February 2006

February 28, 2006

Driver's Licese

California Driver's License

 

 

やっと届きました♪

手元に届くまで7ヶ月あまりかかりました。

その理由とは、、、、

7月末に筆記、実地ともパスし、仮免許をもらう。

二ヶ月の間音沙汰無し。

不思議に思いDMVに電話する。(自分の受けたDMVではなくて、専門窓口:電話:916-657-7790)

先方がパスポートのI94とビザのコピーをするのを忘れていたと判明。FAXで送る

そこから更に3ヶ月間音沙汰無し

もう一度電話したところ、コピーが不明瞭だったため、手続きが進んでいないことがわかる。ガックリ。またFAX送付(こちらが電話するまで、そんな連絡なし)

そこから2ヶ月経ってようやく免許が手元に届く。

アメリカのお役所事務ってこんなもの?

やっとPhoto IDとして使えます。よかったよかった。でも夏の服装で黒く焼けている写真だった 涙

 



February 27, 2006

ランドセル

小学校の1stに行っている息子だが
日本ではこの4月から小学生。

夫の会社では経費節減で
10年勤続ボーナスや休暇、家族手当などが
どんどんと削られて行く中
恒例の「ランドセル贈呈」だけは頑張って残っているらしい。

少子化だから、年々贈呈する数もきっと減っているから
経費削減の対象にはなっていないのだろう。

このランドセル贈呈だが
文房具セットというもう一つの選択肢があった。

我が家では夫と私の意見が真っ二つ。

夫は
「帰国がいつか分からないのでランドセルではなくて文房具のほうがよい」
という意見。
最近では、高学年になるとランドセルを使わない学校も多いという。

わたしはお友達の意見も聞いて
「記念になるからランドセル♪」
と、ランドセル希望。

でも結局、記念に持っていても仕方のないとのことで
実用的な文房具をお願いしておくことになる。

いただいたプレゼントは
箱の大きさと重さからしても
ランドセル級。

やっぱりランドセルが届いたのかな、、
と中身をあけると、、、、、

立派な文房具セットでした。

会社が著作権を持っているディズニーのキャラクターの
タオル、巾着、バック、目覚まし時計、鉛筆削り
+文具セットL

文具セットの中身は
クリヤお道具箱、筆箱、鉛筆、定規、鉛筆キャップ、消しゴム、色鉛筆セット、下敷き、のり、はさみ、名前シール、自由帳

文具セット、タオル、目覚まし時計、鉛筆削り、巾着・・・

 

 

 

 

4月から日本語学校に行く息子にとっては
ほんとうにありがたい〜〜。
次の日息子は家中にある鉛筆を
すべてきれいに削ってくれました。

年子の娘は
「わたしも来年もらえるの?」と嬉しそう。

夫の会社って
大家族にはあまり優しくない会社だと思っていましたが
今回の子供へのギフトは
とっても感謝しています。
もっともっと、こういうこと増やしてください★、、ね!

ところで、みなさんなら、どちらをもらいますか?



February 26, 2006

レーシック 手術後検診

レーシックをKさんが受けてから1週間が経ちました。

片目の手術後の視力回復が思うように行かない状態です。
(片目だけ視力0.1です)

そういうことも含めて
レーシックについて報告して欲しいという
強い要望をいただき、ここにアップさせていただいています。

☆翌日検診☆
翌日のチェックアップは15分もかからずに終わりました。

アンケートを書いて
視力を測り、目の状態を見られます。

一夜明けて
左目は見やすいけれども
右目が見えづらいと言っていました。

視力を測ったところ
左目は1,0ほどに回復していました。
問題の右目は200分の20(0.1)の視力でした。
(裸眼では0.01以下でした)

調べてみると若干の感染症が認められたので
点眼の抗生物質を2時間ごとに点眼するように言われました。

一般的な手術後の目の充血は
4週間くらいすると完全に消え
目の傷が回復するのは3ヶ月くらいかかります。

つまり、視力もこれから良くなりますとのことで
その日は帰りました。

通常であれば翌日検診の次は1ヶ月検診なのですが
炎症が少々あることと
右目の視力のことで
4日後にまた見てもらうことになりました。

☆4日後検診☆
右目の見え方がなかなか良くならない状態で
検診を迎えました。

視力検査をしてみると
左目は1,0まで回復していましたが
右目は相変わらず0.1のままです。

先生は、炎症も治まり、目の状態はよいとおっしゃっていました。
抗生物質の点眼はもうしなくても良いとのこと。

そして視力については日が経つにつれて良くなるはずだとのこと。
次の1ヶ月検診まで待つことになりました。

☆今の状態と今後☆
左目と右目の見え方が随分と違うので
頭痛がするようです。

あまりに頭痛がひどい場合は
早期に右目をもう一度手術するか
視力を矯正する(メガネなどで)
をしてもらうようにするのがよいようです。

夫の会社内で
他の場所で手術を受けた人が
やっぱり視力の回復が悪かったそうです。
そこですぐに二度目の手術をしたところ
良くなった人がいるということでした。

今回の手術を受ける前に
右目の裸眼があまりにも悪いので
目標値、1.0にならない可能も10%あると
言われていました。

話は反れますが
日本のレーシックのサイトには
手術をして2.0になった!
という話が多く載っています。

一方でアメリカでは20分の20(1.0)の視力を目指して
手術が行われます。

これは技術の差なのでしょうか?

答えはNoです。

日本人の「目の良い指標」は視力2.0。
アメリカ人の回復視力の指標は1.0。
その違いだそうです。

2,0は見えすぎて頭が痛くなるとか
逆に近くが見えづらい
(老眼になるとつらい)という問題も出てくるそうです。

とはいえ、
あとは段々と視力が良くなってくることを
心よりお祈りしつつ
次の1ヶ月検診に一緒に臨みたいと思っています。



February 25, 2006

Disney On Ice -Finding Nemo

昨日はサンノゼの地元、
HP Pavillionで行われていた
Disney On Ice -Finding Nemo
に、家族で行って来ました!(我が家はいつもぎりぎりで行って遅刻するのであまり混まないうちの公演時間の30分前到着をお勧めします。)
HP Pavilion

 

 

 

 

 

 

 

わたしたちは真正面のフロア席、前から8列目。
これで一人25ドルでした。
間近でみた臨場感は抜群。
まだラスベガスに行ったことがありませんが
きっとラスベガスのショーもこんな感じなんだろうなぁ
とおもえるほど、きらびやかで楽しかった。

ただ、欲を言えばもう少し上から見れたら
スケーターたちの配置などを楽しめたかもしれません。
その場合は一人40ドルでした。

Nemoの映画のストーリーを追って
スケーター達が展開して行きます。
子供たちも話しを知っていたので
ずっと釘付けでした。

「この後は、くらげが出て来るんだよ」
「次は亀がくるよね」
などなど。

途中に10分間の休憩を挟んで
全部で1時間40分の公演でしたが
ストーリー性や展開性が抜群。
ニモとパパが再会したときは
涙が出てしまいました。

ちょうど今Torinoオリンピックのフィギュアスケートが
行われていましたが
ひょっとしてこのショーのパフォーマーたちは
オリンピック選手より
スケートの技術がすぐれているかもしれません。(ルルさん、どちらが上手なのでしょう?)

