W3生活はじめました!

カワサキW3 650-RS  Roadster  OHV垂直360°クランク2気筒 624cc  1974年式 後期型

2012年1月に憧れのW3(ダブサン)を手に入れた五十路男のブログです。これからはじまるW3との出来事とガレージの相棒にまつわることなど徒然に書いてみます。 さてこの先、どんな出会いとドラマが待っているのかな? 2011年12月27日ブログ開始

<2017 大人の夏休み@白石島・2日目>

8/5 大人の夏休みの2日目。
この日は早起きして430起床、5時出発で白石島の山登りです。
img017
 ↑ 宿の「中西屋」さんの裏手の山が登山口。
コースは、はと石→高山展望台→大玉岩→鎧岩→仏舎利塔→開龍寺→白石港と廻りました。
DSCF4538
 ↑ 20分くらいで「はと石」に到着。まぁるい石がなぜか山の上にあります。
DSCF4537
 ↑ 「はと石」から白石港を臨む。
20638391_1993119410916708_7252212084691942016_n
 ↑ 「はと石」の上は、心地よい風が吹いてました。
DSCF4539
BlogPaint
 ↑ 高山展望台。
DSCF4553
 ↑ 大玉岩。この岩にも登ってみるw
DSCF4542
DSCF4543
DSCF4548
 ↑ 眼下には絶景が広がっていました。素晴らしい!
DSCF4557
 ↑ つづいて鎧岩。
DSCF4558
 ↑ 碁盤の目のような割れ目が規則正しくあり、巨大な花崗岩に張り付いていることから「鎧岩」と呼ばれているそうです。白石島は奇岩の島ですね。
DSCF4564
 ↑ 山を下りてくると突然視界に現れる仏舎利塔。タイ式の建物だそうです。
DSCF4567
 ↑ 山の裾野にある、開龍寺に参拝。
DSCF4568
 ↑ 境内で「ありじごく」を発見!ウスバカゲロウの幼虫の巣です。懐かしいなぁ。最近見かけませんね。

ここから白石島の町中を抜けて浜に出ます。
DSCF4569
 ↑ レトロな理容院。
DSCF4571
 ↑ 屋根にある白映のマークで映画館跡とわかる建物。
DSCF4572
 ↑ 旧郵便局。対面に新しい郵便局がありました。
DSCF4573
 ↑ 昭和の雰囲気漂う海の家、営業中です。

約3時間の登山でいい汗をかきました。
DSCF4574
 ↑ 宿に戻ってお風呂入ってから、朝食。早朝からの運動でごはん2杯頂きました。まいう~
DSCF4578
 ↑ それから浜辺でまったり、だべりんぐ・・・
DSCF4581
DSCF4580
 ↑ お昼は、「さんちゃん」で焼きそばと焼き鳥。
DSCF4582
 ↑ ハラダさんからの差し入れでスイカを頂きました。まいう~

まったりとした時間が過ぎて、離島の時間。
DSCF4589
 ↑ 宿のカブで移動。
DSCF4593
 ↑ 参加者とハラダさんが桟橋から見送って下さいました。旅情を感じます。
DSCF4594
 ↑ 名残は尽きないですが、1555発で笠岡港へ。

帰りは岡山まで各駅でそこから新幹線でビューっと姫路へ。

「大人の夏休み」企画に初めて参加させて頂き、彼女の島でまったりと至福の時を過ごせました。
参加の皆さま、中西屋さま、ハラダさま、お世話になりました。

この夏、あの島で過ごせたことに感謝!いい思い出となりました。
また夏に行きたい島です。

おしまい!

<2017 大人の夏休み@白石島・1日目>

八月のはじめ。夏のまっさかりに入った瀬戸の海を、ぼくはいま小さな島にむかっている・・・片岡義男著「彼のオートバイ、彼女の島」10章より

8/4~8/5は、岡山県笠岡市にある白石島へ行ってきました。アップルサイダーズの年間行事「大人の夏休み」に参加。「大人の夏休み」は白石島でのんびりと過ごすという企画です。
DSCF9036
アップルサイダーズは作家「片岡義男」の物語とオートバイを愛するというカテゴリーで集ったツーリングクラブで、会員は全国津々浦々に118名おられます。今回の行事に参加のため直前に入会させてもらったので私の会員No.は118whttp://arrive.ne.jp/appleciders/index.html

このブログで幾度か書いていますが白石島は、片岡先生の小説「彼のオートバイ、彼女の島」の舞台となった処です。
大林宣彦監督がメガホンをとり角川で映画化されました。
主なキャスト・・コウはミナミの帝王、萬田銀次郎の竹内力。この映画がデビュー作でした。ミーヨは原田知世のお姉さんの原田和貴子。コオのモトカノ冬美は渡辺典子。その他には田村高廣、峰岸徹、小林稔侍、三浦友和、尾崎紀世彦、泉谷しげるなども出ています。今見るとかなり豪華なキャストだったんですね。当時の渡辺典子は本当にかわいくてファンでした♡
因みに映画の撮影は白石島ではなくて、しまなみの岩子島で主に撮影されています。5年前にロケ地巡りの旅に出ました。 http://blog.livedoor.jp/dabusanseikatsu/archives/cat_472214.html

