April 2006

April 30, 2006

アメリカの小学校の良いところ

アメリカの学校のあり方について
振り返ってみると
今まで痛烈な記事が多かったですね。

それもこれも小さいうちから
レベルの高い(と思われる)宿題を
たんまりと出すので
手伝う親=ワタシがストレスを感じ、
ついつい文句を言いたくなっちゃうのですよ。

総体的に考えると
アメリカの学校も良いところは一杯あります!!
(今までの否定的な記事を繕って書いていたりして??)

1つは お昼の休み時間が長い こと。

たっぷりと1時間あります。
食べる時間は息子や娘から聞いたところによると
15分から20分くらいらしい。
おしゃべりをしすぎて
お弁当を残してくることもあるので
食べる時間はきっちりと決められている模様。

息子と娘のおしゃべりの様子は
我が家の食卓でもばっちりと再現できるので
容易に想像がつきます

食べ終わり、あとの40分以上は
お外で体を使って遊ぶ時間♪
になります。

ボールで遊んだり、
プレイエリアで上ったり降りたり。
なわとびをする光景も時折見られます。
中には、図書館に行って静かに時を過ごす子もいます。
学年を超えて、クラスを超えて
遊ぶことができるので
知らぬ前にいろいろなお友達を作ることができるのですね。

早帰りの日は1時前のお迎えなのですが
その日でさえも
たっぷりと1時間のお昼休みがあります。

遊ぶ時間がたくさんあるので
子供たちが学校を好きになるのかもしれません。

2つ目は授業内容。

「お勉強」というより
「ゲーム」感覚のものが多く取り入れられているようです。
そして自分たちでお料理をしたり
実験をしたり、コップに毛虫を育てていたり
(ボランティアのときに一人一人の机の上に毛虫を発見して
頭がくらくらしました。

楽しいので
ついつい子供たちがはしゃぎすぎると
先生からお目玉を食らうことになっちゃうのですね。

思うに、先生方は
飴とムチ
をうまく使い分けています。
だから子供たちが諦めずについてくるのかも。

そのことに気がつき
家でも実践してみました。
子供がへそを曲げているときに
実際に飴をあげてみました。
すると
いらない!!
とつき返されてしまいました(^^;;
ほんとうの飴じゃ、ダメなのですね。
もっと考えないと!

これからもアメリカの学校のことについて
どんどんと紹介していきたいと思います。

そういえば日本の小学校の親御さんたちは
学校=集団生活に対する意識
と学校=集団に求めるもの
がそれぞれ違っていて
大変だ、、なんてこともお友達と話したりしています。
そのことについても
今後、触れて行きたいと思います。



April 29, 2006

Yosemite国立公園内の宿泊所の取りかた

サンノゼに駐在の日本人ならば
必ず行くといっても過言ではない
ヨセミテ国立公園。

大きな滝や山々の大自然が魅力で
ヨーロッパを思わせるのかな
と想像しております。

ヨセミテに行くのならば
国立公園内のホテルに泊まるのがベストらしいです。

その理由は
まず、宿泊代が安いこと。
でも中々宿が取れないことでも有名です。
少し離れた宿を取ると
道中が起伏があり
国立公園内まで往復する時間がもったいないと
聞いたことがあります。

また公園内の宿に泊まると
朝起きて一番に眺める景観の素晴らしさは
何にも変えがたいようです。

そこで、1ヶ月ほど前に、ヨセミテに行こうか!
と計画するもののオンラインブッキング
宿を予約しようと思うと
大抵満室。
愕然とします。

友人のMさんに以前
公園内の宿を取るコツ
をお聞きしたことがありました。

2泊3日の旅をたくらんでいる
我が家のお目当ては
Yosemite Lodge.

一度は泊まってみたいといわれている
Ahwhaneeホテルは一泊平均400ドル以上。

それに比べて一泊170ドル前後と
値段の割には立地、内容と共によい
Yosemite Lodgeを希望していました。

宿は泊まる予定日の1年前から
予約が受け付けられます。
確実にとりたい場合は
1年前から計画するとよいようですが
それはあまりにも現実的ではありません。

そこでねらい目があります。

宿を予約をしたものの
その期間にいけなくなってしまった人が
ぎりぎりにキャンセルするのが
キャンセル料が発生し始める1週間前。

つまり行きたい日程の1週間前に
アクセスするとポン!と
宿が出てくると聞いておりました。

そして早速日程を決めて1週間前後に
↑のサイトにアクセスをしてみました。

すると10日前には満室だったのに
あっという間に2泊ゲットすることができたのです。
以前教えてくれたMさんに感謝です!

駐在員の割にはあちこちと旅行に行かず
節制に励む我が家ですが
ひさしぶりのお泊り旅でワクワクしています。

いまはまだ少し寒いようですが
行った暁には満喫したいと思っています。



April 28, 2006

Bag Refund

今週は環境保全の1週間で
リサイクル(Recycle)、リユーズ(Reuse)など
学校でもあちこちに見かけます。
ポスターだったり、宿題の内容だったり
授業もしかり。
ということで、環境と家計に優しい記事です。

あちこちで買い物すると
アメリカでは、
こんなものに、ビニールの袋1つ使うかぁ!!
というくらい
たくさんの買い物袋をくれます。

1週間に
Mitsuwa、Whole foods, Trader Joe's, Farmer's Market,Target
などでお買い物をすると
あっという間にビニール袋が溜まります。
ゴミを入れるのに便利ですが
そんなにいらない。
bag refund

 

 

 



 

そこで、ある日Whole foodsのGreen Bagを購入してみました。
1ドル54セントで布の袋を買います。
そして毎回持って行くと
袋1つに付き10セントの割引をしてくれることが分かりました。
例えば
他のスーパーの袋でもいいので
あわせて4袋持って行くと40セントになります。
もしくは、それを寄付もできます。

同じく、PWという最寄のスーパーでは
一袋に付き5セントのRefund.

Trader Joe'sはラッフルチケットをくれます。
チケットに名前と電話番号を書いて
出口前の箱に入れておくと
月1度抽選会があり
トレジョグッズが当たるらしい。
まだ当たったことがありませんが、、、。

ミツワやターゲットでは
持って行っても
何ももらえませんが
環境に貢献している気分にはなれます。

日本では
確か持って行くとスタンプをくれて
集めると100円引きなどになったはず。

まだまだアメリカでは
その考えが浸透していないようです。

だって、食べ物でも
口に合わなければ平気で捨てる国。
ものを大切にという道徳をもちづらいかも。

その中でも、こんな試みをしているお店があれば
買い物に通って応援したい気分です!

息子の宿題の「環境に優しいアイデア」では

・ハイブリッドカーに率先して乗る

・生のクリスマスツリー(モミの木)を捨てないで
翌年も使う

を書かせました。
これは、ハハのアイデアであり
アメリカ社会に対する挑戦でもあります(笑)

もし、Farmer's Marketでホールフーズの緑のバックを肩から提げて
怪しい帽子と怪しいサングラスをつけて
チビ3人を追い回している母がいたら声をかけてください!!
わたしです(^^)



April 27, 2006

アメリカ版凧揚げ

今週は息子の学校は
Kite week(凧揚げの週)でした。
日本でいうとお正月に主に凧揚げをするのですが
この時期のカルフォルニアは風が強い??

