March 03, 2007

Day Care(保育所) ツアー

いよいよ残すところ2週間となりました。

荷物をまとめていると

お借りしていた本などがゴソゴソと出てくる、出てくる 涙

そんなこんなで毎日翻弄し始めています。

 

****************

さて、昨日は末娘の通うデイケア、

家庭的な保育所のツアーをしました。

 

このBlogを読んで興味を持っていただいたYさんとNさんに

ご案内しました。

フルーツの木が生えているバックヤードを案内したり

もぎたてを食べるよ

 

 

 

 

 

 

今年からできた新しいプレイルームを見学したりしました。

わいわいあそぼ☆

 

 

 

 

 

 

いま現在レギュラーで通っているのは娘を入れて2人だけ。

パートタイムで来ているのが3人ほど。

 

なので、とても手厚く見てもらっています。

 

またオーナーであり先生のバッドリーは

優しい若いおばあちゃん。

包容力があり、育児の悩みもよく聞いてくれます。

彼女はペルシャ人なので

お互い英語が第2外国語ですが

アメリカで生きていくことの大変さなど

通じ合うことがあります。

 

二人のお子さんは既に

UCバークレーなどに進学しています。

 

お弁当は持参になりましたが

いつも何かしら作ってくれているので

末娘もお弁当以外にバッドリーの作ったランチをいただくことがあります。

 

のびのびと遊べていい環境なので

お二人とも気に入ってくださったようです☆

 

早速来週から娘のお友達が一人増えるかもしれません^^

 

このデイケアはSaratoga Home Daycare

という名前でSaratoga Ave沿いにあります。

 

Saratogaの市の条例で

デイケアの看板を掲げないことになっているので

一見すると普通の家になっています。

 

あと2週間あるので

もし、興味があって一緒に保育所に行ってみたい方がいらしたら

連絡してくださいね。随時ツアーをいたします 笑

 

Saratoga Home Day Care
Licenced Home day care

Owner/Teacher; Badri Motallebi

tel;408-374-1847

英語Only.

*英語Onlyの環境で幼児が育つことについて

駐在員としてアメリカに10年ほどまで住むのであれば
わたしは幼児基本的に
デイケアでは
英語オンリーの環境で育っても構わないと思います。

小学校に上がるまでのこどもは
語学以前に


安心して愛されて育っていく環境

が必要だと思っています。

それが満たされていれば
英語でも日本語でも
子育ては共通だからです。

子供はとても順応性が高く
安心して預けられる環境があれば
すくすくと育っていきます。

デイケアは
親がつい過保護になってしまう部分を補い
トライアンドエラーで
子供がごく自然に体験することを
そのままさせてくれます。

お友達から受ける刺激は
親から与えら得る最大のプレゼントだと思います。

デイケアに預けるからといって
親業を放棄しているわけではありません。

立派に愛しているからこそ
より良い環境で育てる

ことだとおもいます。

日本語が心配ならば
家で日本語を使いましょう。ビデオを見せましょう。絵本を読みましょう。

それで十分だと思います。

 

日本の保育所は
先生方の意識も高く、栄養面でも価格面でも手厚いと思います。

アメリカのそれとは比べ物になりません。

でも、もしあなた自身がピンとくるデイケアやプリスクールを
探すことができれば
それが一番良いと思います。

末娘のデイケアは
私自身がピント来た場所でした。

きっと他にもたくさんあると思います!



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by shina_pooh   March 04, 2007 02:48
本当に引越しされてしまうんだなぁ・・・と、当たり前の感慨にひたっております。。特にアメリカの子育てに関しては将来本当にお世話になるであろう素敵なブログだったので、とても残念かつ寂しいです。

お子さんがすぐに新しい環境に馴染めるといいですね。(子供のほうが心配いらないのかな?笑)
2. Posted by WaHaHa Yukko   March 05, 2007 05:53
>shina_poohさん
いよいよカウントダウン入ってますよ

新しい環境、子供のことはぜんぜん心配していません。

大変なのはやっぱり親かなぁ、、、。
医者、買い物、お友達、、
なんでも一から始めるのには
それ相当のエネルギーが必要そうです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