愛知発!ソーラーサーキットで楽しい家づくり

外断熱工法・ソーラーサーキット工法にこだわる工務店より、真剣にかつ楽しく家づくりをするための情報を発信します。

下地

新築住宅外壁下地

下地









今月の22日に上棟したお宅の工事が進んでいます。

現在内装の工事と並行して、外壁の下地を進めています。

この日は透湿防水シートで外部を覆う作業を行っていました。このシートは当社の特注で当社のロゴが入っております。

この状態の時にだけ、余計に会社がアピールできます。

この後にサイディングを貼るための下地を施していきます。

広い道路に面した、広い敷地なので貼り上がったらとてもよく目立つと思います。貼り上がりが楽しみですね。

北名古屋市 で 注文住宅 は創業68年の大清建設へ  

4月22日(土)・23日(日)は設計相談会です。


人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。


ハーフIN

新築住宅間取り検討2

ハーフ







限りある土地の有効利用を依頼されることもあります。マンションと戸建てが混在する都市部で戸建て賃貸か分譲で売却かという検討。

都市部と言ってもこの地域では駐車場は欲しい。車をビルトインにして3階建ても考えったのですが、投資額が多くなる。

そこで間取りを何とか工夫して、4人家族で住める住宅で2階建てに収めてかつ、車をハーフビルトインとして計画しました。

都市部の駐車場付きの戸建ては、賃貸にしても分譲でも住みたい人にはアピールできます。

こんな検討もしているのです。


北名古屋市 で 注文住宅 は創業68年の大清建設へ  

4月22日(土)・23日(日)は設計相談会です。


人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。


検討

新築住宅間取り検討

検討












新築住宅の検討を進めています。お客様からいろいろなご要望を聞きながら、暮らしやすい間取りを作っていきます。

私たちは平面図で描いても、同時に立体的にイメージしながら進めるのですが、お客様に伝えるのは3次元が一番わかりやすいです。

今はソフトも軽くなり、パソコン上でサクサク動き、色や形状も簡単に変更することが可能です。

完成時のイメージギャップも少なくなります。

私が社会に出て建築士として仕事を始めた頃には写真のようなパース図は手描きでした。当時が懐かしい。


北名古屋市 で 注文住宅 は創業68年の大清建設へ  

4月22日(土)・23日(日)は設計相談会です。


人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。


相談会2日目

ソーラーサーキット体感2

内観1









今日まで当社ショールーム「四季彩館」にて設計相談会を開催しています。

朝夕に冷え込む気候の下で、ソーラーサーキットの性能を体感していただけるいい機会であるとともに、いろいろな仕様のご確認もしていただけます。

例えば写真のスペース。

施工事例が並ぶ開口部がいっぱいの明るい打合せスペースです。ここは無垢の木を腰板に使って内装を仕上げていて、木の雰囲気や、経年変化の様子を見ていただけます。

こんなパノラマリビングが欲しいというお客様もたまにいらっしゃいます。

もちろんこのままのデザインで施工可能です。


北名古屋市 で 注文住宅 は創業68年の大清建設へ  

3月25日(土)・26日(日)は設計相談会です。


人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。


体感

ソーラーサーキット体感

3冬(JPEG)









