August 01, 2005

レーザー近眼治療 Lasik(レーシック) その2

 ****手術前日****

もらったビデオを見て
質問に答える。
リスクについて放映。
これは裁判国アメリカらしく
大げさに書いてあるので
これで怖くなる人もいると思う。

わたしは実際に、夫が手術をする前の日に一緒に見て
怖くなった。
自分のときはもう大丈夫でしたが。
 
が、ほんとうに簡単で正確、確実な手術だけに
万が一のときの防衛策として
病院側も考えているのだろう。
簡単な質問に答えて、
サインをする。
 
家で見なかった場合は、
手術当日センターで見ると言っていた。
 

愛センター

 

 

 

 

***手術****


手術の時間を早めてもらった。
日時はいつでも交渉ができる。

ターゲットにPrescriptionの目薬をもらいに行ったとき
薬局のおじさんが
 
Lasikを受けるのかね?
○○ドクターかい?
わたしも視力が悪いので
手術を受けたら
結果を知らせてくれ、、
 
と笑いながら言ってくれた。
アメリカ人も興味深々なのだ。
 
当日は、目の周辺には化粧水すらつけてはいけない。
温かいゆったりとした服装で、香水、ハイヒールは禁止。
 
当日のシャワーは駄目といわれていないが
念のため入らないので
手術前に入っておく。
洗髪や洗顔も翌日から。ただし目は1ヶ月こすってはいけない。
どきどきしないでもないが、
お産よりは全然早いし、痛くないし、ましだわ。
と3児ママは思うのだ。
 
Wavefront interaseという手法の
手術の所要時間は20分弱。
レーザーの精度を保つために
手術室は寒いので
暖かい洋服を着てくるように言われる。

またアメリカらしく
手術前に安定剤を飲まされるので
効くのをひたすら待つため
全部で二時間前後かかる。
どきどきしていた心臓が
おさまり、だんだんと眠くってリラックスしてきた。
 
手術の時は
一点を見つめているのだが
まぶしすぎてあさっての方向を向いていたら
先生に注意を何度か受けてしまった。
でも痛みはない。
ただ、まぶしいだけ。
目薬麻酔が効いているので
瞬きの心配はない。
 
その日は運転禁止なので
家族の人などに
お迎えに来てもらう。

もらったサングラスをして帰る。
 
手術直後から視力がよくなるのが分かる。
夫は、遠くの緑や字が読めると言って
感動の言葉を多々口にした。
寝るときに目をこすらないように
ゴーグルのようなものをする。
これは7日間。
 
異物などが眼に入らないように保護
用のサングラスを着用。

レーシックの場合は入浴・洗顔などは
翌日から、洗髪は翌々日から始めらる。
ただし1週間ほどは目に水が入らないように注意。化粧も×。
この暑い時期に入りたいプールは二週間禁止。
人工涙は1ヶ月間、抗生物質は3日間
などなど。
 ケーキ                    
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
手術当日は
わたしの33歳のバースデーだったため
Cheese Cake Factoryのケーキを
夫が用意してくれていた。
チーズケーキの上に
生クリームとイチゴ。
 
サングラスをかけながらむしゃむしゃと食べた。
甘さも控えめで
上品なお味に満足!


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by romi   August 02, 2005 03:00
ご無事で何より〜!!
もう 眼鏡無しでも生活できる状態ですか?
痛みとかかゆみとか目の乾きとかはないんですか?
・・と すっかり質問攻め・・
そして そして
お誕生日にケーキを買って来てくれるご主人・・素敵です!!
2. Posted by yukko   August 02, 2005 03:42
>もう快適です〜
メガネも、コンタクトもいりません。
痛みはありません。かゆみもないなぁ。。
目の乾き、、はわかりませんが
人工涙を1ヶ月間さすので、問題ないかもしれません(^^)
術後の様子もまたブログにアップしますね。
Romiさんもぜひぜひ♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