2015年02月20日

唸る言葉・見せる言葉

2015-02-18-18-00-56

新宿FNVでの『コトノハツムギ』、無事終了しました。皆さん本当にありがとうございました!

久々にライヴハウスらしいライヴハウスで、弾き語りの人たちに混じってのライヴだったような気がします。音楽メインだけど言葉を大切にする人たちのイベントということで、本当に良い出演者陣で良い宴になったと思います。

オファーをくれた渡辺タテタさんのライヴは久しぶりに観ましたが、言葉の純粋さを保ちながらエンターテインメントに昇華していくその挑戦的なスタイルとスピリットに改めて惹きつけられるものがありました。

2015-02-18-21-18-57 2015-02-18-20-41-04 2015-02-18-19-35-06 2015-02-18-18-44-51


私のライヴも皆さんに喜んで頂けて何よりです。CD『POETALLICA』も1枚お買い上げがありました。

特に意識したわけではないのですが、ギターソロや体奏などの「動き」の部分を増やしました。タップまがいのこともやったら、足ドラムの効果が意外に大きかったようです。かなり好評で、さらに進化したと言ってくれた人もいました。振り返れば確かに、よりメタルな、より仮想音楽らしいパフォーマンスになってきて、自分が本当にやりたい、見せたい演芸の形が描けてきたと思います。言葉を爆音として響かせる、実際の爆音じゃなくても同じように響かせることができるという自信と意欲をさらに強くしました。

ルネ・シェヴィリコフスキと話していて「見せる朗読」という言葉が出てきたのですが、確かに朗読も「見せ物」として、もっと視覚面に注意を払う必要はあるなと思います。私自身も最近までは朗読のステレオタイプな一線を越えていなかった。ただ言葉を聞かせるだけじゃなく、いや言葉を聞かせるということにはいろいろなことが付随するのであって、そこをもっと見せてもいいし、言葉の波動と言うか、言葉を使って言葉以上のものを出したいなと今は思っています。だから絵レ氣ギターを使って暴れ回る。

これから仮想音楽はますます進化、深化しますよ!

image【2015年2月18日 コトノハツムギ@新宿FNV セットリスト】
1.天地初発
2.詩信
3.株式会社三毛猫投入所 社歌
4.肉まんは友達
5.苦しみのポチ
6.大変な言葉2015
7.本気の冗談
8.それでも生きるマニア


【守山ダダマLIVE予定】
3/15(日) 高円寺4th
4/16(木) 武蔵境STATTO
…and more!



dadama2005 at 01:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)想楽 | 音楽

2015年02月18日

言葉のDDT

2015-02-05-23-28-21

東京に戻ってのライヴです。岐阜に行ったのは本当に大きなプラスでした。改めて自分は「旅する表現者」でありたいという思いを強くしたし、今の在り方だって悪くないじゃないかと思えたのです。

それでも、東京でもしっかりやる。自分はこれでいいと思うからこそ、東京でも堂々とやってやろうと思います。「どこにいても好きなようにやる」、メタリカの歌詞でもあります。

絵レ氣ギターを一人でも多くの人に響かせ(見せ)たい。バカ売れしなくても、一人一人の記憶にしっかり残るような「言葉の音」=シャオ(韶)を聴かせていきたい。その、誰もやらないような行動を続けていくのが勝負だと思います。仮想音楽の芯を保ち続ける。

以前も書いたと思いますが世間は暗いニュースばかり。プライベートも順調とは言えず不安は隠しようがありません。でもだからこそ、明るく楽しく、熱いことをやりたいし、言葉を発さなきゃいけない。

今日のライヴは同じ名古屋出身のロックな歌人・渡辺タテタ氏からのお誘いでした。かなり久しぶりの対バン。ダダマとタテタでDDTだそうです。まさに、ステージで必死にエンターテインメントしながら詩歌を放ち続けてきた二人だと思います。言葉でロックができるということを、力技でさらにアピールしたいです。

