竜崎だいちの安穏記

The day’s divinity, the day’s angel

竜崎だいちが日々を更新するブログです。
演劇ソロユニット「羊とドラコ」では脚本・演出・出演の三足の草鞋を履いて活動中。

★出演依頼・脚本依頼・お問合せはお気軽にこちらまで★→ryuzakidaichi@gmail.com

「焼酎亭AI・HALL寄席〜和み〜」★お囃子隊★
【日程】2022年5月21日(土)13:00/17:00
【会場】AI・HALLイベントホワイエ
お囃子隊で参加いたします♪
チケット購入
👘http://bit.ly/38Ou3b9 
配信チケット購入
〈昼席〉
👘http://bit.ly/3jzxQeu
〈夜席〉👘http://bit.ly/3E7aTc7


火曜日のゲキジョウ 30×30 season9 pair.161 
「江本真里子一人芝居× 遊戯三昧」
江本真里子 たぶん、隔月一人芝居【第二弾】
「リッちゃんと大なり小なり」
★脚本・演出★
【日程】2022年6月7日(火)18:00/19:45
【会場】in→dependent theatre 1s
🌻チケット発売中🌻


★NEW★
突劇金魚プロテュース
「朗読Bar/金魚の夢」
★出演★
【日程】2022年6月26日(日)19:30~
【会場】common cafe(中崎町)
チケット発売中


美味しいスパイスカレーと絵本とトーク
「YO-MO-YAMA 絵本」
★出演★
【日程】2022年7月22日(金)19:30~
【会場】EARTH DIVER(スパイスカレー・ニューヤンティカ)
🍛チケット発売中🍛


★こっそり予告★
9月17日~19日、何かあります!
羊とドラコです。書きます、演出します。
告知開始次第、詳細お知らせいたします!


★グッズ販売中!★
各所にて販売中です。
サイトによって取扱商品が異なります。ご注意ください!

羊とドラコONLINE SHOP(BASE)
DVD各種、「嘘吐きウガツの冒険譚」グッズ各種

観劇三昧 物販出張所(オンラインショップ)
DVD各種、「紡ぎ屋カラムと紅い糸」グッズ各種※値下げしました!

観劇三昧 下北沢店(路面店)
営業時間:11時~20時
定休日:毎週水曜日、年末年始
住所:〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-9-2 ZIP155ビル 2F
※観劇三昧 物販出張所と同内容商品が店頭で購入可能です♪


★脚本掲載中★
虚空文庫
<掲載作品>
・『供犠』…四人芝居(男2人・女2人)60分
・『君影添(きみかげそう)…二人芝居(女2人)30分
・『水の袋の逢瀬…二人芝居(男1人・女1人)30分
・『たすけてわたしのスーパーガール!…一人芝居(女)25分

※著作権は放棄しておりません。
※上演の際は、著者またはサイト問合せ窓口に必ずご連絡の上演許可をお取り下さい。
続きを読む

火曜日のゲキジョウ 30×30 season9 pair.161 
「江本真里子一人芝居× 遊戯三昧」
江本真里子 たぶん、隔月一人芝居【第二弾】
「リッちゃんと大なり小なり」

IMG_6548


女は、突如として不思議な世界に迷い込む。
気の早い蝉の声が聞こえる。
黄色い空を見上げる。
背中に汗が流れる。心臓がどきどきする。だけど、パニックにならないのには、理由があった。
――女は、その景色を知っていた。


脚本・演出:竜崎だいち(羊とドラコ)
出演:江本真里子

【日時】
2022年6月7日(火)
stage1 18:00〜(江〜遊) ※17:30開場
stage2 19:45〜(江〜遊) ※19:15開場

【料金】
2,000円(前売のみ)

【会場】
in→dependent theatre 1st
〒556-0005
大阪府大阪市浪速区日本橋3丁目3-19
●大阪市営地下鉄・堺筋線 恵美須町駅 1A出口 右手(北)から徒歩8分

ということで、江本真里子さんと2作目の一人芝居に挑戦します。
正直「きみわたックス」(江本と作ったひとつめの一人芝居「きみとわたしとクライマックス」の事です)の存在がわたしの中で大きくて、まじでちゃんと新たに創作出来るのか不安でしょうがなかった。
まだ稽古中に壁は現れると思ってますが、ひとまず及第点というか、「大丈夫」って思えるところまで進んでる気がしています。
ま、前回は前回として、超えるではなく、新たに一作。
わたしとしては、すごく爽やかな(あくまで当社比)作品になりつつあるなあと思っています。もしよかったら6月7日、劇場まで遊びに来てくれると嬉しいです。お待ちしています🌻


IMG_6609

IMG_6610

美味しいスパイスカレーと絵本とトークの夜
『YO-MO-YAMA絵本』第一回

IMG_6211

【日程】
2022年4月22日(金) 19:30開演
19:00開店/21:00頃 終演予定

【料金】
1500円+フードオーダー

【ご予約】
こちら。受付中!

