March 2006

March 31, 2006

weekend news

息子のクラスでは毎週月曜日に
Weekend Newsを授業中に書くようです。

Weekend Newsとは、前の週末に行ったことを
絵と文章で表現することです。
書いたものは水曜日のクラス便りと共に持って帰ってくるので
なにを書いているか知っておりました。

毎回、サッカーをしたこと。自分のチームが勝ったこと。
自分が思い切りキックしたらゴールできたこと

を書いて帰っていました。

最近は、公園に行ってお友達と遊んだことばかり、、。

あまりにもワンパターンなので
とうとう先生から
指令
が出されました。

日曜日の夜に、週末になにをしたか
家族で話し合っておきましょう。
とのこと。
はい、母も今後協力いたします。



March 30, 2006

SUSHI BOAT (カルフォルニア式回転寿司)

自宅から車で10分ほどのValley Fair Mallに買い物に行きました。
最近、テニスを本格的に始めたので
お気に入りのFilAでウエアを一式揃えました。今日の戦利品さて、その日の昼食は、、

 

 

 

 

 

昼食は、たいていモールのfood courtで済ませてしまうのですが
今日は奮発してsushi boatへ。
カルフォルニア式 回転寿司です。

これぞ寿司ボート

 

 

 

 

 

 

流れる水がカウンター前にあり、木製のボートが流れています。
その上にお寿司や食べ物が周ってきます。
カルフォルニアだから、アボガドを使った巻き物が多く
マヨネーズがたっぷりとSushiに乗っていたりしますが
意外と美味しい!!めかぶ寿司

 

 


変りダネは、メカブ巻き↑。ツナ巻きのてんぷら揚げ寿司もありました。
生カキ

 

 

 

 

 


この生牡蠣。
お店の人に「これは、新鮮だよね?」と確認してみると

「No! it is not fresh」
といわれ、びっくり。
良く聞くと、「冷凍ものを解凍した」そうです。
正直な板前さんでした。

ちなみに、黒いお皿が一皿$5.95セントで白いお皿が$3.95。
カキは安いほうの白いお皿で
ツナ巻きの唐揚げが黒い高いほうのお皿に入っていました。

質よりも量で値段が決まるらしいです!アメリカらしい。

店は、Westgate Mallと他にもチェーン店があります。
韓国の方が経営しているようです。

カルフォルニア風回転寿司。
日本からお友達やご親族がいらしたら
ぜひ一度おためしあれ。
変り種に出会えること間違いなしです。



March 29, 2006

Day Care 4週目に突入

一番チビの話題が昨日から続きますが
今週でfamily day care(家庭的な雰囲気の一軒家の託児所)
に通い始めて4週目になります。

先週から別れるときも泣かなくなりました。
口をへの字に曲げて悲しそうにしますが
それも一瞬のこと。

お迎えの時間も、1時間長くして6時間預け始めました。
それまでは中途半端な時間にお迎えだったのですが
お昼寝もしてくれるようになりました。
午後2時半に真ん中の娘をお迎えに行ったまま
チビを拾えるので助かっています。

先週後半にPink Eye(結膜炎)をもらってきましたが
市販の点眼で治療。
元保育所児ママ、多少のことでは動揺しません(笑)
それ以外は病気らしい病気はしていません。

お迎えに行ったときに先生に話しを聞くと
他の子供たちと遊び始め、
特に自分より小さい生後7ヶ月のベビーのお世話が好きだとか。
他の子には貸せないおもちゃも
ベビーには貸してあげるようです。
子分ができた気分なのでしょう。

ランチは、相変わらず特別食、『ライス』を作ってもらっているようですが
足りないと他の子供たちと同じパスタなどもお代わりしているようで
安心しています。

家に帰ってきてもやんちゃぶりが増しました。
上の2人相手に一丁前にケンカをふっかけます。
そして、英語で
「No,no,no!!」というようになりました。

「○×☆●×★!!!」
何語か分からない言葉を一生懸命話しかけるので
子供たちもその可愛さに大笑いしています。

親と離れる瞬間は寂しいようですが
信頼できる先生方と
たくさんのお友達と遊べるのが
今の彼女にはとっても楽しいようで
家族共々、安心しています。

そんなチビも先日1歳8ヶ月になりました(^^)



March 28, 2006

Gymboree play&music

一番下のチビは
2月より毎週1回のGymboree play&musicクラスに通っています。

きっかけは、お買い物途中に何気なく立ち寄って体験クラスをその場で受けたこと。
室内で、家から近く、もともと興味がありました。
始めの15分くらいのテーマごとのフリープレーは
正直、お金を払ってまで受けなくてもよい内容だと思いました。

後半からのみんなでお歌を歌ったり遊ぶCircle timeは
チビには新鮮な内容でした。
その頃はまだデイケアデビューを果たしていなかったので
同じ年齢くらいのベビーたちと
一緒にいる雰囲気がよかった。

parachute

 

 

 

 

 

 

最後は↑のパラシュートの中に大人と一緒に入ったり
子供が真ん中に座ったりして遊びます。
3回目のクラスまでは、嫌がって外に逃亡していましたが
いまはノリノリで参加するようになりました。

気になるお値段ですが12レッスン、24レッスンで選べ
12レッスンは200ドル。一回当たり15ドル強です。

特徴は寒い時期・暑い時期に公園に行かなくて済むこと、
手っ取り早くお友達ができること、
毎日クラスがあるので好きな曜日に変更できること。
フリープレーの午後の時間は入場無料で遊び放題なこと。
そして何よりここの遊戯道具が
すべて木製でその質感がわたしは好きです。

初めての習い事はこのようなイージーな感じからでも良いと思います。



March 27, 2006

Happy Hollow Park & Zoo

日曜日は晴天。
夫は出張中で義母にとっては最後の週末。
ひさしぶりに、子供孝行をしに
Happy Hollow Park & Zooに行って参りました。

280の11st streetの出口から右左と2回ずつ曲がると
たどり着くKelly Park。
そこに隣接されて、公園、遊戯施設、動物園の複合パーク
Happy Hollow Park & Zooがあります。

我が家は渡米早々、年間60ドルの家族会員になっていたので
初年度は元を取るべく通いました。
会員の特典はサンフランシスコZOOなどの入園料半額。
これは助かりました。
サマーキャンプもメンバーには若干お安いです。

値段は2歳から64歳まで、一人6ドル。
駐車場代は週末、祝日、学校の休み時は6ドル。
普段は無料。

wallaby

 