個人的には「ポジティヴ」を今日のテーマにしようと思います。絵レ氣ギターを弾いてメタリックに朗読するから意味がある、言葉という音を。安全なデンジャラスドライバーテンリュウを喰らわして差し上げます。

2015-02-15-14-25-362015-02-13-03-13-38名古屋と言えばこれ、という私の心の原風景・名鉄の赤い電車と鋭気を養う絵レ氣ギターの写真を載せておきます。

“コトノハツムギ”

日時:2月18日(水) open 18:00/start 18:30

会場:新宿FNV

出演:渡辺タテタ/守山ダダマ/鈴虫/エリィ。/NAOKI KATO
※5組中、5番目。20:50ごろからの出演です。

チケット:前売2,000円/当日2,300円(1ドリンク別)


【守山ダダマLIVE予定】
2/18(水) 新宿FNV
3/15(日) 高円寺4th
4/16(木) 武蔵境STATTO
…and more!


dadama2005 at 01:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)想楽 | 告知

2015年02月17日

岐阜の神社と桃太郎と食の旅

2015-02-15-16-25-36 2015-02-15-15-51-47

2015-02-15-11-58-49 2015-02-15-13-28-16 2015-02-15-20-52-17

正直、岐阜のことをなめてました。名古屋で生まれた自分は、「故郷の近く」という程度の認識で勝手に親近感を持ってるつもりだったけど、無意識では「名古屋・愛知の付属物」、「名古屋文化圏の一部」のようにしか見ていなかった。しかし、岐阜は岐阜でした。いろいろな意味で名古屋とは違う、独自の味をもった土地であることを今回の旅で痛感させられました。岐阜の皆さん、今まですみませんでした! そして2日間大変お世話になりました! ありがとうございました!!

またぶっちゃけると、最初岐阜市内を歩いてみた時、昭和から時代が止まってしまったような感じで、思っていたよりも活気がなく、ここも構造改革のあおりでシャッターの目立つ淋しい地方都市の一つだったのか、昔は賑やかだったろうに、県庁所在地の大都市だから余計にその衰えのイメージとダメージが大きく映るなあ…なんて思っていましたが、トラベシアでの夜や、翌日改めて触れた雰囲気で、自分の見方は間違っていて、ここはここでしっかり鼓動している街なんだとわかり、反省するとともに救われた気持ちになったのでした。

私はいつものようにマニアックな神社巡りをしましたが、今回の旅では自分にしては珍しくご当地グルメもがっつり味わえました。これも岐阜人のパワーの賜物でしょう。

トラベシアでは岐阜ならではのフードを是非食べに行ってほしいと言われ、いくつかのお店を教えてもらいました。まず岐阜のソウルフードと言われる冷やしたぬきのお店があるそうですが、ちょうど定休日に当たることが判明し断念。代わりにおすすめされて行ったのが、市内一の繁華街・柳ヶ瀬にある「一楽」というお店の味噌カツ。ぐるナビの写真に出ていたオムライスとのセットが美味そうだったので注文。味噌カツとオムライスのセットは平日のみのメニュー(900円)でしたが、日曜でも敢えて味噌カツ単品+オムライス(=1350円)という形で注文しました。これが最高だった。本当に狭いお店で人が入りきらない人気ぶりでしたが、それも納得。ありつけて良かったです。

その後、名鉄電車で木曽川沿いの笠松町に移動。竹鼻線西笠松駅から徒歩8分。前夜にトラベシアで対バンし、素敵なギター弾き語りを聴かせてくれたアオイさんのお店「Blue River Cafe」でアイスが乗ったハニートーストをいただきました。これも美味かった! 本当はアオイさんが一押ししていたオリジナルメニューの「蹄鉄バーガー」を食べたかったのですが、味噌カツとオムライスを食べたばかりのお腹にはヘヴィ過ぎて…断念! またの機会に! でも満足。お店はおしゃれでとてもゆったりしていました。イベントも開催しているそうです。アオイさんに会えて本当に良かった! こういう出会いがまた旅の醍醐味ですね。岐阜の好感度もめちゃめちゃ上がりました。

さて、神社巡りの話をしましょう。続きを読む

dadama2005 at 04:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) | 神話

2015年02月15日

岐阜マイク・進化の足がかり

2015-02-14-15-13-55

この人が天下取りの足がかりにした岐阜で。

昨夜のレストランカフェ&バー・Travessiaでのオープンマイクでのライヴ、無事終了しました。皆さん本当にありがとうございました!!

