🌈 ✨

6年生の2学期はこんな事言っていました。
早く卒業したいな〜って!
でもいざ卒業となると悲しいものですね😭👉👈

今のクラスで過ごすのも残りわずかな時間⏰

最後には最高の思い出を作って後悔のないまま卒業したいと思っています😌🗯🏁

最後まで読んでいただきありがとうございました🙇‍♀️

小学6年生 中村愛咲

「自信」


皆さんこんにちは!
中学2年の松田陽香瑠です!!

最近は寒い日が続いていて毎日あったかいものに救われています。まだまだ寒い日が続くので体調管理をしっかりしていきたいです。

さて、今回は「自信」ということについてです。
これは私に今足りないものだと思っています。

「自信」というものについて振り返ってみると一番最初に息吹 越谷支部のお稽古に行った時を思い出します。

私は最初、初めてということもあり、とても不安な思いでいっぱいでした。でもそれは自分に少しも自信がなかったからだと思います。

今も少しそうで、最後に動画を撮る時、間違えたらどうしよう。と、不安な気持ちになってしまって、どうしても自信を持つことができません。

でも私が息吹を始めた頃より先に息吹に入っているメンバーはとても自信に満ち溢れているようでとても安心できます!

今、越谷のメンバーも新しく入る人たちが増えてきて私もみんなが安心できるように、自分に自信をつけて、安心できるような雰囲気を出していかなきゃいけないなと思いました。

そして、もっと色んな経験も積んでいきたいなと思いました。自分が自信を持てたことや、練習の成果を証明できるのがイベントだと思っているので、積極的にイベントに参加していきたいです!

これからも自信を持てるようにたくさん努力していきたいです!!

以上、中学2年 松田陽香瑠でした!
最後までありがとうございます。
楽天市場
南会津のお米
南会津のお酒
月別アーカイブ
プロフィール

d_minamiaizu

おすすめ本!
キムタカ
キムタカ!

キムタカ!

価格:1,575円(税込、送料別)

記事検索
QRコード
QRコード
なんでもリンク
  • ライブドアブログ