soba de sova

【お知らせ】blogのスキンが概ね直りました。微修正をしなくてはですが…。 *dada2 エスニック*blog*どちらでもいい*は共に更新停止◆

◇ 2018.08.11 常総きぬ川花火大会 特別観覧席が販売開始 @常総市

josohanabi-poster2018 第54回 常総きぬ川花火大会 開催概要 特設HP
 【開催日時】平成30年8月11日(土・祝日)
   午後6時45分〜8時40分
   ※荒天の場合は、8月12日(日)に順延
 【開催場所】茨城県常総市橋本運動公園(鬼怒川河畔)

 特別観覧席の申し込み
 【18/06/17】常総市役所にて受付
 【18/06/18】特設HPもしくは電話にて受付開始
 6/17(日)9時から12時まで常総市役所にて特別観覧席の販売が有り、
 11時頃に市役所にてマス席を購入してきました。
 締め切り1時間前くらいで桟敷席の残りは30席くらいと言ったところ、
 マス席をご希望の方は、6/18からの一般販売の申し込みをお急ぎ下さい。
 例年ですと、ペア席や椅子席でしたら全部は埋まらないと思います。

 東京からも楽々日帰り出来、内容も濃い花火大会ですので、
 自信を持っておすすめいたします。
 名作ミュースタに野村花火工業/紅屋青木煙火店、
 スーパースタマに篠原煙火店/マルゴーが予定されてます。
 他にも山煙火製造所や沢山の名工の花火があがります。
 毎年大変楽しみな花火大会です。
 年々、駐車場が満車になる時間が早くなるので、
 常総線で行くのを推奨します。

◇ 6/15(金)は栃木県民の日 栃木県民に限り足利フラワーパークは無料開放 @足利市

asiflorkenmin












【18/06/15】明日は我がかんぴょう県の県民の日です。
栃木県民限定で、圏内のあちこちの施設で割引サービスが受けられるようです。
サービスを受けられる施設一覧は栃なび 栃木県民の日特集が詳しいです。
県民の日当日とは限らないようですのでご注意下さい。
足利フラワーパークはなんと6/15(金)〜17(日)の3日間、県民限定で無料だそうです。
なんて太っ腹でしょう!ちなみに入場には身分証が必要なようですよ。

◆ 開運のまちおやま 第7回酒蔵まつりは今週末 @小山市

sakaguramatu 【18/06/02.03】毎年行こう行こうとおもいつつ行きそびれている
 小山市の酒蔵まつりが今週末開催されます。

 小山市HPより
 「水と緑と大地」の豊かな自然に恵まれた小山市は、日光連山の伏流水に恵まれ、
 その中硬水という水質は発酵に適し、また美味しい米の産地であることから、
 古くから酒所として知られていました。それら資源と熟練の技術により、
 市内の酒蔵5社が美味しい酒を造りだしています。
 市内外の多くのファンに愛される5蔵のお酒が一堂に集まるこの機会に、
 各蔵自慢の芳醇なお酒をお楽しみください。
 また、ご家族でお楽しみいただけるよう、おやまブランド等の出店、
 ソフトドリンク等の販売も行います。

 【日時】
 6月2日(土曜日) 12時00分〜18時00分
 6月3日(日曜日) 12時00分〜17時00分
 【会場】
 小山御殿広場: 小山市中央町1丁目1-1
 小山駅西口を川方向へまっすぐ徒歩8分
 小山市役所隣
 【備考】
 雨天決行
 蔵元5社 (三福酒造・若駒酒造・小林酒造・杉田酒造・西堀酒造)
 お酒の販売はチケット制(1枚 100円)
  当日は、100円(チケット1枚)でグラスをお買い求めください。
 酒類は銘柄に、一杯200円(チケット2枚)〜1,000円(チケット10枚)。


鳳凰美田ファンである我が家も行きたいなーと思ってます。
一度に沢山の種類を味わえる機会もなかなか無いですしねー。

◇ 小山ばら会 春のばら展 @小山市道の駅思川 &ばらの庭公開 @野木町カメラーテマッセは開催中

oyamabara 【18/05/18-20】金曜から始まってます。お知らせ遅れました。
 小山ばら会 春のばら展 
 大勢の会員が丹精込めて育てたばらを持ち寄って、春のばら展を開催します
【日時】5/18(金)〜20(日)午前10時〜午後4時(5月20日は午後3時まで)
【場所】道の駅思川 小山評定館 大研修室
【内容】会員育成ばらの展示、苗・切り花等の販売
【公開講座】5月20日(日)午前11時〜正午
 テーマ「高貴なばら達に囲まれて」