最後にNemoパパが氷の上で空中回転を見せてくれました。

さすがDisney.
セットや衣装にお金をかけています。
そして声優は映画の人と同じ。

最後のフィナーレでは
ドナルドダックやグーフィー、ミッキーマウス、ミニーマウスまで
出てきて踊ってくれました。

子供たちの感想:
ハハ:「何が一番面白かった?」
子供たち:躊躇せず「ニモのカキ氷↓」
・・・ガクッリハハ

Nimo カキ氷

休憩時間に買ったかき氷。
一つ10ドルなり。

注:公演中の写真撮影は
禁止されていたので
画像はありません。


 



February 24, 2006

フランス料理へ

restaurant

 

 

 

 

 

 

 

ある日朝から夫がしきりにディナーに誘ってくれる。

わたしが面倒くさがると、わりとあっさりとひく派なのだが

その日はその後も会社から電話があり。

よぉーくよぉーく考えてみると

7年目の結婚記念日当日でした。

そういえば、最近フランス料理を食べていないなぁということで

子供を3人義母にお願いして(感謝×100)行って参りました。

Champinion cream soup

 

 

 

 

 

 

 

fillet

 

 

 

 

 

 

 

turkey

 

 

 

 

 

 

 

chocolate moelleux served with creme Anglaise

 

 

 

 

 

 

 

tarte tatin

 

 

 

 

 

 

 

どれも絶品でしたが、わたしは↑のアップルパイがお気に入りでした。

8年目も仲良く過ごせますように

Brigitte's Restaurant

351 Saratoga Ave. Santa Clara CA95050

Reservations: (408) 404-7043


注:ここのドレスコードは「ビジカジ(ビジネスカジュアル)」で十分でした。



February 23, 2006

株式投資をしよう!

もともと、証券会社で資産家に運用の提案をしていたので
お金を増やすことに興味があります。

もう一つの運営しているHPには
過去「ちょっとお金の話
というコラムを書いていました。

アメリカにせっかく来たのだから
アメリカ株をはじめたいので
いまは下準備中。

それより日本株について
ちょっと説明してみましょう。

注:海外に住んでいて住民票が日本にない場合は
日本で証券会社の口座を開くことができません。

株式を購入するときは
大抵、気に入った銘柄の株価をずーっと追い続けます。

今週私の勧めで日本の親族が買った株式は
オモチャ、プラレールとで有名なトミー(東証1:7867)でした。

トミーは、タカラと合弁会社をアジアに作り
2006年の3月には正式に合併をするというニュースを
日経新聞のオンラインでちらりと見てから
気になっていました。

トミーの株式を買うと
オモチャの優待が送られてきます。

100株以上で年に一度1000円相当のトミカなどのオモチャがもらえます。
1000株以上で3000円相当。
つまり最低額が10万円弱の投資でこんな優待が受けられます。

今は無配当ですが
配当金は一般的には年に1度、の利子のような形で
持ち株数に応じてお金が入ってきます。
ちょっとしたお小遣いですね。

合併の話しを聞いてから
ずっとヤフーファイナンスで株価を追ってみます。
常に1100円台をキープ。
過去のチャートを見ても
安値圏にないので
買える値段ではありませんでした。

諦めていた先週のこと。
2月14日に財務状況をトミーが発表したところ
合併してもまっかっか(赤字決算)しかも
合併当初に目指していた
売上高を大幅に下回ることがわかりました。

そこで嫌気をさした投資家が
トミーの株式を売り始めたのです。
あれよあれよと
1100円台が900円になりました。

冷静に考えて
トミーは倒産する会社ではありません。

一時的な決算発表で
投資心理が冷え込んだために
安くなった株。

これを狙って買ってもらいました。

そして800円後半でゲット!!とのこと

その後も2日間は下げ続け
年初来安値841円を更新。

さすがに参りました。
もう少し待てばもっと安く買えたのに、と。

それが3日目に入って、昨日はいきなり買い戻され
50円高の900円に。
やっぱり安値圏という判断は正しかったようです。

株式を買うときの判断tipsは以下の通りです:
・一般の人が知っているような話題になりすぎて
株価が乱高下している株には手を出さない。
(最近でいうとライブドアですね)

・株価のチャートを過去5年以上さかのぼって良く見る。
株価は高くなったり安くなったりするのが常だということを認識して安値圏の株価を拾うようにする

・短期的に必要になるお金で運用しない

生活で聞いたことのある会社などにめぼしをつけて
株価を追うと良いでしょう。

例えば・・・
ベネッセ→進研ゼミ で知っていた
ホンダ→アメリカは一時期ほとんどホンダの車だった
トミー→アメリカでも見かける。工夫してあるおもちゃはほとんどトミー製だった。
などなどです。

当記事は特定株式の値上がりを保証するものではありません。投資は必ず自分の判断で行いましょう。



February 22, 2006

レーシック 手術当日 付添い編

緊張して眠れなかった、、、
ということはなかったKさんは
ぐっすりと眠ったようです。
私のときは、やっぱりワクワク、緊張だったなぁ。

11時半の手術の日は10時45分に来て下さいと言われていたので
Kさんをピックアップして時間通りに到着。

手術前・・・

代金支払いを済ませたあと
その後、簡単な検査や目薬、安定剤を飲んで
手術後の抗生物質点眼や、痛み止めの点眼の話しを聞きます。

 

昨日もらっておいた
処方箋の薬をまだ用意していませんでした。
わたしのミスです!伝え忘れていました。ごめんなさい。

そして早速手術の準備へ、、。
さすがに緊張しますが
2人で雑談に花を咲かせていました。

麻酔点眼が効いた頃
手術室に案内されます。
寝たまま待つこと10分。
(すごーく長く感じましたね)

ようやく先生が登場して
まずは、フラップ(角膜の蓋)を作りました。
手術の様子の画面を見ながら
先生の言葉を通訳します。

「数回瞬きしてください(blink few times)」
「目を大きく開けて正面の光を見てください」
「じっとしてください」
「あと40秒で終わります。」
などなど。

