2016年11月17日

ことばと私の立ち位置

現代詩クロッシング2016

一昨日の夜、渋谷のおしゃれなブックカフェで、『現代詩クロッシング』というイベントを観てきました。

詩人4人が互いの作品を宣伝し合ったり朗読し合ったりするというイベント。私の表現界の姉の一人、とものこと紺野ともさんも出演するとの事でお誘いを受け観に行きました。

私が書いてる詩は「現代詩」ではないし、同じ「詩」という表現でもだいぶ違う世界で活躍している人たちのイベントでしたが、久々に「詩」をじっくり味わったような思いです。

トークタイムでどなたかが「日本語は文字が並べられてるだけで美しく、楽しい」みたいなことを言っていて、それは私もずっと前から感じていたことで、漢字でもひらがなでも、色々な単語が散りばめられてるデザインのような感覚も、私が詩という表現方法に入り込んだきっかけの一つかもしれません。小説とも違う、<ことば>の皮膚に直接触れる楽しみと言うか。そういうのもあって、今でも「書かれた文字を読む」ことにこだわってるのかなと。

思った以上にフランクで多芸な詩人の人ばかりで良かったし、また、この現代詩の空間に触れて、自分自身の立ち位置も再確認できた気もします。

海峡よおやすみなさいそれにしても、ともの姉さんいや紺野女史は相変わらず性格が悪い(笑)。他人のプレゼンと称する場で公然とその人(の作品)をディスるし。でもそうして遠慮なくものを言えるのがこの人の持ち味でもあります。「これはプロレス。プロレスはヒールがいないと盛り上がらないでしょ」っていきなりプロレス持ち込んじゃう所が個人的にはブラボーで、見事な鈴木軍っぷりでした。朗読もものすごく久しぶりに聞いたけど、やはり良かった。司会の方に「朗読上手いですね」と言われて、「昔ずっと朗読をやってたんですよ。今日はその時の友達も来ています」と私の存在に言及してくれたのは少し嬉しかった。彼女が朗読に入れ込んだきっかけはたまたま私の朗読を聞いて「こんなのでもいいんだ」と思ったことらしい(苦笑)。そして私が「紙を見て読む」ことにこだわるのは、たぶん彼女の言動からも影響されてると思います。(あとは「ノートは楽器」という笹田美紀の発言など) しかし、まさかいちごポッキーネタをやるとは思わなんだ。いちごポッキーはかわいい?女の子が食べるものだと。もう私はいちごポッキー使えませんカッコ笑い。

で、この現代詩の空間での詩の朗読は、所謂ポエトリーリーディングと呼ばれる界隈の朗読とも違うし、ましてや私がやってる朗読とも全く異なるものだった。ことばの入り方、聞かせ方、捉え方とか。恐らくこの人たちはことばを求める人たちにことばを純粋に伝えたい。私も同じだと思ってきたけど、どこかで変わった。何より私が主眼をおいているのは、音楽イベントとかで、音の鳴る楽器を用いて聞かせる演芸が当たり前である場所で、音を使わず言葉を思い切り響かせ聞かせること。これをやってくうちに出来たのが絵レ氣ギターであり、撫で朗読だと思う。詩を求めてない人たちも、詩でロックしてやるんだと。そしたらそこに色んなものが付随してきて、自分のことば自体も変容したように思う。でも、そこまでして自分は妥協しないんだと自分に言い聞かせた時、また現代詩的なものが朧げながら見えてきた気がする。不思議なもんです。

それでもたぶん現代詩は私の表現とは対極的なものなのだろうし、私は誰の詩が好きかと訊かれたらIkasama宗教さんの歌詞と答えるだろうし、今夜も鈴木知文さんや又吉究さんの歌にノックアウトされている。でも「ことばそのもの」を味わう現代詩からはずっと何かを得ていたいし共有していきたい。その上で、俺は俺の世界を頑張ろう、この立ち位置で踏ん張っていこうと。紺野女史たちを見て決意を新たにできました。あ、右側の写真は新宿紀伊国屋書店で発売中の紺野女史の最新詩集。日本列島になってます。働く女の子たちにおすすめよ。

そしてその紺野女史の地元で27日は撫で朗読ぶちかまします。いい岡山ネタ教えてもらったでよ。広島から来る妹のドドコちゃんにも会えるでよ。

その前に26日は高円寺Reefでよしろうまつりだぎゃ! ここは儂のでゃあ好きな純粋で不器用で泥臭くて熱くて世界で最も愛らしいパンクでフォークな人たちの宴だでよ! 儂はいつもより余計に絵レ氣を撫で回して便箋揺らしまくって紙のメタルを喰らわすでよ! 待っとってちょーよ! (仕事で名古屋弁の人に罵倒されまくった影響で河村たかし区長になってます)

あ、明日はメタリカ新譜発売だ!