【出演】
竜崎だいち(羊とドラコ)
徳田祐介(ワイワイワイ)
甲斐祐子(「本読みの時間」)


【会場】
EARTH DIVER
(スパイスカレー・ニューヤンティカ)
〒531-0076 大阪府大阪市北区大淀中4-15-12
★JR福島駅から徒歩20分程度(約1.2km)
★阪急中津駅より徒歩20分程度(約1.2km)
★阪神野田駅より徒歩25分程度(約1.6km)
★JR大阪駅より徒歩25分程度(約1.7km)
どの駅からも少し歩きます。少しだけお時間に余裕をもってお越しください。

◎JR福島駅から会場までのナビ動画です♪ よろしければご活用ください。



絵本に関連する “何か“ をやりたいなぁと思いつつ、何のプランもなくぼやぼやしてたわたしを甲斐さんが拾って下さいました!

というわけで、美味しいスパイスカレー等に舌鼓を打ちながら、絵本朗読を聞いたり、ゆるっとしたトークを聞いたりして頂ける、だいたい80分くらいのイベントです。(スパイスカレー苦手だよって方、別メニューもあるそうなので、ご安心ください)
情勢的に流動的ではありますが、アルコールメニューもございます。
お店は靴を脱いで床にゆったり座ってもらうスタイルでして、ゆるっと穏やかにくつろいでもらえたらいいなと思ってます。
なんやったら、うちにカレー食べにおいでませ、な気分です。で、ついでわたしたちの喋りたい話、ちょいと聞いて行ってよね。という我儘イベントです。笑

スパイスカレーがお好きな方、絵本に興味のあるあなた、どっちにも興味ないけど、甲斐さんや徳田さんに会いたいっ!て方、まあおまけで竜崎に会ってやってもいいかと思ってくださる、そこのチミ。

予定空いてましたらどうぞ気兼ねなく、皆様のお越しをお待ちしています♪


IMG_6214

今年に入ってすぐ、防災リュックと非常食を準備しました。
あ、お久しぶりです。竜崎です。

FullSizeRender

いつからか、津波の夢を繰り返し見ます。
いつから、という確かな記憶はないのだけど、年に数回、なぜか見ます。
夢占いをすると「津波の夢」って吉夢でもあるらしいんですけど、見た日の朝はやっぱり何とも言えない気分になります。

 ―――
天気のいい日中、ガラス張りのショッピングモール。
外は波ひとつない穏やかな海岸。青がまぶしい。
服を選ぶ友人を待ちながら海を眺めていると、突然。
10メートル級の津波が地平線からせりあがってくる。
地震などの予兆はなかった。
濁った黒い水ではなく、青く透明な津波。ただ、恐ろしいほど巨大で、速い。
逃げないと、でも、どこへ、これは無理だな、ああ、……だめだわ。
考える間に津波は目の前まで迫り、ついにショッピングモールを飲み込む。
天井が割れ、がれきと水が自分を押しつぶす――


瞬間、目が覚めて、家の天井が視界に入るわけです。
今年始まってすぐ、久々に見た津波の夢がこんな感じでした。
その後すぐに防災リュック、非常食、備蓄用の水を買いそろえました。
ずっと買いたかったんだけど、なんとなく、ずぼらして、ずっと買えてなかった。

実家にもおんなじ防災リュックを注文したんですけど、それが届いた日が偶然にも1月17日でした。

FullSizeRender

市販の防災リュック。本当はきちんと自分で揃える方が諸々質が良かったりするんだろうけど、最低限の安心を買えるなら、で選んだ。

毎日、悲痛なニュースが流れる。突然攻撃が始まって「受け止めよう」って決めまして、毎日、ネットを使って勉強しています。世界の歴史から、日本の今も。色んなことを。学生の頃、一番興味が湧かなかった世界史を、今一番真面目に勉強してる気分です。知ることが自分にとって、今は、正解なだけなんですけど。ただひたすらに、知って、考えています。
何ができるって、正直、何も出来ない。知るぐらいはしてみよう。という感じです。
飲み込まれるのは違うぞ、と言い聞かせてるので、そこはなんとか踏みとどまっているつもりです。

「悲しい事は現実に任せておけばいい」っていう、らもさんの言葉が、攻撃が始まったあの日からずっと頭に響いてます。
わたしは今、何を書けるかしら。

IMG_6197

演劇の事といえば、最近はずっとずっとインプットしながら、アウトプットするものをもぞもぞと考えてます。締め切りがじわじわと迫ってるんですが、やっと「お話」になりそうな赤ん坊が現れたような気がしてます。
ただ、首が全然座ってないので、しかも普通の赤ちゃんと違ってお話の赤ちゃんは首が360度ぐらんぐわんと暴れるので、どこに首が向くのか、壊れないように慎重に慎重にあやしながら、ちょっとずつ形にしていってます。

そうそう、今年も江本やんの一人芝居の「見守り隊」を務めます。笑
ただ見守るだけの稽古場に遊びに行く事は、思った以上に息抜きになる。

IMG_6196

こないだ久々に海に行ったら、普通にきれいでした。良かった。

書こうと思った事全部書いたら、めちゃめちゃな文章になっちゃった。まあいいか。
また書きます。

最近は「何を食べる」かではなくて、如何に体内に「温度」を摂取するかに必死な毎日です。寒くて死にそう!

