竜崎だいちの安穏記

The day’s divinity, the day’s angel

タグ:羊とドラコ

「日曜日よりの使者」★脚本提供★
演出:石原正一(石原正一ショー) 脚本:竜崎だいち
【日時】2019年4月20日(土)~21日(日)
【会場】common cafe
【チケット発売】2月13日(水)18時スタート
♪ご予約はこちら♪(竜崎予約フォーム)
★公演詳細はこちら★


舞台「黒子のバスケ」ULTIMATE-BLAZE★脚本★
演出:中屋敷法仁 脚本:竜崎だいち
【大阪公演】2019年4月30日(火・祝)~5月1日(水・祝)
@COOL JAPAN PARK OSAKA TTホール
【愛知公演】2019年5月4日(土・祝)~5月5日(日・祝)
@刈谷市総合文化センター 大ホール 
【東京公演】2019年5月7日(火)~5月13日(月)
@日本青年館ホール
【福岡公演】2019年5月18日(土)~5月19日(日)
@福岡市民会館 大ホール
♪公式HPはこちら♪


「4038(しおさば)寄席」★湯どうふ・出演★
【日時】2019年5月3日(金祝)
【会場】おうちcafe4038
★公演詳細はこちら★


★NEW★火曜日のゲキジョウ30×30杮落しスペシャル
「ステージタイガー×トランスパンダ」

トランスパンダ「星を待ってる」★出演★
【日時】2019年6月11日(火)
【会場】in→dependent theatre 1st(新)


星時の文化基地シリーズvol.0
「もりとみ舞一人カフェ芝居」★脚本提供★
【日時】2019年2月~2020年1月 毎月第4木曜日 19:00開演
season1(2〜5月)脚本:下向拓生
season2(6〜9月)脚本:竜崎だいち(羊とドラコ)
season3(10〜1月)脚本:野村有志(オパンポン創造社)
【会場】喫茶星時(岐阜市神田町3-3加藤石原ビル2階)

♪2019年終了公演は「続きを読む」をクリック♪
続きを読む
Clip to Evernote

Forum Enters The Theater(演じるフォーラム) #1
「供犠
脚本・演出 ⻯崎だいち(羊とドラコ)

IMG_9852

Forum Enters The Theater【演じるフォーラム】とは?
演劇上演作品を各分野の“知恵”でひも解く。演劇作品は演劇作品として楽しみ、作品の世界と地平のつながったところから各分野の“知恵”と出会うプロジェクト。
仏教の説法、キリスト教の懺悔、臨床心理士のカウンセリング、いのちの電話の相談員など、個人情報保護的に実際に見ることは叶わないパーソナルな空間をエチュードで垣間見る。空理空論や理想論だけではない“現場”の空気を体感し、劇世界と混交した空間を体験する。
【舞台】に上がった“知恵”は何を語り始めるのか。 演劇で“知恵”を挑発する。
試演となった#0『ヤミウルワシ』を経て、初回となる今回の#1では「羊とドラコ」主宰/應典院寺町倶楽部会員である⻯崎だいちによる『供犠』で“知恵”を招き入れる。

【開催日】
2018年 8月31日(金)〜9月2日(日)
8月31日(金)19:00
9月1日(土)15:00/19:00
9月2日(日)11:00/15:00
※受付開始・開場は30分前

【料金】
前売・予約 2300円 / 当日 2500円
應典院寺町倶楽部会員 1800円

【会場】
浄土宗應典院 本堂
〒543-0076 大阪府大阪市天王寺区下寺町1-1-27

【出演】
細野江美(Shiny chouchou)
桐山篤
河上由佳(満月動物園)
岡村圭輔(劇団壱劇屋)

【招き入れる“知恵”】
#1:臨床心理の知恵
宮原俊也(帝塚山大学こころのケアセンター臨床心理士)
大宅洋行(帝塚山大学こころのケアセンター臨床心理士)

