かつて明大前には名店があり、
何度となく通ったものです。

当時を思い出し、何度オ〇ニーしたことか...

お気に入りの嬢の面影を求めて、凸してみましょう。






明大前駅から徒歩3分程のマンション。
そうそう...ここです。

懐かしのマンションを前に感慨にふける中年。

あの当時のメンズエステのギラギラ感は
相当な物がありました。

正にイケイケでイカされまくりの悶絶時代です。


しかし...


名店の系譜は途切れる事はあるまい...

時代が移り変わり、今宵も新しい良嬢に出会えることでしょう。


「こんばんわぁ♡」

中年を迎え入れてくれたのはM嬢。
大胆な胸元にぷるるんOPIが眩しいM嬢。
前かがみになると、B地区が見えそうなM嬢。

やはり名店の血は受け継がれているようです。


ナイス。


そしてシャワールームで、衝撃の助〇椅子登場。


ナイス!ナイス!ナイス!!


前はこんなの無かったぞ。
流石は進化する明大前だ。

余りの期待感にセンシティブエリアは既に
祭り状態。

既にBKしたイチモーツーを筆頭に、泡泡祭りに
狂喜乱舞しております。

全身を丁寧に泡で包み込むM嬢。

そして大量の泡をセンシティブエリアに
集合させての...

ふわふわ焦らし戦隊。


Oh...しまった...


大量のガーマンスープが泡を流してしまった...


うふふ...大丈夫ヨー


微笑みながら、次々とクリーミーな泡を補充するM嬢。


泡を流すガーマンスープ...

補充するM嬢...

流すスープ...

足すM嬢...


エエ娘やないか...



さらに背後から中年を弄ぶように、
B地区&センシティブ攻撃...

Oh...

もーデーソーです。


なんてこった...

新年早々にこんなER戦隊に出会えるなんて...

今年も良い年になりそうですな。


お部屋にモドリッチ。

指圧でしばらくマッサタイムと行きましょう。
衝撃の前半戦のコーフンを落ち着かせる為に、
M嬢の指圧を堪能します。

しっかり揉めるのも良嬢の条件です。
強めの圧は中年好みで良い感じです。

あとでお返しにOPI揉んであげよう。
きっとM嬢なら喜んでくれるに違いない。

モミモミしてあげよう。
そうしよう。
 

指圧の後はパウディングタイムへ。

全ラーの中年を絶妙なフェザータッチで攻め立てます。

OK2からオイナーリに移行してきた際に、
自主的にカエル脚になったのは、
イヤラシイ意味ではなく、施術しやすいようにとの
中年の配慮からくる行動です。

さらに徐々に徐々にワンワンスタイルに移行したのも、
M嬢が気持ちよく施術できるようにとの、
中年の優しさからくる行動です。
 

ただ...OK2を必要以上に突き出したのは、中年が変態だからに
他なりません。

f7b257a6

やりきった満足感と共に、アオムケタイムとしましょう。

あっという間の90分。

やはり、流石のクオリティを提供する名店だ。

また何度となく明大前に通うことになるだろう。

オイルまみれのセンシティブエリアも
この上ない満足感を露わし微笑んでいます。


ナイス明大前...


アーメン...




(´・ω・`)





(´・ω:;.:...





(´:;....::;.:. :::;.. .....





OPIを揉み忘れた後悔を胸に、京王線に乗り込む中年。

次こそは...