各学年ごとに凧揚げをする日が決まっています。
火曜日は息子の学年でした。
クラスごとに時間が指定されていて
時間のある親はお手伝いに来て下さい
とニュースレター。

息子に
「ママ来て〜〜〜
とラブコールをもらい
行くことを約束してしまいました。
その後凧揚げにハマって走り回ることになるなんてつゆ知らず・・・・

凧は、Targetで市販のものを購入。5ドル99セント。
遊戯王凧

 

 

 

 

 

遊戯王なんて、いま男の子の中では人気だから
みんな持ってくるに違いない
と踏んでいました。

が、驚いたことにそれぞれ違う凧を持ってきていました。
毎年のことなので、同じのを使っているんですね、きっと。

クラスで凧揚げ

 

 

 

 

 


校庭で実際に凧を揚げるとき
風が全然なくて
子供たちは走り回っていました。

思ったほど親のボランティアが集まらず
あちこちの子供から
へループ!

の声が。
糸が絡まったり

走るから凧を持って、とか
中には破れたり
うまく上がらなくってスネていたり、、、

慌しくお手伝いをしておりました。
当の息子は
「自分でやる」とさっさと行ってしまいました
息子の凧あげ

 

 

 


 


しかしあまりにも凧揚げがヘタなので
ハハ、思わず「貸してみなさい」と
子供の凧を手に取り
「こうして風を感じながら飛ばすのよ」なんて
講義してしまいました。

やってみると、凧揚げってとっても楽しいのです。親もはまります。

早帰りの日は
凧揚げを学校で早速したいとのことで
凧持参でお迎えに行きたいと思っています。

これも体験学習なのかな?



April 26, 2006

買ってしまいました・・・・・

今日は大きな買い物の話です。
買ってしまいました・・・・・
5歳の娘のお迎えに
いつもより早めに行きました。
その日は続けて息子のお迎えがあったから。  

プリスクールに到着すると
Officeの前に長いテーブルと
なにやら作業をしていた女性に
声をかけられました。

「先月撮ったお子さんの写真が出来上がりました
とのこと。

一年に数回
学校に写真屋さんが来て
子供の自画像やクラス写真を撮ってくれます。
前もって大きさを注文するものがほとんどですが
今回のは、

「出来上がってから見た上でお買い上げ

という中々のつわものでした。

いらない、、と思っていても
我が子が可愛い衣装を4種類も着て
色々なポーズをしていると
ついつい見入ってしまいます。

しかし値段を聞いて仰天。

1枚に付き30ドル
そして8枚セットだとディスカウントで109ドルだというのです!!

お迎えに来て
100ドルものお金をその場で支払うなんて
そんなのできない!!!!

と思って2つ選ぶと税込みで65ドル。
それでも高い、、、
と思っていると
一番大きなサイズの写真をフレームに入れて
飾って見せてくれるではありませんか。

大きなサイズ、、は横35cm×縦42cmで
特別サイズなので写真だけで50ドル。
フレームつきで70ドル。

ほんとうにかわいらしく笑っているその写真をみて
これを買う、、、、
と指差してしまいました。
この可愛い写真を捨てられるほうが
親としてつらい!!!

大きなフレームつきの写真を家に持って帰って
さっそく暖炉の上に飾りました。
娘はとっても嬉しそう。

帰ってきた夫は
ニコニコして何も言いませんでしたが
きっと
「これは利益率の思い切り高い商売だ〜〜」
心で叫んでいるに違いありません。

しかし親の心理を見事についた商売です。
今まで30ドル前後写真はよく買ってしまっていましたが
今回のは本当に高かった。

娘の自画像は
我が家の家宝の1つに付け加えます 笑
そして暫くの間我が家は節制いたします。



dahiyu537 at 00:50|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!・preschool 

April 25, 2006

火災発生!!

日曜日は、家族でのんびりとショッピング。
息子のお誕生日が間近なので
前から欲しがっていた新しいテニスラケットと
ボロボロになったスポーツシューズを
買いに出かけました。

場所は車で、7,8分のValley Fair shopping mallにて。

話は反れますが息子のテニスラケットは
わたしの学生時代のPrince lightningを使っておりました。
ジュニアテニスラケットは持っていたのに

それじゃ、練習にならない!!

とコーチから一喝され大人用のラケットを使っていました。

10年も経っているラケットはさすがにボロボロ。
ある日息子が
「このラケット、新しいのを買いなさいとコーチに言われた」
と真顔でいうではありませんか。

コーチに確認したところ
そんなことは言っていない、、と
2人でチラリと息子の顔を見ると
ばつの悪そうな息子くん。

みんなは新しい格好いいラケットを持っていたから
欲しかったようでした

そんな経緯でお買い物に。
無事にシューズをゲットして
フードコートで昼食を取ろうとしたとき。

突然警報サイレンが鳴りました。

「Attention please, fire has reported in this facility.
Please evacuate immediately.
(火災が発生しました。速やかに建物の外に非難してください)」

と繰り返し流れるではないですか!
館内全体がピカピカと光りだして
無事にシューズをゲットして
周りは一瞬騒然となりました。

中には「これは間違いだ」とおもっているのか
食事を続ける人もいましたが
各店舗の従業員はお客を外に避難させ始めていました。

おなかが空いていた子供たちを連れて
わたしたちも様子を見ながら外へ出ることにしました。
途中、アメリカ人の女性に

「いま避難訓練(fire drill)をしているから中には入れないよ」
と声をかけられました。

避難訓練にしても
日曜日のお昼過ぎのかき入れ時、
お客さんがたくさんいる時間帯に
するとは思えません。首を傾げてしまいました。

結局、自宅近くのリンガーハットで昼食をとり帰宅。
即座にValley Fairに確認の電話をしたところ
受付の女性が出て
「あれは誤作動だったのでもう平気です」とのこと

やっぱりーーと思ったものの
現場にいたときは煙さえ見える気がして緊張しました。
誤作動でよかったですが
各店舗とも
売り上げが昨日は少なかったのではないでしょうか。

あなただったら、避難しますか?



April 24, 2006

できた顔のシミを取る方法

もともとスッピン大好き。
元祖ガングロとまではいきませんが
学生時代はライフセービングクラブに入って
年中真っ黒でした。

そのころ、体育会のテニス部に入っていた友人は
「十年後にシミができるからしっかりと
対策をしたほうが良い」と忠告してくれていたものの
馬耳東風でした。
聞いておけばよかった!!

そんなわたしがCaliforniaに来ても
日焼け対策をするわけがなく、、
1年間はサンガードを放ったらかしにしていました。

すると昨年の秋ごろ
目の周りに落としても落とせぬ汚れが、、、
とおもっていたら
あれよあれよという間に
その数が増えて
シミ
だと認めざるを得ませんでした(泣)

いまは、サングラスに帽子、そしてスキンガードの毎日です。
なんとかシミが消えないかと
模索中です。

3月に受け持ち学生さんが送ってくれた
手作り石けんで洗顔をしていますが
お肌がしっとりそして明るくクスミが取れてきています。
特に100%オリーブオイル石けんと
あんずのマルセイユ石けんを使てみて
シミが薄くなっている気がします。
大人のニキビはなくなりました。

手作り石けんは
製造工程で出るグリセリンを捨てないで
そのまま濃縮してできあがるので
しっとり効果も抜群らしいです。
手作り石けんは、いま材料を収集中。
今年中に作りますよ、石けん。

ところでその他の方法ですが
韓国人のみなさんの肌はきれいだなぁ〜
と思っていました。
そこで息子のクラスの肌がぴか一のママさんに
思い切って聞いてみました。

「カルフォルニアに10年以上いるのに
どうしてシミひとつないピカピカのお顔なの?」と。

すると彼女は
「I have a secret(実は秘密があるの)」
というではありませんか!!