 

 

 




オーストラリアで馴染み深いワラビー(小さいカンガルー)も
見ることができます。


25セントで餌を買って
ヤギや馬、牛などに直接触れ合うことも。


動物園が終わったら、次はテーマパーク部分へ。
乗り物はすべて無料です。


ひと息ついたところでランチタイム。
12時前後は込むので早めに食べました。
バーガー、ホットドック、ピザ、サラダのメニューあり。
お弁当を持参すると
椅子で食べられるのでピクニック気分です。


こんな大きなドラゴンの乗り物で園内を半周回ってくれます。
これも無料。変な顔の娘 

happy

 

 

 

 

 


鏡ハウスは、足が短く見えたり胴が長く見えたり、、、

happy

 

 

 

 

 


この乗り物は子供オンリー。

ハッピーハローはplay areaもあり、
たっぷりと遊ぶことができます。
日曜日なのにそれほど込まず、
快適に楽しく遊ぶことができました。
約1年ぶりでした。

子供の対象年齢は0歳児から9,10歳くらいまで。
主に小学校就学前後をターゲットにしていると思われます。
学校の遠足に来たり
夏休み中はとても込むので
何もない平日に来るのがお勧めです。
夏場も木陰が多くって気持ちいいです。
日焼けにはご注意を。
(アメリカに来てすっかりシミが増えました 



March 26, 2006

A Month of Miyazaki

この1ヶ月間は、
マンガチャンネル、Cartoon Network
宮崎駿監督の映画特集が放映されている。

土曜日の夜はNarutoを楽しみにしている我が家だが
千と千尋(Spirited away)に引き続き
今日は もののけ姫(Princess Mononoke)を鑑賞。
来週は天空の城ラピュタ(Castle in the sky),
その次は風の谷のナウシカ(Nausicaa of the valley of the wind).

英語訳の映画は新たな発見がありました。
そこで感想を紹介します。

全般的に、
日本語の宮崎映画をみたことのある人には
やっぱり英語の声優は物足りない感じがします。
迫力が欲しい場面で
絵だけが浮いている。
もののけ姫の”エボシ”役はイギリス訛りの英語なので
そこは考えられているのかなぁと思いました。
でも洋画を日本語の吹き替えで見ている感じかな
と思います。

千と千尋
アカデミー賞を受賞しただけあって
英語訳の台詞は、とても分かりやすかった。

例えば、
千尋が川の神様をお風呂で洗浄してあげたとき、
日本語では、川の神様は
「よきかなぁ」と言って
風呂場を後にする。

私の解釈では
「いいお風呂でした」とお風呂の感想を述べていると思っていたが
英語版では
「Well done(よくやった!)」。
つまり、千尋の働きを誉めた台詞になっている。
これは新しい発見だった。

また、ニラ団子が神様のくれたMedicine(薬)だったとか
ハクのかけられた呪いが2つあって
1つはユバーバにコントロールされていた小さなムシ
(あとで千尋に足で踏み潰された)

もう1つはゼニーバの印を盗んだときの呪い
それは千尋の愛情で呪いが解けたなどなど
英語版は直接表現的だ。
(日本語版ではハクは1つの呪いで苦しんでいただけだと思っていた)

一方、もののけ姫だが
これは、日本語版に忠実に作ってある気がする。
忠実すぎると、英語を喋る人たちには分からない解釈もあるだろう。
日本語の台詞をそのまま訳している場面が多かった。

ハウルの動く城
は、日本語版でDVDを既に数回見ている。
(だってハウルが格好いい♪)

英語版をトライしてみないと!
きっとアカデミー賞にノミネートされたくらいだから
英語を喋る人たちにも
分かりやすく翻訳されているだろう。

パレスチナ人の友人は
ナウシカと千と千尋をみたと言っていた。

かおなしがどうして、千尋の後をついていったのか
わからないと聞かれたが
わたしもこれは、分からない。

宮崎ワールドは、奥が深い。
それが魅力なのかも。



March 22, 2006

kindergarten applicationとWBC

昨日のWBC、The World Cup of Baseballの決勝戦は
普段は野球ファンではないわたしにとっても感動的でした!
我が家の地域では38チャンネルで生中継。
夫も6時過ぎには帰ってきてTVの前で観戦しました。

途中、学生さんとの面談時間には、
ネットで話しながらネットでお互い中継を報告しあいました。
MVPが松坂になったようですが
やっぱりイチローにあげたかったです。

試合が終わると表彰式の前にさっさと中継を切り上げ
学生バスケットボール選手権特集をしていたのは
アメリカらしかった(^^;;
日本人としてはもう少し、感動を味わいたかったなぁ。

さて、今日は真ん中の娘のkindergarten application(義務教育課程の申し込み)
に行って来ます。
先週の頭から始まっていたのだけれど
今日、5歳児検診の予約があるので
そこで必要な予防接種などを受けてから提出します。

今月初めにはKindergarten Tour(キンダーの下見)も行ったので
それもあわせて明日以降、報告しますね。

 



dahiyu537 at 00:26|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!・kindergarten 

March 21, 2006

5th Birthday Party

お友達を家に呼んでのバースデーパーティを行いました。jumping house

 

 

 

 

 

 

California Fun Jumpで借りたPink Castleの
Jumping House.
借りる時間が11時半から15時半までの予定でしたが
ドライバーが散々道に迷ってしまって
1時15分に到着するというハプニングがありました。
パーティーは1時半から。ぎりぎり間に合いました(^^)

プリスクールのお友達とご近所さんのお友達を呼びました。
兄弟まで入れると、13名の子供と大人7名

inside jumping house

 

 

 

 

 

 

大人まで途中で参戦して”Simon says~”のゲームをしました。
(日本でいうと”右上げて、右下げないで左下げて”の旗ゲームに似てるかな)
子供を思い切り巻き込んでくれたSteveに感謝します!ありがと!

pinata

 

 

 

 

 

 

 

途中でPinata割りをしました。(日本でいうとくす玉割)
昨年の息子のバースデーで使ったPinataを再利用。
中身は一般的にキャンディーなのですが
もらっても食べない、親が嬉しくない
などの話しを聞いていたので
おもちゃのコインと、レーズン、フルーツロールを入れました。
Pinataをテニスラケットで叩いて
落ちてきた中身をみんなで拾います。

goodies

 

 

 

 

 

 

 

Partyの後に持たせる、手土産のGoodie Bag.
量より、質を心がけてみました。
Targetで売っている巨大ボールと
首から下げるバービーのシャボン玉。
男の子には首から提げるボールの形をした笛。
そして、飾り付けに使った風船を一つ一つ持って帰ってもらいました。

大人も子供も笑いっぱなしでした。
食べてはジャンプし、食べては遊び、、、
お天気にも恵まれて
お友達にも恵まれて
とっても素敵なバースデーができたと思います。

次は5月の息子のバースデーだ!!