おかげさまでこれにて20都府県目のライヴ制覇です。

2015-02-14-20-40-37 2015-02-15-00-57-41 2015-02-14-22-15-23

会場のトラベシアはエスニックで想像以上に素敵な空間でした。私の絵レ氣ギター以上にカラフルなステージでびっくり。是非いろんな人におすすめしたいお店です。料理も美味かった! 私が食べたガパオライスの写真は暗くて撮れなかったけど。

長良川近くの国道沿い、目の前には金華山頂に建つ岐阜城天守閣が夜はライトアップされて天空の城となる景色の中、そこはまさに音楽と表現を愛する人たちのオアシスでした。地元の人たちは勿論、三重県から来た人もいましたね。

進行役はいなくてお店の人に呼ばれた順からステージに上がる仕組み。私は1番目に呼ばれました。緊張に加え、先日風邪を引いた影響で喉の調子が悪いこともあり不安もありました。慣れた東京や大阪とも違い、ここで自分の仮想音楽スタイルはどこまで通じるのか。しかしお客さんたちは思いのほかノリが良く、仮想音楽をすぐに理解してくれました。

マイクを使っていつもより声を低く抑えめに、読むテンポもゆっくりめにしながら顔奏・体奏・ギターソロはいつも通りオーバーに。こういう感じでやったのは初めてですが自信になりました。すぐ後ろにドラムセットがあったので、私が足で床を踏みつけるたびにシンバルの反響音がするのがわかり、これを効果的に多用してみました。

この日は「メタル」アピールをするのはやめようと思い、いつものようにMCで
「ヘヴィメタルのつもりでやってます」とは言わなかったのですが、お客さんの方から「ヘヴィメタみたい」と言われました。先述の事情からそんなに激しくはやっていなかったのですが、激しく嬉しい! これまた新たな自信、そして確信になりました。

【2015年2月14日 オープンマイク@岐阜Travessia セットリスト】
1.金太郎飴の正しい食べ方
2.違いを愛する男
3.苦しみのポチ
4.お風呂さん
5.それでも生きるマニア
6.冥王星の逆襲


その後は弾き語りやバンドの皆さんが出て来て大盛り上がり。老若男女問わずみんなが音楽に酔いしれている雰囲気が最高に心地よかったです。週末に相応しい宴でしたね。最後はバンドに参加していた常連のアオイさんによるソロの弾き語りライヴ。マイケル・ジャクソンのビリージーンのカヴァーなどが素晴らしく、まさに岐阜のエンターテイナーでした。リクエストが相次ぎ、宴は夜遅くまで続きました。

聞けばバンドの皆さんはそれぞれにお店を持っていて、ハンバーガーを作っていたり、服を作っていたり、かき氷職人だったり…。いろいろな人が音楽で結ばれているのが素敵でした。お客さんでも映像作家の方がいて神社話をしたり、トラベシアの店主さんは吉祥寺とも縁があるらしく…楽しいお話ができました。地元の美味しいお店も教えてもらいました。

今のところ守山ダダマとしては名古屋よりも親近感あるかもしれない岐阜。今日も堪能しています。



dadama2005 at 12:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)想楽 | 音楽

2015年02月14日

天下布韶・岐阜前夜

2015-02-13-23-40-46

思えばバレンタインの日は地方にいるのが定番になりつつあります。一昨年は山形、昨年は大阪、そして今年は岐阜。

と言ってもこれを書いている今はまだ多摩の国分寺で、これから旅支度をし、練習もするところです。しかしまだセットリストが固まっていない。

全国47都道府県ライヴ制覇をめざしていますが、今回の岐阜の後、ライヴをやれる当てがある県がなかなか見つかりません。北海道は当てがあるのですが、他はオープンマイクもやっていそうになく…。あとは路上でやるしかないかなとも考えています。勿論ライヴができる場所の情報も引き続き募集しています。

