愛知発!ソーラーサーキットで楽しい家づくり

外断熱工法・ソーラーサーキット工法にこだわる工務店より、真剣にかつ楽しく家づくりをするための情報を発信します。

つくばい

お茶室蹲踞寒椿

蹲踞と寒椿












年に何度もお邪魔するお茶室です。本当は雪の日に景色を楽しみたいと思っていましたが、少し距離があるのと途中の坂道が不安で、雪のない日に行ってきました。

まずは緋毛氈や和傘のあるいつものコーナーでお茶をいただき、その後に広間、小間の茶室を眺めるのが定番になっています。

毎回同じ行動ですが、季節や天候が変わるだけでも、一つとして同じ風景に見えないのが不思議です。また毎回新たな発見もあります。

今回は廊下のガラス戸を少し開けてお庭を眺めていると、蹲踞越しに寒椿が目に留まりました。奥の茶室と下地まどとの組み合わせがとても美しくて、思わず写真を撮ってしまい、「いいなあ」と声も出てしまいました(そばに誰もいなかったので幸いでした)。

こんな瞬間に出会えるのが茶室や茶庭にいく楽しみでもあります。

北名古屋市 で 注文住宅 は創業67年の大清建設へ  1月28日(土)・29日(日)は設計相談会です。


人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。


解放感

吹抜け手すり解放感

吹抜け












吹抜けに面して回廊を設ける場合、手すりが必要となります。この手摺形状もいろいろなものがあり、お客様と細かな打合せが必要な部分です。

大人が中心の家の場合は建築雑誌にあるような「手すり感」がない雰囲気の手すりやガラス手すりなどもデザイン性が高いのですが、すべてのお宅で採用という訳にはいきません。

また吹抜けは設けたいのですが、足元が透けているのは怖いので手すり壁を設けることもあります。

また家のテイストにも合わせることも大切です。

写真はまさに吹抜けに面した回廊の手すり。吹抜けに面した化粧梁と雰囲気を合わせて木の縦格子の手すりを設けています。開放的な空間に面した窓からの採光が、回廊の床面まで届いている様子がわかります。

このお宅も、ご家族とも協議しながら形状を決めてこの形になりました。


北名古屋市 で 注文住宅 は創業67年の大清建設へ  1月28日(土)・29日(日)は設計相談会です。


人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。


中庭

中庭ゆっくりカフェタイム

s-中庭








当社のショールーム「四季彩館」では、受付の裏側に中庭が設けてあります。ショールームは上から見ると「H」の形をしていて、上の凹はエントランスへのアプローチに、そして下の凹の部分が中庭になっています。

外部に開放された部分にも少し密度を上げた横桟のルーバーフェンスがあるので、囲われた感じがして、人の目を気にしないでくつろぐことができます。

今は季節が季節なのでここで何かをするという気にはなりませんが、季節のいい時には椅子を出してお茶を飲んだり、本を読んだりしていました。

なかなか実際の住宅ではこうした空間を確保することは難しいのですが、来場された皆さんが「欲しい!」とおっしゃる空間です。

北名古屋市 で 注文住宅 は創業67年の大清建設へ  1月28日(土)・29日(日)は設計相談会です。


人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。


見渡す

キッチンから家族見渡す

見渡す








プランニングの際のご要望に「家事をしながら家族の様子を見られるようにしたい」とのご要望をよくいただきます。

小さなお子さんがいらっしゃって、これから子育てが本格的になるご家庭からのご要望が多いです。

キッチンに立って調理や家事をしながら、帰ってきたお子さんの姿を見る、ダイニングへ料理をサーブする、リビングで家族のくつろぐ様子を見る、和室でお昼寝しているお子さんの様子を確認する、吹抜けを通して2階の家族の様子をうかがう、そして窓に目を向けて外で遊ぶお子さんの様子を確認する。

このキッチンからはそうした家族の気配がすべて確認できます。

またキッチンは回遊式になっているので、他の家事動線の中でもご家族の動きにストレスが感じられないようにしてあります。

明るいお宅で気持ちいい暮らしができますね。

北名古屋市 で 注文住宅 は創業67年の大清建設へ  1月28日(土)・29日(日)は設計相談会です。


人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。


だいせい通信

当社瓦版最新号

s-20170117091347983_0001








先日は「SUUMO東海の注文住宅」のフリーペーパー版の紹介をしました。今回は当社の情報発信についてです。

当社でも隔月で「だいせい通信」を発行しております。当社のスタッフが編集長となり、住宅に関連したいろいろな話題を取り上げ、編集スタッフの女性が季節の話題や料理のレシピなどを紹介しています。中には私のブログ記事も入っていて、全体で盛り沢山の内容です。

