吹抜け換気窓


s-s-内観2









おはようございます。

2月も半ばになると、この地域でも梅の便りが聞かれるようになりました。

今年は寒い日が続かないので平年よりやや早いと思われ、実際に気象庁によると名古屋では早咲きの梅の開花が確認されたのは平年より19日も早いようです。

とは言ってもこれからが梅の見ごろのピークを迎えますね。

梅の季節が終わると一気に春の陽気になります。日によっては室内では暑く感じることもあるでしょう。

暖かい空気は上へのぼるので、どうしても2階の方が1階よりも気温が高くなる傾向にあります。

そんな時に吹抜けに面した窓が開閉できると、1階の窓の開閉と合わせて空気の通り道を作って換気ができます。

上部の窓が廊下や階段に面していたら開閉も楽ですが、そうでない場合はどうするのか。

それが写真のような高所でもチェ―ンを使って開閉できる窓が便利です。

便利なのですが、一つ気を付けないといけない点があります。

それは目線にある窓とは違って高い位置にあるので、閉め忘れには十分注意が必要です。

s-吹抜け








今日も皆様にとっていい一日でありますように。

北名古屋市で注文住宅は創業71年の大清建設(←ホームページに移動します)へ


会社の電話番号はこちら:0568-23-9121

お問合せ:https://www.daisei-kensetsu.co.jp/mailform1/contact.html

大清建設のインスタグラム:
https://www.instagram.com/daisei_outi/

2月22日(土)・23日(日)は
「健康な家づくり」無料相談会です。


人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。

名古屋からJリーグ参入を目指す「東海FC」

tokaiFC_234x60_a01 



大清建設も応援しています。