ただ今後の財政、そしてその大元の仕事のことなどを考えると、地方へ足を運ぶこと自体がそうそうできなくなる可能性もあります。

2015-02-10-01-35-00ひとまずは、今与えられたチャンスを生ききること。生ききって、またまっさらな所から次へ向かう。これを続けて、より良い方向へ進めればと思うようにしています。

ライヴで訪れるのは初めての岐阜。表現者として現地の人たちと初めてしっかり向き合うことになります。今まで19都府県を回って何度も同じような経験はしていますが、ドキドキ感はいつも一緒です。そりゃ毎回土地も人も違うから当たり前と言われれば当たり前ですが。

また得がたい経験が得られ、貴重な出会いと思い出が生まれることを楽しみにしています。

信長が名付けた町、そして信長が天下布武を始めた地で。

想像もつかない想像力で仮想音楽を、革新芸能をやります。

毎月恒例のジャンル不問のオープンマイクで、21時から、30分ライヴをやらせて頂きます。会場のレストランカフェ&バーも楽しみです。

生まれ故郷からもほど近い岐阜の皆さん、どうぞ宜しくお願い致します!

2月14日(土)
OPEN MIC

[会場] Travessia(トラベシア)
〒500-8034 岐阜県岐阜市本町3丁目6-1
TEL 058-263-5557
OPEN 18:00〜26:00 L.O.25:00
CLOSE 木曜日


2015-02-08-10-03-50【守山ダダマLIVE予定】
2/14(土) 岐阜Travessia
2/18(水) 新宿FNV
3/15(日) 高円寺4th
…and more!




dadama2005 at 00:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 | 告知

2015年02月11日

進撃のサンダーストーム

2015-02-09-21-24-37

けっこう経ってしまいましたが進撃の詩人、今回も無事終了しました。皆さんお疲れ様でした! そしてありがとうございました!

今回も出演者はみんな気合いが入ってましたね。パフォーマンスはガチでしたがめちゃめちゃ楽しい空間で、主催のANCELL氏始め、かなり早い段階から酔っ払う人が目立ちました。と言うか私もだいぶ酔っ払った。飲み過ぎて体力の限界を早々に感じて、打ち上げにも行かずいつもより早めに上がらせてもらいました。でも本当に楽しかった!

2015-02-08-17-08-53 2015-02-08-17-26-22 2015-02-09-21-21-19


多数のパフォーマーが短い持ち時間で繰り出すパフォーマンスが立て続けに観れるのがこのイベントの特徴の一つだと思います。盛り沢山でしたが、個人的にはURAOCBさんとDJの方のコラボがとても心地よく聴こえたのと、ポエトリースラムジャパンの開会宣言を兼ねた村田活彦さんのリーディングが胸に迫るものがあったのが特に印象に残っています。それにしても前の記事で書いた通り、本当に詩人というのは多様だなと改めて思います。

私のライヴはまたマイク無しで、ステージから少しフロアへ踏み出してやりました。広めの会場なのでよりオーディエンスに近い所で地声を響かせたいというのと、オーディエンスとの一体感を出したいというつもりでやったのですが、照明の関係で絵レ氣ギターが見えにくかったかも。絵レ氣ギターを見せないと意味がないので、そこはもう少し考えるべきだったかと反省しています。絵レ氣を目立たせるために服装もシックな?ものにしているので。

それでも良い感じで会場をロックできたかと思います。

2015-02-08-17-46-00【2015年2月8日 進撃の詩人@渋谷LastWaltz セットリスト】
1.天地初発
2.アジールテーション
3.株式会社三毛猫投入所 社歌
4.俺で悪いか