中には「いつも見ているよ!」と言ってくださるお客様もあり、励みになります。

ホームページにもアップしているので、過去の「だいせい通信」も見られるようになっています。

ご希望の方には郵送で送っています。時折「現場見学会」や「ショールームイベント」などの企画も同封します。

お気軽にお問合せください。


北名古屋市 で 注文住宅 は創業67年の大清建設へ  1月28日(土)・29日(日)は設計相談会です。


人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。


改めて屋根

屋根積雪差

屋根改めて









16日の記事でも採り上げた北側の屋根の状況です。この写真は昨日撮影したものです。

記事の内容でもご理解いただけたと思いますが、実際の写真の方がよりわかりやすいので、改めて記事にしてみました。

見渡す限り北側の屋根に雪のある建物はほとんどないのですが、当社のショールームのソーラーサーキット棟の屋根にはまだ雪が残っています。

ショールームなので人が入ったり、暖房したりしてそれなりに室内に熱はありますが、屋根まで熱が逃げていないので、ご覧のように数日経過してもなおこの状況です。

きちんと屋根の断熱が効果を発揮している証拠です。

南の屋根は日照があって気温が上がると雪は融けてしまいますが、北側はこの時期日が当たらないので、普段は見ることのできない家の断熱性能を「外から」比べるいい機会なのです。

北名古屋市 で 注文住宅 は創業67年の大清建設へ  1月28日(土)・29日(日)は設計相談会です。


人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。


フリーペーパー

フリーペーパー最新号届く

s-SUUMO中身








「SUUMO東海の注文住宅」のフリーペーパー版が会社に届きました。たくさんの住宅会社が紹介されている雑誌で、約300ページものボリュームで情報満載です。

当社も268・269ページに紹介されています。有料版のSUUMOの雑誌にも紹介されたお宅を中心に見やすく編集がされています。

大きな吹抜けのある家、ロフトにターザンロープのある家、平屋で解放感のある家、木の香りがする家など当社の情報も満載です。

写真のワンカットではお客様と私の音楽セッションの姿も載っています(私はコンガをたたいています)。

主要駅などにたくさん置かれていて無料ですので、お気軽にお手に取ってご覧ください。


北名古屋市 で 注文住宅 は創業67年の大清建設へ  1月28日(土)・29日(日)は設計相談会です。


人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。


気合はいらない

ゆっくり起床

taisei_011








土曜から月曜の朝までこの地域では雪の影響で、交通も混乱していました。また朝晩の冷え込みもとても厳しく、外出をする時にはたくさん着込んでました。

外出先から帰ってきたときのソーラーサーキットの家の玄関の暖かさは前にお伝えしましたが、ここ数日はより実感できる日々でした。

また夜も快適で、特に寒い夜中にトイレに行く時も寒さを我慢しないで普通に行くことができます。家中の温度差が少ないということです。

さらにこれが私にとってとてもありがたいことなのですが、朝は「気合で」起きなくて済むということです。

寒い朝の部屋で、暖かい布団の中で「あと5分」、「あと3分」、「いざ」と気合を込めて起きなければいけない普通の家。

ソーラーサーキットの家では、起床時間が来たら布団を「はらり」と跳ね上げて、静かに起床することができます。

身体にも負荷がかからない冬の暮らしができます。


北名古屋市 で 注文住宅 は創業67年の大清建設へ  1月28日(土)・29日(日)は設計相談会です。


人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。


屋根残ること

屋根









日曜に会社の事務所からショールームのソーラーサーキット棟の屋根を写しました。前日からの雪がしっかり残ってますね。

この時点では他の建物にも雪が残っています。午後は天候も回復して青空が広がっていました。外はまだまだ気温が低いので、それぞれの住宅では室内の暖房をしているのでしょうね。

断熱性能が高い家では室内の暖かい空気はそのまま室内にとどまるのですが、性能の低い家では暖かい空気は屋根裏に上がっていき、さらに屋根に伝わっていきます。

そうしたら屋根の雪はだんだんと溶けていきます。断熱性能の高い家とはスピードが違って溶けるのが早いのです。

雪の日降ったあとの屋根を見ると、それぞれの屋根の雪の残り方が違うのは断熱性能の差があるからです。

北名古屋市 で 注文住宅 は創業67年の大清建設へ  1月28日(土)・29日(日)は設計相談会です。


人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。


玄関から

玄関から暖かいことにびっくりされる

玄関ぬくぬく








年末年始が暖かかったので昨日今日の雪に戸惑いました。特にセンター試験の受験生の皆さんは交通状況の確認と対応で大変ですね。

寒さが厳しくなってくると、ますますソーラーサーキットの家の性能を肌で感じます。特に夜に寒い外から帰ってくると、玄関を開けた瞬間から暖かい。

玄関で仕事の疲れが流れ落ちる、そんな感覚です。

先日昼間に大勢のお客さまがいらっしゃる機会がありました。その日も朝から少し雨やその後曇天で昼間でも気温が上がらない状況でしたが、玄関に入るなり皆さん「暖かいですね!」との反応。

それまで留守にしていたので、暖房はしていなかったのですが、在宅時のぬくもりがまだ残っていたのです。

皆さんにソーラーサーキットの性能をご理解いただくいい季節と天候でした。


北名古屋市 で 注文住宅 は創業67年の大清建設へ  1月28日(土)・29日(日)は設計相談会です。


人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。


livedoor プロフィール
Archives
サイトメニュー
コメントありがとう
トラックバック感謝
メンバーリスト