 毎年、春と秋2回行われるばら展です。
 お手頃価格でばらの苗や切り花が手に入ります。
 ばらの花の展示内容も変化に富んでいて見応えが有ります。



 e61daf4a

 カメラーテマッセ ばらの庭公開 
 こちらも同じく5/18(金)〜20(日)に公開されます。
 野木町の真瀬町長のお庭の公開で、
 沢山の種類のばらがイングリッシュガーデン風のお庭で楽しめます。
 サーチしてみましたがWEB上で情報を見つけられなくて…。
 相棒に偵察して来てもらったら、ばらの花は今ちょうどまっさかりだそうです。
 公開日には、地元野菜やパンやお菓子なども販売もあります。

 左画像は以前作った地図です。
 あ、ローソンはクリーニング店になってます。
 コメリも移転してます。

◇ 田んぼの映り込みが美しい くずうの花火大会は5月12日! @佐野市葛生

kuzuhana1kuzuhana2




























【18/05/12】ぼちぼち花火好きの我が家が楽しみにしているくずうの花火大会です。
葛生は秋山川の上流に有り、佐野市街から車で30分くらいでしょうか。鉱産業とお蕎麦で有名な町です。
くずう花火はは葛生アクトプラザの北側秋山川 河川敷で行われます。
田んぼに映り込む屋台と花火が綺麗で、田んぼ越しの位置にはカメラマンがずらりと並びます。
右上の画像を参照下さいませ。詳しくは佐野市観光協会HPをご覧下さい。
花火は秋山川の河川敷から上がりますが、川沿いの県道から至近距離で観る事が出来ます。
県道には屋台がずらりと並び、買い食いも楽しみの一つです。
我が家は田んぼ越しから観ると思いますが、こちらはカエルの賑やかな鳴き声がなんとも愉快です。

◇ 相当面白い 間々田八幡宮の“じゃがまいた”は5月5日開催! @小山市間々田

jyagamaitajyagamaita2














【18/05/05】神社のお祭りなので、毎年固定の5月5日に行われます。
我が家は毎年5月5日は出かけていてなかなか見られなかったのですが、昨年やっと“じゃがまいた”を見る事が出来ました。
自治体ごとの7体の巨大な蛇(竜頭蛇体)を担いで『じゃーがまいたじゃがまいた』と唱えながら練り歩きます。
竹やシダなどで作られた7体のの巨大な蛇は長さ15メートルもあり、龍頭は自治会ごとに個性が有り味わい深い表情をしています。
昼間の祭りは子供達が主役で、神社の池で蛇に水を飲ませる「水呑み」は大変盛り上がり、いつもひっそりしている池の周りは黒山の人だかりです。

間々田八幡宮のHPはこちらです。
《平成30年度 開催日程》
■開催日:5月5日(こどもの日) 〜雨天決行〜
■会場:間々田八幡宮境内
■蛇の集合:午前10時頃より
■修祓式:正午より
■水飲みの儀:午後12時30頃より

とても解説が分かりやすかったダイドーの今年応援する祭り 間々田のジャガマイタ

◇ 新宿御苑 花見(葉っぱ見)会もいよいよ近づいて来たよ /2017年の御苑花見の模様 @新宿区

180429hanami1tuma 















【18/04/吉日】今年も例年通りの日時に、新宿御苑の桜園地において花見会を行います。
リアル友人・知人の皆様、是非ともお誘い合わせの上ご参加下さいませ。
GW前半はお天気が良いようで、雨や寒さ対策はしないで済みそう。
一番桜の花びらが残っている(今年は花びらは無理かも?)木の下にシートを広げる予定です。
今のところ10名程度が参加を表明して下さっています。まだ人数が増えるかと思われるので、敷物を必ずご持参下さい。

2017年の御苑花見の様子をアップしますね。左上の画像の通り、去年はまだ八重桜が枝に残ってましたし。
我が家持参のおつまみです。ふきのとうたっぷりのヂョン、竹の子煮物、茹であさつき根茎&コゴミ、
菜の花のゴマ和え物、翠玉堂のカンパーニュなど、カマンベール&ドドル、栃おとめ&スカイベリーです。
ドドルはスリランカの甘いココナッツのお菓子でういろうみたいな感じ、スパイスガーデンのワジラママからいただきました。
皆に珍しがられて好評でしたよ。ふきのとうのヂョンもたっぷり有ったのに売れ行きが良かったです。