もしや、高いお化粧品を勧められるのかしら?
とドキドキしながらも
期待にロバの耳状態のわたし。

すると彼女は
「祖国、韓国に帰ったときに
親戚の美容医師に
レーザーシミ取りの手術をしてもらった」
と。

なーんだ、、、、
とちょっとガッカリしましたが、
同時に、レーザーシミ取りとケミカルピールで
こんなにきれいになるのね
と感激しました。

「シリコンバレーでもレーザーシミ取りはあるけれど
値段がとても高い」そうです。

なので、彼女の結論として
「もし、シミがとりたかったら
ask your doctor(お医者さんに相談してね☆)」

と、まさにアメリカ人のようなアドバイスをくれました。

Blogお友達のルルさん の記事では
今日本で流行の「佐伯チズ」さんのことが
紹介されています。

わたしもこれからリサーチして
ピカピカのお顔を目指しまっす!



dahiyu537 at 00:26|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!・美白 

April 23, 2006

時には夫婦で水入らず

1週間遊びに来ていた父が帰る前日。

「子供は見るから夫婦2人で食事に行ったらいいよ」
と切り出してくれました。
出張から帰ってきたばかりの夫に相談すると

滅多にない機会だから、ありがたく行かせていただこう

ということで、フレンチイタリアンのレストラン
Parcel 104でお食事をしました。
さて、食べるぞー!飲むぞ!











Intelの本社近くのMarriottホテル内のレストラン。
雰囲気が落ち着いていて
内装もしっとりした感じで
働いている人もお上品。
子育ての喧騒から離れて
別世界へ来た気分を味わいました。

白ワインFlight

 

 

 

 

 


赤ワインFlight










このレストランは
豊富なワインが有名で
美味しいものを食べながらワインを飲むお店。
今回は夫婦で
「Flight」という白赤各3種類ずつ
違うブランドのワインを
飲み比べドリンクを頼みました。

一滴も飲めないタチなのですが
どうしてもいただいてみたくなって
少しずつトライ!
香りが広がって
深みや渋みが程よく感じられました。

フォアグラ

 

 

 

 




マッスル カラス貝










それぞれアペタイザーは
フォアグラとマッスル貝(カラス貝)。
味付けが丁度良く上品な味でした。

Veal

 

 

 






steak










エントリー(メイン料理)は
Veal(子牛)とdry aged rib eye steak.
ドライエイジというのは
ステーキ肉を時間をかけて
柔らかくなるような状態にする手法らしいです。
確かに柔らかい。

デザート










最後はデザート。
ここまで出されるのに
1時間半以上かかりました。
ワインと会話を楽しみながら過ごすレストランのようです。

途中で大量のお水を頼みましたが(笑)
贅沢な気分を味わいました。

ゆっくりと夫婦で会話する時間は
意識しないとなかなか取ることができません。

一方でお留守番の子供たち+父は母は・・・・


お庭でBBQ!
お魚屋さんで購入したマグロとタコの刺身付き、
普段飲ませないジュース付き
となると
おりこうさんにたくさん食べて過ごしたようです。

チチハハに感謝です。



April 22, 2006

遠足の引率 Hidden Villaへ

プリスクールに行っている娘の
遠足に行って来ました。
Los AltosにあるHidden Villaという体験牧場・農場です。
お弁当持って♪

 

 

 

 



遠足のときは捨てることができる
Disposableのお弁当を持って行きます。

毎月のように遠足があります。
さすがに毎回の引率は難しいのですが
このたびは娘に
「ママ、来て〜〜」とお願いされました。
引率する親は、2,3人の子供の
バスに乗るところから帰ってくるまでみることになります。
(お手伝いをしに行くのですが参加費は有料です 笑)

こんなに細い道をスクールバスが通るの?
と思うような細い山道を登って行きました。

生まれたての赤ちゃんpiggy

 

 

 

今朝生まれたばかりの羊や
豚、牛、赤ちゃん、ヤギ、鶏、など見たり触ったり。

一つ一つの小屋が離れていて
大自然の中、のびのびと育てているようすがわかります。
歩いていてもさわやかな気分になります。

お手てつないで♪

 

 

 

感心したのは、
引率してくれたここのお姉さんの
子供の心をひきつけるのが上手なこと!

一つ一つの動物と会う前に
子供を集めて注意点を優しく教えてくれます。

初めて人間と接する羊の赤ちゃんに
人間が優しい存在であることを知ってもらうためには
どうしたらいいかな?

などなどと投げかけていました。

動物や自然を敬い
その存在を大切にする教育をしていました。
娘はお姉さんが気に入ったのか
途中から手をつないで歩いていました。

お庭










食べられるお花










最後はガーデンです。
有機栽培をしている畑は
とっても素敵でした。
何種類もの植物やお野菜、果実が植えられていました。
↑のお花は食べられるお花。
お姉さんがちぎって
みなに食べさせてくれました。

他にも食べられる葉っぱ、
美味しい花の蜜など
初めての体験なのでしょう。
子供たちは恐る恐るに口に入れていました。

たっぷりと歩いた後は
お外のピクニックエリアでお弁当♪
ここの敷地内には
宿泊施設まであります。

おなかが一杯になった頃
スクールバスに乗って帰ってきました。
自然を身近に感じることのできた遠足になりました。
個人で行っても楽しそうです。



April 21, 2006

Birthday Letters

小学校の息子のクラスでは
授業中にお誕生日の子供宛に
お手紙を書くことがあります。

お手紙は、絵と文章を書く欄があります。
同じ日に4人もお誕生日の子供がいて
ボランティアの時間は
Birthday Lettersのお手伝いをしました。

1年生が始まったばかりの頃は
みな一様に

Happy Birthday
How old are you today?
などと簡単な文章ばかりでした。

BirthdayのSpellingさえ
教えていました。

1年生も終了に近づき
ユニークで
複雑な文章を多くの子供たちが書くようになりました。
見ていて笑っちゃうものもあります。

例えば、一様に見られる傾向ですが
バースデーの子供をめちゃくちゃ誉めまくる。

you are really really really nice student in the world.

とか

you are the sweetest girl in my life.