【プログラム】
Forum Enters The Theate #1 『供犠』は、 【演劇上演】 【エチュード】 【トーク】の3部構成で上演します。演出家・脚本家と俳優がつくりあげる劇世界・演劇作品(chapter 1)で生まれる登場人物に、脚本から解き放たれた俳優が命を吹き込んで、リアルな“知恵”に会いに行く(chapter 2)。その時間と空間から得る共有の体験と、それぞれが感じ取る固有の体験を“知恵”で水平につないでいくフォーラム(chapter 3)。なにが固有の体験で、なにが共有できる体験なのか。“知恵”に学び、“知恵”も学ばされる。


<chapter 1 : Performing Theater>
『供犠』を上演します。

<chapter 2 : Theater x Wisdom Etude>
『供犠』の登場人物が“知恵”に会いに行くエチュードを上演します。
* Etude【エチュード】:場所や場面、人物の性格などだけを設定した即興劇。

<chapter 3 : Forum with Wisdom>
“知恵”と出演者・演出・スタッフとが『供犠』の物語を振り返るトークを行います。
IMG_9853
Clip to Evernote

新年あけましておめでとうございます。
今年も羊とドラコと竜崎だいちを何卒よろしくお願いいたします。
というわけで、新年一発目の投稿は、羊とドラコの2回目の公演の情報を公開いたします!
今年も皆様に楽しんでいただけるよう、誠心誠意頑張ります!!!




羊とドラコ Stage-02 
『嘘吐きウガツの冒険譚』
脚本・演出/竜崎だいち 


ーー 大地のその奥を、暴け。 ーー



日程/2017年5月18日(木) ~21日(日)
会場/芸術創造館

上演時間/120分(予定)
チケット一般発売/2017年3月25日(土)朝11:00スタート!!
★DM 先行予約あります!

CAST
竜崎だいち
丹下真寿美 松村里美 是常祐美(シバイシマイ)  林田あゆみ(A級MissingLink)
江本真里子 和田明日香
and more…!!

STAFF
舞台監督/今井康平(CQ) 照明/海老澤美幸 音響/児島塁(Quantum Leap*) 舞台美術/高島奈々(七色夢想) 衣装/植田昇明(kasane) 宣伝美術/北村美沙子(Drive) 制作/浦田瑞希(観劇三昧) 映像撮影/武信貴行(観劇三昧/SP水曜劇場)
企画制作/羊とドラコ


というわけで、本日はここまで。続報も近日公開いたします!
出演者もまだまだ増えます。今回チケット種類も色々と考えてます。たくさんの方に見ていただきたいので、私もできる限りいっぱい情報拡散していきます。
もし万が一、情報拡散にお手伝いいただけるなら、泣いて泣いて喜びます。
そして、続報発表まで今しばらくお待ちください!

さー、頑張るぞー! 
Clip to Evernote

紡ぎ屋カラム
撮影/堀川高志(kutowans studio)

羊とドラコstage-01「紡ぎ屋カラムと紅い糸」、全公演無事に終了致しました!
出演者、スタッフの皆々様、応援して下さいました皆々様、気にかけて下さった皆々様、そして何より、はじめての公演に足を運んでくださった多くの皆々様に、心よりお礼申し上げます。
ありがとうございました!

公演期間中、なんど「気持ち悪りぃなぁ」と思ったことかしれません。(笑)
純度100パーセントの自分の作品をお届けする。本も、演出も自分、自分プロデュース。 
人の好みが混在しない舞台。明らかに、全部自分好みに仕上がった舞台。
分かっていたものの、劇場に舞台が組み合がって音や明かりのチェックをしている間、ぼんやり舞台を見つめながら、「わたし、気持ち悪いなぁ」なんて思ったりもしていました。

だけど、あの舞台が出来上がったのは勿論自分だけの力ではなくて、出演者のパワー、明かりや音の力、美術の美しさ、衣装の細やかさ、たくさんの縁の下の力持ちたち、とにかくたくさんの人の力が集結して出来上がったもので、最終的にわたしは単に外枠を作っただけだな、という感覚に落ち着きました。
きっと演劇における主宰なんて、そういうもんなんだろうなと思ったりします。