わたしは、、というと
その昔のサッカー日本代表の監督トルシエの通訳
ダバディになりきってました。

フラップを作った後は
レーザー治療の番です。

部屋を他に移り
レーザーで角膜の中をどんどんと切って行きます。

私のときは目がまぶしくてぎょろぎょろと動いてしまって
怒られましたが
Kさんはじっとして
手術がやりやすいと先生に誉められていました。
優しくて丁寧な先生です。

画面で瞳を触っている様子もしっかりと見せてもらいました。
これは、先生、集中力が必要ですね。
いやぁ〜大変な作業です。わたしも息を呑みました。

レーザーでの治療が終わった後は
握手をして、ハイ、さようなら
とあっけないくらい。

11時半に手術を始めて
センターを後にしたのは12時ちょっと過ぎでした。

家まで帰る車の中
見え方を聞いてみましたが
見えるけれど、まだ実感がわかない
とKさん。
とりあえず失明はしなかったね、と
笑いました。

手術後は5,6時間見えが良くないので
横になる事を勧められます。
夜にはテレビをしっかり見れるでしょう。
といわれました。

無事に終わってよかった!!
お役に立ててよかった!

ちなみに通訳は
スペイン語、中国語、フランス語、ロシア語、などならば
いるそうです。

手術後へ続く(少々お待ちくださいね)

 



February 21, 2006

ハイウエイで車故障 巻

ここ数日なんだか車の調子が変だった。

アクセルを踏んでも
エンジンブレーキがかかってしまう感覚。
まるで2速で無理やり走っているような
ハンドブレーキをかけたまま走っているような
そんな感じだった。

それでも習い事や買い物や
なんやかんやと騙し騙し乗っていたのだが
とうとう、ハイウエイ17で
アクセルを踏んでも進まなくなってしまった。

子供とわたしたち、家への帰路。
なんとか出口まで勢いでたどり着き
もう一度エンジンをかけると
なんとか動きそう。

とにかく家まで帰るのだー!

とSan Thomas Express wayに乗ったものの
今度は道のど真ん中で
うんともすんとも言わなくなった。

あーどうしよう。故障だ。
昨年に引き続き
車に関しては運のない我が家。
AAAに電話しなくっちゃ!いや修理工場が先?
とあたふたと連絡先を探していたら
バックミラーにパトカー。

ピカピカされると
緊張する。

降りてきたポリスは
high way patrolの若いお兄ちゃんだった。

立ち往生しているから
車を出口まで押してくれるという。

なんていい人!

でも一人でバンを押せるのかしら?
と思っていたら

マイクを使って
「here we go!」と。

なんと警察の車ごと
どーん
と派手に押してくれました。

Hamilton Aveの路肩まで押してもらった。

その後、AAAに電話して
助けに来てもらった。

修理をしてもらうのはどのくらい時間がかかるのだろう?
週末だし、空いている工場はあるのか?
等など心配していたが

結果
ただのガス欠
だと分かった。

1ガロン2ドル75を支払って
給油してもらうと
無事に動く。
市場より30セント高いだけなんて、良心的です。しかし、、

ガス欠で立ち往生なんて〜〜〜〜!!!

ボケボケ一家でした。

後のバンパーは
パトカーにどーんと押してもらったので
少々へこんでおりました。



February 20, 2006

レーシック 付添い編 その1

愛センター

 

 

 

このBlogを通じてお知り合いになったKさん。
とっても目が悪くて以前からレーシックに興味を持っておられました。
コンタクトを外しメガネ状態で3週間過ごし、
ようやくこの週末に念願のレーシックを受けました。

Yukkoは英語の通訳兼ドライバーとして
はじめの検査から翌日の手術室まで、そして
その翌日のフォローアップ検診までお付き合いをさせていただきました。

Kさんの承諾を得て、レーシック最新情報も含めて
どきどき、ワクワクのレーシック、近眼治療の最前線をレポートいたします。

場所は我が夫婦も昨年夏に受けた
Mitsuwa前のLaser eye center of scillion valley.

Kさんは、Dr.Bindiと予約を取っていました。
検査当日は、ノーメークアップは必須。
コンタクトを外した期間が十分長いことを何度も確認されます。

検査の結果、Kさんは裸眼視力が
「unbelievably bad!!」といわれ、
みんなで苦笑しました。
測定不可能、、ということは、0.01前後。
わたしの元裸眼よりも悪い!
レーシック受けたい気持ちはよぉくわかります。

目の角膜の厚さを測った結果
厚さが平均の50μを若干下回ることが判明。

そこでたくさん角膜を削る必要のある
最新技術のWavefront interaseよりも
一般的なIntra Lasikを勧められました。

普通に過ごしていて
夜が見づらく感じる場合は
最新技術のWavefrontを勧められます。
Kさんは夜も昼も変わらなく見えない(笑)
ということで先生のお勧めの方の手術にすることになりました。

手術のお値段ですが
Dr.Bindiは夫が受けた直後に
値上がりしていました。

もう一人の新人先生が入ったので
Bindi先生は格が上がったようです。

新人先生は
特別な手術が必要な患者さんが専門だそうですが
それ以外にも普通の手術も行うそうです。

さて代金の話です。

カード、チェック、現金などで
代金を一括で払うと300ドル割引されます。
更に、友人からの紹介ということで両目で100ドル割引。
結果、両目で3450ドルで
目標視力20分の20(1.0)を目指して手術をすることになりました。

とても丁寧な先生で
1.0になる可能性は90%で、
それ以下になるリスクもあると
きちんと説明していました。

検査後に
同日手術ができることがあるのですが
あいにくこの日は数分差で
前の人に同日手術の予約を奪われてしまいました!
しかし
翌日の朝一つだけ空いていたスポットを確保してもらいました。

検査で点眼された目薬の効果で
数時間光に対して敏感になりますが
それ以外は特に問題なく
検査が終わりました。

全部で2時間30分弱かかりました。

手術までの注意点は以下の通り:
書類のサイン、処方された点眼薬の用意と
手術前に軽く食事を取ってくること
当日はノーメークアップ、
手術室が寒いので厚着をしてくることでした。 
(手術当日へ続く)



February 19, 2006

Star Student

今週、息子はクラスの『Star Student』に選ばれた。
出席番号順に1週ごとに周ってくるのだが、
選ばれた週には
Star(星)のごとく、クラスから注目され
毎日、その人のことについて学ぶことになっている。

例えば、1週間の『Star Student』の予定はこんな感じ。
*基本的にその日に持っていったものをクラスの前で発表する。

Monday

star student photo display写真を5枚持って行く。
自分や家族、ペット、旅行先の写真などがいいらしい。
それを、『Star Student』のコーナーに1週間張り続けてくれる。

