2008年11月06日

阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!

今日は、リチャードさんのブログのコピペ。

阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう! 
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/aratasensei.htm

石油・天然ガスに代わる「代替エネルギー」を我々日本人の手で、世に出そう!戦争・紛争の種になる石油依存から脱却し、安全で、低コストのエネルギーを全力で世界に普及させよう。それには、あなたの協力が必要です。

ネット・ジャーナリスト、リチャード・コシミズです。

文化勲章受章者、日本学士院会員、大阪大学名誉教授....これが、荒田吉明先生の肩書きです。そして、先生は、日本の熱核融合開発の先駆者でありながら、現在は、「熱を外部から加えない」固体核融合こそ、人類の進むべき道であると確信されています。

私、リチャード・コシミズもまた、先生のご意見に全面的に賛同し、先生のご研究の「実用化」こそが、すべての課題に優先すべき最重要項目であると考えています。

先生が、阪大退官後20年を掛けて開発された「固体核融合炉」とは?
真空状態の反応炉の内部にパラジウム合金のナノ・パウダー
http://www.sigma-aldrich.co.jp/aldrich/nanopowder/first.htm
を投入しておき、重水素ガスを導入する。重水素ガスは、たちまち金属ナノパウダーに吸収され、即座に重水素同士の「固体核融合反応」が発生して、ヘリウムと熱エネルギーに変換される。

.悒螢Ε爐蓮核融合反応の結果としてしか発生しない物質であり、ヘリウムの産出は、即座に、核融合の成功を意味する。(D+D=He+熱エネルギー)ヘリウムの発生は、同時に、熱エネルギーの産出を意味する。外から熱を加えない状態で、熱エネルギーを取り出せる。発電に使える。

原料の重水素は、海水の中に一定比率で含まれており、ほぼ無尽蔵であり、人類が滅亡するまでに使いきれるものではない。重水素の海水からの分離は容易で、分離コストやエネルギー消費は僅少である。

3僕珊腓鉾爾κ射線の発生が一切ない。つまり、危険回避のための遮蔽などの安全対策が不要。また、反応が緩慢であるため、「核爆発」の恐れがまったくない。つまり、現状の原発のような事故発生の可能性がゼロである。

ご躙雲がないため、消費地近くで発電ができる。遠隔地に発電所を設置し、長い送電線で送電する必要がない。

詳細については、以下の動画を参照ください。荒田先生とコシミズの対談が収録されています。

11.1リチャード・コシミズ独立党・大阪学習会
http://video.google.com/videoplay?docid=-1198911172610409375

といったことで、まさに「夢の技術」なのです。人類に多大な福音をもたらす世紀の発明なのです。先生は、この発明を世に知らしめようと、2008年5月に阪大にて公開実験を行いました。多数のメディアが取材に訪れ、テレビカメラも三台入りました。ところが、不思議なことに、メディアはこの世紀の発明を殆ど黙殺し、記事にせず、放映もしませんでした。以後、先生の研究に協力しようとするスポンサーは現れず、先生の研究は停滞しています。また、特許庁も、先生の特許申請を「そんな技術はありえない」と門前払いしています。政府からの研究資金援助も得られず、先生は困惑されています。

人類危急の課題に果敢に取り組んでおられる先生と研究者の方々を、政府もメディアも必死に黙殺しているとしか思えません。このHPをお読みの方なら、なぜ、この研究が無視されるのか、説明は不要であると思います。「石油と天然ガスに人類が依存する」状態を維持したい人たちがいるのです。そして、彼らの意向で、日本の政界、官界、メディアが動かされているのです。「なかったこと」にしておきたいのです。

また、熱核融合の分野では、5000億円以上の金が投入され、研究者も数千人いるそうです。これらの方々は、固体核融合が実現すれば、今までの研究が無駄になります。そして、「熱核融合」の世界的権威でもある荒田先生のご指摘の通り、「熱核融合」は、水素爆弾と同じ反応であるがゆえに、実用化が極めて困難です。つまり、使えない技術の開発のために、多大な費用と要員が投入されているのが現状です。これは、国家的損失です。また、この分野に従事される皆さんが、固体核融合を「評価」したくない事情もよく分かります。

こうなると、この日本の悪しき構造は、すぐには打破できないと思います。一方で、先生の研究を絶対に停滞させてはならない。そこで、HPをお読みの皆さんにお願いです。先生の研究を私的に援助してください。先生は、核融合反応を顕著に示すために、現在よりも一回り大きな装置を作りたい御意向です。それには、トータルで5000万円ほど必要であるそうです。たったの5000万です。熱核融合研究に使われている5000億円の一万の一に過ぎません。先生は、当面、今すぐにも必要な「中国の共同研究者の招聘費用」と「研究室の移転費用」が捻出できず、困っておられます。政府や大学からは、費用提供を期待できそうにありません。たかだか、数百万円で済む話です。