2月終わりくらいから日にちの感覚がなく、気が付けば3月中旬だったことに浦島太郎的に驚愕しつつ、今は溜まった残務処理と滞った日常生活の復旧をしています。(笑)
次回公演は決まっていませんが、無事に誕生しました「羊とドラコ」を、これからも大切に育てていこうと思っています。
これからも宜しくお願い致します。


そうそう、公演期間中、そして3月中にお誕生日を迎える男性陣にサプライズしたら、
2016-03-16-15-26-45
羊とドラコの誕生日サプライズもしていただいて、
2016-03-16-15-29-59
プレートを貪り食ったりして。
2016-03-16-15-26-03
楽しき現場でありました。
2016-03-16-15-28-58
なんだこの幸せそうな写真は。(●´ω`●)
あとがき、続きます。舞台写真もアップいたしますね!
Clip to Evernote

羊とドラコ Stage-01
『紡ぎ屋カラムと紅い糸』 
脚本・演出 竜崎だいち
 
tumugiya_fly-01

tumugiya_fly-02

 紡ぎ屋カラムは18歳。
 カラムは6年ぶりに故郷の村・紡ぎ屋の里に帰ってきた。自身の愛羊・メリノから、6年分の毛を刈り取るために。自分の羊を預けた幼馴染・ロゥに会うために。
 カラムが紡ぎ屋のすべてを教わった紡ぎ屋の里。そこは、6年前ののどかな村からは想像もつかないほどに変貌を遂げていた。
 「覚えてる? カラムが村を出るちょうど前の日。ぼくに素敵な贈り物をしてくれたこと――」

 ―――これは、「紡ぎ屋」が消えてしまうまでの、可笑しくもせつないものがたり。


【出演】
真壁愛 twitter
浅田武雄(O.Z.E@大阪) 
川端優紀 twitter

竜崎だいち

and…日替わりゲスト!

3月10日(木)19:30 石原正一(石原正一ショー)
3月11日(金)19:30 一明一人
3月12日(土)15:00 蟷螂襲(PM/飛ぶ教室)
3月12日(土)19:00 遠坂百合子(リリーエアライン)
3月13日(日)12:00 河上由佳(満月動物園)
3月13日(日)16:00 宮川サキ(sunday)
 

【日程】 2016年3月10日(木)~13日(日)
3月10日(木)19:30
3月11日(金)19:30
3月12日(土)15:00/19:00
3月13日(日)12:00/16:00
(受付45分前・開場30分前) 

【会場】 芸術創造館
〒535-0003 大阪市旭区中宮1-11-14 <地下有料駐車場あり>
電話:06-6955-1066

【料金】
前売・3000円/当日・3300円
親子チケット・4000円(13日12時のみ・限定20席)(全席指定)

【スタッフ】
舞台監督 今井康平(CQ)
照明 海老澤美幸
音響 児島塁(Quantum Leap*)
舞台美術・「羊とドラコ」ロゴデザイン 高島奈々(七色夢想)
衣装 植田昇明(kasane)
振付 石原正一(石原正一ショー)
宣伝美術 北村美沙子(Drive)
制作 浦田瑞希(観劇三昧)
ケータリング 白野景子
映像撮影 武信貴行(観劇三昧・SP水曜劇場)
舞台写真 堀川高志(kutowans studio)
企画製作 羊とドラコ
 
【羊とドラコ・専用ツイッターアカウント】 @sheep_and_draco

【お問合せ】 sheepanddraco@gmail.com (羊とドラコ) 

↑「観てきた!」にコメント頂けましたらとっても嬉しいです!!!


公演は無事に終了致しました!ご来場ありがとうございました!!

羊とドラコロゴ
 
Clip to Evernote

↑このページのトップヘ