裏話:
パーティーに使ったピクニックチェア、大きなテーブルとベンチは
ご近所さん2軒から借りてきました。
また、パーティーで出した食べ物ですが、イチゴ、ブドウ2種類と
チーズ、クラッカー類3種類、水、ジュース、ティー。
ナッツアレルギーのお友達のために
クラッカーは、gold fishにしました。
また、ケーキは工程でナッツが混ざっている可能性があるので
そのお友達はアイスクリームで代用することになりハーゲンダッツに電話。
ストロベリー味ならば大丈夫と確認してもらってこちらで用意しました。



March 20, 2006

家の配管工事

家の1階のお湯からサビが出て1年あまり。
ようやく修理してもらいました。
replaced at last

 

 

 

 

 

 

家の更新時に管理会社に
サビが出ていて1階のお湯が使えない
と伝えていました。

時は11月。
使い始めると赤い色のお湯が出て
暫く流しておいても鉄の匂いが消えない。

そんな状態だったのですが管理会社は
人を手配するのに1ヶ月。
オーナーが旅に出てるからと言って1ヶ月。

そうこうしているうちにあっという間に4ヶ月が過ぎました。

あまりにもずさんな対応に半ばあきれてしまいました。
プレイグループのお友達は

「そのくらいの期間がかかるのは一般的」と教えてくれました。

先日のご近所さんのパーティーのときに
わたしたちの前に住んでいたアメリカ人家族ともお会いしたので
聞いてみたところ、

「家のデザインが気に入らないとかいう問題ではない。health issue(健康に関わる問題)だ。使えないシャワールームがあるのに家賃をフルで払っているわけだし、直してもらう権利がある」

と力強い応援。

「どうしても相手が動かない場合は、サンノゼ市のbuilding departmentに手紙を書いたほうが良い」とも教えてくれました。

直してもらいたい

と強く思っているのは間違いではないのね
と認識したわたしたちは、強気で交渉。

ようやく家のオーナーが登場してくれました。
オーナーが登場してから更に1ヶ月かかりましたが、、、、。

配管を新しいものに取り替えている間は水が使えず。
上記写真のヒーターを取り替えている間も使えず。

家にいれないので先週はずっと外に出ていました。
娘のパーティーも間近なのに、不便でした(泣)

当然、高校生のサポートの仕事も進まず。
学生さんたちにはお詫びのメールをだしました。

そもそもこの近所一帯は1960年代に立てられた家が多く
とっても古いのですが
こういう家に住むときには
親切なオーナーさんがいることを確認する必要がありそうです。

まだ要修理の箇所がたくさんあるのですが
この一件だけでかなりエネルギーを費やしてしまいました。



March 19, 2006

5歳のお誕生日

我が家の、真ん中の娘が
5歳のお誕生日を迎えました。
家のケーキは
31アイスで購入したアイスケーキを食べました。

何かにつけて兄弟の真ん中の娘は
陽の当たりづらい立場。

上の兄と同じことをやっても
追い越せないし
一番下のチビのように
甘えるわけに行かない。

そんな彼女が今日は主役。
わたしも彼女以上に張り切りました(^^)

プリスクールでは
St Patrick's Dayのお祝いパーティーを午前中にして
(アイルランドの伝道師、St Patrickがなくなった日)
午後に娘のお誕生日をお祝いしてくれました。
家からは、カップケーキを持参。

夕飯に、食べたいものを聞くと
ピザ!との返答。
パン作りを始めたばかりなので
早速生地から作りました。
生地にバターではなくってオリーブオイルを入れるのがポイントです。
手打ち生地

 

 

 

 

 

 

子供たちが乗せた野菜

 

 

 

 

 

 

 

大きな生地が2つできたので息子と娘
それぞれ1つずつ担当して好きなお野菜を乗せました。

チーズを乗せた後

 

 

 

 

 

 

 

乗せたものは、オリーブ、ほうれん草、ピーマン、ナス
トマト、コーン、パセリ、ハム、サラミ。

できあがり

 

 

 

 

 

 

 

びっくりするほど美味しくできました。

娘も自分の手で作ったものをお誕生日に食べて満面の笑み。
日本からは娘の保育所時代のBFくんからプレゼントが届き
アーカンソーに住むじいちゃん、ばあちゃんから電話のお祝い。
次々の祝福に、娘はとっても幸せそうでした。
さて、今週末はお友達を自宅に呼んでのバースデーパーティーが行われます。

お天気が味方してくれますように。

 



March 18, 2006

授業ボランティア

毎週1回のボランティア。
最近、やんちゃな小学校1年生の
息子のクラスの子供たちに
少々手を焼いています。

Centersの授業では
子供たちがリーディングレベルに応じて
グループ分けされています。
20分ごとに時計が
チン!
と鳴るので
1つの活動から次の活動へとグループが移る仕組みです。

ボランティアのわたしは
そのうちの1つの活動を任されます。

あるときは、子供の読書の手伝いだったり
英語や算数のBingoゲーム
ものを作るような工作を含む英語の勉強
などなど。

楽しくやっているのですが
時折グループ内で
けんかが始まります。

Bingoゲームなどで
問題を読み上げる人になる順番を巡って。
自分のバースデーパーティーのあれこれの雑談から
口論になったり、
収拾がつかなくなることも。

そして最後にはへそを曲げて
活動に参加しない!
と宣言をして
プィ
と後を向いたままの子供たちもいます。

こちらは
(やればできるんだね!!)
と子供をおだてたり、
(先生に言いつけちゃうよ)
と逆に脅してみたり
あれこれと手を使ってみています。

アメリカ人の大人は
しつけにしても
ビシッ
と毅然とした態度を取りますが
へらへらしてしまう
アジアンなわたしは
どうも子供に甘いようです。

そろそろ担任のMs Sに
助け舟を出してもらわなくっちゃ!と
思案中です。



March 17, 2006

手作り中華まんに挑戦!