守山ダダマ 2015.5.3守山ダダマ 撫読の図【守山ダダマ 日本撫で斬りツアー スケジュール】

11/26(土)
『よしろうまつり in Reef Vol.9〜誰がために歌う〜』
@高円寺Reef
OPEN18:30 START19:00
料金:¥1,500(1D別)
出演:赤塚テレビ、守山ダダマ、サトチエ、Ikasama宗教、いとうよしろう

11/27(日)
『READ ME TONIGHT』
@岡山PEPPERLAND
OPEN14:30 START15:00
料金:¥2,000(1D500円)
たっき〜/池上宣久/守山ダダマ/Dodoko/川原寝太郎/ホムラ/沖島二朗/Chise/カイワレ23号/荒木良元/どぜうごっこ/河原龍峰/砂晩/坂本マビト/毎日寿司/Sai(Brizarre Lives)/MuBrizarre Lives)/Q守/田中恵一/犬飼佳子/モニ片岡/マッコイ/森下とと/飛火野椿/岩本文秀/闇色鍵盤/andmore

12/3(土)
『真冬の熱闘部屋』
@八王子びー玉
Op19:00st20:00¥1080+1od
テツシ、守山ダダマ、MIZOROCK、おぐまゆき

12/5(月)
『ムサシノシャオ!!!』
@武蔵境STATTO
op19:00/st19:30 前売1500円/当日1800円
タクロウ三鷹ブギーズ、東京未開封、ルネ・シェヴィリコフスキ、JETヒロシ、守山ダダマ …and more!

…and more!


守山ダダマFacebookページ開設!


dadama2005 at 03:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)詩楽 | 想楽

2016年11月14日

俺のレタープレイを見やがれ!


先日のムサシノシャオ!!!@武蔵境STATTOでのライヴの動画。ルネ氏が撮ってくれました。白黒ですが、これぞ絵レ氣ギター撫で朗読、略して撫読と言える重要な資料だと自負しています。是非にご覧下さい。

その昔、今は亡き表現界の後輩と、「紙を見て朗読すること」の是非についてやりとりをしました。「紙を見て読むことがカッコいい」と思わせたらいいんだ、という結論に落ち着いたと憶えています。ようやくそこに近づけているような気がしなくもない。自分で言うのも何ですが。ギタリストのギターを弾くさまがカッコいいとかんじるのと同じような感じで。彼にも見せつけてやりたかった。

上の撫読を見れば、手紙を見る動作とギターを弾く、いや撫でる動作が連動しているのがわかると思います。これはギタープレイであるだけでなく、レタープレイだ! レターソロもあるぞ! ってことで。ポエトリーリーディングっていう言葉が嫌いだから、もうレタープレイに変えてほしいな、なんちゃって。

こういう、誰もやってない、やったことのないことをやってるから、まだまだ理解してくれる人は少ないし、扱いにくいだろうと思う。自分がやってることには確信がある。これが一番だと思ってるし、そんじょそこらの表現者とは違うと思ってる。それでも、まだまだ自分は認めてもらってないし、現状に決して満足していない。私は弾き語りイベントに出ることが多い撫で朗読者だけど、音楽家じゃなければ芸人でもない、詩人でも他の詩人と一緒にされたくない。「ジャンルなんか関係ない!」という言葉はもう何人もの人が言ってて言い古されてるけど、実際まだまだジャンルの壁はあると思うし、ジャンルなんか関係ないと言う人のなかにも無意識にまだ囚われてる人がいると感じる。自分自身だってまだ囚われてるかもしれない。

将来どうなりたいんだ?と訊かれるけど、具体的にこうなりたいってものはない。わからない。既成でない表現をやるならポジションも既成のものじゃないんじゃないか。なりたいものよりまず、やりたいことをやり続けることで精一杯です。そりゃできればこの表現でメシ食いたい。でも撫読でメシ食うツールなんて、努力以外わからない。そしてビジネスのために妥協するのも違うと思う。売れたいと言ってもTVスターになりたいわけじゃない。ただ多くの人に名前を知ってもらいたい。アンダーグラウンドで活動していてもそこに安住したくない。ライヴハウスでもカフェでもバーでも、地道にライヴ活動は続けたいけど、ろくにお客さんも呼べないんじゃ主宰者やお店にも申し訳ないし、人口密度高い場所でやった方が絶対楽しいし、そこはちゃんと呼べなきゃダメだ。正直、難しいけど。固定のファンはもっと作りたい。ライヴが一番大事だけど、まずライヴに来てくれるファンを増やすツールが必要だ。そういう、目の前のことでいっぱいいっぱいで、将来どうなりたいなんて、考えられない。ただ、願望としてはっきりしているのは、以前から言ってるように、守山ダダマの名を死後に後世に残ること。絵レ氣ギター撫で朗読をただ一人のネタで終わらせないこと。

40歳まであと10ヶ月余り。ここで勝負かけたいなと思います。ただ、その勝負では、どうしても人様の力をお借りしたい。自分だけでは考えの及ばないことがある。

「ダダマ戦略会議」なんてものを開催すたいなと思います。実質飲み会でもお茶会でもいいんで。守山ダダマが名を上げていくためにすべきことを、緩い所から入って話し合えればと思います。興味ある方、お声がけ下さい。2〜3人お声がけ頂けたら実行しようかなと。

