2017年04月01日

4/8渦潮祭Vol.4タイムテーブルと決意

ダダマの渦潮祭Vol.4出演者

想楽守山流Presents
ダダマの渦潮祭 Vol.4 〜続けなければ渦じゃない!〜
@荻窪Doctor's BAR

2017年4月8日(土)
open 18:00 start 18:30
入場料1500円+1D(投げ銭自由)

18:30 開演
18:35〜19:05 OLD FLAG
19:10〜19:40 ∋宛鏡蘓
19:45〜20:15 ももづか怪鳥
20:20〜20:50 ぅクチシノブ
20:55〜21:25 イぐまゆき
21:30〜22:00 守山ダダマ
22:00 終演・集合写真撮影

打ち上げ(そのままDoctor's BARにて)
参加自由。フリードリンク・フード付き2000円

23:30 閉店



1週間後になりました。どの時間から来て頂いてもかまいませんが、最初から最後まで観るのが絶対いい。どの演者さんも、目を離させません。その言葉、その音、その姿…全てがあなたの身体に自ずと焼きついて渦に巻き込まれるはずです。

自主企画という表現、作品でもあります。だからこれも命がけ。私はこの表現で何よりも、その場にいる人一人一人にとって今までにない刺激と新たな出会い、繋がりが生まれることをめざしています。

そのまま打ち上げも参加できますので、お時間許す限り、盛り上がりまくりましょう!


さて年度が変わりました。熊野から帰った翌日に風邪を引き、治ったと思った矢先、昨年度末の3月31日未明から喉に激痛が走り、呼吸困難にもなりました。1年間殆ど異常なかった喉。よりによってこの時期に爆弾爆発かよ。

仕事を1日休んで今は落ち着きました。やはり「無理をしない」のが正解。まあ4月8日はどんな状態でもステージに立ちます。表現が使命だから。メタルポエトリーの声を発するために生まれ生きてるのだから。

ここでいっ時でも止まったら絵レ氣ギター撫で朗読略して撫読が後世まで伝わらない、いっ時でも止まったら渦潮がもう広がらない。そんな気勢です。夕べ新曲の練習もやりました。

ペナントレースが始まりましたが相変わらずドラゴンズは人をがっかりさせるのが上手い。精神が1年持たなそうな展開ですが、良かったところを忘れず、常にプラス思考でいきたいものです。


「音を見よ、色を聴け、言葉でモッシュせよ」

【2017年守山ダダマLIVEスケジュール】

4/ 8 (土) 荻窪Doctor's BAR
『ダダマの渦潮祭 Vol.4』
c/w ももづか怪鳥、おぐまゆき、キクチシノブ、三原千尋、OLD FLAG

4/23(日) 荻窪Doctor's BAR
『サケサケサミット』
c/w 鈴木知文、プレジー3吉withサモン、村男、サイバーパンク演歌歌手Σ、ミノルBグッド

4/28(金) 武蔵境STATTO
『ムサシノシャオ!!!』
c/w Dodoko、又吉究、JETヒロシ ※オープンマイク有

……and more!



「愛と平和の思い出し笑い」

何が悪い 何が悪い
思い出し笑いの何が悪い
闘おう 闘おう
思い出し笑いが普通に許されるまで
満員電車の中でも 仕事中でも
思い出し笑いをしても不気味がられなくなるまで
ぶきみがられなくなるまで
賛同者を求む 俺は知ってるんだぞ
君も君も君も君も 本当は思い出し笑いがしたくてしょうがない
いつでもどこでも 笑っていたい
笑える記憶をいつでも引っ張り出したい
それは自然なことだろ 人間だものだろ
ネイチャー! ネイチャー!
人間の自然な姿をもっと認めよう
堅苦しい建前が多すぎるんだ
闘おう 闘おう 笑いながら 思い出しながら
暗いと不平を言うよりも
進んで思い出し笑いをしましょう
噴き出しましょう
愛と平和への 第一ぷっ


dadama2005 at 18:45│Comments(0)TrackBack(0)告知 | 弦稿

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字