昨日はNさん邸で手作り肉まん、あんまん作りに挑戦しました。
まずは道具の準備から

 

 

 

 

 

 

まず大事なのは、小麦粉選びです。
白い決めの細かい生地を作るためには
日清の「バイオレット」という薄力粉を使いました。

手打ちと、クイジナート(フードプロセッサー)と
2通りの生地を作りました。
バターの代わりにサラダ油を加えて
発酵させます。
第一次発酵後

 

 

 

 

 

 

湿気と温度を保って40分の第一次発酵後
指を入れて具合を確かめました。

その後、空気抜きをして
生地を16等分に分割、
一つ一つ丸めておきます。
生地を細かく切っておきます。

 

 

 

 

 

 

発酵までの間に
中に詰める具を作っておきます。

アンは、市販の裏ごしアンに練りごまとゴマ、
サラダ油を照りを出すためにたっぷりと加えて
火にかけます。

肉のほうは、長ネギ、しいたけ、竹の子水煮をみじん切りにして
炒めた豚挽き肉と混ぜ合わせて
さとう、しお、お酒、ごま油を入れ
冷ましておきます。
この中身をつめます

 

 

 

 

 

 

予め、クッキングシートを
四角形に切っておくのも忘れずに
クックシートもお忘れなく

 

 

 

 

 

 

中身をつめて
あんまんのほうには白ごまを乗せて
肉まんとの区別をつけます。
アンマンを蒸す前です。

 

 

 

 

 

 

12分ほど蒸すとできあがりです。
蒸した後

 

 

 

 

 

 

できたての中華まんは美味しいを通り過ぎて
感動でした。
あんこが苦手なわたしでも
練りごまをたっぷりと入れたあんまんは
いくつも食べられる感じ。
できあがり

 

 

 

 

 

 

次なる挑戦は、メロンパンかな?!

 



March 16, 2006

送別会

昨日は、息子と同じ学校に通っているみなさん主催の
いちほさん の送別会でした。サテイ

 

 

 

 

 

 


集まった中には、BlogでおなじみのSeviさんエリさん もいらっしゃいました。

初めて行ったタイレストラン、
Krungthai Restaurantでのお食事。
トムヤムクン、イエローカレー、パッドタイ、サティ、タイアイスティーなどどれも美味でした。あまり辛くなくって、ホッ
実はインド、タイそれぞれ2回、マレーシアやフィリピンにまで行った辛いもの苦手な元バックパッカーです。

同じ学校ということで
情報もいろいろと飛び交い、
学年が上のお子さんを持つ方が多く、
今後も心強い気がいたしました。

今日の会が
サンノゼでの思い出の1ページになれば
幸いです。



March 15, 2006

小学校の宿題その4

月曜日にはいつもごっそりと
恐怖のホームワーク類を持って帰るのだが
今日は↓のバックが入っていなかった。book club bag

 

 

 

 

 

 

今週金曜日は学校がお休みだから
宿題の1つ、Book Clubもお休みにしてくれたらしい。
やった〜〜〜。嬉々としてます、もちろんハハが。

Book Clubとは
月曜日に持って帰ってくる1冊の本を読み
レポートを出す宿題のこと。

 読書。
 もう一度読む。
 Work Sheetを書く
 提出
 クラスでグループに分かれて話し合う。
ご褒美としておやつを食べながら話し合うらしい。
(Opra's book clubの真似らしい
→日本人のわたしにはそれが何だかさっぱりと分かりません)

さてそのWork Sheetですが
毎週テーマが以下のように変わります。

Talking Coach
一番難しい作業。読んだ本のストーリーに関する5つの質問を考えて書く。
(金)の話し合いの時間に自分の作った質問を
他の子供に聞いてみて答えられるかどうかやってみる。

Artful Artist
本の好きな部分の絵を書いて提出
絵は他の子がどの部分か分かるように『詳細に』描くこと。色をつけること。
息子は絵を描くのが苦手なので
このテーマのときは
大抵わたしとの合作となる。

Summarizer
本の要約をする。すべての内容を書くのではなくて
重要なPartをもれなく書いて提出。
始め、途中、最後、の3つに分けて文章を書く。

Character Sketcher
本の中のメインキャラクターを選び
その絵と文章を書く。
絵は詳細に、文章ではキャラクターの気持ちや行動も表現する。

持って帰ってくる本が
字が小さくて40ページほどもある絵本だったりして
毎日読むだけでも時間がかかります。

この他に、今まで紹介した宿題があります。
その上に、平日はピアノ、テニスレッスン2回、
4月からは日本語学校。

ここは優先順位をつけて
こなしていくしかなさそうです。

お友達の家に遊びに行ったりする貴重な時間は
残して行こうと思っています。

我が家の教育方針は変わらず
のびのびと、体を使って育ち
自然と触れ合うがテーマだからです



dahiyu537 at 00:24|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!・Homework 

March 14, 2006

お金を増やそう、外貨の運用 FX編

アメリカに住んでいると
為替が円安になったとか円高になった、で
一喜一憂する機会が増えました。

3月は日本の多くの企業の決算月。
製造業で成り立っている日本なので
日銀がこの月は企業決算のために
大抵円を売りまくるので
円安になります。

つまり、3月は毎年円安傾向になります。
それ以前の月に円高に振れたときが
外貨投資を始めるチャンス。

シリコンバレーでは教育費がかかって仕方ないので
どうにか資産を増やしたい我が家。

アメリカは金利が高いので
銀行にまずは預けました。

ING DirectのSaving Accountで3.7%
HSBCのSaving Accountは4.8% 
などなど
日本の0.1%に比べると何十倍です。

しかしもっともっと資産を効率よく増やす方法を探していました。
そして行きついたところが
株式と
FX(Foreign Exchange)外国為替証拠金取引。

いまはFXという投資方法を勉強しています。

FXとは通貨と通貨を買い(交換し)、
その金利差と為替差で
お金を増やす方法のことです。
そして一定の『保証金=投資金額』を取引業者に預けることで、
信用供与をしてもらい、
小さな資産で大きな取引を可能にします。

一般的には外貨の運用には
外貨預金(銀行)や
外貨MMF(証券会社)が知られていますが

FXは、

・為替手数料がそれらに比べて格安なこと
(ドル為替手数料平均 外貨預金片道2円、外貨MMF片道50銭、FX片道4銭)