などなど。

really をrillyと書くところはまだ一年生らしいです。

中にはあまり仲が良くないのか
なにを書いて良いか分からない!
と言ってくる子供がいるので

「なにをその子に伝えたい?」
「どんなものをプレゼントにもらうんだろうね?」
「どんなケーキを食べるんだろう?」

などと聞いてみると
簡単に書けるようです。
発見したのですが
子供はまず、自分の口で言わせてみると
なにを書くか思いつくようです。

これはお手紙だけではなくって
本のあらすじを書くときや
感想文を書くときなどにも
よく使う手法です。

さて、最後に思い切り笑っちゃったある男の子の文章。

Are you crush on girl?(好きな子はいますか?)
きっと書いた子は好きな子がいるのでしょう。
わたしが笑うと、一緒に笑っていました。

相手を思うことと
英語の文章を書くこと。
同時に行うこんなお勉強も楽しいですよね。



April 20, 2006

眠れない夜

今日はすっかりと寝坊してしまって
Blogを更新するのが遅くなってしまいました
寝坊してしまった理由は、、
昨晩、良く眠れなかったからです。

大学時代は
いやというほど寝ていたのに
社会人になり、母親になってから
ぐっすりと眠るというのが
憧れになっています。
3度の飯と同じくらいかそれ以上に
眠ることが好きなのに。

話はそれましたが
今日寝坊してしまった理由は
ベビーが夜寝付くのが遅く、
夜中に熱が多少あり泣いていたので
朝3時過ぎまであやしていました。
(大した理由じゃありませんね 汗)

そしてやっと寝てくれたら
今度は6時に真ん中の娘がトイレへ。
それでたたき起こされたものの
そのままもう一度寝てしまったのです。

気がつくと7時15分でした。
通常は6時過ぎに子供たちに起こされて
そのまま起きますが
今日は動けませんでした

夫は昨日からまた出張中。
朝8時半のボランティアが始まる前までに
プリスクールの娘を送り
その足で小学校へ授業ボランティア。

10時に終わり
10時半から12時までテニスでした。
寝不足でも、スポーツは楽しめるものですね
それから帰ってきてシャワーを浴びて
早帰りの息子のお迎え、宿題、ピアノ、
日本語学校、、、と
その合間にサポートティーチャー業
と今日一日が過ぎて行ってしまいます。

惰眠をむさぼるのが
とっても貴重で大切な時間。
家にいて仕事をしていないときは
カウチでボーっとしようと
心がけている今日この頃。

夜にぐっすりと眠れるようになるのは
一番チビが5歳くらいになってからかしら。

送り迎えをこなしながら家庭を支えている
母親ってほんとうにすごい存在だと思います!!



April 19, 2006

Quiznos Sub

サンドイッチの美味しいファーストフード
というと、日本ではSubwayでした。
こちらにきて一押し、
Quiznos Subを知りました。
(店舗の画像を撮り忘れてサイトより借りてきてしまいました)
Quiznos Sub

 

 

 



Quiznos Subのお勧めな理由は
・目の前で作ってくれる
・野菜たっぷり(嫌いな野菜は除いてくれる)
・たくさんのハム類
・白いパンかWhole WheatのBrown breadか選べる
そして
・最後に具を乗せたままトースターで焼いてくれる

つまり温かく、
チーズが溶けて美味しいのです!

classic regular size

 

 

 

 

 


いろいろと入っている
ClassicかTraditionalがお勧めです。
サイズですが
small, regular and largeの3つがあります。
regularはsmallの2つ分。largeはsmallの3つ分。
smallは割高なので子供と来るときは
大きいサイズを頼んで
4等分にしてもらいます。

また、我が家が必ず頼むのが
chicken corn chowder

 

 

 





Chicken & Corn Chowder↑です。
ちょっぴりカレーの味がして
クリーミーでとっても美味しいので
スープの中でもこれが一押し。

ああ、、まだ朝食を食べていないので
おなかが空いてきました。

いたるところに店舗があるので
一度行って見る価値ありますよ。
これはカルフォルニアだけのチェーンなのかな、、、?



April 18, 2006

ワイナリーNapa Vlleyへ!

Easter Sundayということを
深く考えずにNapa Valleyまで
家族+ジジババで行ってまいりました。
Napa Valleyへ!

 

 

 

 

 

家族でNapaに行くのは初めてです。
自宅から880、680をOakland方面に向かい
まっすぐといくと1時間半で到着。

お目当てのOpus One, Robert Mondavi, Sterlingなどの
有名どころのワイナリーは復活祭、Easterでお休み。
ガックリ

しかし空いているところは空いていました

Pejuへ。
入り口からしてお城のよう。
お庭が広く、各所に噴水があり
子供も楽しめます。
お庭で遊ぶ子供たち

 

 

 

tasting

 

 

 

 




ここは、一人7ドル支払いました。↑2本ほど購入。

V.Sattuiのお庭

 

 

 

 

 


V.Sattuiのお庭。
このワイナリーは、雑貨、食品、ワインなどを販売。
中で買ったワインとランチを
外にもって出て素敵なお庭で食べます。
時折雨がぱらぱらとしていましたが
人気がありました。
ティスティングは無料。ここでは4本購入。


Merryvaleのワイナリーは
子供にもジュースを無料で出してくれました。
「スパークリングザクロジュース」で
酔っ払っている娘です。
このワイナリーはとても親切で
イースターで営業・お休みしている
ワイナリーとレストランのリストを
用意してくれていました。
ここの赤、メルローがとっても美味しかったようです。
ここでも2本購入。

Rutherford Grill

 

 

 

 

 

 

 


お酒を飲めないので
ほんとうは、Sattuiのお庭でのおしゃれなお食事や、
イタリアンやフレンチでランチを楽しみたかったのですが
入ったところはRutherford Grill.
典型的なアメリカ料理でした↑
味はおいしかったですが、心残りなわたし。

父母、夫は赤ワインを一本空け堪能していました。
レストランは下調べをして
行くべきでした!!

飲めない人でも楽しめるNapa.
次は、あのランチを取りながら街を走ってくれる
「電車」に乗ってみたいと思います。
何度も通う価値ありです(^^)

昨年11月に行った3時間ほど離れているパソロブレスのワイナリーよりもこちらは規模が大きい。その代わり、値段も高い。パソのほうが美味しいワインが安く手に入ります。ナパは規模が大きいので、お庭や一つ一つのワイナリーの造りがきれいでした。



April 17, 2006

4学期目の開始前に

子供の春休みが
あっという間に終わってしまいます。
特に遠出をせずに(←ほんとはしたいワタシ)
のんびりと過ごしました。
この春休み中に思ったこと。

「学校がないと、宿題がない!!」
「お弁当がない!」←来ている母が作ってくれていますが

つまり、親は「あらゆる義務から解放」されます。
では学校なんてないほうが良いのではないか?

と極論を考えたくなるのですが、
珍しく今回は違ったことを思い、決意しました(笑)

息子の日本語学校も始まりました。
宿題は日常的に彼の生活の一部になっています。
現地校も次の学期が終わると
2年生に進級。
また「お勉強」も増えるでしょう。

わたしはずっと
こどもは自然の中で、伸び伸びと育ち、たくさん遊んで欲しい
と思って育ててきました。
今でも変わりません。

しかし、仮に子供が学習を楽しんでいて
母が学習に対して否定的な態度を取っていると
いつかは子供たちにその気持ちが伝わってしまうでしょう。

実際に真ん中の娘、5歳は
座って絵や字や数字を書くのが
お外で遊ぶより好きです。
パパが出張から帰ってきて
その嬉しさをあらわすために
すぐにパパと自分の絵を描いて
夫にプレゼントしていました。可愛かった!


いろいろと考えて
「学習」とは机上のものだけではなくて
マクロに考えると
遊びも、スポーツも「学習」だと
やっと実感しました。

つまり、宿題も勉強も
その延長線として考えると
楽しいものではないか!
と思えるようになったのです。
(いま休み中で余裕があるからそう思うかもしれないけれど

なので、来週からは
いかに、楽しく宿題をするか。
勉強をするか
に方針を変えて行きたいと思います。
逃げてばかりいても宿題は追ってくる!!!

