2008年08月08日

よかったぁ!

こんばんは!今回もソープの体験談です。
今からずーっと前、大学生4年の時、ゼミの仲間で研修に行きました。
行き先はB温泉。
ホント健全なヤツばかりだったので女の子に手を出すなんてなっかたんです。
僕も真面目で通してたので・・・
とはいえ当時彼女がいなかった僕はオ○ニーにふけっていました。

夕食後、友人が「ちょっと出ようぜ」と誘ってきました。
どうせ宿にいても暇なので付き合うことに。
温泉街を適当に歩いていると、風俗店が建ち並ぶ通りに入り込み当然のように客引きのオジサンに誘われます。
まぁ宿を出た時からこうなるだろうと覚悟を決めていたので、通りのはずれにある一番ボロイ店に入りました。
ちなみにそれまでの経験は1年の時の彼女で数回といったところ。ですから緊張しましたよ!
どんな人が相手なんだろう?立たなかったらどうしよう?などと不安を抱きながら・・・

受付で小柄で細身!と好みを伝え40分15Kを支払い待合室へ。
ほどなくご対面!確かに細身ですが、かなり年上です。(あとで聞いたら30才と判明)
見栄をはって風俗初めてとは言わなかったですね!なぜか今でもわかりませんが。
愚息を洗ってもらうと気持ちよくて大きくなり、
「あぁー大きくなったねぇ!」と言われ恥ずかしかったです。
そして一緒に風呂に入りアソコを触ると、
「ここではダメよ!」と制され潜望鏡です。
上目使いで美味しそうに舐められ出そうになるのを我慢しました。
マットでは、これがローションかぁ!と感心しながら、ゴムを着けられ騎常位挿入!
ローションのヌルヌル感も合いまって気持ちいぃーて感じでした。
いきそうな顔?してると抜かれて、続きはベッドでね!ってキスされました。
このお姉さん、結構いいじゃん!なんて思いました。

時間が短いので適当に責められた後、
「生じゃダメ?」って言うと、
「ちゃんと外に出してくれたらいいよ!」と嬉しい返事。
まずは上に乗ってもらい、腰を前後にふられて
「気持ちいー」と声が出てしまい、
「気持ちいいの?ねぇこれが気持ちいいの?」なんて言われたらもう・・・
正常位になり、出し入れを見ながらいきそうになったので
「あぁイク!いくよー」と叫びながら放出しました。
胸に出すつもりだったんですが、勢いが強すぎて顔まで飛んでしまい、
「顔に出すつもりだったでしょう!」と軽く怒られました。
すぐに謝ると笑顔で許してくれました。
決して美人ではなかったんですが、なんか居心地がよかったですね!
優しくしてくれたし、生でさせてもらえたし。40分なんてあっという間でした。
友人はハズレちゃんだったと愚痴をこぼしていました。


d_toyota11 at 17:19コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星