また、動画と写真を撮影して頂ける方も募集しています。

守山ダダマ撫読の図【守山ダダマ 日本撫で斬りツアー スケジュール】

11/26(土)
『よしろうまつり in Reef Vol.9〜誰がために歌う〜』
@高円寺Reef
OPEN18:30 START19:00
料金:¥1,500(1D別)
出演:赤塚テレビ、守山ダダマ、サトチエ、Ikasama宗教、いとうよしろう

11/27(日)
『READ ME TONIGHT』
@岡山PEPPERLAND
OPEN14:30 START15:00
料金:¥2,000(1D500円)
たっき〜/池上宣久/守山ダダマ/Dodoko/川原寝太郎/ホムラ/沖島二朗/Chise/カイワレ23号/荒木良元/どぜうごっこ/河原龍峰/砂晩/坂本マビト/毎日寿司/Sai(Brizarre Lives)/MuBrizarre Lives)/Q守/田中恵一/犬飼佳子/モニ片岡/マッコイ/森下とと/飛火野椿/岩本文秀/闇色鍵盤/andmore

12/3(土)
『真冬の熱闘部屋』
@八王子びー玉
Op19:00st20:00¥1080+1od
テツシ、守山ダダマ、MIZOROCK、おぐまゆき

12/5(月)
『ムサシノシャオ!!!』
@武蔵境STATTO

…and more!

続きを読む

dadama2005 at 04:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)想楽 | 弦稿

2016年11月08日

ソウルマジック

2016年11月3日使用絵レ氣ギター

以前ここでも書いたかもしれない、絵レ氣ギターの英語名、つまりこれから絵レ氣ギター(と撫読)のグローバルな戦略を展開するにあたって(そんな戦略ないけど)、英語圏の人々のための名称を考える件ですが、この度その名称が定まりました。

「Soul Magic Guitar」。魂の魔法のギター。音は出ないはずだけど、絵レ氣の氣すなわち魂によって音を聞こえさせる。それはもう魔法です。その魔法こそが、仮想音楽。手品のようなものと思って頂ければというニュアンスも込めて、Soul Magic Guitarにしました。略してSMG。ってマイケル・シェンカー・グループ(MSG)でもマジソンスクエアガーデン(MSG)でもないけど。いずれSMGでMSGとセッションしたりMSGでライヴやったりしたいですね。冗談ですが。手紙でもあるからSoul Magic Letterでもいいし、読むギター=Reading Guitarでもよかったけど、Lead Guitarみたいで紛らわしいですね。(中国名、ドイツ名なども改めて考えます)

魂自体が仮想かもしれない。「魂」なんてものは無いと言う奴もいるし、「魂」という言葉を嫌う奴もいる。それがどうした。私は人が想ったことが本物だと思っています。それで生きるのなら、生かされているのなら、信じればいい。他の人間に止める権利はない。傷つけてしまうこともあるかもしれないけど。けどだからこそ抜かりなく、本気で信じる道を進むべきだと思う。

絵レ氣はエレキよりも先進的だとも思っています。電子的な仮想ではない精神的な仮想は、むしろこれから需要が高まるんじゃないかと私は読んでいます。

次のライヴまでけっこう間が空くので、曲(詩)もプレイも、またいろんなアイディア練ってみたいです。

守山ダダマ【守山ダダマ 日本撫で斬りツアー スケジュール】

11/26(土)
『よしろうまつり in Reef Vol.9〜誰がために歌う〜』
@高円寺Reef
OPEN18:30 START19:00
料金:¥1,500(1D別)
出演:赤塚テレビ、守山ダダマ、サトチエ、Ikasama宗教、いとうよしろう

11/27(日)
『READ ME TONIGHT』
@岡山PEPPERLAND
OPEN14:30 START15:00
料金:¥2,000(1D500円)
たっき〜/池上宣久/守山ダダマ/Dodoko/川原寝太郎/ホムラ/沖島二朗/Chise/カイワレ23号/荒木良元/どぜうごっこ/河原龍峰/砂晩/坂本マビト/毎日寿司/Sai(Brizarre Lives)/MuBrizarre Lives)/Q守/田中恵一/犬飼佳子/モニ片岡/マッコイ/森下とと/飛火野椿/岩本文秀/闇色鍵盤/andmore

12/3(土)
『真冬の熱闘部屋』
@八王子びー玉
Op19:00st20:00¥1080+1od
テツシ、守山ダダマ、MIZOROCK、おぐまゆき

12/5(月)
『ムサシノシャオ!!!』
@武蔵境STATTO

…and more!
続きを読む

dadama2005 at 11:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)想楽 | 弦稿

2016年11月05日

暑苦しく熱狂おしい四騎士

2016.11.3 ムサシノシャオ!!!