夕べから風邪で寝込んでいました。皆さんもお気をつけ下さい。

次は初めての岐阜でがっつり30分ライヴです。体調整えてぶちかまします。

【守山ダダマLIVE予定】
2/14(土) 岐阜Travessia
2/18(水) 新宿FNV
3/15(日) 高円寺4th
…and more!


dadama2005 at 11:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)音楽 | 想楽

2015年02月08日

心のあ底から進撃の詩人

2015-02-07-11-38-56

新しい名刺です。studiolmkさんが作ってくれた、今までで一番ゴージャスなやつです。裏面にはQRコードが付いていて、私のTwitterアカウントならびにYouTubeのPOETALLICAチャンネルへアクセスできます。これで営業頑張ります。

昨日久しぶりに友人の西小室哲哉と散歩に行きました。蒲田から大森まで、小さな町工場が並ぶ町。初めて歩いた城南地区。本来は西小室がTVで見たと言う美味しい定食屋に行くのが目的でしたが、土曜で町工場が軒並み休みだからかそのお店も休み。残念でしたが良い旅でした。大森駅西口は坂があり、お寺があり、飲み屋街あり、で好きな風情でしたね。

2015-02-07-19-10-36そこから私のホームグラウンド・武蔵境STATTOへ移動。この日は尊敬する先輩たちのバンドが2組。1000000$boyzとシャイガンティがSTATTOでライヴをやるという個人的にはたまらないイベントでした。1組目で出てきたミリオンはやっぱり観てて聴いてて楽しくなりますね。NOVさん、べーさんなど皆「アツい」アクトでした。そしてトリで出てきた、先日CDを発売し各店舗で注目されているシャイガンティ。何度聴いても沁みます。ジンジンさん、三好さん、シゲさん三人のアンサンブルがさらに良い味を醸し出していました。お客さんが多くてみんな熱狂するもんで、シャイガンティの写真を撮れなかったのが残念! 一緒に観た元バンドマンの西小室は、ミリオンとシャイガンティ両バンドでベースを担当するシゲさんのプレイを絶賛していました。

帰りは国立で朝方まで飲みました。蒲田の美味いとんかつ定食は食えなかったけど、本当良い意味で満腹な一日でした。

2015-02-01-15-27-28←何かおいしそうでしょ? この絵レ氣ギター。2月1日のL.P.G.から使用していますが、名前はまだありません。募集しようかな。私的には、「平和」の意味合いを強く込めたいです。他の絵レ氣ギターもそうですが。音は出ないけど、音楽と同じくらいいやできればそれ以上の楽しみをこれで奏でたいです。これでやっていく自信が、確信に変わっています。

最近のバイトでの疲れや、L.P.G.で会った人たちと話したことの影響もあって、やはり表現でメシが食えればいいのにとか、売れたいなと考えることが多くなっています。自分の場合は未開の分野で前例がないので、極めて難しい。きっかけ作りに悩みます。誰も見たことないし欲してないものだから、下手な鉄砲数打ちゃ当たる式で手当たり次第やるしかないかなとか考えます。アドバイスをくれる人もいてありがたいです。以前にも売れる方法みたいなものを言ってくれる人もいましたが、自分には実践できなかったし、その方法自体が今は不純なものに見えてしまいます。目的が全てとは自分は思っていないので。売れる売れないは別としても、後世に残るものは作りたい、これが今は第一の思いです。

お金を生まないものは淘汰される、そういう現実にも抗って生きたい。強くなるべく努力しながら、弱い人間の気持ちは絶対に忘れてはいけない、それがロックだとも思います。「ロックなんてもう終わってる」と言う友人もいますが、ここから精神のロックが脱皮する時です。ロックはロールするものだから。

