日本一ハッピーな学校をつくろう

両親に頂いたこの心と体を使い、一人でも多くの人をハッピーにするために自分に何が出来るのか考えていること、実践していることを発信しています

ご縁ある方、全ての方がハッピーになれるよう
日本中、世界中がハッピーになれるよう
教育の世界から顔晴ります(がんばります)!

次回教育会

6月4日は我が家で教育会をします。1時、JR高槻駅集合です。子どもも教師にも疲れが見える時期です。ここらでしっかり、計画を立て直して取り組んでいきましょう。

参加されたい方はご連絡ください

daeryong1980@hotmail.co.jp

ありがとう!

昨日、初めての中学校のテストを控えた子どもたちが放課後、教室にやってきた

手には「自分たちでお金出し合って買ってきました」と出産祝いのプレゼント
僕が中学生の頃、こんなことは全く考えなかったので、驚きというか、申し訳ないというか。ほんまにこの子らはすごいなぁと感じる。

そこから中学校での話、小学校低学年から高学年までの話を一時間半。あっという間の時間で、子どもはやっぱそんなことを感じてんだなぁと思いながら楽しい時間を過ごさせてもらいました。

教師というのは倖せな仕事です

真夜中のできごと

夜中、「きゃー!」という妻の声・・・
その声で目をさますと、なんと・・・・・・・僕が枕で一発、妻を叩いたみたいです笑
ごめんなさい

一週間

赤ちゃんが我が家に来て、一週間になります。僕は家に帰り、わずかな時間だけですが、一日中、赤ちゃんと向き合う妻は体力的にも、精神的にも疲れると思います。もしこれ、逆の立場ならできるのかと疑問に思います。
可愛いなぁ、のきれいごとだけではない世界やなぁと思います。

育児は教室とやはり同じで、この行動に意味があるのか、ないのか。子どもを倖せにするのか、苦しめるのか。答えがありません。ただただ泣くわが子を見て、どうしてやったらいいのかわからず、苦しみます。

クラスのどの子もそうやって誰かに見守ってもらい、支えてもらい、今があります。そう思うと、そんな大切な命を共に過ごす教師という仕事は、改めて、尊く、責任のある仕事だと感じます。

31号です

学級通信31号です


チャレンジする姿は美しいね!

昨日、大縄跳び(8の字跳び)の時間になった時にaさんが自信なさそうにしていました。そこで、一緒に手をつないで跳びました。すると、跳べました。次は、縄に入るタイミングで背中を押してあげました。すると、またまた跳べました。次は、1人でやりました。すると、1人でも跳べました。やる前は自信がなかったことも、チャレンジしてみると跳べました。
aさんの前はbさんです。bさんも今週はじめは跳べませんでした。でも、すっかり跳べるようになりました。aさんはbさんの背中を見て、そのがんばりからパワーをもらったのかもしれません。

算数ではわり算の筆算が始まりました。なかなか難しく、すぐにはできない人もたくさんいました。cさんは日記に、分からなかった時にdさんが教えてくれてわかったことがうれしかったと書いてありました。eさんは一昨日、欠席していたけど、昨日は友達や先生の話を真剣に聞き、素早く計算できていました。

体育では、閉脚跳びが始まりました。昨日、フォームがきれいだったのはfさんです。腰がしっかり上がって、素晴らしいジャンプでした!みんなの前で手本を見せてくれ、みんなから大きな拍手をもらいました。手本になったfさんにみんなから温かいパワーが送られているのを感じました。

作家の時間に頑張る姿もたくさんありました。昨日はgくん、hさん、iさんに書き始めを紹介してもらいました。聞いているともっと読みたくなる書き出しでした。時間が終わると「もっと書きたいわ!」とjくんが言いに来ました。手を見ると鉛筆で真っ黒。本当によくがんばってるなぁと感じました。

がんばったね!PR!!
昨日は児童集会で今度、千本子ども祭でするお店のPRをしました。「kくん、lさん、mくん、nさん、oさん」チームと「pくん、qくん、rさん、sさん、tさん」チーム。どの子も講堂に響く声でしっかりと演じることができ、笑いもたくさん起きていましたね!やりたいという人がたくさんいて、残念ながらできなかった人もたくさんいましたが、そうして「やってみよう!」と思える心が人を成長させますね。
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