鈴木知文



又吉究



JETヒロシ



守山ダダマ

守山ダダマ



ムサシノシャオ!!! 暑苦しい男4人の競演が終わりました。対バンの皆さん、武蔵境STATTOの皆さん、来場者の皆さん、ありがとうございました!!!

今回は共同企画者としていろいろ至らなかった点があり猛省していますが、個人的には忘れられないイベントとなりました。自分のキャリアの中でもとても貴重なライヴであり、確実に一歩前進できたライヴでした。

私は1番手で撫で朗読をしましたが、自分が心底好みで尊敬し、勉強させてもらってきた三人に見つめられてのライヴは何かの面接と言うかオーディションを受けているような気分でしたが、ノーマイクで、自分の最も男臭く暑苦しい部分を出してやろうとやり切りました。新曲を交えながら、最もコアな部分を。汗を滴らせて、魂で表現しまくった。これと決めて思い切ってやることに勝ることはない。ラストは「それでも生きるマニア」と「生きるマニア」を続けて演りました。続編から始めてみたわけですが、この2作はSTATTOでも特に気に入られてるものなので、今回やらないわけにはいかなかった。

対バンの三氏は、やはりそれぞれに圧倒的なパワーがあり、安定感がある。何を言ってもやっても、この人なら説得力があるというもの。人生をライヴに込めて突き進む知文さん、立ち回り全てが歌になってる究さん、ひたすら素朴で愚直に弾き語り続けるJETさん。三者三様だけど、みんな真っすぐで、芯がしっかりしている。

それに比べて私は、やってることがやってることでもありまだまだ手探りで、定まらない所があると痛感。でも、知文さんには「その手探り感が良いんだよ」と言われたのが発見だったし、妙な自信がついた。自信と言うか確信、手探りする確信。

まだまだ魂で走り続けようと思えた一夜。私以外のお三方が偶然にも季節外れの花粉症らしくアレグラなる薬を服用してたけど、それでまた意気投合したようで。それは関係ないけど、この4人でのイベント、1回きりではもったいないし、もっと多くの人にも見せたい。地方遠征もしたいと思ってます。本当に暑苦しいけど、みんな絶対観た方がいいって!

終演後は飲んで語りまくって。STATTOのまんぶーさんたちとも、ライヴハウスの話や神社巡りの話までできて本当に深く楽しくて、また酔って終電逃しちまった。そしてハタケヤマさん宅にお泊まり。大変お世話になりました。朝帰りした翌日は二日酔いで吐きそうになりながら仕事しました。

さて、ムサシノシャオ!!!は今年もう一発、12月5日にやります。月曜ですがまた盛り上がれますように。もうあと1ヶ月切りますが今度は早めに詳細を発表したいと思いますので、楽しみにしていて下さい!

【2016年11月3日 ムサシノシャオ!!! @武蔵境STATTO セットリスト】
1.おのれ(インスト)
2.俺の透明のビニール傘を返せ
3.水差し野郎
4.(株)三毛猫投入所 社歌
5.ヒロキ、自分を揺らせ
6.六文銭が払えなくて
7.憧れ血祭り
8.つくよみ
9.それでも生きるマニア
10.生きるマニア



【守山ダダマ 日本撫で斬りツアー スケジュール】

11/26(土)
『よしろうまつり in Reef Vol.9〜誰がために歌う〜』
@高円寺Reef
OPEN18:30 START19:00
料金:¥1,500(1D別)
出演:赤塚テレビ、守山ダダマ、サトチエ、Ikasama宗教、いとうよしろう

11/27(日)
『READ ME TONIGHT』
@岡山PEPPERLAND
OPEN14:30 START15:00
料金:¥2,000(1D500円)
たっき〜/池上宣久/守山ダダマ/Dodoko/川原寝太郎/ホムラ/沖島二朗/Chise/カイワレ23号/荒木良元/どぜうごっこ/河原龍峰/砂晩/坂本マビト/毎日寿司/Sai(Brizarre Lives)/MuBrizarre Lives)/Q守/田中恵一/犬飼佳子/モニ片岡/マッコイ/森下とと/飛火野椿/岩本文秀/闇色鍵盤/andmore

12/3(土)
『真冬の熱闘部屋』
@八王子びー玉
Op19:00st20:00¥1080+1od
テツシ、守山ダダマ、MIZOROCK、おぐまゆき

12/5(月)
『ムサシノシャオ!!!』
@武蔵境STATTO

…and more!


dadama2005 at 16:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)想楽 | 音楽

2016年11月03日

今夜ムサシノシャオ!!!