最近ふと思ったこと。自分は男ですが、まんこがあればいいな、いやある。あるべきだと。それは女性が自ずと持つまんこでも、男性が舐めたいとか入れたいとか思うまんこでもない、第三のまんこです。ちんこではない、もっと恥ずかしいものを、形而上の話になってしまいますが、そういうもの(概念)を意識すべきだし、出すべきじゃないかと、ふと思いました。はい、頭おかしいです。続きを読む

dadama2005 at 12:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 | 告知

2015年02月03日

小さくて大きな表現の旅

2015-02-01-23-09-44

2015-02-01-21-19-25 2015-02-01-23-12-50

2月1日・2日は表現者としてめちゃくちゃ濃厚な2日間を過ごさせてもらいました。東京都から出ていませんが、まさかの1泊2日、いや3日の旅となりました。

2月1日は下北沢の閑静な住宅街の地下にある秘密の遊び場?Half Moon Hallで、大阪P.A.D.の総帥・菩須彦さんが主宰の「Live Painting Gig」に出させて頂きました。前週の堂山町でのBARTに続いての2週連続のアートな日曜の夜。ライヴペインターの皆さんが思い思いに絵を描いていく、その中での交流パーティー。いろんなセンスが開放されて、自由に人と知り合える、楽しさ満点の空間でした。そう、ハイソじゃなくてハイセンスですね。

2015-02-01-20-19-03 2015-02-01-20-35-59

2015-02-01-21-43-41 2015-02-02-03-56-35

その色彩豊かな空間の上ではじけた、これまた色とりどりのパフォーマンス。猫道さん、グルパリさん、ともちゃん9さい。今回この組み合わせで対バンできたのが本当に良かったと思います。グッドロケーション、グッドタイミング。みんな一癖も二癖もある表現者だけど、自由な場に絶妙にハマっていましたね。ギター弾き語りのグルパリさんは初めて観ましたが、一度聞いたら忘れられない歌声。そして完全に音楽だけで生活しているというホームレス。今の私がちょっと憧れるところがあります。

猫道さんも言ってたけど、本当にこの空間はやりやすい。私も気合いを入れてステージに臨みましたが、予想以上のアツい反響でちょっと困惑するぐらい嬉しかったです。曲の内容と言うか詩はいたってシリアスなつもりなんですけどね、誰かが「いいこと言ってるのに笑っちゃう」という。そこは見た目のパフォーマンスによるものでしょうが、何か自分が新たな確信を得られた良い機会でした。面白いこと言わなくても充分面白いことできるんだなと。最近の私生活の切実さもあるけど、パワーを沢山詰め込めて良かったです。新絵レ氣ギターも良いデビューができました。

【2015年 Live Painting Gig@下北沢Half Moon Hall セットリスト】
1.天地初発
2.アジールテーション
3.株式会社三毛猫投入所 社歌
4.お風呂さん
5.俺で悪いか
6.それでも生きるマニア


今回はともちゃんが異様に私のライヴに受けてくれたのですが、実はここ数日私が落ち込んでいたところをともちゃんにとても気にかけてもらっていて、大感謝しています。いろんな話ができて良かったわ。

皆さんとの飲みが楽しくて、離れたくなくて、HMHの小川さんと菩須彦さんのご厚意に甘えて、グルパリさん、ともちゃんとともにお泊まりさせて頂くことにしました。でもおかげで、朝方まで凄く貴重なコミュニケーションがとれた。車座になってみんなで菩須彦さんの法話、と言いたくなるようなありがたいお話を聞きました。かなり深いとこまで。

そして実益なお話も。何と菩須彦さん・ともちゃんの共催で「ダダマフェス」(仮称)を9月頃にやってくれることになったのです。自分の主催ではやったことあるけど、他の人にここまでしてもらえるのはまさに「有り難い」ことで、深く大感謝です。詳細出るのを楽しみにしています。私はともちゃんに売れてほしいし、また自分も売りたい。ガンガン攻める気持ちを剥き出しにしていこうと思います。
続きを読む

dadama2005 at 08:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)美術 | 想楽

2015年02月01日

笑っていこうぜ

数日前、仕事で大きなミスをやらかしました。その1週間ほど前にもやらかしたことがあり、まだ指示はありませんが重いペナルティを課せられるかもしれません。最悪クビの可能性も無きにしも非ず。正直、今のバイトにはかなり疲労を感じてるし、毎週日曜日は本当に鬱な気分になっていました。もう限界かな、と思い、しばらく落ち込んでいました。