それに大人になって
企業に就職しても
仮に自分でビジネスをしたとしても
運転免許を取るときでも
常に「学習」ですよね。

それをわたしのように「嫌なもの」
と受け止める感覚がないような大人になって欲しい。

それはストレスを軽減することでもあり
自分を守る方法でもあるから。

休日の最終日、雨ですが
今日はサンフランシスコくらいにいけるかしら?
出張から帰ってきたばかりの夫に
頼んでみようと思います♪



April 16, 2006

飲茶

自宅から近くに、
お気に入りの飲茶レストランがあります。
半島酒家

 

 

 

 

 

Wolfe Rdに面している『半島酒家』
は平日・休日ともお昼間の飲茶が
美味しい!休日は行列覚悟!

4月の頭に義母が帰国し
母が代わりに手伝いに来ました。
そして今週、Easterのお休みで
父がArkansasから来てくれたときに
さっそく、行きました。
(夫はずーーーーっと出張中のため不在

ごめんなさーい。肝心の点心類は
食べる勢いで撮影するのを忘れてしまいました↓

大根餅と我が家は呼んでいます。

 

 

 

 

 


この菜っ葉は美味しい!

 

 

 

 

 


ワゴンに乗せて
点心を中心に
様々なご馳走が運ばれてきます。
中身を見せてもらって選べる飲茶は
子供にも楽しいみたい。

特注 shanghai crispy noodle

 

 

 

 

 


これは、別に頼んだ
「Crispy Shanghai Seafood Noodle 」です。
あんかけ焼きそば、具がたくさん入っています。

美味しい飲茶はシドニー時代以来です。
シドニーも魚介類が豊富で
中華系の移民のかたがたくさんいて
本格的な中華が安価で食べられました。

父と母はArkansasに住んでいるので
飲茶が食べられること、
そして、魚介類が新鮮で美味しいこと
など、感動の言葉が連発 笑
どんなところに住んでいるんだろう・・・・・・

夏休みに家族でArkansasに帰省する予定ですが
その田舎っぷりが今から楽しみです。
自然のなかでぼーっとするのもいいですね。

Pan Tao Seafood Restaurant
1696 S Wolfe Rd
Sunnyvale, CA 94087-4856
(408)737-9976


April 15, 2006

春休みパン作り

晴れだ!夏だ!スイカだ!
久しぶりの晴れだとおもったら
最高気温が73度(22℃)まで上昇

Whole Foodsでパウンド49セントのセール西瓜
を発見しました(通常99セントIbs)


春休み企画で
子供たちと一緒にパン作りをしました。
レーズンパン

 

 

 

 



1つ目はレーズンパン。
塩モミしてお湯でふやかしたレーズンを入れました。
子供たちは生地コネ担当。
出来上がりを見ても分かるとおり
上に塗ったのが牛乳メインだったので
テカリが少なかった 涙

メロンパン発酵中

 

 

 

 

 


メロンパン。↑発酵前はこんなにおいしそうだったのに、、

仕上がりメロンパン

 

 

 

 




焼く前にもう一度網目をつけたのですが
思い切り押しすぎて
ぺちゃんこのまま焼きあがってしまいました。

メロンパンの上の生地に
メロンの果汁を加えてみました。

できあがり

 

 

 

 

 


メロンパンの上の生地に使う
薄力粉がなくって
その代わりにホットケーキミックスで代用しました。

子供たちはたくさん食べてくれました。
生地をコネコネするのも楽しかった様子。

Arkansasから遊びに来てくれた父は
「パンじゃなくてメロンクッキーみたい」といいながらも
子供たちと一緒に食べてくれました。

クッキーよりは柔らかいですよ!!

今回はパン作りにちょっと自信をなくしてしまいました。まだまだですな。



April 14, 2006

Easter Party

プレイグループの仲間たちと
春休み企画、「Easter Party(復活祭のパーティー)」を行いました。
エッグデコレーション

 

 

 

 

 

 


こちらの友人たちとのパーティーをして
いつも思うのが
アートクラフトのアイデアの豊富なこと。
集まって子供たちにいろいろな工作をさせます。

例えば、↑の写真の卵。
ゆで卵を用意します。
青、緑、黄色、ピンクなどの
色水を用意して
その中に卵をつけ「色卵」をつくります。
乾かして、シールを貼ってデコレーション。
1歳から6歳までの子供たちも楽しめます。

Jello Egg

 

 

 


↑は、卵の形に切り取った白い紙を用意。
霧吹きで水をかけてぬらします。
その上から、色々な色のJello(ゼリーの素)をかけると
卵のデコレーションの出来上がり。

ビンゴゲーム

 

 



Bingoゲームも行いました。
読み上げた言葉と絵をマッチさせる簡単なバージョンですが
Jelly Beansを置きながら
子供たちは、いつこれらを食べて良いのかドキドキ。

これらのクラフトアイデアは各家庭が
1つずつ考えて材料まで用意して持ってきます。
アイデアの乏しい我が家は
Host(家を提供)にしていただき
食べ物と飲み物を用意。

お母さんたちは、
子供のクラスや今までの経験から
これらのパーティークラフトのアイデアを
いろいろと思いつくそうです。

snack time!

 

 



最後はスナックタイム!
イチゴ、ブドウ、Snow Peaスナック、バナナチップス、チーズ、オレンジジュース、水、などを用意しました。
イチゴが一番人気でした。


雨続きだったので、
子供たちも力がありあまり
家中を駆け回りました。
部屋から部屋へ。1階から2階へ。
1歳8ヶ月のベビーも3人いるので
追っかけまわすほうも大変(^^;;

1時半から始まって4時にお開き。
大人4名、子供9名のにぎやかなパーティ。

子供たちもいつもにましてハイテンションで大満足でした。
みんな来てくれてどうもありがとう。



April 13, 2006

ショウジさんのヘヤカット

年明け早々髪の毛を切りに行ってから
実に3ヶ月ぶりに行って来ました

前月の予約は
娘の誕生日前の多忙のなか
行けなくてやっと今月にいけました。

ショウジさんには、かれこれ1年以上お世話になっています。

雨の中、Palo Altoまで280をかっ飛ばして行きました。
かなり重くなっていた髪の毛を
イメージどおりにしていただきました。

ヘヤカットもさながらですが
ショウジさんの辛口トークが
わたしの感性にあっているのか
同じ一匹狼の匂いがするのか
おしゃべりをすると
ほっとしてしまいます。

ちなみにわたしはおしゃべりがあまり上手ではありません。
また、団体であれこれするのも得意ではないので
時によって寂しい感じがすることがあります。

そんなときに、ショウジサンとお話をしていると
「あ、わたしはこのままでいいんだ」と思えるので不思議です。

前後のお客さんはアメリカ人の方ばかりでした。
英語でもおしゃべりをしながらカットしていました。すごいなぁ。

今日は、近所のプレイグループの友人たち、3組が来て
Easter Partyを行います。
企画はお友達に任せっぱなしで
わたしは家を提供するだけですが(笑)
お世話になっている友人たちにも心より感謝しつつ
髪の毛もさっぱりして、内輪で楽しみたいと思っています。

Mission 6 Salon
460 Cambridge Ave
Palo Alto CA 94306

650-322-7878



April 12, 2006

IN-N-OUT Burgers

今週は学校が春休み。
休み第一日目から手抜きランチ
我が家一押しのファーストフード店へ。
in'n'out burger

 


 

 


 

IN-N-OUT Burgerに行って来ました。
この辺で一番美味しいハンバーガーと言っても
過言ではないでしょう。

まず、フレンチフライ。$1.09の値段でflies

 

 



 



奥の厨房で、
ジャガイモを丸ごとおろしているのが見えます。
それをその場でカラッと揚げるので
いくら食べても食べ飽きない。
その上、薄塩なのです!!