ムサシノシャオ仮フライヤー

メタリカの新曲「アトラス、ライズ!」にやみつきになっている守山ダダマです。初めは複雑でわかりにくい音像でも、聴けば聴くほど味が出て良いです。18日のアルバム発売が待ち遠しい。

そして私もぶちかましたい。ポエタリカですから。

詩でメタリカのようにロックしたい。言葉で音楽に立ち向かいたい。朗読で、絵だけのギターで…と夢をどんどん増やしてここまできました。

数多のミュージシャン、表現者に接してきましたが、そのなかでも指を折るほどに圧倒され、リスペクトしている弾き語り3人との対バンです。

元々はトリで、とのお話を頂きましたが、3人に先立って、絵レ氣ギター撫で朗読をやらせて頂くことにしました。最近は場の温まった状況で演ることが多かったのですが、今回は一番手で、まっさらなフィールドで、実力を試してみたいと思ったのです。

詳細が固まるのが遅れ、直前の告知となってしまい本当に申し訳ありません。結局、絶叫系の暑苦しいいや熱狂おしい男4人の真っ向勝負と相成りました。でも、これはきっと見ものです。

人生をライブと定めた宮城の侍、命がけでロックンロールする沖縄のスター、裸一貫で愛を叫び続ける秋田の農民、そして私には、魂が全てです。今夜も魂に身を預けて、狂い撫読します。

どうぞ宜しく!!!

11月3日(木)
想楽守山流×武蔵境STATTO Presents
『ムサシノシャオ!!!』
@武蔵境STATTO
OPEN 19:00 / START 19:30
adv \1500 / door \1800

出演順、出演時間
ー藥灰瀬瀬
19:30〜20:05
⇔詭效諒
20:05〜20:40
K吉究
20:40〜21:15
JETヒロシ
21:15〜21:50



カポネコ猫にもカポを付けるニャー

【守山ダダマ 日本撫で斬りツアー スケジュール】

11/26(土)
『よしろうまつり in Reef Vol.9〜誰がために歌う〜』
@高円寺Reef
OPEN18:30 START19:00
料金:¥1,500(1D別)
出演:赤塚テレビ、守山ダダマ、サトチエ、Ikasama宗教、いとうよしろう

11/27(日)
『READ ME TONIGHT』
@岡山PEPPERLAND
OPEN14:30 START15:00
料金:¥2,000(1D500円)
たっき〜/池上宣久/守山ダダマ/Dodoko/川原寝太郎/ホムラ/沖島二朗/Chise/カイワレ23号/荒木良元/どぜうごっこ/河原龍峰/砂晩/坂本マビト/毎日寿司/Sai(Brizarre Lives)/MuBrizarre Lives)/Q守/田中恵一/犬飼佳子/モニ片岡/マッコイ/森下とと/飛火野椿/岩本文秀/闇色鍵盤/andmore

12月3日(土)
「真冬の熱闘部屋」
@八王子びー玉
Op19:00st20:00¥1080+1od
テツシ、守山ダダマ、MIZOROCK、おぐまゆき

…and more!


dadama2005 at 10:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)告知 | 想楽

2016年10月31日

真実のパーティー

ヘンミモリ・ライヴペインティングと守山ダダマ

P.A.D. Moon Gigのハロウィンパーティーに出演してきました。主宰の菩須彦さん、Half Moon Hallの春美さん、タナカアキラさん、共演者・スタッフの皆さん、来場者の皆さん、本当にありがとうございました!

会場準備のお手伝いから参加させて頂いた今年のハロウィンギグは、盛り沢山過ぎてまだ頭が整理しきれませんがとにかく楽しかった!

キジママナカ春美ユニットライヴペインティングにダンスに音楽と、みんな本格的で、そこに私のような撫で朗読なる変てこ表現を混ぜてもらえるなんて、初めてじゃないけどやはり光栄で幸運を噛み締めています。「こんな凄い人たちと同じステージに立っているんだ!」と。

上の写真は女医コスプレの美人ペインター・ヘンミモリさんとその作品と。私は仮装しないと言いましたが一応何かしなきゃと思いドラゴンズ昇竜ユニを着てました。ヘンミさんには「それ仮装じゃなくて趣味じゃないですか」と言われましたが。やっぱりいつもと違う恰好をすると解放感があるのかなあ。

思えばユニフォームを着てライヴをやるのは初めて。日本シリーズの裏で私も闘いました。私の前に出た川原寝太郎さんが、マイクの調子が悪いらしく地声でやってたので、私も地声に。これが良かった。会場はよく声が響くし、広いステージを動き回れて気持ち良かった。今までで最もスケールの大きい撫で朗読をやれたかもしれません。ちなみに今回は数年ぶりに「俺の透明のビニール傘を返せ」を演りました。絵レ氣を撫でての朗読でこの曲をやるのは初めて。前夜にハモニカ横丁で久々に会った飲み仲間の大輔が「ビニール傘のやつが一番好きだ」と言っていたので、やることにしました。

絵レ氣ギターの表と裏(2016年10月29日使用)一応仮装?はしたけど、絵レ氣ギタリストは服を着飾らない。ギターで着飾るものです。これを「ギ飾る」と云う。

【2016年10月29日 P.A.D. Moon Gig @下北沢Half Moon Hall セットリスト】
1.おのれ(インスト)
2.入場曲
3.俺の透明のビニール傘を返せ
4.(株)三毛猫投入所 社歌