・取扱い証券会社によりますが自分の投資金額の×200の金額まで運用ができる。

・利益も大きいが、大きく損をする可能性もあります。
ただし、保証金制度をとっているためリスクは保証金の範囲に限られます。

という特徴があります。

ここで分かりやすく例を書いておきます。

10万円の資金でドルを為替115円で買うとします。
レバレッジを設定することができて、
1〜200倍までのお金を動かすことができますが
ここでは、レバレッジを4倍とし
10万円の資金で40万円を運用することにします。

115円が120円になれば、
1万7200円の利益(17%の利回り)が出せることになります。

強制逆決済となってしまうのは、
10万円の資金分の損が出たとき
つまりドルが円高に25%振れたとき(86.25円)なので
過去最大の円高時まで大丈夫ということになります。

このレバレッジは、スワップ金利にも適応されますので、
円でドルを買った際の金利が現在年利4.6%程度なので
レバレッジ4倍であれば、年利18.4%で運用できることになります。
(置いておくだけで保証金に毎日金利がつくということです)

円安傾向であり、アメリカの金利が高い今は
まさにFXはおいしい投資なのです。

証券会社の裏話:
投資家に利益が多く、手数料が安いのこの取引。
証券会社にとっては旨みのある業務じゃないのに、
なぜ取り扱っているのか古巣業界の友人たちに聞いてみました。

すると株の信用取引と同じでFX取引は証券会社は取り次ぐだけでリスクはゼロ。
システムさえちゃんと組めてれば人手も全く必要ないので安い手数料が可能のようです。ネット証券の株注文と同じようです。

FXだけ行う人はいないと思うので、きっとこれはお客を呼び込むネタ?と解釈しているわたしでございます。

ちなみにアメリカでFXを始める場合は;

Forex Capital Markets LLC
の日本語デスクがあります。
24時間日本語で対応してもらえるので安心ですね。

*当記事は特定投資方法の推奨する目的で書かれてありません。投資は必ず自分の判断で行いましょう。



March 13, 2006

テニスレッスン

一番チビを預け始めた前後から
パン作りに興味を持ち、
次に挑戦したいのは石鹸作り。
(すぐに影響を受けるわたし)

それと平行して
週1回のテニスレッスンを始めました。

場所は息子の通っているテニスクラブです。

初日はコートに着いて
さぁ、始めるぞと
足元を見ると
なんとサンダルを履いていました。
おバカです。

あわてて家に戻って
テニスシューズに履き替え
10分遅刻で到着。

レッスン直後から走らされて
汗だくになってしまいました。
お水!!飲みたい
とおもったら車の中に置いてきていました。
ボケボケのスタートでした

レッスンメンバーは3人なので
休む暇なく
コートを駆け巡っています。

このままじゃ、体力もたん
とおもったら
先にアメリカ人の方が根をあげてくれたので
助かりました。

3人とも預け始めると
暇になるのでは
なんて言われていました。

が、7年間もずーっと誰かしらが
手元にいた状態で
突然解き放たれた鳥のよう。
バタバタと飛び回っています。

せっかくアメリカに来たから
大学で教育系のDegreeを取りたいと思っていたのですが
とりあえずは
今までできなかった
自由を満喫させてもらっています♪

神様に感謝



March 12, 2006

手作り石けん

1から作った手作り石けんです。
handmade soaps

 

 

 

 

 

 

受け持ちの日本に住んでいる高校生が
自分で作った石けんを郵便で送ってきてくれました。
全部で12種類もありました。

一つ一つの石けんに自分で命名した
心のこもった作品です。

#001 初子(First Soap) …初めて作った石けん
#002 竹炭石けん …ココナッツオイルメインの洗浄力抜群の石けん
#003 Baby Skin Soap…赤ちゃんの肌にも使えるアボガドオイル配合の肌に優しい石けん。
#004 あんずのマルセイユ石けん…マルセイユ石けんに美白効果のある杏仁霜を入れた。
#005 Pink Marseille…ピンクカオリンというクレイを入れた。クレイは毛穴の汚れに付着して洗浄する成分。
#006  ローズヒップ石けん…ビタミンCを豊富に含有。さっぱり洗えてしっとり効果。
#007 ココナッツミルクソープ…肌の上に保湿の膜を作ってくれるココナッツミルク配合。
#008 キャロットソープ…使いやすさと肌への効能を重視。
#009 ラベンダーミルクの石けん…良い香りのホホバオイル配合。
#0010 Orange Confetti…効能はあんずマルセイユ石けんと同じ。
#0011 Olive100% …オリーブオイルのみのシンプル石けん。保湿力は石けんの中では一番。
#0012 米ぬか石けん…保湿効果。髪を洗うときにも使えます。

話には聞いていましたが初めて実物を手にとってみて
とっても感動しました。
一つ一つ丁寧に包装されていて
ラベルまで貼ってあり
まるでお店で買った石けんのようです。

そして石けんの種類と効能まで
丁寧にレポートに書いて送ってくれました。注文通り
潤いを保ち、美白効果
のものを多く作ってくれました。

成績をつけて評価をする立場として
彼女の作った石けんを使ってみて
使い心地や感想を述べる必要があります。
ドキドキワクワク。

成績は
提出されたレポートや問題集などを読んで
つける場合が多いのですが
時折こういうユニークな学習成果物が送られてきます。

過去には
手作りクッキーが日本から送られてきたことがありました。
他には
絵本の翻訳創作絵本スパイダーマン研究のレポート
バレーの公演ビデオギターの演奏作曲などなど。
ほんとうに、みな才能があります!

その学生さんの石けん作りのサイトは
とても素晴らしいので
いつの日かこの場で公開できることを
楽しみにしていてくださいね。

(学生さん曰く石けんと石鹸では意味が違うそうです。
どんな違いがあるかご存知ですか?)