2iti3tuma















 去年は黒川いちご園でこの時期でもまだいちごが予約出来たんですよね。
 味が落ちると販売を止めるので今年は予約出来なかったので、
 近所の直売所でスカイベリーを予約しました。
 2月くらいの最高のいちごと比べると酸味が勝ちますが、
 それでもお楽しみいただけるかなあ。なるべく大きいのとお願いしてます。

 右上、皆が集まってつまみが更に並んだところ、
 これ以降も沢山のお料理が並び楽しく過ごしました。

 今年も希望者が有れば2次会を行います。よろしくお願いします。

◆ かき氷と焼き菓子のFB105がいよいよ明日(2018*4*27)結城市にOPENだよ! /プレOPENの模様 @結城市

1kasi2mise















 【18/04/27】皆様なんと!FLOUR BASE 105のゆかりさんが
 実店舗をOPENされます。
 グランドオープンは明日2018*4*27(金)11:00、
 お店は結城駅北口からすぐ近くの、駅ロータリー内です。
 FLOUR BASE 105は、あちこちのユニークなイベントに出店されていて、
 暖かい時期は『氷屋105。』でかき氷、
 寒い時期は『FLOUR BASE 105』でマフィンなど焼き菓子を出しています。
 お菓子やかき氷のシロップ等、全てはゆかりさんのお手製なのですが、
 多くのシロップの材料の果物等も自家製だったりします。


ゆかりさんは数年前に古河市のオチャノバの支店で、夏の間に毎週かき氷屋をやっていた時が有って、
そこに足繁く通っていたので、すっかり顔なじみとなっています。
ゆかりさんは随分前から心に決めていた事が有ったようでしたが、それはこだわりのお店を持つ事だったんですね。
長い間、こまごまとした物を買い集めて、ゆかりさんのアイデアいっぱいの可愛らしい店なので、皆様是非ともお出かけ下さいね。
今まで、私にはかき氷店のHOMEが無かったのですが、HOMEと呼べる店が通いやすい場所に出来て嬉しいです。
お店の詳細はHPflourbase105のインスタをご覧下さいませ。ゆかりさんがお店を造り上げる過程もアップされています。
お休みは季節によって変わるようです。flourbase105のインスタをチェックして下さい。
 
【18/04/08】結城市のイベント“結いのおと”に合わせて、FLOUR BASE 105のプレオープンがありました。
そういえばFLOUR BASE 105もそろそろかき氷開始かなと思い、flourbase105のインスタをチェックしたら、
実店舗OPENを目指して、毎日お店のビルド中と知り、これは行かねばと思いプレOPENに馳せ参じました。
新潟に帰省していたので初日に行けなかったんですよね。“結いのおと”仕様の特製苺の大福タルトにありつけなくて残念だったな。

プレOPENの時は、まだまだお店は改装途中で、この時よりぐっと可愛らしくなっているみたいですよ。
素敵なアイアン製の看板も出来たそうで、伺うのがとても楽しみです。
庇の下にまた庇が有り、そこにキッチンスペース、併せて開放的なイートインスペースも設けられています。


4tenai13omote
















 テーブルや椅子、板壁など、良い色に塗られた木のモザイクはお手作り。
 端材で出来たコースターを記念にいただきました。
 壁の飾りや照明なども更に趣向を凝らしているようです。
 イートインスペースから表を見ると、結城の図書館が見えます。






5kichin6kabeita















ゆかりさんの努力の結晶のキッチン。大谷石の土台も白くて綺麗です。
以前は、手回しかき氷機使用でしたが、これからは電動にし、かき氷は松月の天然氷を使用するそうです。
かき氷機の後ろ姿からするとふわふわに削れるHATUYUKIでしょうかねー。


7tairu8menu















タイルも自分で貼ったそうな。目地が綺麗だな、ゆかりさんて器用なんだな。

氷屋105。のかき氷は素材にはこだわっているけど、基本はシンプルなんだよ。
大きさも小ぶりで、お値段も500円前後のものが多いです。天然氷になったのに、お値段据え置きなのかなー。
以前、小豆や手作りアイス、黒蜜、きなこ、金柑など工程が沢山のオリジナル氷が安過ぎたので、皆でクレームして値上げしてもらったさ。