本当に良いパーティーでした。私目当てで観に来てくれたかとうゆかさんにびっくり。初めてマッサージをしてもらいました。終演後の交流会が盛り上がり過ぎて帰れなくなり、寝太郎さんとともに「大阪組」として、菩須彦さんとキジママナカさんと同じ部屋に寝泊まりさせてもらいました。駆け回る猫たちに翻弄されながらも、いろいろな話が聞けて良かった。そして、詳しくは書きませんが寝太郎さんの泥酔っぷりが凄かった。過去最高でした。余程気持ちよかったのかなと。

忙しかった10月のライヴスケジュールも終了。いつも多ジャンルの人たちに混ざり合えるのは幸せなことかもしれません。また新しいヒントを得ました。

今週はムサシノシャオ!!! まだまだ撫でるし叫ぶぞ!!!

ミケスプローラーとセバスチャン【守山ダダマ 日本撫で斬りツアー スケジュール】

11/3(祝)
『ムサシノシャオ!!!』
@武蔵境STATTO
JETヒロシ、守山ダダマ、又吉究、鈴木知文

11/26(土)
『よしろうまつり in Reef Vol.9〜誰がために歌う〜』
@高円寺Reef
OPEN18:30 START19:00
料金:¥1,500(1D別)
出演:赤塚テレビ、守山ダダマ、サトチエ、Ikasama宗教、いとうよしろう

11/27(日)
『READ ME TONIGHT』
@岡山PEPPERLAND

…and more!




dadama2005 at 17:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)美術 | 音楽

2016年10月29日

仮装より仮想2016・本日パッド

P.A.D. Moon Gig Vol.14

今日はハロウィンパーティーでライヴです。

去年も書きましたが私は仮装しません。普段から仮装してるようなもんだし。それに絵レ氣もある意味仮装だ。しかしそれ以上に仮想だ。姿を飾る以上に、心で見てほしい、聞いてほしいものがある。それが韶でっせ。シャオでっせ。シャウエッセン。

まあ絵レ氣は見た目を楽しんでほしいし、ヴィジュアルから生み出す新しい表現でもありますがね。

絵レ氣ギター撫で朗読(撫読)という名前を付けてから、やはりお客さんがこのスタイルをつかみやすくなったという手応えがあります。まだまだとっつきにくいところはあるし、世間大半からすればまだよくわからないものでしょうけど。とにかく媚びずにやりたい。やりたいようにやって何が悪い。世間が自分をどう評価するかより、まず自分の生きる権利を主張しろと、まず自分に言い聞かせます。表現は、まず自分のためにやること。生存の手段ですから。

と、つい熱く語ってしまいましたが、今日はまず楽しみましょう。日本シリーズも気になりますが、いろんな表現の出てくるパーティーで遊んでみましょう。俺も仮装しちゃおうかな?

ハロウィンだけどジャーマンメタルっぽくなる予定ではないのであしからず。

【P.A.D.MOON GIG Halloween!】

日時:10月29日(土)18:00開場・22:00 終演&交流会開始

場所:Half Moon Hall 下北沢
〒155-0031 東京都世田谷区北沢4-10-4
 
入場料:1500円、アルコール300円、ソフトドリンク100円など。

★フード差し入れ大歓迎!あなたが食べたい、皆とシェアしたい食べ物があればご持参下さい。

今回はハロウィーンです。ハロウィーンと言えば、当然ですが仮装です。わざわざ、東急ハンズなどに買いにいかなくても仮装は出来ます。学校の制服や体操着、クラブのユニフォーム。スキーやスノボウェアに道具。季節感を外せば立派な仮装。服を前後、上下、裏返しに来ても仮装。着なくなった服などを切ったり縫ったり縫ったり。全身に輪ゴム。雨も降ってないのにズブ濡れ。パンツ一丁で胸にガンダムと書けばガンダム。是非、仮装で御越し下さい。

《出演者》
☆春美ユニット
●Harumi Johnson(Vo.)
●岸田修治(Pf.) 
●小澤 真(G.)   
●いかちゃん(Dr.)
●こまり(Cho.)
●華練+工藤舞+TAKAMINA+SUZUKiYURi+yurina 
 
☆こまりちゃんズ
●こまり(Vo&w.s)  
●ちさっち(Tp..)
●ほっさん(Key.)
●いかちゃん(Dr.&vo)

☆タナカアキラ × 岩永真奈 × 菩須彦 × キジママナカ
●タナカアキラ(Dr.Per.)
●岩永真奈(B.)
●菩須彦
●キジママナカ(contemporary)
 

●川原寝太郎(poet)
●守山ダダマ(POETALLICA)
●charhan(foot bag)   
●高橋江里佳 
●ヘンミ モリ

《タイムテーブル》
18:00〜    開場
18:30〜19:00 ドラムサークル(30分)
19:00〜19:10 川原寝太郎(10分)
19:10〜19:20 守山ダダマ(10分)
19:20〜19:30 休憩(10分)
19:30〜20:00 こまりちゃんズ(30分)
20:00〜20:10 休憩(10分)
20:10〜20:40 アキラ × 真奈 × マナカ × 菩須彦(30分)
20:40〜21:00 休憩(20分)
21:00〜21:20 ドラムサークル(20分)
21:20〜21:30 休憩(10分)
21:30〜22:00 春美ユニット(30分)
22:00〜23:30 交流会(DJ 菩須彦)

Art Fest P.A.D.