 



March 11, 2006

カード詐欺

数日前に郵便局でクレジットカードを使って
支払いを済ませようとしたら
何度スキャンしても
「使えません。」の表示が出るといわれた。
仕方なく、現金で支払った。

そしてまた昨日、Marcy'sでお買い物をして
カードを使おうとしたら
同じように、「使えないようです」といわれてしまった。

磁気が弱くなってスキャンできないということが
日本でもよくあったので
その可能性はある?
と聞いたら、
違うと思う
と店員さん。

携帯電話を持たないわたしは
その場でレジの電話を借りて夫に連絡。
確認をしたところ
「カード詐欺のためカードの使用が止められた」
ことがわかった。

数日夫は出張で不在で
コミュニケーションがちゃんと取れていなかったので
びっくりたまげた。

先ほどカード会社から彼の元へ電話があったという。

「NYで有名格安ピザ店で110ドルも」
「ワシントンで携帯電話代400ドル」
「オレゴンで他社携帯電話300ドル」

などなどという
不正使用が発覚したので
使用を停止して、破棄されることになったらしい。
再発行まで1週間。

アメリカではカード詐欺が多いので
請求書はきちんと確認したほうがよい
と聞いたことがあった。
聞いたことない人への振込みや
使ったはずのないお店から請求が来ていたり
怖い、、と。

多くの日本人があまりクレジットカードを使わないで
代わりにチェック支払いをしているのを知っていた。

我が家は、クレジットカードを使うと
飛行機のマイレージが貯まるので
普通に使っていた。

しかしまさか、そんな目に合うとは。

ちなみに、不正に使われてしまったお金は
保険から支払われるそうなので
被害はないが
あまりいい体験ではなかった。

やっぱりカード番号が流れたのは
ネットでものを購入のときかなぁ。

みなさんもカード番号のセキュリティーにはお気をつけて。



March 10, 2006

小学校の宿題その3

4種類の宿題のうちの3つめは
Monthly and Weekly activitiesです。登校バックバック

 

 

 

 

 

前述のReading Logの宿題で
月1度に渡される台紙に貼った紙の左側が
小さいカレンダーになっています。

そのカレンダーがもう一つの宿題、
Weekly activitiesになります。

毎日何かしらのactivitiesが書いてあって
1週間に少なくとも2つのactivitiesを選んで
行うことを勧められます。

activitiesの例ですが

・1から100まで言ってみる
・100から1まで逆に言ってみる
・サッカーボールを蹴ってみる
・買い物を手伝う
・食事の献立を考える
・シチューを作るとしたら材料は何?
・100まで5ずつ数える
・President Dayの意味を調べる。
・コインを使って25セント、40セント、75セント、55セントを作ってみる
・短いUの発音の単語を5つ書く
・本を読んでもらい自分なりのエンディングを作る
・もし金貨を持っていたら何をしたいか、家族と話し合う。
・凧揚げをする
・天気予報を読んで合っていたかどうか話しあう。
・本を読んでもらう
・911に電話をするときはどんなときか、話しあう。
・緑の食べ物を5つ挙げる
・March comes in like a lion and goes out like a lambの意味を考える

などなど、です。

一つ一つはとっても興味深く、面白いと思いますが
我が家は先月まで
実はちゃんとやったことがありませんでした。

話し合う、数えてみる、蹴ってみる、というような、
『証拠』が残らない物は 笑
やったことにして
チェックマークだけをつけていました。
他の提出物だけで手一杯だったからです。

ほんとうは、食卓などで
一つのトピックを話し合うだけでいいのですよね。

あれこれと一気にできない不器用なハハですが
先月は何とかやってみたので
今月もやらないとね。

そう、ホームワークって頑張るのはお手伝いする『親』のほうだったりして。



dahiyu537 at 00:02|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!・Homework 

March 09, 2006

ハムチーズロールに挑戦!

今週は、自分でハムチーズロールを作ってみました。ピザみたい

 

 

 

 

 

 

これから巻き始めます↑

発酵後の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

発酵後の様子です。↑

生地にマヨネーズを塗った上に

ハム、チーズを乗せてまきました。

トッピングにもマヨネーズ。

バジルかパセリが欲しかったのですが

なかったので青海苔にしました。

焼き上がり

 

 

 

 

 

 

 

オーブン350Fで20分弱でできあがり。

いただきます♪

 

 

 

 

 

 

 

昼食にいただきました(^^)

初挑戦なのにWhole Wheat(全粒小麦粉)を買ってしまって

こねてもボロボロだったので、焦りましたが

じっくりとこねたところ

味わい深いハムチーズロールができました。

子供、深夜帰宅の夫共々

に「お店で売っているパンみたい♪」とコメントをいただきました。

来週は、師匠Nさんに中華まん(アンと肉)を教わる予定です。

追伸:気に入った生地を延ばす棒がなくって

家にあるスリコギの棒を使ったところ。小さすぎて時間がかかりました(^^;;

道具はちゃんと揃えるべきですね〜〜。



March 08, 2006

Cirque Du Soleil

Cirque Du SoleilのCorteoの千秋楽の舞台に
行って来ました。

外観

 

 

 

 

 

 

 

Cirque Du Soleilとは
サーカスを超えた新しいエンターテインメントを提供する、
世界中で高い評価を得ているアーチスト集団のこと。

その中のCorteoという舞台がSan Joseに来ていました。
Corteoとは、『お祭り』の意味があるらしい。

子供2人を連れて行きましたが
人間業を超越したパフォーマンスに
家族共々に目を見張りました。
(わたしは密かに彼らを
ヨーロッパ版の中国雑技団と呼ぶことにしました)

いざ、テントへこんな人もいたよ

 

 

 

 

ステージは円形360度。
その周りには、ピアノやドラム、バイオリンなどの
小オーケストラも控えていて
生で音楽が奏でられます。

その中で繰り広げられる
空中人間ブランコ、綱渡り、大きな鉄棒
トランポリン、輪投げ、大きなリングに入る人々。
そしてコメディーのように笑いもあり。
会場を巻き込んだパフォーマンスでした。

友人たちからは
「ステージが暗いし音楽が大きいので子供たちが怖がるかも」
といわれていましたが
子供よりもわたしのほうがハラハラドキドキしてしまいました。

だって、落ちたら大怪我ものです。

千秋楽ということで満席。
客も思いっきり盛り上がっていました。

アクロバットとはあのことをいうのですね。
目の前でスタントマンがスタントをしているようでした。
まるで映画のワンシーンを連続しているような
錯覚に陥りました。

Cirque Du Soleilのいろいろな舞台に行ってみたという
プレイグループの友人Iの一押しは
”O”という舞台でした。
パフォーマンスがすべて水の中で行われ
素晴らしいそうです。
ラスベガスで常に公演されているとのこと。

同じくラスベガスで見れる舞台の一つ
”Mystere”も音楽とダンスが素晴らしいと言っていました。

ラスベガスに行くのはいつになるでしょう?
日本でも時折公演しているようです。

あまりのハラハラドキドキ感で
公演が終わったときにはほっとしました。



March 07, 2006

Jumping House

週末に
近所のお友達のお誕生日会がありました。
その名もJumping House Fun!jumping house

 

 


 

 

 

 