ひとまず!先日は「ハードボイルド絵本」ゲスト出演してまいりました!ご来場下さった皆様、ありがとうございました。

IMG_5958

去年7月のリベンジ・ハードボイルド絵本。無事に出演出来ました。やっほう。
実は去年7月に出させて頂いた時は、稽古の段階でちょいと語りすぎまして、本番で語彙力弱った反省点があったので、今回は稽古中ちょっとお話はセーブして挑みましたところ、無事に上演時間を延ばしてしまう結果となりました。笑

IMG_5944

ハードボイルド・エッグも食べれました!口内ふぁさふぁさ!笑
安定の、徳田さんは食べない!笑

IMG_5947

こっから。

IMG_5943

どうしてこうなった、の写真。これ、すき。

IMG_5926

この日の「いつもの」は、去年の「いつもの」のアルコールあり版でした。嬉。

やっぱり絵本のおしゃべりするの楽しいなあ。ちなみに、書店員が強い絵本ジャンルと、甲斐さん達のような大人向けの絵本の読み手が注目するジャンルは結構違うし、何なら図書館員も視点が違う。きっと古書店の方も全然違うはず。だから話していると「知らない絵本」なんかじゃんじゃん見つかるし、聞けるし、それが何より楽しいです。
絵本の世界ってまじで広くて迷宮。
基本、刷り部数も少ないし、タイミングによっては書店でもめぐり合う絵本が全然違うからというのも、理由の一つって思います。文庫とか漫画とかより、「え、こんなんあったんや」率がまじで高い。

自分でも「絵本」を取り扱った何かをやりたいなと思いつつ、朗読は甲斐さんと肩を並べるのは恐れ多いので、ひとまずは相変わらずひっそりTwitterやらで、オススメを呟いたりしようかなと思います。もし何かアイデアあれば、教えてください。笑

IMG_5974

今回撮って頂いた写真の中で一番好きな自分。自分のくしゃ顔ってなぜか気に入る確率高い。


今年に入ってから、気が付くとひたすらインプットしたい欲に駆られていて。
今年に入ってから観たものといえば、「メイドインアビス」(アニメ第一期と、劇場版)。

IMG_5821

この所謂、幼児絵がダメって人は沢山いそうですが、わたしはそれよりも「少年少女の冒険モノ」と勘違いしててなんとなく避けてたんですよね。それが「少女とロボット」の冒険だって事に気が付いて、「それは好きなやつ」って見初めた結果、その超ハードな内容にしてやられたという。
思ったよりグロテスク。思ったよりエロチシズム。戻れない死への旅。アニメの二期が今年ありまして、まあ、楽しみですよね。

あと、以前知人にオススメされた「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」。
小説は読んでないけどアニメになったやつは全部観ました(アニメ、外伝、劇場版)。観ながら「うん、分かるよ……きっとこういうのが書けたらいいんだな…」って何度も思った。何を言う、そんな簡単に書けない事くらい知ってる。けど、あの純恋愛が主軸になる話を澄んだ眼で信じ切って描くのが、きっと今のわたしには難しいんだなぁ…と思った。
少佐の「愛してる」をそっくりそのままの意味で捉える純真さが薄れてる。話数を観進めるほど、あの言葉は「人間愛」の言葉なんじゃないのか、最終、少佐とヴァイオレットはすれ違うんじゃないのか、と思っていたら、劇場版で、深読みしすぎぃー、と心の中で呟く結果になるんだ。
や、涙腺潤みはするけどさ。嫌いではないんだ。そしてみんながこういうものが見たいんだってのも心底わかるから、ああいうものを見ると、書けない自分を見つけてつらく感じたりする。

だから、映画「ドライブ・マイ・カー」の方が無茶苦茶に心にしっくりと来てしまう。
愛情は暴力。こう断言しちゃうと色々ややこしいことになるけど、極論ね、極論。
そんなこと言えば、人と人とが関わろうとすれば必ず「痛み」が発生しちゃう。とにかくどんな痛みも嫌ってる気がする今のご時世、そして痛みを与える事をひたすら嫌う今のわたしが、なんとなく人との関わりを希薄にしているのは、そのせいだな、と改めて理解した。
だけど「関わる」ってそういうことよね、そして、受け入れて許しあうのだな。人は。って、観ながら思った。いや、暴力はだめよ。でも、関わるって痛い。とにかく、そういうこと。

IMG_6051

あと、アニメージュとジブリ展とか、古代エジプト展とかも行ったし、何より「ぼくの地球を守って」の原画展に行ってきたのだけど、これに関してはFacebookにちょっと書いたけど改めてブログにも書きたいなぁと思ってます。

IMG_6036

長くなったのでこのへんで。それじゃあ、また明日。

↑このページのトップヘ