続きを読む

dadama2005 at 10:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)告知 | 想楽

2016年10月27日

発見と1週間後はムサシノシャオ

2016.10.26 高円寺4thにて

終演後に即興セッションする私以外の共演者の皆さん。

高円寺4thでのライヴ、無事終了しました。皆さんありがとうございました!

新曲中心のセットリストでやった実験的なライヴ。出番前に飲み過ぎたかちょっと滑舌悪かったけど、初見の人ばかりの中でいつもと少し違うテイストでのライヴをお見せできてよかったです。発見もいくつかありました。

撫で方のバリエーションは増やさないとなあ。

今回対バンの方は全員アコギ弾き語りの人でしたが、終演後に1人の方が「メタルっぽい曲作ってみました!」ってことで求めに応じてちょこっと絵レ氣とアコギのセッションをやらせてもらいました。お客さんで来ていた、愛媛から上京したばかりと言う若者がカルチャーショックを受けたらしい。(笑) それにしても、上の写真みたいに(普通の音の出る)楽器持ってる人たちはいつでも自然にジャムれるからいいなあ。…いかんいかん、羨ましがってたら。俺には絵レ氣がある。

守山ダダマ撫読練習まだまだ未知の世界に進むべく、撫読道、撫詩道を精進します。(右写真はカラオケでの練習風景)

【2016年10月26日 十月は黄昏の国@高円寺4th セットリスト】
1.わけわからんことやっとってん
2.入場曲
3.幸せに出て行け
4.六文銭が払えなくて
5.やられる女優
6.オルゴール
7.つくよみ
8.(株)三毛猫投入所 社歌



そしてそして、1週間前の発表となってしまい大変申し訳ないのですが、来週文化の日に、武蔵境STATTO店長ハタケヤマJETヒロシさんと久しぶりに共同企画をやります!

まだ全出演者が揃っていない状況でもありますが、ひとまず下記の感じでいきます。この4人は出演確定です!

ムサシノシャオ出演者(鈴木知文、又吉究、JETヒロシ、守山ダダマ)11/3(木・祝)
『ムサシノシャオ!!!』
@武蔵境STATTO
op18:30/st19:00 前売1500円/当日1800円 (予定)

鈴木知文
又吉究
JETヒロシ
守山ダダマ
…and more!!!


熱い! 暑苦しい! 熱い! 分厚い!!! 魂叫大集結でお届けします!!! どうぞ宜しく!!!


そして土曜日のハロウィンパーティー等、撫で斬りツアーも宜しくです!

【守山ダダマ 日本撫で斬りツアー スケジュール】

10/29(土)
『P.A.D.Moon GIG vol.14 Happy Halloween!!! 』
@下北沢Half Moon Hall
18:00open

11/3(祝)
『ムサシノシャオ!!!』
@武蔵境STATTO
JETヒロシ、守山ダダマ、又吉究、鈴木知文

11/26(土)
『よしろうまつり in Reef Vol.9〜誰がために歌う〜』
@高円寺Reef
OPEN18:30 START19:00
料金:¥1,500(1D別)
出演:赤塚テレビ、守山ダダマ、サトチエ、Ikasama宗教、いとうよしろう

11/27(日)
『READ ME TONIGHT』
@岡山PEPPERLAND
(詳細未定)


dadama2005 at 16:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)想楽 | 告知

2016年10月26日

焼きつける絵レ氣の宇宙・本日LIVE日

絵レ氣ギター「王道」と弦箋とカポタスト

今日のライヴではこれを使います。最も派手な絵レ氣ギター。2ケ月ぶりの登場。この度名前を「王道」にしました。もともとは「大彦」って名前だったけど何となく装飾古墳のようなデコリングス(デザイン)で、装飾古墳と言えば王塚古墳と思い「王塚」、そこからさらに転じて「王道」となりました。全日本プロレスとは関係ないですが、極彩色の威力で圧倒するギターであってほしいです。

絵レ氣ギターには様々な図柄や色彩がありますが、これは私の中では森羅万象のようなものです。ギターによっては猫がいたり、湖があったり。さらに私は図柄を月だったり石鹸だったり宝石だったり女だったりに置き換えて、物語を描くように撫でるわけです。撫でても音は出ないけど、その撫でに意味があってイメージがあってそれが新たな「音」になる。私はこれで詩の先にあるものを目指している。

自分はずっと、何か訴えたいものがあってステージに上がり続けているつもりですが、最近では、受け手がどんなふうに受け取っても構わないから、とにかく刻みつけることができたら、焼き付けられたら、という思いが強いです。言葉の字面通りの意味にこだわらないからこそ、言葉は自由になるし、そうした余裕を味わうのがエンターテインメントじゃないかと。自分はそんな中で生きていたいし、人と一緒にいたい。

今夜はたぶん1年ぶりくらいに高円寺4thでやります。ここでは今年1月にオープンマイク・吉読をやらせて頂きましたが、この時はライヴ活動休止中だったので。今夜は新曲中心のセットリストでいきます。

トリで21時45分からの予定。お近くでお時間ある方は是非!