ピンチはチャンスかもしれないと、転機にすべきじゃないかと思い、今後の身の振り方なども考えていました。本当、表現でメシが食えていければいいのだけど。

まだどうなるかわかりませんが、それでもステージが待っている。明日のことなどお構いなしに、出番がやってくる。それは幸せなことかもしれません。練習をすると、俄然生きる気力が沸いてくる。やってやろう。ここだけが真実で、答えでいい。表現の場を与えてくれる皆さんに心の底から感謝します。

世間的にも嫌〜なニュースばかり。悲観してないと言えば嘘です。でも、自分であること、自分でい続けること。これが最低限やるべきことだし、生きる道なんだと信じています。

本当、こんな時こそエンターテインメントだよ。

自分にも言い聞かせます。3.11の時、結果的に自分は何もできなかった。動いていく事態に受け身でしかなかった。いろんな事情があるにせよ。今こそ、自分が動きたい。誰かに何かしてやるなんて言えませんが、みんなが楽しめる場を作るという営みに携わりたい。微力でも自分の力はそこでこそ発揮できると思っています。人も、自分も、気持ちいい方がいいに決まってる。そこで辛いことや対立を乗り越えられれば。

というわけで今夜は先週大阪堂山町で共演した菩須彦さんや大巻さんと、東京下北沢で共演します。ともちゃんや猫道さんも出るよ。

2015-02-01-15-28-222015-02-01-15-28-35新作の絵レ氣ギター。エクスプローラー型。よりエクスプローラーっぽくなったでしょ?

★2月1日(日)18:30開場 19:00 開演 22:00 交流会開始
『Live Painting Gig vol.4』
/Half Moon Hall  〒155-0031 東京都世田谷区北沢4-10-4

*一般入場料 1000円 

☆Artevent[P.A.D.]http://pad-art.net/]] 
https://www.facebook.com/pages/]
ART-FEST-PAD/168089203390957]
☆Half Moon Hall http://www.halfmoonhall.com/]]


★【L.P.G. ディレクション】
菩須彦(ライブペインター、アートフェストP.A.D. ディレクター)

《live painter》
☆菩須彦 http://www.facebook.com/profile.php?id=1588628180]]
http://bosshiko.blog83.fc2.com/]

☆上田聖斗 https://www.facebook.com/profile.php?id=100004277049790]

☆大巻弘美 https://www.facebook.com/hiromi.omaki.5]

☆片山由貴 https://www.facebook.com/ktym1107]

☆gull //www.facebook.com/gull.girl.gull]  http://ameblo.jp/gullug/]

☆北村奈緒子 https://www.facebook.com/naoko.kitamura.984]

☆小武史帆 https://www.facebook.com/shiho.miura.50?fref=pb&hc_location=profile_browser

☆須永直美 https://www.facebook.com/naomi.sunaga]

☆高橋 江里佳 https://www.facebook.com/erika.takahashi.566
http://uberfall.jugem.jp/

☆D.伊織 https://www.facebook.com/iori.tanakadate]
http://www.creatorsbank.com/portfolio/in]...

☆中林めぐみ https://www.facebook.com/megrinn]
http://www.creatorsbank.com/portfolio/in]]...