 

持って行った当日は
その写真についてクラスの前で説明する。
持って行ったのは以下の5つ。

1)特急アサマと一緒に写ったもの
2)七五三の写真
3)一番下の娘が新生児のときに抱っこをしている写真
4)Muirwoods国定公園で、巨大なRedwoodsと一緒の写真
5)Paso Roblesで家族と一緒に温泉に入っていると
ころ

クラスの子供たちは「特急アサマ」に反応したらしい。

Tuesday
自分のお気に入りのおもちゃを持って行く。
あまりにも優柔不断な息子。きっとクラスの前で説明するのが嫌なのだろう。
行く直前まで決めず、結局持って行ったのは「ムシキング」のカード。

Wednesday
お気に入りのぬいぐるみを持って行く。

koala bear

 

 

 

ぬいぐるみなんて好きじゃなーい
とほざく息子。
最後に最後に、コアラのぬいぐるみ を持って行くことになった。
母が、クラスで説明できるように文章を書いて持たせる。
「ママは昔オーストラリアに住んでいました。僕もカンガルーやコアラをみたいです」みたいな内容。
ニュージーランド出身の男の子が嬉しそうに聞いていた。
(ボランティアの日だったからその様子を見れました!)

Thursday

magic school bus series

 

 

 

お気に入りの本を持って行く
Magic School Bus and the electric field trip
おなじみのMagic School Bus シリーズの本です。

マジックスクールバスに乗って、
火山、宇宙、人の体などを旅する面白い絵本です。
息子は、好きなページを1ページ選んでクラスで説明したそうです。どんなことを言ったかは教えてくれませんでした。


Friday
クラスのみんなからのメッセージをもらって帰ってくる。
大きな模造紙にこんなメッセージが書かれていた。

Dear ○○
You were an excellent star student.
We like the picture of you with your sister.
Your magic school bus book was cool.
The Koala bear that your mother got for you from Australia is very cute.
You were a fabulous star student and you did a fantastic job sharing.
Have a super winter break!
love Room ××

我が家の壁に
また一つ子供の学習成果が張られることになった(^^)



February 18, 2006

Spirit week

class room←クラスルームのディスプレイ 息子の絵がありました。

 

 

今週の息子の学校はSpirit weekだった。
(士気を高める1週間と解釈しております)

毎日違うことをして学校に行くこの週。

月曜日はpajama day.
文字通りパジャマを着て行きます。

火曜日はバレンタインデーで赤のお洋服を着て行きます。

水曜日はweird hair day.
へんてこりんな髪型をして学校に登校。
髪にスプレーをして色をつけたり
男の子はロックンローラーのようにツンツンにしたりします。

木曜日はtwin day. 
仲良しさんと一緒に同じ服装で登校します。
ほんとうに双子ちゃんの息子のクラスメートは
色違いのシャツを着てきたと、朝嬉しそうに教えてくれました。

金曜日はsports day.
スポーツの格好であればなんでもOKです。ここ数日朝は2度くらいまで下がるのに息子は半袖半ズボンで(いつもの通り (^^;;)行ってしまいました。

実は、わたしはspirit weekだなんて知りませんでした。
息子が、火曜日にいつもと違う
赤のTシャツを着るなぁ、、と思っていたら
そういうことでした。

しかし
他の日には全く興味なし。
知っていたけれど、そういう格好をしたくなかったからしなかったそうです。

日本の学校にもこんな試みがあったら楽しそうですね(^^)

flags←学校のボランティア前の待ち時間に撮ったカルフォルニア州旗と国旗。

 

 

 



February 17, 2006

Valentines Day

我が家の子供たちのValentines Dayをレポートします。

プリスクールの娘

preschool

みんなで可愛いハートの帽子を作って

パーティーに備えました。

 

handmade lunch mat 手作りのランチマットを敷いて

ポットラクパーティー(一品持ち寄りパーティー)です。

この日はスパゲティー、果物、チキンナゲット、デザートでした。

 

1st Gradeの息子

Shoe Box

先週、各自がShoe Boxを家から持って行きました。

デコレーションしたこの箱の中には

チョコレート、キャンディーがたくさん詰まっています。

 

1st grade peformance パーティー前に、バレンタインの歌をみんなで歌ってくれました。

ついでに、理科の時間に習ったWater Cycle(水循環)の歌も披露。

*チョコレートは持って来たい場合はクラス全員分が必要。

原色のキャンディーなどが多くて親としては考えもの

 

そして、夜に・・・・

rose from husband

夫が買って帰ってくれました。

結婚記念日などを忘れ続ける夫婦ではありますが

ツボは押さえてます。

 



February 16, 2006

鍋パーティー

先週末お友達、T家のみなさんと石狩鍋パーティーをした。パーティーと言っても我が家と2家族だけでしたが。

石狩鍋

T家は、わたしのシドニー時代の友人(つまり中学校時のクラスメート)で、

偶然にもサンノゼに、それもご近所さんにいると分かったので、お付き合いをしてもらっています。


Tくんとはその後大学も同じだったらしいけど、学部が違ったし、中学校時代に話したことも覚えていませんが縁て不思議ですね。
気さくな奥様のおかげです(^^)

駐在員は一般的には会社内のメンバー同士、
家族でお付き合いがあるようですね。
クリスマスパーティーや、BBQとか、それこそ鍋パーティーなどなど。
それだけではなくて子供の学校の相談に乗ってもらったり、
生活に密着する情報なども教えらもらったりと貴重な絆だと思います。

そう言う付き合いが、我が家にはぜんぜんありません。
ありませーん(声大)
夫の会社のスタイルなのか、夫のせいなのか(笑)

とても寂しいので、自分でお友達を頑張って作るわけですが、
家族ぐるみでお付き合いをしてもらえる
日本人家族と知り合う機会が大変少ないです(;;)
ま、わたしも社交的ではないんでしょうが。

自分の親の転勤で海外に住んだときは、
やっぱり定期的に同じ会社の人と会食したり、
遊んだりしたのになぁ〜。
いまはそれに比べると寂しいですよ。

周りのご近所さんはアメリカ人のみなさん。
遊んだり集まったり、
生活のいろいろを助けていただいているので、
寂しさは半減しています。

でも一緒にご飯を食べるのは
やっぱり同じ食事をする日本人がよいときもありますねぇ。

日本人は、まず食べ物アレルギーがそれほど多くないし、
ベジタリアンじゃないし、宗教上食べれる肉が決まってないし、
あまり好き嫌いがないような気がします。



February 14, 2006

Californian English

人種のるつぼ、カルフォルニアに来てから1年4ヶ月になる。
来た当初は、どんなブロークンな英語でも通じる環境に感動。

(オーストラリアの田舎(パース)やアメリカの田舎(カンサス、アーカンソー)ではいかに発音が大切か痛感してきた)

そんなカルフォルニアに毒されて
わたしの英語もブロークン。
もうオーストラリアンイングリッシュは話せないけれど
きっと万国人に通じる発音になってきたと思う。

・・なんて、それは過信だったー!