賛同いただける国民の皆様に、荒田先生に対する「見返りを求めない」純然たる寄付をお願いしたいのです。1000円でもかまわない。1000円でも1万人集まれば、1000万円です。そして、寄付された方に与えられる特典は、「世界のエネルギー革命に寄与したという自負」です。私は、それ以上の特典など、ありえないと考えています。我々庶民にとって、最高の勲章ではないですか。

現在、荒田先生に寄付金受領のための銀行口座開設をお願いしています。税務上の多少の作業が必要なので、11月中旬に成ると思いますが、荒田先生のHPと、当HPの両方で、「荒田基金」口座を公開する予定です。皆さんのご賛同を切に期待いたします。(リチャード・コシミズ、独立党は、寄付金の窓口の役割はいたしません。直接、先生の口座にお振込みください。また、匿名での寄付をご希望される方のために、現金書留などの方法も、先生のご意向を聞きつつ別途検討中です。)

尚、荒田先生の研究開発を阻止しようとする「輩」は、まだ、すべてを諦めたわけではありません。様々な手口を使って妨害をしてくる恐れがあります。政府筋を使ったり、「税務」で攻めてくることもありえます。それらに対抗するために、皆様の一層のご協力をお願いします。情報の拡散が、最大の防御策です。

2008年11月6日
ネット・ジャーナリスト
リチャード・コシミズ

東京都豊島区池袋2−23−23−102
携帯電話:080−5462−3210
ファックス:03(6661)4696

d_toshi04 at 19:29コメント(16)トラックバック(0)独立党 

2008年11月03日

エネルギー革命!!大阪学習会動画UP

ついに、11.01独立党大阪学習会の動画がアップされました。

学習会の前日、なんと、阪大の荒田名誉教授とリチャード・コシミズの対談が実現。
その対談の映像をベースに、リチャードさんの講演が展開されています。

当日、学習会に参加できなかった方、中継をご覧になられていない方は、ぜひ見てみてください。しびれます。まじで。

世界のエネルギー問題をほんの「一瞬で」クリアにしてしまう技術、固体核融合(常温核融合)。
その可能性に、眩しすぎる希望を見出さずにはいられません。


08.11.01独立党大阪学習会 前編
http://zoome.jp/dokuritsutou/diary/2/

08.11.01独立党大阪学習会 後編
http://zoome.jp/dokuritsutou/diary/3/



いまのところ、荒田先生の研究に必要な予算は5000万円だそうな。
この、わずか5000万円の予算がおりなくて、これまで苦労されてきたらしい。

荒田基金の設立が待たれます。お財布の許す範囲で、いっちょ奮発してみようかな。




なんだか、「独立党が寄付金をネコババするぞ!」と騒いでいる方々がいらっしゃるようです。
まぁ、うるさいのは放っておけばいいんですが、どうせならこの際、徹底的に透明度を上げて寄付を募ってもいいんじゃないかな。

荒田基金専用のブログでも立ち上げて、そこに毎日、口座の通帳の写真(写真なら連中もケチつけられんでしょう)をアップしていくとか…。
「今現在、いくら寄付金が集まっているのか」がわかると、寄付する側も楽しみながら寄付できる気がします。

きっとそのあたりは、リチャードさんがうまく考えてくれると思うんで、荒田基金の設立を楽しみに待ちたいと思います。

d_toshi04 at 22:23コメント(2)トラックバック(0)独立党 

2008年10月31日

Googleトレンドで…

検索キーワードのトレンドがわかるという、Googleトレンドを使ってみた。


「リチャード・コシミズ」ってどれくらいネットで検索されているんだろうか?


試しに、僕が大好きなバンドの「10-feet」と比較してみた。


↓結果画面
Googleトレンド













…ほ、ほぼ同じ!



てっきり、10-feetの圧勝だと思っていたんだが…。
ここのところ、リチャード・コシミズが猛追している。

それだけリチャード・コシミズが有名になったってことなのか、
はたまた、10-feetがいまいちメジャーになりきれていないということなのか。。



10-feetがんばれ!!(笑)



10-FEET CHERRY BLOSSOM
(2006年12月2日 Zepp Tokyoワンマンライブ)
このライブ、ぼくも行ってました。どっかに映ってたりして?





d_toshi04 at 23:59コメント(0)トラックバック(0)ぱぱの独り言 

2008年10月23日

カネがすべてじゃないなんて

「カネがすべてじゃないなんて きれいには言えないわ」
って、尾崎豊が歌っていたな。そう言えば。


ロスチャイルド一族を中心とした国際金融資本の資産額は、天文学的な数字だという。
そのカネでありとあらゆるものを買収してきた。

不動産、企業、政治家、メディア、ときには国家ごと。

そうして、地球まるごとコントロール下に置き、彼らの理想の世界を創るつもりなんだそうな。


でも、カネって本当にそんな価値があるものなのか?
僕らがカネにパワーがあると思い込んでるだけじゃないのか。

そりゃカネがあるにこしたことはない。
でも正直、日々生活していくのに必要な分以上にあっても、何に使ったらよいのやら。

高級車? 要らない
家建てる? ひとつあれば十分
高級グルメ? 安い舌してるもんで、高いもの食ってもありがたみが分からんw
キャバクラ? …あ、ときどき行きたいかもwww