そして問題のハンバーガー。
チーズバーガー1つ$1.65で
burger

 

 


 

 



冷凍を一切使わない
といううたい文句どおり、

ハンバーガーのパンまで手作り。
レタスとトマトがたっぷりと入っていて
ヘルシー感覚あり。
生玉ねぎは入れるか入れないか好みを聞かれます。

そして牛乳1つ$0.80、コーヒー$0.80
と飲み物までお買い得です。

アメリカで初めてハンバーガーチェーン店を始めたのは
ここだと、紙袋に書いてありました。
何十年も同じレシピを守って続けてきているのですね。
メニューがバーガー、飲み物、フレンチフライの
3つで勝負をしているファーストフードです。

我が家は一時期通いすぎて食べ飽きてしまいましたが
また最近、復活し、重宝しています。
あまりたくさん店舗がないのが玉にキズですが
美味しいバーガーが食べたい!
という日本からのお客さんは必ずお連れしております



April 11, 2006

日本語学校の入学式

4月から日本の学年で新1年生の息子。
日本語学校の入学式が日曜日に行われて
家族総出で行って来ました。
校長先生のお話が印象的でした。

「何事にも挑戦しない人は失敗もしない」
たくさんの失敗をしましょう

とのメッセージ。

親には、
「その失敗を怒ったりせずに
あたたかく見守る環境を」

と話されていました。

いよいよダブルスクールが始まります。
ハハが一番心配しています。疲れすぎませんように。

来年は年子の真ん中の娘も新一年生。
早くも先を考えてちょっぴり寂しいのでした。

祝い膳

 

 

 

 

 


 


祝い膳:
ハンバーグ
お赤飯
ポテトサラダ
野菜スープ
つけ野菜
100%スパークリングアップルジュース



April 10, 2006

今年初のBBQ

例年にない連日の雨が4月まで続いているサンノゼ。
週末にやっと晴れて
今日は今年初めてのBBQをお庭ですることにしました。
色づいてきたビワ↓
今年は100個ほど摘果したので一つ一つが大きいです。
色づいてきたビワ

 

 

 

 

 

 

 

BBQの準備 ゴシゴシ

 

まずはBBQの網をみんなで洗いました。
パパと真ん中の娘は洗う担当。
一番チビは水遊び担当。
長男はボール遊び担当


火をつけます。

 

 

 

 

 

BBQの必需品、スターター。
この筒の中に木炭を入れて火をつけると
あっという間によい炭が出来上がります。
ホームセンターで購入なり。

初BBQ!

 

 

 

 

 

 


Mitsuwaの焼肉試食コーナーで買った美味しそうなお肉♪
ニンニクのアルミホイル焼きとポテト。
野菜類の摂取はスープにしました。

最後はみんなでいただきまーす。
BBQは外で食べるのが気持ちよく食欲がでますよね。
また子供たちがこぼしても気にならず
食べ終わったらお庭で走り回っていました。

今年はイチゴの苗を5株とミニトマト、トマトの苗を1つずつ横庭に植えています。
さっそくイチゴができて来ました。何個ぐらいなるんだろう?↓

イチゴはいくつなるかな?

 

 

 

 

 

 

 



April 09, 2006

体験サルサダンス

昨日のYogaの記事を書いていたときに
断念したという『ダンス』のことを思い出しました。

Blogに2ヶ月ほど前に
アップする予定で原稿を書いていたのに
サルサ体験が散々たるものだったので(笑)
原稿は日の目を見ないままでした。

そこで、ちょっと手を加えて
ダンスの体験の様子をお知らせします。
場所は、West gate mallにある
Dance Zone Studio 
でのこと。


*****
その日の夜は
Girls night out(母親だけで夜にでかける日)でした。

今回は、ラテン系のダンス、Salsa.
ラテン系の友人Iと一緒に
Westgate mallのダンススタジオに夜7時半前に集合。

既にその日は初テニスのせいで足が筋肉痛。
だけど、ずっとやってみたかったダンス。

ウキウキドキドキ気分で参加しました。
始めてみたのはいいけれど時間が経つにつれて
どうも自分がへたっぴだということに気がつきました。

まるで

エアロビクスのステップ
盆踊り

をあわせたような変なリズムになってしまうのです。
ムキムキの男の先生は
とうとう愛想を尽かしてくれました。

わたしだって、泣きたかった!!

友人のIは、ラテン系なのでもともと素質があるのかとっても上手。
ラテンミュージックにあわせて
腰を振り振りしながらステップを踏んでいる。
どうも照れてしまうわたし。

レッスンの最後には
先生が手を取って一緒に踊ってくれるのだが
またこれも照れてしまうので
腰がひける。
先生がムキムキ、ぴったりタイツの情熱的な男の先生で
どうも苦手なタイプだったからかも、、、、。

ずっとダンスをトライしたくて
いろいろと調べていました。
各コミュニティーセンター、Saratoga Dance や、Dance Academy.
子供が学校に行っている間の
良い時間帯のダンスクラスが見つからず。
(昼間は未就学児対象のクラスが多い)

今回トライしたdance zone studioは
昼間からJazzダンスや、Hip Hopなど
多彩なプログラムがあったので
試してみたいひとにはお勧めかも。
先生もきっとその都度変わるとおもう(笑)
好きなだけ無料体験できるダンススタジオなので
また気が向いたら
今度はHip Hopに挑戦してみたいな。

ベイエリアのダンスクラス(子供も含む)の教室一覧リンクは
こちら

****
さてYogaから明けて1日。
体全体がなんとなく「柔らかい」感じがしています!
それも万年緊張している肩周辺(^^)
今日はテニスだったので
また各箇所が凝ってしまったかもしれません(^^;;

 



April 08, 2006

Yogaレッスン

ずーっと興味のあったYoga.
精神的に落ち着くからと勧められていたけれど
他にやりたいことがたくさんあって。
・・・・・・が思い立ったら吉日。
火曜日に友人とYogaの話で盛り上がったら
木曜日にはレッスンを受けていました(笑)

Yogaの前にしたいこと、、それは
今年の抱負の1つであった
「Hip Hopダンス」。
これは、友人とSalsaダンスを踊る機会があり
踊りにセンスがないのと
自己陶酔ができなかったことで
すっぱり諦めていました。

それからテニスを始めましたが
気になっていたYoga。
テニスのように激しく動くスポーツだけではなくって
自分と向き合う運動をするといいかも。
と思ってからすぐにリサーチ開始。

我が家の近くにあるBikram Yogaに立ち寄ってみました。
Bikram Yogaとは、今流行の
「Hot Yoga」のことでした。

室温37度から40度の高温のなかで
ヨガを行うこと。窒息しちゃいそう。
激しそうなので、断念。

その代わりに、各Community Centerのプログラムを
オンラインでチェック。
その結果、コミュニティーセンターで
Hatha Yoga(ハタ ヨガ)クラスを受講できることが分かり
申し込みました。
全8回のレッスンで89ドルです。

初回。
ゆったりとした服装で
大きなタオルを持参し参加しました。
先生のインストラクションについて行くのが精一杯。

体がとっても硬いので
90分のYogaはなかなかハードです。
一つ一つの動きがゆったりとしていて
ストレッチをしているような感じ。
自分の体と向き合うかどうか
というのは分かりませんでした。

しかし普段自分が触らないような足の裏をつかみながら
こんなに冷たいんだと
感じたり
右より左側のほうの体が柔らかいことを発見しました。

終わったあとは、足がガクガク。明日は筋肉痛でしょうか?

