February 03, 2006

Lasik6ヶ月検診

7月にレーシックを受けて近眼が治ってから半年経ち
先日、夫婦で一緒に検診にでかけました。

検診は、3ヶ月検診同様、一人一人目の状態を見られたあとに
検診室に入ります。

検診室では視力の検査をして
ドライアイや感染症にかかっていないかないかどうかをチェック。

日によって左目の見え方が変わるような気がしていたので
先生にその旨を伝えました。

空気が乾燥していると見えづらくなる(ドライアイ)。
そいういうときは点眼薬をマメにしてください。
またPCを長時間使うときは
時折遠くを見て目を休めてあげてください。

とのこと。

それ以外は特に問題なし。

ちなみに、私の視力だが
左目 20分の20(1,0)よりやや良い
右目 15分の20(1.3333・・・・)でした。

夫は両目とも15分の20(1,3・・・・)で
問題なし。

夜の運転のときも見え方が安定してきたため
難なくこなせる。
裸眼でみる、山々などの景色や日々の生活に
毎日改めて感謝しながら過ごしているところです。

次の検診はまた3ヵ月後。

そういえば前回の検診で
日本語の通訳をしてくれると言っていたTreyaさん。
もう退社されたそうです。(ありゃりゃ)

今月はある方のLasikのfree examinationにお供することになりました。もし、
同伴が必要な方がいたら、お気軽に声をかけてくださいね。日程と時間が合えば
お付き合いしますよ。
広げよう、Lasikの輪 わ!



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by romi   February 04, 2006 16:11
ありゃりゃ・・。
通訳さんいなくなってしまったのですね?
つい最近、友人に
「日本語の話せる人がいるらしいよ!」
と薦めてしまいました〜^^;訂正しなくては!
妹さんが日本でレーシックを受けたとかでやはり迷っているそうです。
一緒になって どうしよ〜(≧≦;)と悩みまくってます。
yukkoさんは調子が良い様で良かったです^^
また様子を聞かせてください!
2. Posted by Yukko   February 05, 2006 02:02
>romiさん
そうなんですよ。もともと本当にいたのかも怪しいものですが(だってわたし見たことない)。
悩みまくっているのですね。どうせするのならば早いほうが、投資効率がいいとおもいますよ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