Jumping Houseという空気の入った大きな遊具を
お庭に借りたバースデーパーティー。
いろいろと業者はありますが
California Fun Jump 
を使っていました。

4時間で110ドル。7時間で125ドル。
4時間で借りても十分です。
というのも5時間経っても
取りに来ません(笑)

inside jumping house    

 

 

業者がセットから持ち去りまで全部やってくれます。
家でパーティーを行う場合は
子供たちはずっとジャンプをしているので
エネルギーを発散してくれるし
大人も楽しい!
義母も思わず、中に入ってジャンプをしてました。
昨年は息子のお誕生日会で我が家も使いました。

今回の主役の2人の息子、
JとAはちょうど1歳違い。
満4歳と満3歳のお祝いでした。

♪♪happy birthday♪♪

 

 

 

我が家としても感慨深いものが。

渡米直後にお友達になった彼らは
まだ2歳半と1歳半でした。

Gはわたしよりも更に8つほど年上で
やんちゃ盛りの2人の男の子に手を焼いておりました。

近所には近い年齢の子供がいるけれど
なかなか家の外で遊ばせたりする人が少なくて
すぐに知り合いに。

我が家の子供たちは
その当時は英語は喋らなかったものの
特に長男は活発だったので
2歳半のJにとって
なんでもできる憧れのお兄さんになっていました。

1年前も同じパーティーにお呼ばれして
今回も同じ面子とまた再会しました。
それぞれ1年分、みんな大きくなっていて
感激しました。

真ん中の娘は
プリスクールで慣れているのでしょう。
他の子供たちと手をつないでジャンプしたり
会話をしたりと
積極的でほほえましい様子が見られました(^^)
子供たちがアメリカに馴染んでいる様子を
見る機会の少ない夫は
人一倍感激しておりました。

その真ん中の娘も3歳半で渡米し
そろそろ5歳のお誕生日になります。

その彼女のお誕生日会も
我が家でJumping Houseの予定。
親子揃って楽しみです。

ちなみに差し上げたプレゼントうちの一つは
紀伊国屋で購入した

ぐりとぐら
きんぎょがにげた

の英語版の絵本です。



March 06, 2006

Fairy Tale Ball

先週の金曜日に
息子の学校でFairy Tale Ballがありました。

fairy tale ball

 

 

 

 

 

 

 

Fairy Tale Ballとは、おとぎ話を主題にした演劇発表会のことです。

1年生は全部で4クラス(1クラス20名前後)ありますが
各クラスが違う劇を演じて見せてくれました。

息子のクラスは
”One more story”という題名でした。

豚の子供達が眠る前のベットタイムに
おとぎ話をママ豚(先生)に
もう一つ、お話しを読んで!(One more story,please!)
とせがんでいる様子から
題名がついたようでした。

読んでもらっている内容が、
子供たちが演じる劇でした。

カエルの王子さま
みにくいアヒルの子。
白雪姫。

の3つのお話の中で
息子は「みにくいアヒルの子」の
意地悪なアヒルの兄弟でした。

2月の頭から台本を学校で練習していたようです。
冬休みに
台詞を覚えてくるように言われていましたが
息子の台詞は2つだけ。

”Quack!”(ガーガー)

”He's not a duckling”(彼はアヒルの子じゃないよ)

既に覚えておりました(笑)

acting

 

 

 

 

 

 

 

 

子供は舞台でもリラックスして
演じていました。
肝が据わっているなぁと感心してしまいました。

衣装は各自の自前。
白いお洋服を着てくることだけで済みました。
朝から学校に「白」を着ていったので
演じる前には既に
食べ物の汁などがついていましたが
仕方ないでしょう!!


つける頭の羽などの装飾品は、
学校で先生が作ってくれていたようでした。

おとぎ話ということで、他のクラスでは
王子様やお姫様が多かったです。

1年生の子供たちは
台詞を棒読みにしていることが多く
時折、台詞を忘れたら
他の子供がそっと教えてあげたりしていて
とっても可愛い舞台でした。

I am so proud of you,son!



March 05, 2006

Rice Please!

hail

 

 

 

 

 

 

 

昨日、午後4時ごろサンノゼでヒョウが降りました。こんなことって、、、、

さて、本題に戻ります 笑

1歳7ヶ月の末娘、おチビちゃんの
初デイケア1週間目が無事に終了しました。

時折、パパとママを思い出しては泣くものの
さすがにここまで兄弟に揉まれて育ってきているからか
早いうちから外に連れ出しているからか
子供同士で遊び始めているそうです。

親の方がドキドキしています。

夫が言っていました。
アメリカ人の子供でも
親が行くときには泣いていた

だから娘が泣くのはもっと当たり前なんだねー。

ここのデイケアでは
手作りの昼食が出されます。

1日目はBeanとRiceを お代わり して食べたそうです。
ハハハ。

2日目は、お野菜と
アメリカ人の子供ならば
大好きなMaccaroni Cheese。

なんと娘は食べるのを拒んだらしい。

どうやっても食べないので
Ms Bが悩んだ挙句
「そういえば日本人はお米を食べるんだ!」と思い出し
急遽娘のために
ご飯を用意してくれたそうです。

そして
食べない野菜も潰したら食べた
と教えてくれました。

その心遣いに
心より安心しました
ここならば、娘は大丈夫。

来週は、
牛乳、お食事、水、
などの言葉を
日本語でなんというか紙にリストアップしてきてくれ
といわれました。
娘と何とかして
コミュニケーションをとりたいそうです。

家に帰って来てからも
上の2人と元気良く遊ぶ娘を見て
ほっとしています。
ああ、チビはとってもたくましいかも!