生粋のカルフォルニアンと喋ると
相手が集中してくれないと通じないことがあるし
相手の言っていることも
?????ということがある。

週2回放課後に息子をテニスに連れて行ってくれている
生まれも育ちもカルフォルニアのM家。

お迎えはわたしが担当なので
自分の息子とM家の息子を一緒に連れて帰る。

車の中の会話。
こちらがいうことが時折通じない。
ひょっとしてわたし、発音悪すぎ?

そしてM家ママ、Lとの雑談が結構大変だ。
「今日は歯医者に連れて行くから、、、」とおっしゃった。
意味は分かったが
あとでよぉーく考えると
「Dentist」のことを
イギリス風に
「デンティストで」はなくって
「デナストッ」と発音していた。

そんな風に発音するって思いつかないです〜〜

ちなみに同じアメリカ人でもNY出身のご近所さんMとGとは
それほど苦痛なく会話ができる。
同じアメリカでも違うようだ。

どこかの発音の真似をしているのもきりがないので
自分流をつらぬくのが一番と考えているこの頃です。
開き直りが肝心ですね。英語は。



February 13, 2006

Kids hair cut

夫がようやく台湾出張から帰ってきた。
風邪ひき中のチビを残して
上の2人をひさしぶりに美容院へ連れて行った。

行った場所は
前述のレストランTantoの真横、隣の美容院。
(失礼!名前があやふやです)

10月22日で紹介したLollipop Cuts For Kidzよりも
家から近くて、腕がたつし、何しろ安い。
男の子のヘヤカット8ドル。
女の子が10ドル。
Lollipop だと2人合わせて28ドルがこちらでは18ドルで済む。
純粋にうれしい。

今回で子供を連れて行くのは2回目になる。
前回は、年末に日本から来た6歳の友人も一緒にヘヤカットした。

それと義母が通っている。
短髪且つ染めているので
昨年の3ヶ月の滞在で2度ほど美容院へ行く必要が合った。

そこでプレイグループの一人が通っているから勧められたのが、このお店。

アジア人の女性数名で営んでいる。
義母は気に入った雑誌の切抜きを持って行った。

ヘヤカット、シャンプー、髪染めで50ドルだったという。
そのうえ、シャンプーの後のマッサージが
なんともアジアンテイストでよかったらしい。

日本に帰った後も
ご近所のおばちゃんたちに好評で
今回も帰国前には行きたいと思っているようだ。

さて、子供のヘヤカットだが
息子については
もみ上げ(sideburns)を絶対に残してもらって
Topは長めに、下のほうは短めに。

遊ぶコーナーはないし、
帰りがけに飴がもらえたりもらえなかったりするが
アジア風の和気藹々としている雰囲気で
待つことなくあっという間に済ませてくれるので
母は、ハッピー。

客はいろいろな人種が絶えず出たり入ったり。

すっきりしたあと
2人を連れて3人でFresh Choiceへランチをしに行った。

ひさしぶりに手のかかるベビーがいないので
母を独占状態の子供2人。
わたしも楽しい半日でした。

その後、調べました:美容院
Silk Salon 1308 Saratoga Ave 95129 tel:983-0483
年中無休で朝は10時からだそうです。予約ナシでもOK



February 12, 2006

幻の鯛めし

幻の鯛めしをレストランTantoでいただきました♪

幻の鯛めし

 

 

 

 

 

 

 

 

Saratoga沿いの日本食Tantoは、

我が家から徒歩5分の一番近い日本食レストラン。

ランチメニューには載っていないので

その存在さえ知らなかったのですが

近所の友人、日本人に帰化した元中国人のMが教えてくれました。

「鯛めし一丁!」と頼むと

一匹焼くから時間かかるよと、脅されて(笑)

待つこと10分ほど。

頼んで出てきたのは↑でした。

お店のおばちゃんが

一匹一匹丁寧にスプーンで身をそいでいきます。

そして土鍋に入った白いご飯に刻み海苔と高菜などを

まぜにまぜると、、、、、

まぜたあとready to eat!

 

 

 

 

↑この状態でいただきます。

ごはんにはおこげがついていて、何ともいえない香ばしい味わい。

いっしょに小皿とだし汁が出され

お茶漬けにしても食べることができます。

一品料理として食べるもよし、

お酒のあとに食べるもよし。

考案はオーナーさんらしいです。

ちなみにこの日は鯛めしを3つお願いしたのですが

二匹分しか作れないといわれました。

裏メニューをいただきました。

丸々一匹の鯛を使うので、お値段は一皿22ドル強です。

お店のおばちゃんはお茶目です。

「上手に写真撮ってね♪」としっかりと頼まれました。



February 11, 2006

San Jose Children's Discovery Museum

毎月ある娘のプリスクールの遠足の日。
今回はSan Jose Children's Discovery Museum  へスクールバスに乗って行った。

Museumに入る前にクラス写真

school bus

 

 

 

巨大シャボン玉作り、発電機、水遊び場、竜巻作り、などなど
それぞれ楽しんだ。

水の竜巻づくり

 

 

 

 

 

 

以前にも個人で行ったことがある、
子供のいる人にとってお勧めの場所のひとつ。

遠足では保護者が2,3人の子供を引率。
博物館内を2時間ほどかけて見学。
体験博物館なので
『消火器以外は何でも触っても良い』らしい。

一つだけ驚いたことが。

9時15分出発で戻りが12時の予定。

当然4歳児クラスの子供たちにとっては
おなかが空く時間になる。

なのに出発前のスナック無し
(先生が忘れた 隣のクラスは食べていた)
そのうえ、博物館内のカフェテリアで
しっかりと食べている担任の先生を発見。


・・・・

というのも引率していたアメリカ人の男の子が
「おなかが空いたー」を連呼し
「いまは食べる時間じゃないから、もう少し待とうね♪」
となだめていたら
Ms○○があそこで食べているよ〜僕にも何か買って」と
せがまれてしまった。

引率している親の立場ナシじゃ!