10月26日(水)
『十月は黄昏の国』
@高円寺4th
19:00open 19:30start
1500円+1drink(500yen)
守山ダダマ
ジョニー

恩地尚弥



【守山ダダマ 日本撫で斬りツアー スケジュール】

10/29(土)
『P.A.D.Moon GIG vol.14 Happy Halloween!!! 』
@下北沢Half Moon Hall
18:00open

11/3(祝)
『ムサシノシャオ!!!』
@武蔵境STATTO
JETヒロシ、守山ダダマ、又吉究、鈴木知文

11/26(土)
『よしろうまつり in Reef Vol.9〜誰がために歌う〜』
@高円寺Reef
OPEN18:30 START19:00
料金:¥1,500(1D別)
出演:赤塚テレビ、守山ダダマ、サトチエ、Ikasama宗教、いとうよしろう

11/27(日)
『READ ME TONIGHT』
@岡山PEPPERLAND
(詳細未定)
続きを読む

dadama2005 at 07:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)弦稿 

2016年10月24日

協力者募集と挑戦

守山ダダマ名刺

どうも、ダダマ軍曹です。

名刺を切らしたので、この度新しい名刺を発注しました。またlmkさんに作って頂きました。いつも本当にありがとうございます。

これを機に守山ダダマの宣伝力をアップさせたいと思います。ライヴの動画や写真を撮影して頂ける方を募集しています。できればYouTubeに上げる用の動画も作りたいです。ささやかながらギャラもお出ししたいと思います。

是非とも、守山ダダマの活動をサポートして下さい。お問合せはbukkowaあっとyahoo.co.jpまで(平仮名部分は転換して下さい)。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

さて、新しい名刺を各所で配り始めていますが、<絵レ氣ギター撫で朗読>の文言を見て「わかりにくいわ!」なんて声も頂きました。だけどそこで怯んじゃダメなんだ。

「仮想音楽」「韶(シャオ)」「弦稿」「弦箋」「テキストリングス」「デコリングス」「絵レ氣ギター」「撫で朗読」略して「撫読」…次々と新しい言葉・概念をあみ出してきましたが、別にその都度変わっているわけじゃない。新しい用語は増えれば増えるほど良い。皆さんが作っても良い。そうして文化が育っていくものだと考えています。

どなたかから「撫読がポエトリーリーディングのスタンダードになりますように」とのコメントも頂きましたが、私は別にポエトリーリーディングのスタンダードなんて狙ってない。申し訳ないけど。撫読は撫読でいい。普通の朗読は朗読で。そもそも私はポエトリーリーディングという言い方が好きじゃない。単なる英訳じゃなくて、そこにはもう詩の朗読とは違うニュアンスを感じる。

話が逸れましたが、上記に列挙した言葉たちから成る文化を担っていくため、そして私の死後も永く残すために立ち上げたのが想楽守山流という流派であり、これは私が企画するイベントの運営団体名としても使っています。(実質1人だけど)

こんなひねくれ者ですが、今やっていることは後世に残す価値があると信じてやっています。どうかご協力・ご支援宜しくお願い致します。


くの一おはぎ一座の手裏剣先日ザマフェスでご一緒したくの一おはぎ一座さんが客席に投げた手裏剣。まさしくエクスプローラーです。また新しい絵レ氣作りの参考にすべく持ち帰らせて頂きました。


【守山ダダマ 日本撫で斬りツアー スケジュール】

10/26(水)
『十月は黄昏の国』
@高円寺4th
19:00open 19:30start
1500円+1drink(500yen)
守山ダダマ、ジョニー、裏、恩地尚弥

10/29(土)
『P.A.D.Moon GIG vol.14 Happy Halloween!!! 』
@下北沢Half Moon Hall
18:00open
(詳細未定)

11/3(木・祝)
(タイトル・詳細未定)
@武蔵境STATTO
JETヒロシ、守山ダダマ、又吉究、鈴木知文

11/26(土)
『よしろうまつり in Reef Vol.9〜誰がために歌う〜』
@高円寺Reef
OPEN18:30 START19:00
料金:¥1,500(1D別)
出演:赤塚テレビ、守山ダダマ、サトチエ、Ikasama宗教、いとうよしろう

11/27(日)
『READ ME TONIGHT』
@岡山PEPPERLAND
(詳細未定)





dadama2005 at 16:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)告知 | 想楽