今日明日と当社ショールーム「四季彩館」にて設計相談会を開催します。

日中は暖かい日もあり、また桜の蕾も膨らみ、そろそろ春の足音が間近に迫ってきているのが実感できます。

しかしながら、まだまだ朝晩の冷え込みや風の強い曇りがちの日は、「冬」の雰囲気も残っています。

そんな気候の下で、ソーラーサーキットの性能を体感していただけるいい機会です。

最近設置したガスで発電する「エネファーム」の最新機種もご覧いただけます。

ご来場お待ちしております。


北名古屋市 で 注文住宅 は創業68年の大清建設へ  

3月25日(土)・26日(日)は設計相談会です。


人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。


研修

ソーラーサーキット研修

s-CIMG8255









ソーラーサーキットの家を作っている工務店は全国にたくさんあります。この東海地域でも当社を含めて多くの工務店が携わっています。

その中で、愛知・岐阜・三重の工務店が集まって「ソーラーサーキット会」を作って技術研修や情報交換などを通じてレベルアップをしています。

先日もその集まりがあり、高気密・高断熱の住宅に欠かせない気密測定についての勉強会を開催しました。

それぞれの工務店同士で意見交換ができて、とても有意義な勉強会になりました。

北名古屋市 で 注文住宅 は創業67年の大清建設へ  

3月25日(土)・26日(日)は設計相談会です。


人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。


1.5層

1.5層吹抜け心地いい

吹抜け









中間階のあるソーラーサーキットの家です。0,5層分は収納にしたりすることもありますが、こうして吹抜けにすることもあります。

0.5層分のところに窓(ハイサイドライト)を空けて光を採りこむと、より豊かな空間になります。

また道路に近接していて歩行者から見られるといったプライバシーの関係で1階に窓を設けることが出来ない場合でも、ハイサイドからの光で部屋を明るく保つことができます。

梁を見せてブランコを吊ったりして遊びの工夫もできますね。

北名古屋市 で 注文住宅 は創業67年の大清建設へ  

3月25日(土)・26日(日)は設計相談会です。


人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。


夏と冬

夏用冬用エアコン

吹抜け2













ソーラーサーキットの家の兵庫のモデルルームでの一コマ。

リビングの吹抜けの先の2階にはファミリールームがあります。

1階の天井付近にエアコンがありますが、これは「冬用」。1階を暖めつつ、リビング上部の開口部を通して2階まで暖気を運びます。

また2階の先にエアコンが見えますが、これは「夏用」。吹抜けに面した開口部から涼しい空気が降りてきます。

つまり、この家では季節ごとに稼働するエアコンは違いますが、運転しているのは1台です。

気密性と断熱性の高い家ならではのエアコンの使い分けです。


北名古屋市 で 注文住宅 は創業67年の大清建設へ  

3月25日(土)・26日(日)は設計相談会です。


人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。


庭園

中国式庭園景色

中国庭園










先日会社の旅行で訪れた鳥取県の東郷湖畔にある中国庭園「燕趙園」の中にある中国式の庭です。

中央に池が配置され、5間間口の建物と塀で囲われた一角にあります。オレンジの瓦が乗った極彩色の建物もいかにも中国らしいのですが、塀もそれっぽい意匠です。

丸く開けられた庭園への出入り口、ウエーヴした塀の頂部やそこに乗せられた瓦など、とてもユニークで、日本や西洋ではお目にかかれないデザインです。

日本の住宅にこのまま採用ということは出来ませんが、出入り口とそうでない部分に高低差をつけるところは参考になります。

こうした意匠を記憶に留めておくと、いつか使える時が来るのではないかと、デザインのヒントになるのではないかと、いつもせっせと写真を撮っているんのです。


北名古屋市 で 注文住宅 は創業67年の大清建設へ  

3月25日(土)・26日(日)は設計相談会です。


人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。


フリーペーパー

フリーペーパー当社事例

事例








先日発刊されたフリーペーパーがたくさん当社に届きました。ソーラーサーキットの施工事例がたくさん紹介されています。

当社のお客様のお宅も右ページの上に大きく取り上げられています。

吹抜けやリビングアップの階段のお宅では冷暖房の効きを心配される方も多いのですが、高気密・高断熱のソーラーサーキットの家は各部屋の温度差が少ないので、そうした間取りは得意中の得意です。

今回のお宅もリビングや玄関に大きな吹抜けのあるお宅が載っています。

名鉄の主要駅や住宅展示場の案内所などに置いてありますので、お手に取ってご覧ください。

無料でたくさんの情報が得られます。


北名古屋市 で 注文住宅 は創業67年の大清建設へ  

3月25日(土)・26日(日)は設計相談会です。


人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。


livedoor プロフィール
Archives
サイトメニュー
コメントありがとう
トラックバック感謝
メンバーリスト