先生、いま、課外授業中じゃ〜ないのですか?
と突っ込みたくなった。
他の保護者も子供たちに買って食べさせている人も中にはいた。

レーズンを持って行っておいてよかったよ。
でも、こういうのって


・お金をいくらか持たせる、とか
・全く食べない、とか
・せめてスナック持参、とか
クラスで統一しておくべきじゃないのかしらん。

というのが内心の声でございました。



February 10, 2006

サッカー日本代表@サンタクララ

お友達から昨日電話をいただいた。

「サッカー日本代表がすぐ近くで練習しているよ」と。
10日にサンフランシスコでアメリカと試合をするのは知っていたけれど
サンタクララで練習をしているとは知らず。
場所はサンタクララ大学のグラウンド。
我が家から車で順調に行くと10分ほど。

報道陣観客

 

 

 

 

6日から練習を始めて今日、8日までいるらしい。
そこで、サッカー少年(今はテニスに傾いているけれど)の息子と
娘2人を連れて「本物の」選手と練習試合の様子を見に行って来ました。

3時半にグラウンドに入ると聞いていたものの
のんびりしていて大幅遅刻した我が家。

グラウンドの場所が分からず、キャンパスの生徒に道を聞いて
やっとたどり着いたら
なんとそこは選手の乗るバスの目の前。

選手のバス

 

 

 

 

 

観客たちはみんなグラウンドの観客席で待っている。
ふらふらと、遅刻して迷ったわたしたちの目の前を
ぞろぞろと選手が練習グラウンドへと通った。

ジーコとサントス選手が

きゃ〜♪
とちょっとミーハーしてみるが
なんせ3人の子供連れ。身動きが取れない。

ようやく最後のジーコ監督に声をかけることができて
手を振ったら、にこっとして手を振り返してしてくれました。
一生の思い出ですねー。


三都主も目の前を通ったけれどグラウンドへ急いで行ってしまいました。

グラウンドでわたしが確認できたのは
宮本、遠藤、GK川口、小野、三都主くらい(^^;;
宮本、格好よかったです。
川口はファンが多かった。

GK川口がこっちを向いた!ゲーム前のウォームアップ

 

 

 

 

彼らのキック力とスピード感は
素人目にみても素晴らしい!
ゴール前に必ずフォワードの選手が走って行って
セットプレイができている!

地元日本人ユースチームと対戦して5対0のところで
引き上げました。

息子もずっと炎天下の中みていました。
昨日はきっとグラウンドは25度くらいありましたね。

10日の対アメリカの試合ですが
夫出張で不在のため応援にいけません(;;)
子連れで夜の遠出はさすがにつらいです。

子供にもいい思い出になりますように。
母は、ジーコに手を振ってもらっただけで幸せさ。

そのときのようすの日経新聞記事は こちら 日刊スポーツは こちら



February 09, 2006

100th school day celebration

新学年になってから、今日で登校日が100日目になった。

100日目おめでとう!ということで

「100」にちなんだ勉強を学校ではするようだ。

息子の学校ではZip Lockに100個の物を入れて持ってきなさい

という課題が与えられた。

happy 100th school day! 4

ポケモンカードを数えると79枚しかなかったらしい。

仕方なくレゴを100個数えて持っていった。

 

この日はわたしの授業ボランティアの日でも合ったので100日のお祝いを間近でお手伝い。

思い思いに持ってきた100個のものを画用紙の上に並べて数える。

happy 100th school day! 3

happy 100th school day! 2

 

 

 

 

ある子はクラッカー、25セントコイン、ペニー、クリップ、Cherrios(シリアル)、Kiss チョコレート、ビーズなどなど。そして息子の持ってきたかったポケモンカードを持ってきた子もいた。

100を数え終わったら、次は2つずつに並べて数える。2、4、6、、、その次は5個の単位に並べ、最後は10の単位。限られた時間だとせいぜい2ずつ並べて終わってしまう。

同時に今日のわたしのヘルプは子供たちの読書。

子供が一人一人好きな本を持ってきて読んでくれる。読み方などを教えるのだが、一番バッターが五十何ページの本を持ってきたりしてちょっと焦った。結局、クラス20名全員が1回以上本を読むことができた。

わたしはこの2時間で30冊くらいの本を読んだ気分になる。1年生が選ぶ本は、

Dr,Suessや I Spy, Arthur's Series, などなど。

ちなみに真ん中の娘のプリスクールの100日目のお祝いは来週。彼女はミニマシュマロを持って行きたいと思っているそうだ。一緒に数えないと(^^)

今日のデザート:

non sugar apple pie

non sugar apple pie 2

 

 

 

 

Marie Callender's restaurant and bakeryのノンシュガーアップルパイ。

これはかなり美味しいです。たっぷりとりんごが入っています。子供のおやつやお土産にお勧め。

値段ですが、ホールで税込み10ドル強。年明けて買いに行ったらなぜか同じものが税込み6ドル強だった。店員の間違えか、それとも季節値段なのかは不明。

他にもバナナクリームパイ、ピーカンパイ、ラズベリーパイ、などなどありますが、クラシックなアップルパイ、それもノンシュガーがお勧めです。



February 08, 2006

印象バトン

来年医学部を目指している受け持ちのホームスクーラー、TKくんから
『印象バトン』をいただきました。さすが悩める10代、おばさんには答えづらい
質問ばかりですが(笑)、青春を思い出しながら答えたいと思います。

ちなみに、このBlogのURLは学生さんには教えてないので、
同じ答えを(多少編集して笑)TKくんのBlogに直接コメントいたします。

1.回してくれた方に対しての印象をドゾ☆

TKくん。入学したときはまだ14歳でした。それがもう17歳(^^)ですね。
いまは恋に受験に悩める青年に成長しつつあります。
そんな様子をそばで応援できるのは、うれしい限りです。

 

2.周りから見た自分はどんな人だと思われていますか?5つ述べてください。

こういう質問て、思春期にはよぉく考えました(^^)

・まじめ
・しっかりもの
・頼りになる
・主婦向きではない
・超ポジティブシンキング

当たっているかどうかは別にして、良く言われることです。


3.自分の好きな人間性について5つ述べてください。

きっと世の10代のブロガーたちは告白代わりに、
こんなバトンを使って間接的に質問しちゃうんですね。

青春だぁーー!!

・相手を尊重する人
・会話が上手な人
・人付き合いが上手な人
・気遣える人
・挨拶がきちんとできる人

そして、、
イケメン(人間性ではありませんね、、いかん、いかん)
↑おばさん根性発揮です。失礼。


4.では反対に嫌いなタイプは?

・独りよがり
・ヒイキする人
・男尊女卑する人

につきますなぁ。

この年になると、嫌いなタイプを書くと
自分のことを棚にあげて、、うんぬんかんぬん
といわれそうなので、あまり書けないませぬ。


5.自分がこうなりたいと思う理想像とかありますか?

