2007年05月16日

NTT東日本13道県でネット接続障害

NTT東日本は15日、首都圏以外の13道県で、午後7時前からインターネット接続サービスに障害が発生したことを明らかにした。光ファイバー回線を利用したIP電話「ひかり電話」にも影響が及んでいるという。詳しい原因は分かっていない。

 ネットの接続障害が起きたのは光ファイバーの「Bフレッツ」、非対称デジタル加入者線(ADSL)の「フレッツADSL」など。影響は北海道、東北をはじめ、茨城、栃木、群馬、新潟、長野、山梨県に及んでいるという。

 NTT東の光回線契約数は3月末時点で約339万件、ADSLは約278万件。同社では昨年9月、ひかり電話で大規模な障害を起こしたことがある。



日刊スポーツ北海道引用

d_toyota33 at 10:50コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星