7.8名の少人数で
のんびりと続けられそうです。
興味のある方、ぜひお試しあれ(^^)



April 07, 2006

Pump It Up !

3月に真ん中の娘のバースデーパーティーが終わった!
とおもったら、次は5月上旬の息子のお誕生日。
渡米後2回目の7歳のお誕生日を迎えます。
7歳ごろのBoysを自宅に招いて
パーティーをするのは大変かも、、
ということで、パーティー施設で行うことにしました。

早帰りの息子を連れて予約に行ったのが
いま、小学生たちに流行りという
Pump It Upという施設。

室内遊技場には、パーティールームや
空気の入った巨大な滑り台やJumping Houseなどが多数あり
大きな子供たちでも十分に楽しめる空間です。

最近、人気がでてきたということで
メールや電話で問い合わせてもなかなかつながらず
直接行って交渉。 (忙しいのか対応はあまり良くない。)
週末は数ヶ月先まで埋まっておりました。

息子は早帰りの日が平日1日だけあるので
その日にパーティーをすることに決定。
平日料金なので、週末よりも100ドル以上もお得の150ドル。

パーティーの招待状、15人分のお皿やナプキン、コップを
用意してくれます。
別料金でピザや飲み物を提供し、
フルーツ、ケーキは持ち込み可能。

息子はThe Jungleで行いたい
と言っておりましたが
お呼ばれしただけでも今年に入って既に2回。
(一人$29.99でピザ、ケーキ、Goodie Bag、Soda付き)

その他、Little Gym (15人まで270ドル)やChuck E Cheese'sBamboola など、近隣のパーティー施設は
あまりにも知れ渡っているので
ちょっと遠目ではありますが
新鮮なPump It Upにしてみました。

まだ1ヶ月も先だけれど
予約が出来てとりあえず一安心。

いつか自分でビジネスをする機会があれば
日本でパーティー用施設のチェーン会社を
経営したら楽しいだろう。

なんて思っています。



April 06, 2006

手作りメロンパンに挑戦

今日はメロンパンを作りました!
パン作りは2週間ぶりです。準備完了

 

 

 

 

 

 

上に包むクッキー生地

 

 

 

 

 


 

上に乗せるクッキー生地の用意です。
薄力粉にバター、卵、塩砂糖を加えて
冷凍・冷蔵で30分ほど固めます。

包みます。

 

 

 

 

 




あらかじめ用意しておいた
強力粉のパン生地を40分発酵させて
先ほどのメロンパン生地で包みます。
ラップを使うときれいに包むことができます。

発酵前

 

 

 

 

 

 


発酵前。さらに30分ほどオーブン内で発酵。
湿気を保つためにお湯を容器に入れて
一緒にそえておきます。
包丁の背でアミアミの模様をつけます。
焼く前にグラニュー糖をまぶします。

できあがり!

 

 

 

 

 

 


180度で8分。130度に下げて5分焼くと
ご覧の通り!お店で買うような
メロンパンの出来上がりです。

こちらではKing Arthurという粉が美味しいそうです。
メロンエッセンスやバニラエッセンスを加えて
香り豊かにしてもよいかもしれません。

子供たちのおやつに2つずつ食べました。
そして帰宅した夫は
「やばい!店に出せる」と感激しておりました。

次は、ブドウパンを作りたいと思っています。



April 05, 2006

Pirate's Treasure Map

あなたは海賊の宝地図を手に入れました。
その地図にはどんな絵が描いてあるでしょう?
宝物は何か、どうやっていつ手に入れるのか、
誰と一緒に探しに行くのか、作文を書きましょう。
という宿題が出ました。
1週間期限の宿題のプリントのうちの一枚です。

絵を描くのが苦手な息子。
想像力を働かせることが苦手な息子。
彼にとってこの手の宿題はいつも
一番最後の日の課題です。

地図の上に大陸を書き、森や湖、山を描かせました。(←母からの指導です)
そして最後に洞窟を書き、そこに宝が埋めてあることに。
わたしの想像力をフルに働かせています。

でも、重要な宝物については彼に任せました。
息子にとっての宝物は何?
と聞くと
「テレビを見ることができるパス(券)」との答え。
ずっこけてしまいました。
家とか、お金、ポケモンカードなどかと思っていたのに。

そこで、やっと彼の作文は以下の通りになりました。

「My treasure would be watching TV pass.
I lived in a small island and took a ship.
I landed on reef of the treasure island.
I passed through rain forest,lake,and mountains.
Finally I found a cave and treasure inside.
Now I gave it to my mom then she would let me watch T.V」

他の子供たちはどんなことを描くのだろう?
いつか参考にみんなのプリントを見せてもらいたいです!



dahiyu537 at 00:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!・Homework 

April 04, 2006

Playtime After School

アメリカの学校教育について
高校教師としてではなく
いち母としての感想を今日は紹介します。

日本にいたときには
アメリカは自由、のびのび、個性豊か
というイメージを抱いておりました。

10歳になる前から
母国語以外の言葉に触れることは魅力的だし
他の人種の人と一緒に過ごし
環境は緑が多くて、ステキ。

それが滞在して行くうちに
最近の公立学校教育の質やシステムについては
疑問視を抱きつつあります。

先日もらった学校のニュースレター。

「Playtime After School(放課後の自由時間)」
と題された文章を要約すると以下の通りでした。

「学校が終わったら、
遊ぶことなく速やかに家に帰りましょう。
音がうるさいと
先生の残業やホームワークセンターで学習をしている子供たちの迷惑になってしまいます。」

実際に、遊んでいる子供の声が
勉強や残業ができないほどうるさいか、、、というと
そうではないと思います!

あるクラスが授業をしているときに
別のクラスがPE(体育)をしていて
笛がピーピーなっていたりしますがそれがうるさい?

学校の授業が終わって
子供同士が自由に遊ぶのが禁止されてしまうなんて。
親にしてもお迎えに来たまま子供たちを遊ばせることができ
大変助かります。

授業のボランティアをしていて最近思うこと。
担任の先生が
「活動中はおしゃべりは一切禁止。」

Silentにすれば
ご褒美がもらえる
というシステムを築いています。

手伝いながらわたしは、
悲しい思いをしています。
まるで軍隊のように思えるから。
和気あいあいとしている活気ある授業の雰囲気と
かけ離れてしまいます。

大人の都合ありきの
学校の姿勢が見えてきてしまって。

アメリカで教育を受けると個性が豊かになる
というのは、そうならざるを得ないからかも?
違う人種、違う言葉、違う宗教が
混じった移民の国では
「みんな一緒」だとか「みんなと同じ」ということが
ルールにならない?
だからみんな持って生まれた個性がある。
それだけのこと?