バリバリ働いて
いくらお金を使っても文句言われず
自分の道をまっすぐ突っ切って行きたい。

これは、すぐに書けました。
今の自分とあまりにもかけ離れとる・・・・

 

6.自分の事を慕ってくれる人に叫んでください。

子供たちへ
大好きさ。

夫へ
慕ってくれてるんでしょうか?→喧嘩売ってます。

このBlogを愛してくれている人たちへ
応援してもらっていることを
心より大変感謝しています。

キムタク、カカシ先生、Johnny Deppへ
I love you!


7.そんな大好きな人にバトンタッチ15名(印象つき)
書いていると
段々熱くなりますね。このバトン。

Blog仲間にバトンタッチします。15名はありえない。
さすが10代。お友達多すぎ。
このバトンは仲の良い友人知人にしか渡せない(^^;;
受け取っていただける人だけお願いします。
知っている人の名前みんな載せてたりして。

ルルさん→なんとなく、似たもの同士?好みが似てます。
ちいさん→お店のHPにこんなの載せれる?わけないか。
びーん→ビートルマニアくん、そろそろBlog更新してよね(命令)
りもくん→ギターリストくん、Blogまだつけてたら載せてちょ。
ちづる→社会人大学院生とはかけ離れてる内容だけどよかったら。
クララさん→教育Blogのテーマとかけ離れてます??
Muku_Mokoさん→パンBlogですが一度バトンをお見かけしました。同じバトンでなければお願いしたいです。



February 07, 2006

サクラとスーパーボール

この時期の名物は2つ。
サクラとスーパーボール

1週間ほど前から咲き始めた桜の木々は
週末にあわてて撮影しようとおもったら
もうほとんどが葉桜で、散りかけていた。

sakura1sakura2

 

 

 

 

sakura4

sakura5

 

 

 

 

CAって暖かいのですね。
1月下旬に桜満開でした。

と同時に、花粉の季節になった
昨年の6月から花粉症の治療、減免疫療法で
週1回注射を打っている。
この治療で完治するのは4,5年かかるといわれているが
始めて6ヶ月くらいから
花粉に対して鈍くなるといわれている。

鼻と、喉ははっきりと感じています。
花粉の存在を。
昨年はマスクをして外を歩いていたら
変な病気持ち?と聞かれ
奇異な目で見られました 涙
今年もマスクをする羽目になるかな

 

そしても一つの名物。
NFL(アメフト)は20週前からシーズンで毎週日曜日に試合が行われている。
オジーフットボール(オジールールズ)のほうが面白いよと思うのだが
ここはアメリカ。

日曜日はNFLの決勝試合、スーパーボールでした。
国中が釘付けのはず、
息子と夫がアイススケートに出かけたが人が少なかったらしい。

この試合のためだけに作られるCMが多いと言われている。
ひと枠数億円とか。
その割にはまだ変わったCMを見なかったなぁ・・
車、映画、政府系などのCMが多かったです。

これらが終わると
もうここは春の到来です。

今日のデザート:

Cinammon BreadCinammon Bread

 

 

 

 

シナモンブレッド。アメリカの味という感じですが
息子は大好きなのでファーマーズマーケットで時折買います。
一斤5ドルなり。

売っている人曰く、これをつ使ってフレンチトーストを作ると美味しいそうです。
シナモン好きにはたまらないかも



February 06, 2006

光熱費の話し

Blog友達のルルさんの記事
「(一軒家の)家のヒーターを73F(約23℃)に設定したまま冬を越す」と書い
てあってびっくりし、我が家の光熱費について紹介しようと思いました。

どうして驚いたかというと、
我が家の家の常温は60F(約14℃)設定。
朝起きるときと晩の寝る前だけ64F(約16℃)だったから、
73Fというのはとても高い!!想定外でした。

*ちなみに華氏と摂氏の計算法ですが、わたしは簡単に
(華氏−32)÷2=摂氏
で計算しております。

昨年、初めての冬をシリコンバレーで過ごすとき
光熱費なんて気にせずに、暖かいと感じるまで設定温度をあげていました。
(何度か忘れちゃったけど)

その結果、ガス電気代が月300ドル近くに!!
請求が来て目が点になりご近所さんたちに聞いてまわると
みな、一様に「冬はそのくらい」と言っておりました(;;)

教育費や家賃など高い地域とは知っておりましたが
光熱費まで高いとは。
破産してしまう、、という危機感を感じて
今年は低めの設定温度にしました。

その努力のかいあって
今年はまだ電気ガス代180ドル前後でなんとかまかなっています。
それでも高いけど。

ちなみに電気代はクリスマスのライティングの12月には
平均30ドル高いことが分かりました。クリスマス前の1週間だけつけようから、
これから。

クーラーがついていない我が家は夏には
電気・ガス合計しても80ドルくらいまで下がるので助かります。

それにしても、アパートに住むお友達は
一様にガス電気代20ドルとおっしゃっておりました。
温めなくても部屋が常に70F以上らしいです。

節約のために
あまり使わない2階の空気口を締めた夫でした。

2月からは20度前後の日々が続くので
光熱費も落ち着くでしょう(願望)

12月、1月がピークですね。Ouch!

今日のデザート:

dessertYummy!

 

 

 


D elizza のBelgian Mini cream Puffs とBelgian Mini Eclairs
それぞれ30個入りで6ドル強。凍っているのでアイスクリーム感覚でホイホイと
食べれます。Mini cream Puffs のほうが好評でした。
お鍋パーティーのときにお友達が持参してくれました。イタリアンスーパーマー
ケットで売っているそうです。PWなどにも売っているかな?



February 05, 2006

2月3日は

Blog Ranking応援クリック大歓迎♪人気Blogランキングへ

節分の日!

ガオ!

 

 

 

 

子供が生まれてから、日本の伝統的な行事は
すべて、保育園にお任せしてまいりました。
子供の日、七夕、十五夜、お正月、七草がゆ、節分、ひな祭り
などなど。
すっかり忘れてしまっていたような
お料理や行事をしっかりと教えてくれていました。

アメリカに来て、意識をして家でできる範囲でやれたらな、とおもうのですが、去年の節分は、当日に気がつきMistuwaに駆け込みました。ようやくゲットしたのは、大豆一袋。それをまいたというお粗末なものでした

今回は義母が日本から持ってきてくれた
マメとお面で節分を迎えました。
子供たちはマメを拾って食べるのが楽しかったようです。

今日のデザート:

kanazawa rakugan
金沢の落雁。
このBlogを通じて知り合ったMさんのご自宅にお招きを受けました。
手作りロールケーキから始まって
手作りランチ、そして最後のお茶と、この落雁。
お皿の上に和紙を敷いて落雁を出してくれました。
和風のおもてなしってとっても素敵ですね。
あまり招かれる機会のない我が家なので感激も倍増。
心から和ませていただきました(^^)