March 04, 2006

Weekly Homework その2

4種類の宿題のなかの2つ目、Reading logは
一年生になった途端に出された
歴史の古い(笑)宿題です。

reading log

 

 

 

 

 

 

 

Reading logとは・・・


月間読書報告
のようなものです。

画像のような台紙に貼った紙を月に1度渡されます。
右半分がReading logで
読んだ本のタイトルと著者名、親のサインを書きます。

それだけではなく
その月の目標読書数が書かれてあります。

始まったばかりの9月は20冊、10月は25冊、、、
それから今では月間35冊までになりました。

冬休みやクリスマス休みのある月には
大抵25冊に減るので
「休暇中は休暇」
というスタンスのようです。
(休みのときはここぞとばかりに宿題が出る日本とは逆ですね^^)

それにしても当初、20冊は参りました。
だいたい家にある英語の絵本を読み終わると1ヶ月分しかありません。
翌月から2週ごとに近くの図書館に子供たちを連れて行き
10冊ずつ絵本を借り込んで来ては
読みまくりました。

もちろん、母が音読(^^;
これだけ英語の本を読むので
かなりボキャブラリーが増えました 笑

読める子は自分で読むことを推奨されます。
そして、我が家が読むような簡単な本ではなくって
Chapter Book(章ごとに構成されている厚い本)の場合は
1章ごとにReading logに書くことができます。

35冊なんて、無理!
と涙を流していたら
アメリカ人の友人がウインクして教えてくれました。

「同じ本を何度読んでも回数に入れていいのよ」と。

つまり、本の数をこなすのが目的ではなくって
ある意味、ちゃんと読めるようになること
そして内容が良く分かることが
目標のようだと気がつきました。
(よかった〜〜)

そこで、友人から勧められた
英語の読み方(Phonics)初級本を紹介します。

Scholastic から出版されている
「Phonics Fun Clifford the Big Red Dog」です。
有名なCliffordというとてつもなく大きく赤い犬が主人公の絵本です。

お勧めBooksブックケースの中身

 

 

 

 

12冊の本が入ってBarnes and Norblesなどの本屋で買うと
12ドル前後。

Hello Clifford
Where is Clifford?

などの2行文から始まって
12冊の最後のほうには

pop,hopなど
同じ発音の言葉を並べた文章(rhyming words)と
レベルアップして行きます。

買った当初は全然読めなかった息子も
1年生になって半年。
ようやく12冊、完読できるようになりました 涙

Phonics Funの本のシリーズも
たくさんあり、レベルも選べるので
読書の練習にはもってこいです。
(普通はキンダー前後で使う本らしいですが)

こんな本を立て続けに10冊読んでくれた日には
1週間のノルマをこなした気がするのでした。



March 03, 2006

パン作りに初挑戦!

家事、炊事、掃除、、家の中のことは苦手ですが
強力な助っ人Nさんのおかげで
念願のパン作りに挑みました!
(道具まで用意していただきました↓)パン作りの道具

 

 

 

 

 

 


作った二種類のパンとは、、、、、

 

その1:フルーツロール(Cuisinartの機械コネ)

これを巻きますこれを巻きます。

 

 

 



 




 

発酵前発酵前

 

 














40分の発酵後
40分の発酵後


 










できあがり!フルーツロール出来上がり♪  




















 2:カレーパン(こちらは手ごねで挑戦!)

生地を小さく分けて一つ一つ延ばします。そして作っておいたカレーを詰めます。コネコネ

 

 

 

 

 

 

 

フライ前フライ前 

 



 

 










はじめは高い温度で、途中で低めにしてコロコロとまわすように揚げます。
パンを揚げています

 

 

 

 

 


 


できあがり!
できたてカレーパン

 

 











 


カレーパンらしいでしょう?
断面図>カレーパンらしいでしょう♪

 

 

 








 

 

今日のおやつ今日のおやつ♪

 







 

 



 

 

飾り付けにセンスがなくってごめんなさい)

生地のモチモチした感じがとっても気持ちよく、楽しかったです。そして作りたてカレーパンは周りがパリパリしていて絶品でした!!

次は中華まんにトライしたいと思います(^^)まずは道具を揃えねば。



March 02, 2006

Daycareデビュー@1歳7ヶ月

以前の記事で
Family Daycareを探しておりましたが
とうとう、我が家の箱入り末娘が
昨日daycareデビューをしました。


(泣いたのはどちら?娘?ハハ?)

・・・・とはいっても、初日は「ならし保育」なので
2時間後には引き取りに参りました。
ぴったり2時間に到着しました。

預けるときは30分間一緒に遊びました。
そして子供が慣れた頃、そぅっと帰路へ。

お迎え時。
マイベイビ〜♪
と勢い良くドアを開けると
オーナーのMs Bに抱っこされたまま
泣きつかれてしまったのでしょう。
1時間ほど寝ている
という状態でした。

上の2人も
それぞれ生後10ヶ月と12ヶ月で保育園を始めているのですが
19ヶ月まで家で育てた末っ子ちゃん。

最近は、家の中だけでは体力をもてあまし
お友達と遊ぶのが好きなので
きっと慣れてくれるでしょう。

いや〜ハハ、3人が家にいなくって
嬉しさを感じると思っていましたが

実は

とっても寂しいです。

もう、子供が巣立ってしまった感じがして。

3人とも学校から帰ってきて揃ったら
今日はヨシヨシ、スリスリ
してしまいました。

いつもガミガミ言っているのに
勝手なものですね。親って。



March 01, 2006

1st Grade Homework

先週は1週間の冬休みでした。
母子、テニス三昧ののんびりした毎日でしたが
学校が始まると、Homeworkの毎日です。

my raquet

 

 

 

 

 

 

 

1週間に出る宿題は最低4種類。
出された本人より手伝う母のほうがブルーになります。

4種類の宿題の内訳は、、、、、、、

1)Homework Packet

2)Reading log

3)Monthly and Weekly activities

4) Book Club

です。

homewrksheet

 

 

 

 

 

 

1)Homework Packet
毎週月曜日にファイルを持って帰ります。
ファイルには算数、英語、+理科や社会、作文
などのwork sheetが5〜7枚ほど入っています。

算数は足し算、引き算。
英語は、発音が似ている単語を書いたり、大文字小文字の使い分けや、複数単数
の使い分けやアルファベットを書いたりします。
理科では、気象のことを、
社会では、その時々の季節のイベントについての絵や作文。

そして、問題の作文ですが
「あなたの意見を聞かせてください」系の問題が書いてあるので
裏表1ページを書くことになります。
自分の好きなものについて書く。
なぜ好きなのかという理由まで付け加えるなどなど。

母の英作文をそのまま書かせますので
1年生じゃ、絶対に使わないぞ!
という単語もバシバシ使います。

が、
返却時に
×が書いてあって赤文字で直されていたら
それは、母のせい、、ということも多々あります。
ははは。

金曜日の登校時が提出期限。
できなかった場合は週末をかけて月曜日の朝に提出が可能です。
ホームワークセンターという
放課後の宿題補習クラスに週1度通っているので
最近では金曜日の提出期限に間に合うようになりました。
Hooray!

他の3種類の宿題については後日に続きます。



dahiyu537 at 00:59|PermalinkComments(12)TrackBack(0)clip!・Homework