一方で軍事費に税金があまり使われていない
日本の初等教育の水準や内容は
素晴らしいと思います。

まず、栄養がしっかりと整った給食が支給されます。
国語 算数 理科 社会 音楽 工作 体育まで
満遍なく学習をさせてくれます。

アメリカの学校では
体育はゲームなどの遊びの時間。
音楽はある学校とない学校があります。

それぞれが日本のように満遍なく学習をさせようと思うと
習い事に頼ることになります。
習い事ができない家庭の子供は
どうなるのでしょう?

わたしはオーストラリアの現地校高校生ときに既に
バレーボールのルールを知っていました。
普通にサーブが打てて
ボールを打ち返すことができただけなのですが、
学校から推薦されて
なんとビクトリア州の代表に選ばれてしまいました。
代表の練習は国代表を決めるトーナメント大会などがあり
レベルがとっても高くて
場違いだと思ってすぐに辞退をしました。
高校側が、間違って推薦したのでしょう。
授業でみな、バレーボールなど習ったことがない子供たちのなかでは
抜群にうまく見えたのでしょう。

日本では中学校の体育でバレーボールは
一般的に教えられる競技なのに。

それでも日本の教育がイイなぁ♪とばかりいっていても
前には進めないので
これからもこの地のユニークな教育のあれこれを
Blogでも紹介して行きます。

今日は教育に関するちょっとした本音でした。



April 03, 2006

ネコちゃんが・・・大変!

4月も間近になって、
床下からネコがmeowと鳴く声がよく聞こえて来るようになりました。
31日中25日間雨が降った3月だったので
雨宿りだと、気にしていなかったのですが、、、、、 rainbow

 

 

 

 

 

子供たちと外で遊んでいた夫が今日
ネコの鳴き声に気がつき
声のするほうをみてみると、
家と土台の間のベースメント(地下)の空気口にいました。

どうやら、地下部分に閉じ込められている様子。
出口はどこかにないものかと
家の周りを子供たちと一周したものの
しっかりと閉じてある空気口のみ。
その間も、夫たちの後をついて来るネコちゃん。

どうやら外に出たいらしく
盛んに鳴きます

そのままディナータイムになり
ネコちゃんの話題になりました。

朝晩の静かなときに鳴き声を聞き続けていたので
もしや、閉じ込められているのではと判断。
閉じ込められるとすると
2週間前のお湯の配管工事のときしか考えられません。

1つの部屋のクローゼットの下には
ベースメントへの入り口があり
ふたを開けてみたところ
あっという間にネコちゃんが出てきました。
首輪をしているではありませんか。

そのままお隣に行くので、お隣の飼いネコちゃんかと
ノックをしたところ、
更にそのお隣さんの家の飼いネコちゃんが
数週間行方不明なっていたことが発覚。

それも一目見てこのネコちゃんだと
わかったようで
一緒に2軒先に連れて行ってみました。

すると、オーナーの男性がびっくりした様子で出てきて
感動のご対面になりました。

聞くとやはり2週間以上行方不明だったとか。
ちょうど我が家の配管工事の時期と重なります(;;)

おなかはとっても空いていたみたいでしたが
それほどガリガリではなく
元気な様子だったので安心しました。
もっと早く気がつけばよかった〜〜。

厚木の桜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



厚木の桜

 

 

 

 

 

友人から届いた、厚木の桜ですお花見したいなぁ。



April 02, 2006

summer time

いよいよ明日、4月2日よりアメリカは夏時間

眠る前に家中の時計を

1時間進めなくっちゃ!

日本との時差が1時間ひらきます。



今週の授業ボランティア

今週の私の担当は理科
植物の大きくなる過程をサポートしました。

クラスルームで英語、算数、理科などの勉強を
グループごとに行い
20分ことに活動を変えて行く
Centersの授業です。

理科のSectionでは
子供たちに透明のプラスチックカップに
花の種を植えてもらいます。

その後、もう1つのテーブルのほうで
土の上に立てる
小さなプラカードを作りました。
色を塗ったり、棒に紙を貼り付けたり。

最後に、seed investigation sheetに書き込みます。
種を観察し、部分名称を調べ、種の拡大図を描きます。
種を育てるにはどんなものが必要か
を最後に作文。

空気、水、日の光、、、などの単語を盛り込みながら
自分の種がどんな風に見える書きました。

それぞれが自分の種はsoft、hard、black,,,,などと描写していましたが
ある一人の男の子が
"My seed is cool" (僕の種はクール、イケてる)
と書いて持ってきました。

それを見て
もう一人のボランティアマザーと思わず笑ってしまいました。

小学1年生って可愛いですよね。

ボランティアも学年の終わりと共に
あと2ヶ月強でおしまいです。
なんだか寂しい気がしますが
自分の子供も含めたみんなの成長を
間近で見ることができてうれしいです。



April 01, 2006

Trader Joe's

義母帰国のため
最後のお土産を仕入れに
近くのTrader Joe'sに買い物に行って来ました。
わたしは密かにトレジョと呼んでいます(^^)trader joe's

 

 

 

 

 



 

赴任してから暫くは、勝手が分からなかったため
Whole foods(有機栽培の総合高級スーパー)
とMitsuwa(日本食スーパー)の2つでお買い物をしていました。

しかし、食費が日本滞在中の倍以上に膨れ上がり
余儀なく他のお店でお買い物をすることに。

例えば、新鮮な野菜、果物はFarmer's Market.
一般的な食料品は近くのPW(スーパー)
そして、Whole FoodsやMitsuwaでは
そこでしか買えないものだけに限定して
買うようにしました。

Trader Joe'sは、最近やっと通い始めました。
安くてOrganicなどの質の高い自社ブランドを置いていると知っていましたが
一度で買い物が済まないので、
時間に追われていると
なかなかと立ち寄れませんでした。

きっとみなさんも、この品は、このお店で買う!
と決めてあると思います。

トレジョでは、我が家のお気に入りは
ドリンク類。
1リットルほどのビンに入ったものが
とっても素敵なのに1ドル以下。

牛乳、卵、ヨーグルト、オーガニックバナナ、、、
そして、Dry Strawberry(乾燥イチゴ)が子供は好きです。
が、この品はいつも品切れです。
よほどの人気商品らしく、
みんなまとめ買いをするらしいことが最近分かりました。
その他、SnowPea Snackなど。

最後の目玉は、ワインです。

一本$1,99のカルフォルニアワインを今日は見かけました。
赤でも白でもとにかく安い。
$2.99のメルローワインなどを義母は6本ほど買っていました。

日本の安いワインは
蒸留アルコールが混ざっていて
とても飲めたものではないらしいですが
ここのワインは、安くても美味しいです。

わたしは元ドイツの白ワインファンでした。
そしてオーストラリア時代は、
フルーティーはテイストのワインが好きでした。
一人目を出産してから
体質が変わってしまって全く飲めなくなってしまったのが
ほんとーーーうに残念。
カルフォルニアワインをトライしてみたかった。
こんなに安くて美味しいワインが近くにあるのに!!!