February 04, 2006

義母渡米

3ヶ月間滞在し、年末に帰国した

スーパー救世主・ハハ

がまた日本から来てくれた。辞めて行くナニーさんの代わりが見つからない状態だったので、再登場してもらった。

ありがとうございます。

なのに、重い荷物を持ってサンフランシスコ空港で30分も待ちぼうけをさせてしまう。ベビーを片手に担いで駆けて行くわたし。

義母は、待ちぼうけ仲間と共に待っていた。

もう一人は70代くらいのおばあちゃん。お孫さんが中々いらっしゃらなくて
とても不安になっていたので
公衆電話で、電話するお手伝いをすることになった。
心底ほっとした様子。

そいうえば、タイで道に迷ったときには
言葉が通じなくって、ほんとーに困ったことがあった。そんな状況だったのですね。

家に到着後
おもーいスーツケースを開くハハ。
片面にはお土産ONLY、ぎっしりと詰まっておりました。

お手製の梅干2瓶お手製のお味噌2kgくらいポン酢1本ダシボトル3本ダシパック、乾麺、子供たちに書籍輪投げお菓子類ステンレスのお弁当箱わたしへの香水の贈り物、、

そりゃ、重いでしょう、、と突っ込みたくなるくらいの大荷物。でも心遣いにありがたくてただ、ただ頭が下がります

普段は、到着後数日は時差ぼけもあると思うので
暫くは、お手伝いを控えてもらうことにしている。

が、今回は、当日から夕飯までお願いしてしまいました。
1月中の夫不在や、看病などで
たまっていた疲れがどどどっと出て
ひっくり返っておりました。
Nothing is better than your own motherですな。

わたしからすると、なのだが、
彼女は無類の誉め上手。
Yukkoさんは歯並びがきれいですね」なんて真顔で誉めてくれるので
一緒にいても飽きない(笑)
歯なんて、矯正も、ホワイトニングもしてないのに

お気に召したら、ずーっと一緒にいてくださいっ。

今日の一品:箱の中身は・・・
義母が持って来てくれた「明治製菓」の株主優待。
箱そのまま、封を開けずにそのままポンっと渡されました。笑えたのでここで紹介します。

 


中身は、板チョコ、チューインガム、アーモンドチョコレート、スティックカール、レトルトカレー、箱ココア、チェルシー、箱ビスケット。
幸せな気分になりました。



February 03, 2006

Lasik6ヶ月検診

7月にレーシックを受けて近眼が治ってから半年経ち
先日、夫婦で一緒に検診にでかけました。

検診は、3ヶ月検診同様、一人一人目の状態を見られたあとに
検診室に入ります。

検診室では視力の検査をして
ドライアイや感染症にかかっていないかないかどうかをチェック。

日によって左目の見え方が変わるような気がしていたので
先生にその旨を伝えました。

空気が乾燥していると見えづらくなる(ドライアイ)。
そいういうときは点眼薬をマメにしてください。
またPCを長時間使うときは
時折遠くを見て目を休めてあげてください。

とのこと。

それ以外は特に問題なし。

ちなみに、私の視力だが
左目 20分の20(1,0)よりやや良い
右目 15分の20(1.3333・・・・)でした。

夫は両目とも15分の20(1,3・・・・)で
問題なし。

夜の運転のときも見え方が安定してきたため
難なくこなせる。
裸眼でみる、山々などの景色や日々の生活に
毎日改めて感謝しながら過ごしているところです。

次の検診はまた3ヵ月後。

そういえば前回の検診で
日本語の通訳をしてくれると言っていたTreyaさん。
もう退社されたそうです。(ありゃりゃ)

今月はある方のLasikのfree examinationにお供することになりました。もし、
同伴が必要な方がいたら、お気軽に声をかけてくださいね。日程と時間が合えば
お付き合いしますよ。
広げよう、Lasikの輪 わ!



February 02, 2006

Dora

「アメリカ版しまじろう」とわたしがひそかに呼んでいる

アメリカの子供たちに人気のキャラクターがある。

「Dora」である。Targetで$13.99でした。

Dora

 

 

 

 

 

 

 

Doraはメキシコ人の女の子。英語とスペイン語を喋りながら冒険をする。

テレビでも見れるがDVDシリーズも出ている。

年齢対象は〜6歳くらいまでの男の子女の子。

はっきりと英語を喋ってくれるので、英語が分かりかけた子供には理解できるので好評である。

形、色、数、、、などいろいろなことを一緒に考えながら

話が進むので、子供たちもストーリーに参加している気分になれる。

大人も一緒に見ても面白い。

しまじろうが英語を時折教えてくれるように

Doraはスペイン語を時々喋る。

Everybody likes Dora

と友人が言っていたのだが、確かにそのとおりのようである。



February 01, 2006

お菓子バトン

お菓子バトンというものを、
サンノゼ通信のいちほさんからいただきました。
こういう企画ものに挑戦するのは初めてで
画像の大きさなどバラバラでセンスがないこと受け合いですが
ご賞味いただけると幸いです。

1.お気に入りのお菓子

sunchips


Sun Chips French Onion味
バリバリいけちゃいます。

 

 

bean snack

Snapea Chips
枝豆スナックのアメリカ版。Trader Joe'sが最安値。写真は初挑戦のシーザーサラダ味ですが一押しは、Original(塩味)。小麦粉アレルギーの子でも食べれるのでベビースナックとしてもアメリカ人は食べさせています。

 

2.土地のお菓子

dango
0歳〜11歳まで住んだ所沢の名物焼き団子。
所沢の商店街を歩くと
しょうゆを焼いた香ばしい匂いがそそります。
海苔付き、みたらし付き、などがありますが
所沢っ子にはしょうゆがたまりません。

 


3.懐かしいお菓子


オーストラリアのスナック菓子を紹介。
きっとシドニー時代の友人たちにはたまらないコーナーです。
わたしもひさしぶりに検索して見つけて嬉しかったです。
パッケージが変わっていましたが、双方ともまだ健在でした。

Twisties

twisties

 
Chicken味が一番好きだった。

Burger Rings

burger rings
少々塩辛いが、これもオジー定番スナック。

 

 

 

 

 

4.うまい棒の味

野菜サラダ味

サラダ味が一押しですね。
いまでもまだ一本10円なのかな。
100円もらって10本買えてたのが懐かしいですねー。

 

 

5.次に回す5人

ここでストップさせてしまうのも申し訳ないのですが
ブロガー交友関係が少ないYukkoでございます。
受け取っていただける方がいたら
お知らせください(^人^) (^人^)