W3生活はじめました!

カワサキW3 650-RS  Roadster  OHV垂直360°クランク2気筒 624cc  1974年式 後期型

2012年1月に憧れのW3(ダブサン)を手に入れた五十路男のブログです。これからはじまるW3との出来事とガレージの相棒にまつわることなど徒然に書いてみます。 さてこの先、どんな出会いとドラマが待っているのかな? 2011年12月27日ブログ開始

<2020 Z50Aレストア日記・#4アルミ部品の磨き>

アルミ部品のステアリングハンドルフォルダーとブレーキパネルの磨きです。
IMG_0912
 ↑ 耐水ペーパー、ピカール、アルミポリッシャーで磨いていきます。

ばらした時に下地処理まで行ってましたが長年の保管で錆が浮き、曇りが出ています。
DSCF7462
 ↑ 耐水ペーパーでひたすら水研ぎで磨きます。最終は1500番。
DSCF7464
 ↑ 左側:磨き後              右側:仕上げ前    
DSCF7460
 ↑ ステアリングハンドルホルダーも磨いてピカール、アルミポリッシャーで仕上げ
IMG_0913
 ↑ 一日作業でここまで光沢が出ましたが、今一歩のテカリが出ないw

折を見てバフで仕上げるかな。(バフ道具はないw)

つづく・・

<2020 Z50Aレストア日記・#3タンク類の再生>

タンク、フェンダー、チェーンケースの再生です。
再生は旧車仲間のH氏にお願いしました。

作業の状況を画像で連絡いただきました。
IMG_0963
IMG_0960
 ↑ 塗装のはがし
IMG_0965
IMG_0964
 ↑ へこみ、傷み部分にパテ入れ

塗装はシルバー
IMG_0966
 ↑ 新品と見違えるような素晴らしい仕上がり!

お願いしてからわずか8日で完成!凄腕のH氏に感謝です!

自分でできる作業はこれからw

つづく・・

<2020 Z50Aレストア日記・#2部品の確認>

再生部品と新品部品の確認です。

まずはフレームと赤色の部品。当時に塗装して仕上げています。
DSCF7519
DSCF7520
 ↑ 棚の奥に仕舞っていたフレーム類。久々に確認しましたが艶はあり、良好です。
DSCF7522
 ↑ 前後のハブも仕上げて、塗装済み。

当時手配していた新品部品です。毎月のお小遣いから少しずつ調達。
DSCF7530
 ↑ 部品点数はビス類を含め数百点!
DSCF7531
 ↑ 外装・電装・ケーブル類、25年位前はほどんどの部品が出ました。
DSCF7529
 ↑ なかには、旧ウイングマークの部品も!

25年前にばらばらにして保管していた部品の内、錆がひどくてどうしようかと手をこまねいていたタンク、フェンダー、チェーンケースと黒色部品・・・欠品部品はなさそうです。
IMG_0904
DSCF7516
 ↑ 旧車仲間の腕利きのH氏に相談、手を貸してもらえることになりました・・

つづく・・
プロフィール

KUM@

livedoor 天気
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