あっと、前置きが長くなりました。
大人の夏休みの1日目から振り返ります~

8/4は金曜日なので休暇を頂きました。白石島は、2年前のMOTONAVIの企画で初めて訪れました。それ以来ですので2年ぶり2回目の訪島となります。前回は小川のコスプレでCB400Fで行きましたが暑くて大変だったので今回はJRで参りますw
DSCF4456
911発で相生へ、乗り替えで岡山へ。岡山でも乗り替えて1133に笠岡へ着きました。久しぶりに「彼島」を読みながら各駅停車の電車旅を楽しみました。

駅前の酒屋で二次会用に焼酎を調達、酒屋でご当地グルメの笠岡ラーメンの美味しい所を聞きました。
DSCF4460
 ↑ 教えてもらったのは、駅の北側にある「お多津」さん。
DSCF4459
 ↑ 笠岡ラーメンは、トッピングに煮鶏がのっています。スープは鶏ガラの醤油味。650円、まいう~
DSCF4461
 ↑ 笠岡港は駅の下の地下道で南側に抜けて5分ほどのところにあります。
DSCF4466
DSCF4471
DSCF4472
 ↑ 1230出港。高速船はかなりのスピードであっと云う間に1252に白石島に着きました。
DSCF4473
 ↑ ミーヨがコオを手を振りお迎えしてくれる灯台。当時はもう少し港寄りにあったそうです。
DSCF4477
 ↑ 島は2年前とまったく変わらない風景でオレを待っていた・・・
DSCF4480
 ↑ 船を下りたとたん、太陽が肌に刺さるように照りつけ、全身から汗が吹き出してきた・・・

二年前の記憶をたどり、山でブラインドとなった細い道を鞄を引いて歩く・・・
DSCF4482
 ↑ 見覚えのある石碑を越えて・・・
DSCF4483
 ↑ 100mほど進んで左カーブを曲がると・・・
DSCF4485
 ↑ いきなり視野が広がり、細長く伸びた砂浜が見えてきた・・小説を読んだ影響でコウの目線になっているw
DSCF4486
 ↑ お宿は「中西屋」さん。
DSCF4488
BlogPaint
 ↑ 昭和の雰囲気の大きな旅館です。いい感じ! 矢印に注目!
DSCF4489
 ↑ おおぉこれは・・・学生の時サテンでよくやったテーブルゲーム!
DSCF4585
 ↑ いまだ現役で動いているのが素晴らしい!
DSCF4494
 ↑ 参加者を待つ間、おかみさんがサービスで出してくれた鯛のアラ煮をあてにビールでクールダウン。
DSCF4497
 ↑ 「彼島」を読んで気分を高めます。
ほどなくKAZUさん、jrさんが到着。はじめましてのご挨拶。
DSCF4504
 ↑ 1525のフェリーで主宰者のPUREさんがW6で到着。
今回の参加者は4名。大人の夏休みのはじまり~
BlogPaint
 ↑ ビーチのバーで乾杯!
お店の方は外人さんでなんか海外のビーチにいる気分!
DSCF4507
 ↑ 次は海遊び。泳いだり、カヤックに乗ったり・・
ボードに乗るのは初体験。立ってバランスを取るのは難しいですが、何回か試みて立つことが出来ました。サーフィンもやってみたいw
DSCF4519
 ↑ 白石島から福山方面の美しい夕日を臨む。のんびりとした時間が過ぎていきます。
20621761_1844198502576038_7516734543766339916_n
 ↑ 夕食は魚料理。刺身の盛り合わせと岩牡蠣も頂いてまいう~でした。
20597192_1844198465909375_7002048822849777681_n
20621164_1844198379242717_8795489717511505522_n
 ↑ 夜は島の観光大臣、ハラダさんのお声掛けでこんな夏の風物詩を見せていただきました。
波打ち際を足でかき回すと青い幻想的な光が・・・海ホタル!生で初めて見ました。
(画像はjrさん撮影分を借用)

それから宿で二次会。片岡先生のことやオートバイ談義に花が咲きました。

2日目につづく!

<2017 ひめじみなと祭り花火大会>

7/29は、ひめじみなと祭りの花火大会に行ってきました。
14
 ↑ この時期、各所で花火大会がありますが、地元の花火大会は姫路港のみなと祭りです。(画像は市役所HPから借用)
飾磨(しかま)駅から姫路港までは無料の送迎バスが運行されています。

DSCF4416
DSCF4415
 ↑ 18時位にバス乗り場へ・・・大行列です。
DSCF4418
 ↑ 約45分並んで送迎バスに乗りました。
DSCF4420
 ↑ 19時過ぎに会場に到着。花火開始まで、持参の肴でビールタイム!
 19:30~いよいよ花火開始!
 デジカメなので、そこそこの画ですが今年の姫路の花火をどうぞ!
DSCF4427
DSCF4429
DSCF4432
DSCF4439
DSCF4441
DSCF4446
DSCF4450
DSCF4454
今年は、姫路港が特定重要港湾指定50周年の節目の年ということで、例年より約1,000発増の約5,000発 を2箇所から打ち上げが行われました。
今年は特に色目が華やかであったり、大玉の周りに小玉が飛び交うような凝ったものがあり、年々花火も進化しているようです。二か所からの打ち上げも豪華でした!

今年も姫路の夏の風物詩を楽しめたことに感謝です!

おしまい!
livedoor プロフィール
livedoor 天気
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