2008年11月07日

蒲田のKNちゃん 

東京出張の2泊目は蒲田。
泊まった駅前通のホテルは木賃宿でとてもヘルスを呼べる店ではなく、出費は余分にかかるが付近のホテルへ入室。
蒲田の人妻系デリヘルに60分の派遣を依頼。

隣室のあえぎ声を聞きながら待つこと20分、来たのは30半ばの中肉中背のKNさん。
スキューバダイビングが趣味とのことで、スリムではないが年齢の割に引き締まった体でこれもまた良し。
無駄な会話も無く、シャワーの後さっそくベッドでさっそく受け身で乳首ナメから始めたところ、これが上手!
そして竿と玉をなめてくれましたがこれもこれまでに無い巧さ!!
こんな嫁さんがいてくれたら・・と思いつつ、今度は攻めに転じ、おっぱいをなめたところ凄く感じてくれ、色っぽい声が響き渡ります。
栗ちゃんもきれいで、なめなめすると感度よくもだえてくれました。
最後は素またですが、よくある騎乗位ではなく、彼女の指示に従って、彼女が下で両足を閉じて高く上げ、その股間に竿を擦りつける体位に。
ちょうど栗に当たって気持ちいいのだとか。
これが凄くいい!!!
小生の竿が、まるでKNさんのう゛ぁぎなに挿入しているような感覚で果てました。
時間は60分フル。

聞けば、男性客の80%はアダルトDVDの見過ぎか大きな勘違いをしており、愛撫が乱暴で全然気持ちよくないとか。
そんな客には今回のような体位でのサービスはせず、さっさと終わらせてしまう。
小生の愛撫はすごく優しくとても感じるのだとか。
「あなた、自信もっていいよ」と褒めてくれました。
すごく良かったので思わずお店にお礼の電話を入れてしまいました。



d_toyota11 at 22:20コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星