まぁ、せいぜいそんなもん(笑)


国際金融資本の、カネによる支配を崩すのは意外と簡単かもしれない。

「そんなもんいらない。必要ない」

そう言えばいいだけ。(実際、なかなか言えないとは思うけどね)

僕らがカネに価値を見出さなければ、彼らが持っている莫大なカネは、なーんの価値も持たない単なる“数字”に成り下がる。


話はいきなりジブリに飛ぶが、
映画『千と千尋の神隠し』のなかで、すごーく印象に残っているシーンがある。

カオナシが金(ゴールド)をじゃぶじゃぶ出す。それに人々が群がる。
みんな金欲しさにカオナシに媚を売り、隷属していく。どんどん増長していくカオナシ。
そして、カオナシは千尋に大量の金を差し出す・・・


が、


千尋は「いらない」と言う。そして、静かに、こう言い放つ。

「私が欲しいものは、あなたには絶対出せない」

ガツーン!!っと、ここでカオナシは衝撃を受けるわけですよ。
まさに価値観の崩壊。これまで金ですべて思い通りにしてきたのに、千尋は金になんの価値も見出さない。拝金主義・資本主義の終焉。


なんだか、こうして文章にしてしまうと、とてもつまらなくなってしまうんだけど、
映像で見た時は、しびれましたね〜。気持ちよかった。
まだご覧になってない方はぜひ。




本当の価値って、いったいどこにあるのか。

『千と千尋の神隠し』予告編


d_toshi04 at 03:19コメント(8)トラックバック(0)ぱぱの独り言 

2008年10月16日

日本最大の麻薬流通組織は創価学会である

ネットで創価学会と麻薬の関係を調べると、簡単にそのつながりを示す情報が出てくる。

■創価学会の麻薬ビジネス
http://www.e-net.or.jp/user/mblu/ndb/skbk1/sg1/media/mayaku.htm

また、芸能界に創価学会員が多いことは有名。創価芸能人が麻薬を愛用しているのもよく聞く話。
以下、麻薬で逮捕歴のあるギョーカイ人をピックアップしてみる。

■麻薬で逮捕歴のある方々
・研ナオコ 大麻(創価学会
・上田正樹 大麻(創価学会
・元サザンオールスターズ 大森隆志 覚醒剤・大麻(創価学会
・矢倉涼子 覚醒剤・大麻 (創価学会 元サザン大森の妻)
・清水健太郎 大麻 (創価学会
・槇原敬之 大麻 (創価学会
・美川憲一 大麻 (創価学会
・尾崎豊 覚醒剤 (創価学会
・内藤やす子 大麻 (創価学会
・田代まさし 覚醒剤 (創価学会
・羽根田孝一 覚醒剤 (創価学会 TVプロデューサー。田代まさしにクスリを売った人物)

このように、ときどき末端の薬物使用者が逮捕されるケースはあるが、流通ルートが解明されることはまず無い。なぜなんでしょうね?警察もグルだったりしてね。


ご存じのとおり(?)、創価学会の名誉会長である池田大作の本来の名前は「成太作(ソン・テヂャク)」で、両親は朝鮮の方。
また、創価学会の幹部の多くは在日が占めているなど、北朝鮮との関わりが強い。
詳しくは、こちらを参照。↓

■創価学会は北朝鮮宗教である
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/sokakitacho.htm

北朝鮮はというと、外貨稼ぎの手段としてせっせと麻薬を生産し、輸出している。麻薬は北朝鮮の主要産業。

北朝鮮の麻薬密売
http://chorea.hp.infoseek.co.jp/dprk/kwp/drug3.htm


北朝鮮で生産された麻薬が、北朝鮮宗教である創価学会を通じて日本に流れ込んでいる・・・?じゅうぶんにあり得る気がする。

どうせ次の選挙で創価学会が母体である公明党は政権の座を失い、権力をなくす。
そうなったら、池田せんせーを国会に証人喚問して真偽のほどを聞いてみましょう(笑)
証人喚問くらい受けてくれますよね?





最近はこういったレイブイベントでクスリを捌いているらしい。たしかに映っている人たち、ちょっと逝っちゃってるような…。
今年の夏にはこんなニュースも↓

■レイブパーティーで大麻所持の男逮捕 参加者十数人を聴取 産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080817/crm0808171145002-n1.htm

d_toshi04 at 03:56コメント(107)トラックバック(0)独立党 
新米パパのプロフィール
ハンドルネーム:ばいびー

1985年9月生まれの23歳。
出身は兵庫県。

2007年5月に結婚。
1児のパパ。そして親ばか。

独立党員。
Recent Comments
QRコード
QRコード
なかのひと
  • ライブドアブログ