9koorikaki10koorikin


























氷屋105。に通い詰めていた時が有ったので、だいたいのメニューはいただいた事が有り、
シンプルが基本の氷屋105。ですが、トッピングが有ったら、私はぜひとも載せて貰いたい。
左上 柿シロップにずんだあんトッピング、右上 金柑シロップにリンゴ入りチーズクリームトッピング。
ミントの葉っぱをちょこんと載せ、散らしてあるアラレは私の新潟土産の『ゆか里』です。
土産もの売り場で見つけて、『ゆか里』とはなんと奇遇な巡り会わせよと各色揃えてお土産で渡したのでした。
おお〜、かわいいい、映える〜とゆかりさんと二人で大うけでした。どこかでメニューに使って貰えると良いな。
ミントの葉っぱ以外にも、季節によってハーブや食べられるお花をちょこんと載せてくれるので、私のラブリー心を激しく揺さぶる氷屋105。です。

◇ 「花とレンガのまち」野木フラワーカーペット2018がGWに開催 @野木町

180428flower 【18/04/28〜30】わが町初めての試みフラワーカーペットが開催されます。
 詳しくは野木町の公式HPをご覧下さい。
 4月28日(土)〜30日(振休)9時〜21時
 ※開会式:28日(土)15時
  閉会式:30日(振休)17時
 野木町煉瓦窯・野木ホフマン館
(野木町大字野木3324-1)にて

 約12万本のチューリップの花弁等を、
 町のシンボルである「野木町煉瓦窯」周辺一面に敷き詰めて、
 関東最大級となる色とりどりの花絵を描く
 「花とレンガのまち」野木フラワーカーペット2018を開催します。
 花絵アートの展示のほか、煉瓦窯deマルシェや
 石窯料理体験等のワークショップなど、
 たくさんの催しものを計画しておりますので、皆様奮ってご参加ください。

 *初日の28日は花絵お披露目、オープニングセレモニーは15時からで、
「恋人の聖地」モニュメントの除幕式も兼ねて行うそうです。
 #28日は8:00〜14:30まで花絵の制作

 *国指定重要文化財「野木町煉瓦窯」前に花絵アート
 他に花プールというものがあるらしい
 17:30〜21:00までライトアップ有り

 *煉瓦窯deマルシェは29、30の2日間です。
 手作りグッズのお店や飲食ブースが沢山出ます。

 他にもワークショップ等盛りだくさん、
 いつ通り煉瓦窯内の見学も出来ます。

◇ 足利フラワーパーク 大藤&大長藤&白藤は見頃を迎えています @足利フラワーパーク

01fuji 【08/04/21】ちょっと早い母の日で、
 母と足利フラワーパークに行ってきました。
 足利フラーパークの花の開花状況はこちらです。
 左画像は、園内一の棚の広さの大藤のものです。
 穂先の方に沢山蕾が有って、
 花穂はまだまだく伸びると思われます。
 長藤や大長藤の見頃は、陽気にもよるけど今週半ばくらい?
 と書いたところで、公式サイトを見たら、
 今日(4/22)で見頃に!例年より早いです。
 長藤や大長藤の盛りを楽しみたい方はお急ぎ下さい。
 GW前半まで保つと良いんですけどね。
 薄紅藤は満開を過ぎています。
 白藤は咲き始めの場所も多かったので、
 もうちょっと保ちそうかな。








02tutuji 左画像は、ちょっと山寄りゾーンのクルメツツジ園です。
 例年ですと藤の頃には花が痛んでいる事が多かったのですが、
 今年は凄いです。見渡す限り色とりどりにツツジの山!
 華やかで藤にもちっとも負けていません。
 これから薔薇やクレマチスやシャクナゲ等
 沢山の花々が咲いてきますよ。
 とにかく目も眩むような美しい場所ですよ。

 4/21は、15時着目標で出たので、
 車の渋滞も無く田んぼ駐車場にもすんなり停められました。
 今年の4月にJR両毛線に足利フラワーパーク駅が出来たので、
 そのせいかも知れませんね。
 チケットはコンビに等で前売りが200円安く買えます。
 前もって買っておくとチケット売り場に並ばずに済みます。
 我が家は14時過ぎに着きましたが、
 とにかく暑い日でまいりましたね。
 今の時期朝の7時から開園するので、早い時間に行くと、
 涼しくて比較的空いてるかもしれませんね。


livedoor プロフィール

だだつーとらこ

Archives
Categories
Recent Comments
livedoor 天気
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

楽天市場
  • ライブドアブログ