July 14, 2005

Lasik  夫の場合

Laser In Situ Keratomileusis(Lasik)、
レーザーで近眼、遠視、乱視を調整する
手術を夫が行った。
 
一ヶ月以内にする予定だったが
石橋を叩いて渡る夫が
いろいろと調べつくした上で
早く受けたくなったらしい。
 
毎日リスケジュールのための電話をして
あっという間に目の初検査、手術の運びとなった。
 
彼の場合は両目で1520ドル。
いろいろな技術があるそうだが
一番クラシックな方法でよかったらしい。
両目とも0.01のわたしは
きっと片目が2000ドルもしてしまうだろう。
 cwauder                                              
 
ドキドキの手術報告の前に
サンフランシスコ名物の
クラムチャウダーとサワードブレッド(酸っぱいパン)をどうぞ!
サワードブレッドとクラムチャウダー。
お皿の形をしたパンに浸して食べる。
 
 
 
検査は、視力検査だったらしい。これは全部で1時間半ほどで終わる。
これは無料。
 
うまくアポが取れれば同日に手術。
夫の場合は数日後に手術だった。
 
手術当日。
送り迎えの担当のわたし。
9時15分にドロップオフして
11時にお迎え。
数十分と聞いた手術なのに
なんでそれほど時間がかかるのかね。
と話しながら。
 
さて、11時にお迎えに行くと
もらったサングラスをかけて
受付で待っていた。
 
特に何も説明を受けず、バイバイと受け付け嬢にして
車で家に帰る。
夫の第一声は
「失明した!!」だった。
 

fishnchipsサンフランシスコ名物のフィッシュアンドチップス。                            オーストラリアの本場を食べてきた私としては

少々物足りない感じ。

 

失明というのは、夫のジョークだった。(ほっ)

手術した直後から悪かったほうの左目が 

見える見える。

なんでも、待ち時間が異様に長く、

手術自体は両目で5分で終わったらしい。

手術前にアメリカらしく安定剤を飲まされるので

それが効くまでかな。

待合室には手術待ちの人が、他に10人程度いたそうだ。

いい商売だなぁ。

5分で2000ドルを稼ぎ出してしまうんだから。

手術は、一点を見つめるように心がける以外は

特に何もないらしい。

瞬きしないように点眼の麻酔を入れられて

目を開く装置で目自体は開き放しにするそうだ。

「とにかく、早く手術することを勧めるよ」といわれた。

プール二週間禁止。

寝るときは目をこすらないようにゴーグルのようなものを1ヶ月着用

その他、化膿どめや痛み止めの点眼をもらってきた。

手術前にもらってきたビデオは

いろんなリスクの事が大げさに書いてあって

裁判国のアメリカらしいなぁとおもいながら

恐怖感も交えながら見ていたが

とても簡単に終わったので本人も周りもびっくりしている。

手術当日は会社は休んだが

明日からは普通どおり出勤だ。

ちなみに左目と右目の見え方のバランスが悪い場合は

100ドルを追加で支払って

数ヵ月後にまた調整してくれるらしい。

 



トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 片目20万円(2003年時)  [ ドイケンブログ 妄 ]   August 03, 2005 09:52
ちょうど二年前か、俺が視力を治したのは。目を切って、角膜をレーザーで焼く、話題のレーザー視力回復手術を、それほど巷に広まる前に俺はやった。片目20万、両目で40万だった。学生だった頃はお金持ってたから即払いできたけど今じゃ考えられん。ポケットに現ナマ40枚突っ

この記事へのコメント

1. Posted by のんたのんた   July 14, 2005 11:24
だんなさん、眼のレーザー治療をしたんですね!

私&旦那も眼が悪くて一時はレーザー治療に興味を持ったのですが
イマイチ勇気がもてなくて・・。
旦那なんて鼻にレーザー治療(鼻炎の治療です〜いびきではないですよ)
ですら断固拒否だから無理かな。

万年、眼がねorコンタクトの私としては興味はあるけど、日本ではまだまだ認知度が低いんですよね。
腕のいいお医者さんがどこか分からないし、、ゆっこさんも治療やった感想を教えてくださいね

サンフランシスコのクラムチャウダー懐かしいです
旅行で行ったのですが、寒い中食べたのでおいしかったです
でもちょっと節約旅行で友人とひとつのクラムチャウダーをふたりで分けて食べたっけ・・。いい思い出です
2. Posted by yukko   July 16, 2005 02:17
>そうなんですよ。
その後、日を増すにつれ目の調子も良くなってきているみたいです。
日本でも、やっているところありますよね。
名古屋の知り合いがやりました。
なんでも腕の立つ有名なお医者様がいらっしゃるそうです。
確か、ラサール石井も受けると先日公表していましたね。
わたしはほんとうに1ヵ月後なので
いまはメガネ生活をしています。お楽しみに。

娘の1歳のお誕生日のE-カード、ありがとうございます(^^)

またぜひサンフランシスコにご家族で来てくださいね!
3. Posted by romi   July 20, 2005 15:02
はじめまして。
3ヶ月程前にCupertinoに越して参りました。
弟が日本でレーザー治療を受け、私も・・と思ったりもしたのですが、英語も話せないし やはり恐くて〜^^;
ちなみにどちらの病院で治療されたのか教えて頂けないでしょうか?
4. Posted by yukko   July 21, 2005 02:06
>Romiさん
初めまして(^^)
詳細についてはメールくださいませ♪
日本とアメリカのレーザー治療を
夫が徹底的に調べましたが、
私たちの受けたところ、Mistuwaの近くのセンターは
1990年代初期からはじめていたようですが
日本では2002年ごろだそうです。

また、日本の「最新機種・技術」といわれている方法は
こちらでは「中級」に値するそうです。
わたしもいよいよ来週受けます。

英語は多少分かったほうがよいと思いますが
電子辞書持参で
コミュニケーションをとってもよいかもしれませんよ!

Yukko

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