☆林 望実 https://www.facebook.com/nozomi.hayashi.315]

☆堀越美奈子 https://www.facebook.com/minako.horikoshi]

☆pom https://www.facebook.com/ned.to.much]

☆Miho Kobayashi https://www.facebook.com/miho.kobayashi.37604]

☆Motoko Kojima https://www.facebook.com/motoko.kojima.35]



《dj》
☆バイオレンスジャックボスヒコ


《performer》
☆ともちゃん9さい http://tomochan9sai.doorblog.jp/
https://twitter.com/tomochan9sai

☆猫道(猫道一家) https://www.facebook.com/neko.michi.7
https://soundcloud.com/nekomichic

☆守山ダダマ(POETALLICA) http://blog.livedoor.jp/dadama2005/]
https://twitter.com/metalpoetry
 

《musician》
☆グルパリ http://blog.livedoor.jp/caramelbulgaria/
https://twitter.com/donutpophatepop


《Sake》
kurogo http://kurogojapan.tumblr.com/]
 
 
 
 
《資料》
L.P.G.1 @世田谷
:https://www.facebook.com/profile.php?id=1588628180&sk=photos&collection_token=1588628180%3A2305272732%3A69&set=a.594523630659377.1588628180&type=3]

L.P.G.2 @台湾高雄
https://www.facebook.com/gary.wu.948494/media_set?set=a.10203641678668555.1073741828.1414153746&type=1&pnref=story




dadama2005 at 16:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 | 告知

2015年01月31日

OSAKA神社巡りと古市古墳巡り

2015-01-24-16-43-50 2015-01-25-12-41-21 2015-01-26-10-47-28 2015-01-26-13-30-25
先日の大阪ツアーの際に訪れた神社・古墳のまとめです。

【2015年1月 大阪神社巡り】
露天神社(大阪府大阪市)…祭神:大己貴大神、少彦名大神、天照大神、豊受姫大神、菅原道真公
[境内末社]金刀比羅宮・水天宮…祭神:天乃御中主大神、安徳天皇、大物主大神、崇徳天皇、住吉大神、他二柱
※近松門左衛門「曽根崎心中」の舞台、通称「お初天神」。開口一番の成功祈願などをしました。

堀川戎神社(大阪府大阪市)…祭神:蛭児大神、少彦名命、天太玉命
[境内社]榎木神社(地車稲荷)…祭神:句句廼知神、宇賀御魂神
※宿のすぐ近くにあった神社。ダダマ祭の成功祈願などをしました。

難波神社(大阪府大阪市)…祭神:仁徳天皇、素戔嗚尊
[摂社]十四柱相殿神社…祭神:水波能女大神、春日四柱大神、猿田彦大神、迦具土大神、豊受姫大神、天照皇大神、応神天皇、豊臣秀吉公、菅原道真公、楠正成公、徳川家康公
※御堂筋沿いに鎮座。元々は仁徳天皇の子・反正天皇が松原市に建てたとされる。摂津国総社。文楽発祥の地。クスノキが見事。

野中神社(大阪府藤井寺市)…祭神:彦国葺命、素戔嗚尊
※古墳巡りで見つけた、野中宮山古墳(前方後円墳)の後円部に鎮座。祭神の彦国葺命(日子国夫玖命=ひこくにふくのみこと)。崇神天皇の代に活躍する武将ですが、これまたマニアックな祭神です。野中宮山古墳については後述。

そして、世界遺産登録をめざす古市古墳群へ!

2015-01-26-12-19-06【2015年古市古墳巡り 朷變ぢ臘邑妬(大阪府羽曳野市)

前方後円墳。宮内庁により日本武尊(ヤマトタケル)の墓「白鳥陵」に治定されています。閑静な住宅街の中のさらに閑静なサンクチュアリ。すなわち動物たちに開放された森と池。

他の皇族の墓もそうですが、宮内庁が人の立入を禁止しているのは自然保護のためだったらいいなと思ってしまいます。まあそもそも自然を崇拝するのが日本古来の文化ですから。

古事記では、ヤマトタケルは冷淡な父・景行天皇に疎まれ、「死ぬために」全国各地へ遠征に行かされ、屈折した心を抱えながら旅を続けます。伊吹山の神に襲われ、伊勢の能褒野で息絶える前に詠んだ歌が好きです。

「倭は国のまほろば たたなづく青垣 山ごもれる 倭し麗し」


続きを読む

dadama2005 at 22:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)歴史 | 神話